里山のタグまとめ

里山」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには里山に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「里山」タグの記事(669)

  1. 田んぼリフレクション - 風の香に誘われて 風景のふぉと缶

    田んぼリフレクション

    2021年5月3日NIKON D7000鳥取県東伯郡三朝町(無断転載お断り)

  2. 2021年6月6日道具の片付けと総会 - こうのす里山くらぶ

    2021年6月6日道具の片付けと総会

    毎年6月の活動日は道具の片付けと総会です。大人10名、子ども4名+お昼にはオンライン参加1名で実施しました。まずは道具倉庫から中のものをすべてひっぱり出します。立ち上げ前のワークショップの時に購入した大ノコは手元が錆びつつあります。替刃も無いし、大事に使っていくしか無いですね。ヘルメットはいいかげん交換しようという話に。同じくスナッチもゆがんでしまったもの2つを廃棄することにしました。中ノコ...

  3. 6月5日(第一土曜日) 自由活動日 - 「みさき里山クラブ」活動紹介

    6月5日(第一土曜日) 自由活動日

    第一土曜日、里山大好きな4人が集まりました。ヤマモモ道尾根の下草刈り・間伐と広場周りの草引きで汗を流しました。展望台で昼ご飯を食べましたが、良い風が吹いていて食べ終わる頃には肌寒いくらいでした。今日も今を盛りに咲き誇っている花々をお見せします。展望台近くのトンボソウは、もう少しで咲きそうです。ソヨゴ・イヌツゲ・ネジキは満開です。サルトリイバラは葡萄のような実をつけています。クヌギ谷ではオカト...

  4. 6月1日  自由活動日 - 「みさき里山クラブ」活動紹介

    6月1日 自由活動日

    下界では30℃ぐらいまで上がったようですが、孝子の森では爽やかな風が吹いていて、日陰に入るととっても気持ちいい一日でした。笹百合が綺麗に咲いています。紫陽花畑は、小さいながらも色々な種類の花が咲いています。今日も物好きなメンバーが6人集まりました。山椒の陽当たりが悪くて実が少ししかなっていないので、日陰になっていたハゼの木を伐倒しました。女性メンバーは日除け・虫除けのフル装備で頑張ってました...

  5. みちのく里山の花 - みちのくの大自然

    みちのく里山の花

    日時場所:5月下旬雫石町camera :nikon d850 PL使用lense :ai af micro-nikkor 200mm f4d if edsoftware:nikon capture nx-d

  6. 食べ放題! - あぴあみのポッケ

    食べ放題!

    いたいた!捕まえた!ゴクッ!美味しかった!次はこっち!こっちにも、いるいる!田植えを終えたばかりの田んぼは、餌が見つけやすいのかな?ずっと食べてばかりのアオサギ山道をよく歩くようになったおかげで、初めて、フタリシズカに気づきました。花が咲いて無い時は、見逃していました。前回、サルトリイバラに似ているけど、違うような・・・と、言っていたのは、シオデ、らしいです。紫陽花の季節もやって来て、先ずは...

  7. 秘境のかずら橋 - 風の香に誘われて 風景のふぉと缶

    秘境のかずら橋

    2021年4月30日OLYMPUSOM-DEM5Ⅱ2021年4月30日NIKON D7000徳島県三好市(写真の無断転載はお断り)

  8. 祖谷のかずら橋 - 風の香に誘われて 風景のふぉと缶

    祖谷のかずら橋

    2021年4月30日OLYMPUSOM-DEM5Ⅱ2021年4月30日NIKON D7000徳島県三好市(写真の無断転載はお断り)

  9. 虫が少ない? - 菜やの便り

    虫が少ない?

    前回名前のわからなかったこの花の名前が判明しました。「ムラサキサギゴケ」ゴマノハグサ科サギゴケ属の仲間で珍しい物ではない様です。コケと名前には入っていますが、分類上はコケの仲間では無いようですね。うる覚えでサギだけはあっていましたが、「クサ」でなくて「コケ」だったので検索しても出てきませんでした。ウスハシロチョウがしばらく前から飛び回っています。「今年は数がすくないな~」とは思っていたのです...

  10. 秘境の集落 - 風の香に誘われて 風景のふぉと缶

    秘境の集落

    2021年4月30日OLYMPUSOM-DEM5Ⅱ2021年4月30日NIKON D7000徳島県三好市平家落人伝説で知られる秘境の集落(写真の無断転載はお断り)

  11. 大雨も峠を越えたようです。 - 菜やの便り

    大雨も峠を越えたようです。

    昨夜から続いた豪雨。特別警戒警報が発令されて、夜中には屋根を打つすごい雨音で土石流に流される悪夢まで見ましたが、なんとか無事に治まりそうな様子です。現在は21日の午前11時過ぎ。外の様子はまで見には行っていませんが、いつもの様に水源が土砂に埋まり、道路のあなぼこが広がって復旧に手間を取られる事でしょう。豪雨にもめげず朴の花が咲き始めています。高いところで開くので条件が良くないと見れない花です...

