里山のタグまとめ

里山」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには里山に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「里山」タグの記事(895)

  1. 大寒そしてフタケタへ - 菜やの便り

    大寒そしてフタケタへ

    今日は大寒。予報通り冷え込んで、今季初の-10℃越えの朝を迎えました。昨夜も10時過ぎに既に-6℃程に届いていたので、寝る前に薪ストーブに楢の太い薪をぶち込んでおきました。お陰で朝までゆるゆると火が持ってくれた様子で、2階で寝ていても寒さを感じることはありません。お日様が昇ってきたら、水源の凍結を見にゆかなくてはいけませんが、空の青さが美しい山の夜明けです。厳冬期に入り日中もプラスにならない...

  2. 1月19日 自由活動日 - 「みさき里山クラブ」活動紹介

    1月19日 自由活動日

    この冬は厳しい寒さのうえ、焚き火に使う薪が残り少なくなってきました。そこで今日は、薪材を集め、薪割りをしました。久川長老から薪割りのノウハウを教えてもらい、シッカリと受け継ぎました。会員募集のお知らせみさき里山クラブでは私達と共に活動していただける仲間を募っています。毎週火曜日と第一土曜日に活動しています。見学・活動体験を随時受け付けています。お申し込みはメール: info@zoocan.j...

  3. ぬくい!! - 菜やの便り

    ぬくい!!

    先週の寒さから一転、気が早いけれど「春めいた?」暖かさがやってきました。運動不足の解消と、気分のリフレッシュを兼ねて天竜峡へお出かけです。天竜川沿いのコースには雪もなく、山に比べれば随分暖かく気分爽快、周遊コースをチャリで走り回ります。ショートコース約2kmはタケルを連れてまずは2周。タケルくんは普段から自転車と一緒に走れるように訓練しているのですが、失敗したことに自転車の右側を走るようにし...

  4. 1月12日門松片付け - 「みさき里山クラブ」活動紹介

    1月12日門松片付け

    2021年、活動始めは自由活動で孝子駅の門松を片付けました。立つ鳥跡を濁さず孝子の森に行って、どんど焼き今年は早くも「ふきのとう」が顔を出していました。大阪府にも緊急事態宣言が出される事が決まりましだみさき里山クラブでは引き続き会としての活動は休止し、毎週火曜日を自由活動日とします。会員募集のお知らせみさき里山クラブでは私達と共に活動していただける仲間を募っています。毎週火曜日と第一土曜日に...

  5. 青空! - あぴあみのポッケ

    青空!

    晴れた!早速、雀が雪の上で、日向ぼっこ!今年は久しぶりに、雪のある元日でした。山裾にある神社初詣に来られた村人の、跡をたどって御参りして来ました。雰囲気が好きで、毎年お参りしています。その後で、大雪に加賀の平野部は膝が隠れるくらいの積雪ですみました。今朝から晴れて、雪かきが進みます。夕べ近所に、ラッセル車が通って道はおかげさまで、雪が無くなったのですが、両脇に、圧縮された雪の壁。これを、崩す...

  6. 冷え冷えですね。 - 菜やの便り

    冷え冷えですね。

    この所の最低気温は-9℃弱。日中もプラスにはならない真冬日が続いています。お天気は良いのだけど風もあるので体感温度は「メチャさむい{{ (_) }}」。それでも郵便物を取りに、お散歩がてら県道わきまで雪道をお出かけです。靴にはスパイクを取り付け、くねくねした坂道を下ってゆきます。10分ほどで阿知川を渡り、現れたのは氷瀑となった滝です。日当たりの良い、川向こうの道を登ると県道脇にポストがありま...

  7. 2021年1月10日少し雪が残る中を散策 - こうのす里山くらぶ

    2021年1月10日少し雪が残る中を散策

    今年最初の活動日は寒波の中。路面の状況は大丈夫でしたが,あんまり寒いので作業はせずに散策のみとしました。会員のみ,大人6名,子ども4名の計10名です。雪は少しだけ残っていました。長丘西口から登りました。子どもたちは雪を集めながら進みます。展望台には結構雪が残っていました。木が育って天神方面はほとんど見えなくなっています。電波塔の下にある丸い謎の広場。園路を塞ぐようにシロダモが倒れかかっている...

