里山風景のタグまとめ

里山風景」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには里山風景に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「里山風景」タグの記事(39)

  1. 『各務野自然遺産の森を歩いて・・・・・』 - 自然風の自然風だより

    『各務野自然遺産の森を歩いて・・・・・』

    各務野自然遺産の森は岐阜県各務原市にある各務原市営の総合公園です・・・・・関市との境の山中(通称各務原アルプス)にあって県営各務原公園に隣接しています~各務原市の水と緑の回廊計画により整備され2004年(平成16年)10月23日開園しています・・・・・広さは約36.8haで境川(新境川)の源流付近にあり里山の特徴を示す自然環境の保全・再生が行われています・・・・・自然環境や地域文化教育等の拠...

  2. 『神崎川と廃校利用農家レストラン〔舟伏の里へおんせぇよぉ~〕そして円原川へ・・・』 - 自然風の自然風だより

    『神崎川と廃校利用農家レストラン〔舟伏の里へおんせぇよ...

    8月31日に暑さを逃れて山県市の神崎方面へ行きました・・・・・本当の目的は神崎川に沿って通る県道から見られる『ごろごろの滝』でしたが途中で寄った廃校利用農家レストラン〔舟伏の里へおんせぇよぉ~〕で先日の台風や大雨で道路が通行できないと教えられましたので急遽行き先を変更してよく出かけている円原川に向かう事にしました~今日は神崎川から『舟伏の里へおんせぇよぉ~』に寄って円原川までの行程とその辺り...

  3. 『昭和の雰囲気が漂う風景の中を・・・・・』 - 自然風の自然風だより

    『昭和の雰囲気が漂う風景の中を・・・・・』

    『ぎふ清流里山公園』は以前は『平成記念公園日本昭和村』で昭和の雰囲気を感じさせる建物やイベントがされていました・・・・・その公園が岐阜県都市公園活性化基本戦略(平成28年10月策定)に基づいて平成30年4月から新たなコンセプトの公園『ぎふ清流里山公園(入園無料)』として生まれ変わりました~懐かしい雰囲気が漂う園内には移築された木造校舎や茅葺き屋根の家屋が立ち並び蕎麦打ちや染色、竹とんぼ作り等...

  4. 『ぎふ清流里山公園を歩いて・・・・・』 - 自然風の自然風だより

    『ぎふ清流里山公園を歩いて・・・・・』

    昭和レトロな雰囲気で親しまれてきた『日本昭和村』が2018年4月8日(日)にリニューアルオープンして名称が『ぎふ清流里山公園』に変わりました・・・・・『日本昭和村』の時には有料の公園でしたが『ぎふ清流里山公園』は無料になりました~3000台停められる駐車場ももちろん無料で道の駅が隣接しています・・・・・今日は公園内の植物や懐かしい建物のある風景をメインに紹介します~1.2.昭和の雰囲気が感じ...

  5. 『岩梨(イワナシ)や猩々袴(ショウジョウバカマ)や日陰鬘(ヒカゲノカズラ)等・・・・・』 - 自然風の自然風だより

    『岩梨(イワナシ)や猩々袴(ショウジョウバカマ)や日陰...

    私の好きな中将姫誓願桜を見に行くとその周辺を散策します・・・・・そこで毎年見ている花を今年も見て来ました~イワナシは北野のファミリーパークにも咲いていますが他ではあまり見かけません・・・・・ヒカゲノカズラは郡上市では彼方此方で見かけました~秋に見られる胞子嚢が今は見られないので少し違う植物のように見えました・・・・・♪1.『岩梨(イワナシ)』ツツジ科イワナシ属の常緑小低木学名はEpigaea...

