里の暮らしのタグまとめ

里の暮らし」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには里の暮らしに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「里の暮らし」タグの記事(67)

  1. しっぱい!しっぱい‼︎ - rin時日報3

    しっぱい!しっぱい‼︎

    すごい青空だ柿も少し赤くなって来た。今日は歯科に行く日なのでビニールハウスの中で水を撒いたりして約束の時間に行く。名前を呼ばれて椅子に座ったら、靴下を取り替えてくるのを忘れたことに気がつく、あーまずい‼︎そんなに汚くは無いけど、私が農作業用にしている靴下だ。ま、私しかわからないことだけど、歯を念入りに磨いていて忘れてしまった。あー失敗‼︎午後、なんとなく暇そうにしてダーリンとくるみを拾う、田...

  2. 色々ありました - rin時日報3

    色々ありました

    海辺なので海から見える日の出を見ようと思って、勇んで早起きして出掛けた。わーっ!下に雲がある。と思ったらこれは伊豆半島なそう。11月すぎないと海からの日の出は見られないそうです。それでも我が家からは見れない海からの日の出、じっくり見て来ました。夕焼けは見る暇がありませんでした。帰ってきたら10度ぐらいの温度差があり、少し紅葉が始まり、寒いのなんのって。新幹線の駅に降りた途端、ひゃー‼︎って感...

  3. 始動開始 - rin時日報3

    始動開始

    我が家の隣で稲刈りが始まった。この稲を狩る特有の匂いがする。ああ、始まったなぁ〜という匂いがするこの匂いがすると秋本番、いろんなことかを忙しくなる。多分日一日、寒くなり、日照時間が短くなるからだろう。いつもなら合間に何処かの展覧会とかに行くのだけど、今年はさっぱり。遅れながら色んな企画展はしているみたいで、近くに住んでいる人が羨ましい。ま、そんな時もあるさ

  4. 嫌いじゃ無いけど - rin時日報3

    嫌いじゃ無いけど

    1年前に買ったクレマチス、ずいぶん大きくなった。日陰に植えたらつるバラに絡まってこれから寒くなったらさてどうしたものかしら?花のおわったのもなかなか綺麗。なんだかおきな草の花後に似ている。午前中、汗だくになって草むしりをする。草丈が長くなって少しでも大層大仕事をした感じだ。お昼にシャワーを浴びてスッキリしたのに、ダーリンが、夕方から雨が降るというので、午後から、ニンニクの畑をつくりに、マルチ...

  5. またまたホームスパン - rin時日報3

    またまたホームスパン

    先日暑い中、盛岡に行ったのは、今度の企画の中身の了解を得るための訪問です。「蟻川工房」というホームスパン業界では知らない人がいない工房です。岩手にホームスパンが根付いたのもこの蟻川工房が沢山の職人を育ててくれたからです。本の受け売りですがほとんどの方がここ、蟻川工房で修業して一本立ちしています。私は毛糸にしてから染めるのがホームスパンと思ってたのですが原毛を薬剤や手で根気よく洗って染めて、そ...

  6. 秋です、拾ったり植えたり - rin時日報3

    秋です、拾ったり植えたり

    9月になると山はどんぐりや栗が落ち始める。私も山に勤めるまで知らなかった。どんぐりなどは「どんぐりと山猫」という賢治の童話の雰囲気から木の葉が色づく10月末に拾えるような気がした。でも実際は9月に殆ど落ちてしまう。栗も10月になると遅い品種?じゃないと、もう拾えない。山法師も色づいているけど、今年はいつまでも暑くて、イマイチ色が良くない。熊が好物とこの間ラジオで言ってたからドキドキですね。土...

  7. 植物は偉いな - rin時日報3

    植物は偉いな

    先日、ホームスパン作家の方のところに所用があって行ってきた。色々お庭にハーブが植えてあって少し頂いてきた。ちっちゃくてかわいい花がたくさん。このピンクの花はハーブではなくてベロニカファーストラブというなまえなそうな産直に行って偶然見つけた。ラッキー。今日は無理だけど後でゆっくり買いに行こう♫そして光の加減でイマイチだけど、クルミで染めたもの、数点。毛も布も一緒に染めるそうです。クルミは薬剤無...

  8. オンラインでも悩みは変わらず - rin時日報3

    オンラインでも悩みは変わらず

    毎日この北国が暑い!!ちょっと慣れない暑さです。昨夜は寝れなくて明け方エアコンのある部屋に枕とタオルを持って引っ越して寝た。こんな暑さでもダーリンは南国育ちなので平気で寝てる。日中の労働が大変だから寝れるそうだ。私は大した仕事じゃないみたいじゃん、ま、そうだけど。最近あまりにも暑いのでバラがかわいそうと思って庭に水を撒いたら、花が咲き出した。珍しく早起きしてこんな事をしてたら、朝から訪問客が...

  9. どっと疲れる - rin時日報3

    どっと疲れる

    虫の音が聞こえたり秋の花が咲いたり周りは秋の気配。でも暑い!!近所の田んぼの畔に大きな萩の株が沢山花をつけた。我が家の目の前みたいな所なので毎年楽しませてもらっている。白萩は我が家のもあるけどすぐ黄色くなるのでこっちの方が萩らしくて好きです。2日間お寺の行事があり、今年は会食は無いけど1軒ずつ歩くのは変わらずある。その為に家中の大掃除をする。何が大変って座敷から見える庭の草だ毎年母や祖母が出...