  8. 2021年1月10日の活動は散策のみ - こうのす里山くらぶ

    2021年1月10日の活動は散策のみ

    【ご連絡】昨日より,寒波で積雪や路面凍結などが見られました。Sさん,Bさんから現地の様子をお知らせいただき活動は不可能じゃないな,と思っています。が,まだまだ寒い状況。病院が忙しい昨今,体調くずすのもよくないし伐木すると予想外に長時間屋外にいることにもなります。なので,10日の活動は伐木せず,散策のみ。無理せず,山の様子を見たい人だけ集合ということにしたいと思います。よろしくお願いいたします。

  9. 青葉区権現森1/9 - Mountain  Rose2

    青葉区権現森1/9

    ウォーキング権現森r3.1.9土曜日気温マイナス4℃晴れS~国見橋口~南峰~権現森~国見橋口~G10:53~11:43~11:58~12:12~12:30~13:17歩行距離12km所要時間2:24標高差185m写真、南峰の北側から後白髪山、三峰山、手前に黒鼻山

  10. 東山道網掛峠を越え・・・。 - 菜やの便り

    東山道網掛峠を越え・・・。

    世の中コロナの感染増大で、新年早々暗い話ばかりになっている様ですが、山の中に暮らしていると人に会うこともほとんどなく、年が明けてからも信金さんが挨拶に来ただけで、申し訳ないぐらい平和に日常が動いております。昨年の秋に工房から殿島(園原インター)までの道を歩いた状況をレポートしましたが、今回は工房(矢平)から網掛峠を越え昼神温泉までの様子をお伝えします。昨年7月の豪雨で相当に痛めつけられた山道...

  11. 2021年雪のお正月でスタート。 - 菜やの便り

    2021年雪のお正月でスタート。

    明けましておめでとう御座います。大変な時代の不透明感漂う2021年の幕開けですが、日々の暮らしを大切に牛歩のごとく一歩一歩歩みを進めて行きたいと思います。さて昨日から降り始めた雪。夜中には大雪警報も発令されて、朝カーテンを開けるのが怖かったのですが、予想よりもずっと少なくせいぜい10cm程度の積雪となりました。雪のあるお正月は4年ぶり。とにかく前の2シーズンは、暖冬と小雪で信州らしさのない冬...

  12. 2020 今年もお世話になりました。 - 菜やの便り

    2020 今年もお世話になりました。

    2020年も大晦日となりました。コロナに翻弄されたこの一年、想定外の事態に右往左往しながらも頑張って参りました。昨年の大晦日に、「一年先にこんな時代が待っているなんて・・・」誰もが同じ思いだと思います。大地震の時も、大水害の時も「まさかこんな事になろうとは・・・」と頭を抱えるのは人間の常の様です。2020年は今日で終わりますが、コロナは今日で終わるわけではありません。評論家も占い師もお手上げ...

  13. 雨上がり - katsuのヘタッピ風景

    雨上がり

    この日の朝は雨が上がったばかりなので、濡れた里山の撮影をメインに行ってみました。大部分の田んぼの稲刈りが終わっており雨に濡れた稲架掛けが色濃く見えました。あわよくば朝焼けも。。と思っていたもののやはり難しかったです。既に棚田の隅が手で刈られていて、畦に置かれています。いよいよ本格的な刈り入れの時期です。移動しました。こちらは随分進んでいました。稲架掛けが整然と並ぶ美しい光景です。こちらはまだ...

  14. 大雪ですか? - 菜やの便り

    大雪ですか?