  6. 『国の名勝及び天然記念物の霞間ヶ渓(かまがたに)の桜風景~』 - 自然風の自然風だより

    『国の名勝及び天然記念物の霞間ヶ渓(かまがたに)の桜風景~』

    揖斐二度ザクラを見てから今年も池田町の霞間ヶ渓(かまがたに)へ向かいました・・・・・桜と渓谷の調和が非常に美しいことから国の名勝及び天然記念物に指定されています(指定名称は霞間ヶ渓の桜)断層崖になっている池田山の東斜面を浸食して形成された渓谷で地形は非常に急峻な所です~1.霞間ヶ渓はかつては鎌ヶ谷と呼ばれていました・・・・・古くから桜の名所として名高くヤマザクラ、シダレザクラ、エドヒガンなど...

  7. 『関市武芸川町宇多院のカタクリの里』 - 自然風の自然風だより

    『関市武芸川町宇多院のカタクリの里』

    今年は自然に咲く花の開花が例年より少し早いですね~去年は21日頃に出掛けてカタクリの花より蕾が多かったところも今年は23日に出掛けると綺麗に花が咲いていました~カタクリの里を散策しながらショウジョウバカマやカンアオイも見て楽しんでいましたが今の季節にはヒサカキの匂いが漂っていて苦手な人は嫌そうな顔をしながら歩いていました~独特の匂いですが私はそんなには気にしません・・・・・(o ̄∇ ̄o)♪1...

  8. 朝の散歩から - 風のささやき

    朝の散歩から

    カメラは持たずに散歩だけの朝梅の木の背景の林が早春の色をしていてちょっと好きな風景だったポケットに入れていたスマホを出してパチリ平べったい画像・・・ま、スマホですから大目に見てください建物と船と港の風景の中で育った私にとってこのような風景は絵本の中でしか見た事がなく(今はこんな風景の中で暮らしていますが)憧憬を抱く風景なのでありますおや鶫が止まってくれましたさすがにスマホ・・・物足りないでも...

  9. 『伊自良(いじら)の連柿風景』 - 自然風の自然風だより

    『伊自良(いじら)の連柿風景』

    風景を見ないと忘れ物をしたような気になってしまうくらい好きな光景になっている『伊自良の連柿風景』を今年も見に行って来ました~♪天気が良いはずでしたが雲が多くて時折小雨が降る天気になってしまいました・・・・・干し柿作りには雨は良くないので見られるかどうか判りませんでしたが現地に着くと軒下や雨避けの下に干してある光景が見られました・・・・・今日は今までのように大掛かりな連柿の作業場の他に個人宅で...

  10. 『美濃市笠神の正林寺の蓮とキウイ』 - 自然風の自然風だより

    『美濃市笠神の正林寺の蓮とキウイ』

    岐阜県美濃市の笠神と言う場所にある『正林寺(しょうりんじ)』は曹洞宗のお寺で関市との境目にあり長良川がすぐ前を流れています~お寺の門前にはここの住職が管理されている約800㎡程の蓮畑があります・・・・・毎年出かけていますが今年はまだ少し早いようでした~1.『正林寺の蓮畑』まだ蓮の花が少なくてこの風景では何となく寂しいですね・・・・・(´;ω;`)2.『蓮(ハス)』ハス科ハス属の水生多年草学名...

  11. 飯舘 - 新・旅百景道百景

    飯舘

    2週前の福島県飯舘村国道399号これが震災後5度目の飯舘村村内のあちらこちらに設置されるモニタリングポスト数値自体は以前に比べると大幅に下がっていますそして大量に積み上げられる汚染土以前は黒いフレコンバッグのまま山積みされていただけだったのが現在は緑色の防水シートのようなもので覆われています飯舘村以外でも近頃増えてきているメガソーラー農地のど真ん中にこれだけのものはあまり見たことがありません...

  12. 花桃が見頃 - ハーブガーデン便り

    花桃が見頃

    茅野市や諏訪市の街中や里山では現在、花桃が見頃を迎えています。鮮やかな濃いピンクや薄ピンク、白の3色の木々が固まって植えられているところが点在していますので、走らせている車窓からも眺められます。桜の花とはまた違った趣のある花です。そして、標高の高い場所では若葉が一斉に芽吹き始めました。萌黄色の葉やフレッシュな緑の葉を見ると季節の移り変わりがはっきり感じられます。ボヌールの庭のエゾノコリンゴと...