  12. 5月18日自由活動日 - 「みさき里山クラブ」活動紹介

    5月18日自由活動日

    一昨日、観測史上最も早く、平年より3週間も早く梅雨入りしました。午前中は降らないと言う天気予報を信じて孝子の森に行ってきました。今日の参加は二人だけで、ヤマモモ道と北尾根道の合流部周辺の下草刈り・間伐、イモ畑の植え付け準備で汗を流しました。キレイな蝸牛🐌が元気そうです空木(ウツギ)が満開です蒟蒻の花が咲きました笹百合の蕾が膨らんできました木耳(キクラゲ)を収穫してお土...

  13. 乾燥ゼンマイ販売開始します。 - 菜やの便り

    乾燥ゼンマイ販売開始します。

    お待たせいたしました。新物の乾燥ゼンマイの販売開始です。今年は春の訪れが早かったものの、遅霜や天候不順もあり連休過ぎには販売できる予定でしたがこんな時期になってしまいました。例年よりは収穫量も多かったような気がしていますが、それでもたかだか知れた量・・・。多くに方にお届けしたいので「おひとり様3っまで」の販売とさせて下さい。手間隙かけて、よく揉み込んであります。「出来はよい!!」と、思ってい...

  14. 梅雨入り前に・・・。 - 菜やの便り

    梅雨入り前に・・・。

    今年はどうも梅雨入りが早そうですね。下手をすると来週にでも梅雨入りしてしまいそうな週間予報です。雨の季節が来る前にやっておかなければならない作業を急ぎます。水路や雨樋のゴミ取りももちろん大事なのですが、気になっていたのは薪材の搬出。次の冬にストーブで使う分はとっくに確保してありますが、冬に伐採して出しきれずにほってあったのは、次の次の冬の分になる予定です。急斜面の里山からの搬出なので、雨が続...

  15. 5月11日  自由活動日 - 「みさき里山クラブ」活動紹介

    5月11日 自由活動日

    今日は6人で自由活動、尾根道の草刈り、展望台のペンキ塗り、谷筋花壇の開墾等で汗を流しました。今年は筍が豊作で、取り切れないのが林になっています。ユキノシタ、ムラサキツユクサ、マルバウツギ、タツナミソウが綺麗に咲いています。初ヘビ登場!ニシキヘビ?1メートル以上ありました。毛虫の活動期になりました。新型コロナウイルス緊急事態宣言が月末まで延長になりましたが、なかなか先が見えません。ワクチンの接...

  16. 汗をかきたくて。 - 菜やの便り

    汗をかきたくて。

    目の前の夜烏山もすっかりと萌黄色に包まれてきました。くるくるとお天気が変わるのに伴って、暑かったり寒かったり、体調を崩さぬよう注意が必要な季節です。コロナ禍の成なのか年末から半年余りで4kgほど大きくなってしまいました。仕事もそんなに忙しいとは言えないし、なかなか出かけることも躊躇してしまう。そのくせ飲んだり、食べたりは時間があるせいかしっかり・・・、と言った調子。風呂に入る前に体重計に乗る...

  17. 朝陽を浴びて - katsuのヘタッピ風景

    朝陽を浴びて

    天の川の帰りがけ。久しぶりのこの場所。春には桜が咲き美しい里山の光景が見られますが、今は殺風景な冬景色。せっかくなので春を待ち焦がれる桜の木と田んぼを日の出と絡めて上手く撮れないかな?と・・立ち寄ってみました。星を撮った後の空は雲がないときが多いので朝も平凡な感じ・・しかしながら少し青みを残しオレンジに色づく空、そして冷えた空気感が何とも言えなく好きです・少しオレンジの部分が増え、空も明るく...

  18. ブドウの蕾? - あぴあみのポッケ

    ブドウの蕾?

    若葉が開き始めると、一気に、緑の筆で塗りつぶされていくよう!そんなキャンパスに、花のリレー五月の始めには、山藤が満開!毎年同じ頃に来てるはずなのに、見たことの無い花が、咲いていました。花火のようなこの花の名前が知りたくて、最近教えて貰った、Googleの画像検索で、探してみたら、サルトリイバラが出てくるんだけど?ちょっと、違うような???近くに、サルトリイバラの花も、咲いていたけれど、同じ時...

  19. 春の筑波山2021/3/31個人山行2名 - わが山旅四十年

    春の筑波山2021/3/31個人山行2名

    この年は桜が観測史上最も早く咲いたようです。筑波山神社の参道の桜、見事でしたケーブルカーの乗り場は、神社の左側にあります男体山の山頂は大きな社があります紫色が美しいキクザキイチゲ男体山の斜面に多く咲いていました山頂からの眺望満開の桜が望めました筑波山の最高峰は、ここ女体山です下山路は、いろいろな岩があり興味深いところが多い 頭上の岩が今にも落ちそうです弁慶も七戻りしたといわれています原生林の...

  20. よい季節です。 - 菜やの便り

    よい季節です。

    おとついは雨で昨日は夏日となる晴天でした。見事な五月晴れに、雨上がりで洗われた新緑が見事なぐらい美しい1日となりました。上の写真はミズキの新緑。薄い葉っぱに日が透けて、何とも言えぬ濃淡のコントラストを演出しています。朴のミサイルの様な蕾が割れて、幼ない葉っぱが広がり始めます。数日もすれば見事な大きさの朴葉が樹いっぱいに広がっているはずです。月半ば頃には一山越えた木曽谷では名物の朴葉餅があちこ...

総件数:669 件

似ているタグ