    きのう、今日と良いお天気に恵まれたものの、昨日は冷たい北風が吹き荒れていたのですが、今日は風もなく日向ではポカポカの外仕事日よりとなりました。天気予報で「雪対策の準備を・・・」と脅されるもので、当方としては第一級の雪対策を整えました。「今日やらないでいつやるの!!」とばかしに点検整備の1日です。「ポツンと一軒家」の我が工房。県道までの約1Kmは自力で除雪をしなければなりません。この20年、除...

  15. 彼岸花散策~河内長野市 - katsuのヘタッピ風景

    彼岸花散策~河内長野市

    この日は実家で用事がありましたが、ほんの1時間ほどのスキマ時間が出来たので行ってみました。ここは私が育った中学校区内で、当時は田舎の未舗装の道路ばかりだったのですが随分様変わりしたものです。・・とはいえ、まだまだ昔ながらの光景を残している貴重な地区だと思いながら季節を収めておりました。畦の斜面いっぱいに咲く圧巻の光景。S字に湾曲する田んぼのパターンが素晴らしいです。作業小屋と共に。。素朴な里...

  16. 彼岸花散策~千早赤阪村 - katsuのヘタッピ風景

    彼岸花散策~千早赤阪村

    ここは地元の人しか通らないような場所。派手には咲いていませんが、画面の隅にちょこっと色が写るような写真が撮れるのでお気に入り。田んぼの中の1本の柳の木がシンボルです。田んぼの中に立つ大きな柳の木と、脇に色を添える赤い花。少し引いて撮ってみました。花の時期としては少し早かったようです。比較的起伏があり一部棚田のように感じになっています。作業の休憩用のベンチの脇にも咲いています。田んぼの一角、少...

  17. 本年度あづみの積木キャラバン終了 - 安曇野建築日誌

    本年度あづみの積木キャラバン終了

    先月スタートしたあづみの積木キャラバン 、6園に積木を届けて本年度分が無事に終了しました。回を重ねるごとに園児たちとのコミュ力がアップして、ますます盛り上がってきました。そこであらためて振り返ると、最初の積木ワークショップの完成度が高かったのですね、基本的に同じプログラムで回しています。今日は田沢の上川手保育園でした。園庭が裏の里山に直結していて、園児達の最高の遊び場になっている、羨ましい環...

  18. 初雪です。 - 菜やの便り

    初雪です。

    寒気が流れ込んできて、うっすらと初雪です。12月も半ば、アートハウスでの展示会も間近となり忙しさに拍車がかかります。師走に入ってから高めだった気温も、冬らしい寒さに成って来ました。薪ストーブにしっかりと火を入れて、寒さ対策は万全です。それでも最低気温はまだ-1°,2°C程度だし、冬至近くのお日様は、ほんの数時間山間から顔を出してくれるだけだけど、まだ例年よりも暖かな気がしています。もちろんタ...

  19. 葛城路の彼岸花 ④完結 - katsuのヘタッピ風景

    葛城路の彼岸花 ④完結

    徒歩で葛城路の彼岸花を撮影していきます。最初から最後までほぼ誰も来ない場所ですが、一級の撮影地は意外と身近に隠れているもんですね。川沿いの畔に咲く。堰から落ちる水の流れとともに。畦の曲線と川の護岸の曲線の連続性が美しい。休耕田になっている場所にも、赤い花がびっしりと・・水路に沿って、ものすごい密度で咲いております。水路脇にキバナコスモスが。。。少し南に移動しました。御神木の足元にも。。道に佇...

  20. 葛城路の彼岸花 ③ - katsuのヘタッピ風景

    葛城路の彼岸花 ③

    先の場所から移動し徒歩にて色を求めて散策します。ここは例年訪れますが、毎年少しずつ違うので全く飽きません。焼き杉の壁と石垣、そして赤が映えます。鳥居の直線的な赤と花の曲線の赤はるか遠くまで伸びるコンクリートの道。橋梁とともに。一面の緑を横切る一本の直線。遠い道沿いに点在して咲く赤が、手前に密集する赤い曲線を引き立てます。手前にはコスモス、遠くには稲架掛けが見えます。秋の里山。どこまでも続く緑...

総件数:895 件

似ているタグ