  13. 『各務野自然遺産の森を歩いて・・・・・』 - 自然風の自然風だより

    『各務野自然遺産の森を歩いて・・・・・』

    12日に久し振りに各務原市の『各務野(かかみの)自然遺産の森』を歩きました・・・・・ここには季節になると駐車場近くにオカトラノオが多く咲くので出掛けることも多いのですがまだ早くてオカトラノオは見られませんが1時間程ここを歩きながら花や風景を楽しみました~各務野自然遺産の森は日本人の心の源郷のようなところです~日本の美しい大自然と里山の再復興という哲学が根付いています・・・・・この森には貴重植...

  14. 麗しき里山 - As it is

    麗しき里山

  15. 『再びカタクリ山へ・・・・・』 - 自然風の自然風だより

    『再びカタクリ山へ・・・・・』

    風が時折冷たく吹いていますが日差しの中には春を感じられるようになりました身近な植物や木々を見ていると芽生えや花の開花時期が去年より1週間から10日遅いように感じています・・・・・・花が咲いた日や虫が現れるようになった日を15年間私はフィールドノートに残していますが今年は平年と比べると相当遅く感じています(私個人の意見です・・・・・)今日は18日に出掛けて撮ってブログで紹介した山県市のカタクリ...

  16. 『片栗(カタクリ)と猩々袴(ショウジョウバカマ)の花達』 - 自然風の自然風だより

    『片栗(カタクリ)と猩々袴(ショウジョウバカマ)の花達』

    岐阜県にはカタクリ群生地が何箇所もあります可児市・高山市・飛騨市・山県市・関市に有名な群生地があります・・・・・18日に『まだ少し早いかな?』と思いながら山県市と関市の群生地に行ってきましたが関市のカタクリはまだ蕾ばかりで花は見られませんでした山県市の群生地ではショウジョウバカマも一緒に見られましたがまだ蕾も多く1週間から10日後くらいが良さそうに思いました~1.『片栗(カタクリ)』ユリ科カ...

  17. 『鴛鴦(オシドリ)や尉鶲(ジョウビタキ)達・・・・・』 - 自然風の自然風だより

    『鴛鴦(オシドリ)や尉鶲(ジョウビタキ)達・・・・・』

    今日もよく冷えました・・・・・職場の窓から見える伊吹山が真っ白で陽に輝いていました~今日は松尾池とその周辺で少し前に写した鳥達を載せます・・・・・オシドリも近くまでやって来るようになり周辺の木々にも野鳥の姿が多く見られるようになりました~1.『鴛鴦(オシドリ)♂』カモ科オシドリ属学名はAix galericulataと言います~オシドリのオスです~♪いつ見ても綺麗な鳥です・・・・・優雅に見え...

  18. 『ふれあいの森 (小牧市)を歩いて・・・』 - 自然風の自然風だより

    『ふれあいの森 (小牧市)を歩いて・・・』

    昨日は初めて出かけた愛知県小牧市の『四季の森』で写した写真を載せましたが今日は近くにある『ふれあいの森』を歩いて写したものを載せます~時間が無かったので僅かな散策になりました・・・・・『ふれあいの森』には『小牧トンボ王国』がありました岐阜県にも『長良ふれあいの森』や『笠松とんぼ天国』があるので何となく親近感がありました~♪1.道路沿いにあった駐車スペースに車を停めて環境センター横から歩いて行...

  19. 2007年3月活動記録(No.2) - 菊炭友の会

    2007年3月活動記録(No.2)

    <3月30日(金)>桜の森56第5回炭焼8時30分~17時20分第4回目の炭出しをしました。先日「1番良い炭が焼けている予感がします」と書きましたが、予感は当たりました。単なるヤマカンでは無く、それなりの幾つかの現象から判断したのですが、長くなるのでやめます。とにかく、良い炭が焼けました。途中で、煙が止まるなど、とんでもない事件が起こっても結果は上出来。ものごと、結果が出るまで捨てては駄目で...

総件数:39 件

似ているタグ