里山のタグまとめ

里山」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには里山に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「里山」タグの記事(694)

  1. 汗をかきたくて。 - 菜やの便り

    汗をかきたくて。

    目の前の夜烏山もすっかりと萌黄色に包まれてきました。くるくるとお天気が変わるのに伴って、暑かったり寒かったり、体調を崩さぬよう注意が必要な季節です。コロナ禍の成なのか年末から半年余りで4kgほど大きくなってしまいました。仕事もそんなに忙しいとは言えないし、なかなか出かけることも躊躇してしまう。そのくせ飲んだり、食べたりは時間があるせいかしっかり・・・、と言った調子。風呂に入る前に体重計に乗る...

  2. 朝陽を浴びて - katsuのヘタッピ風景

    朝陽を浴びて

    天の川の帰りがけ。久しぶりのこの場所。春には桜が咲き美しい里山の光景が見られますが、今は殺風景な冬景色。せっかくなので春を待ち焦がれる桜の木と田んぼを日の出と絡めて上手く撮れないかな?と・・立ち寄ってみました。星を撮った後の空は雲がないときが多いので朝も平凡な感じ・・しかしながら少し青みを残しオレンジに色づく空、そして冷えた空気感が何とも言えなく好きです・少しオレンジの部分が増え、空も明るく...

  3. ブドウの蕾? - あぴあみのポッケ

    ブドウの蕾?

    若葉が開き始めると、一気に、緑の筆で塗りつぶされていくよう!そんなキャンパスに、花のリレー五月の始めには、山藤が満開!毎年同じ頃に来てるはずなのに、見たことの無い花が、咲いていました。花火のようなこの花の名前が知りたくて、最近教えて貰った、Googleの画像検索で、探してみたら、サルトリイバラが出てくるんだけど?ちょっと、違うような???近くに、サルトリイバラの花も、咲いていたけれど、同じ時...

  4. 春の筑波山2021/3/31個人山行2名 - わが山旅四十年

    春の筑波山2021/3/31個人山行2名

    この年は桜が観測史上最も早く咲いたようです。筑波山神社の参道の桜、見事でしたケーブルカーの乗り場は、神社の左側にあります男体山の山頂は大きな社があります紫色が美しいキクザキイチゲ男体山の斜面に多く咲いていました山頂からの眺望満開の桜が望めました筑波山の最高峰は、ここ女体山です下山路は、いろいろな岩があり興味深いところが多い 頭上の岩が今にも落ちそうです弁慶も七戻りしたといわれています原生林の...

  5. よい季節です。 - 菜やの便り

    よい季節です。

    おとついは雨で昨日は夏日となる晴天でした。見事な五月晴れに、雨上がりで洗われた新緑が見事なぐらい美しい1日となりました。上の写真はミズキの新緑。薄い葉っぱに日が透けて、何とも言えぬ濃淡のコントラストを演出しています。朴のミサイルの様な蕾が割れて、幼ない葉っぱが広がり始めます。数日もすれば見事な大きさの朴葉が樹いっぱいに広がっているはずです。月半ば頃には一山越えた木曽谷では名物の朴葉餅があちこ...

  6. 天城山2021/3/17.18山游会健脚クラブ - わが山旅四十年

    天城山2021/3/17.18山游会健脚クラブ

    好天の予想が外れ、時折小雨も。晴れ間は少しでした万三郎の山頂は静かでした天城山縦走路は、次回のお楽しみにしよう苔むした岩は、深山に分け入ったようです深山の中の様相無事、登山口の天城高原登山者駐車場に戻りました駐車場は、ほぼ満杯状態でしたやはり、百名山ですね

  7.  2021年5月2日枯れ木の片付けと市政だより取材 - こうのす里山くらぶ

    2021年5月2日枯れ木の片付けと市政だより取材

    ゴールデンウィークですが、外出は控えている方が多いかもしれませんね。この日は会員8名、体験参加1名、平尾霊園から協力1名、そして市政だよりの取材として1名の参加でした。急に冷え込んで北風が冷たく感じる日でした。ともかく、3月に伐採していたマテバシイの片付けからスタート。玉切りして…。半分ほど地面に埋めながら、隙間に枝葉や腐葉土を詰め込んで土留めにしていきました。これが表土が流れるのを防ぎつつ...