  10. それぞれの裏事情 - rin時日報3

    それぞれの裏事情

    最近の暑さでイネが回復した感じに見えるけどダーリンは勝負をかけなかった自分にため息をついている。今時中間肥料などする人も少ないのだけど、少し前のイネの葉の色を見て追肥する事が決め手なんだそう。長雨で病気にかかる事を心配して半分断念したそう。プロみたいな事を言うがま、秋のお楽しみです。私は収穫だけの農業なので、出来ないとがっかり、とれすぎてもやれやれ。こういう大きな出来はま、ラッキーと思う。そ...

  11. 気持ちを阻むもの - rin時日報3

    気持ちを阻むもの

    我が家は前に母屋がある。母屋といえば聞こえは良いけど、ただのボロ屋です。そこが玄関になっているので、ピンポンーと鳴ると、ドア2つ開けて走っていく感じ。そこが、もうカビ臭い。こんな天気なので除湿機を持ってあっちに行ったりこっちに来たり。玄関にお花だけでも新しくと思って飾ってるけど、あるもの全部取った感じ。フロックスは香りがいいですね。ラベンダーより香るかも。blogは田舎暮らしのくくりにしてる...

  12. チャンス - rin時日報3

    チャンス

    桔梗の花が咲き始めた。我が家は至る所に桔梗の花があった。八重もあった。植木の間の草を取りきれずダーリンに頼んだり、除草剤のお世話になったりしてとうとうこの場所にしか咲かなくなった。その上強いハーブやツユクサに負けてしまいそうだ。桔梗はやっぱり紫。雨に倒れなければ凛として好きな花だ。お盆のイメージだけどお盆には咲き切ってしまう。今のうちに花を切るとお盆の頃咲くと母に教わった。でも、無理に切らな...

  13. 気持ちの維持 - rin時日報3

    気持ちの維持

    この間職場で抜ける様な空だった。この辺は昭和20年頃からの開拓地で一面の原野だったそう。機械もあったでしょ雨が、大変な思いで開拓されたのでしょう。今は住む人も随分減ったらしく田畑を組合がうけおうこともおおいみたいです。こんな感じで田んぼに水が入ると、なんとなくホッとします。どこもかしこも老人だらけで、気持ちと体力に差がありすぎ今朝、玄関でコーヒーを飲みながらぼんやり草だらけの庭を見る。気持ち...

  14. ドイツか日本か - rin時日報3

    ドイツか日本か

    お隣の敷地の木を切ってこの鈴蘭を咲かせていてどうも我が家の鈴蘭と違う、と先週の田植えの時から気になっていた。花が沢山見えるのです。気のせいか花が大きい感じがする。2本失敬して比べてみる。茎がしっかり硬くて太い。花の中を覗くと赤い点々が、あっ!前に見たことがある。これ、ドイツ鈴蘭!対して我が家の鈴蘭、もう終わりそう。こちらは茎も細い。でもこれは肥料とか関係あるかもね。花の中は白いです。これ、日...

  15. 山菜だよ - rin時日報3

    山菜だよ

    ゼンマイシドケコゴミウルイミズ山菜の撮影会があって、撮りました。皆さん全部食べたことありますか?

  16. 加工屋 - rin時日報3

    加工屋

    これはアブラチャンという花。小さくても遠くから咲いたよアピールのある花です。マンサクほど早くなくても桜が咲く前の少し寂しい時期なので、ビシッとまとまり、アピール度が凄い。毎年待っている花です。昨日に引き続き、野菜の処分。タマネギの巻ひたすら切ってひたすら炒める。カレーやシチューや、パスタの具になるので、これをジプロックに平たく入れて冷凍庫へ。未だあるよん♫

  17. 暖かくなったので - rin時日報3

    暖かくなったので

    冬に苗を買ったのでそろそろ、と思って少し大きい鉢に植え替える。大きくなると良いな〜保存しておいたダイコンが大量に余ってしまった。これでも漬物とか他所にあげたり色々したけど、食べなかったのかな?せっせと切って、ひたすら煮る。いちょう切りも適当に飽きてくる。ストーブの上なのでなかなか煮えない。その間に輪切りにして、今度はそれを煮る。後で水にさらして、1回のお味噌汁分にに分けて冷凍。少し中身がおお...

  18. 理解 - rin時日報3

    理解

    紅菜苔、満開ですね。美味しいのは今のうちせっせと食べてます。孫にも送りましたがどうかしらね?お椀に入れた写真は来ましたが?お野菜大嫌いな子が1人おります。息子も好き嫌いが多かったので似たのかもねビーガンという聴き慣れない言葉があり、お肉とか白砂糖を使わないお料理なそうで、一度食べてみたかった。乙女だった頃のお友達と久々に会うので野菜をたんまり積んで出掛けたら、お土産にいただきました。う、れ、...

  19. また、鳥 - rin時日報3

    また、鳥

    今日も、たくさんの鳥を見る。泣き声が白鳥と思った。まだ帰らないとは思うけど、雪もないしね。帰りしたくかしら?

  20. 鳥 - rin時日報3

    夕方、雪が降り始め、お稽古に出かける。ややっ!たくさん鳥がいる!!何の鳥かな?沢山いる。鴨より大きい感じ。もなろん白鳥より小さい。今この辺にいるのはほとんど白鳥、クチバシが黄色の様な気がする。雁かな?何だろう、鳥はさっぱりなのです。

総件数:67 件

似ているタグ