  8. 七ヶ宿町蛤山5/4 - Mountain  Rose2

    七ヶ宿町蛤山5/4

    蛤山、ニリンソウ、ピストンr3.5.4火曜日気温12℃晴れP~登山口~蛤山~ニリンソウ休憩~P7:40~8:25~9:10~9:30/9:40~10:28所要時間2:38歩行距離8.5km標高差524m往路職場~高速~平沢1:0159.7km20.3km/L復路平沢~坪沼~自宅1:2361.9km32.5km/L

  9. 5月4日  自由活動日 - 「みさき里山クラブ」活動紹介

    5月4日 自由活動日

    今日は、みどりの日ですね。集合地の孝子小学校校庭のシンボルツリー・メタセコイアも緑鮮やかになりました。孝子では、色々な果実がなっています。クサイチゴ・けっこう甘くて美味しい サクランボ・二~三日後が食べ頃かな ウメ・完熟したら梅酒にできるかな〜今日は7人が参加しましたが、密集・密接を避けて、草刈り・枯れ木伐倒・紫陽花植付け・広場周りの整備等、各自バラバラに思い思いの活動をしました...

  10. 京都西山西山古道その2昆虫編 - 自然の写真帖

    京都西山西山古道その2昆虫編

    4月23日に歩いた西山古道、今回は昆虫編です。善峯寺前の道路のガードレールにいた、たぶんミバエの仲間。複眼がブルーにに輝いていました。古道に入った近くで見つけた、赤く小さな甲虫。ベニボタルの仲間でしょうか。最初、ヒシベニボタルの仲間と思いましたが、前胸に菱形が確認できません。違うのかなぁ。白糸の滝のタチネコノメソウの葉にいた、小さな昆虫。ホソカワゲラの仲間かな。山道で小さなアリが葉っぱを咥え...

  11. 5月です。 - 菜やの便り

    5月です。

    気がつけば5月に突入。ひっそりと巣篭もり仕様のゴールデンウィークと言う事ですが、いかがお過ごしでしょうか?お天気もイマイチ安定せず、晴れていると思ったら冷たい風が吹いてきて大荒れになったりしています。天然のサクラソウがいつの間にか満開となり、足元にはタケノコ。この春はイノシシ君の活躍は見られず、タケノコも難なく食卓に上りそうです。クワを取りに行き、掘り始めたらこの通り。今年はタケノコの水煮の...

  12. しだみ古墳群2 - 縄をなうように

    しだみ古墳群2

    志段味の古墳を見に、またまた。先月初めて訪れたこの日、たまたまガイドツアーに入れて頂いて、それがとても面白かったのです。因みに、午前中が中期古墳のツアー、午後に初期と後期古墳を1基づつ、どちらも約1時間です。この日は午後からなので、まずはエナジー充填。守山「わだ泉」の名物醤油かつ丼とカレーうどんのセット!完食できるのか私?出汁とワサビが添えてあるので、掛け回せばさっぱりと食べられました。ただ...

  13. 4月27日自由活動日 - 「みさき里山クラブ」活動紹介

    4月27日自由活動日

    25日、大阪府に緊急事態宣言が発出されました。5月11日までとなっていますが、今の状況では延長されそうですね。活動自粛中ですが、自由参加の6人で、展望台テーブル・ベンチのペンキ塗り、里芋種芋の植え付け、金蘭花壇の草刈り、枯れ木の伐採、広場周りの整備等思い思いの作業をしました。金蘭・エビネ蘭が咲いていました。会員募集のお知らせみさき里山クラブでは私達と共に活動していただける仲間を募っています。...

  14. 里山 - Free Shot ほっと一息

    里山

    どこか懐かしい里山の風景(近くで見つけたヤグルマギク)その昔明治生まれの祖父から鶏を飼って卵を産ませるそんな暮らしが夢だったと聞いたことがありますそして私が物心ついた頃祖父はそんな暮らしをしていました

  15. 凍てつく夜明け - katsuのヘタッピ風景

    凍てつく夜明け

    霜の降りる寒い茶畑。一人静かに立つ。空は少し霞がかったオレンジ色。今まさに新しい朝を迎えようとしている。茶畑は全面降霜。足元からも冷気が伝わってくる。焼け雲は少ないが、オレンジ色に染まる空が美しい茶畑の整然としたパターンと作業小屋。空を多めに縦構図も。。太陽が出ました。きれいな夜明けです。少し太陽が高くなると空の色が抜け、茶畑が輝き始めます。太陽光が霜に反射して、茶葉が光ります。少し移動して...

  16. 茶畑の明け~霧が舞う - katsuのヘタッピ風景

    茶畑の明け~霧が舞う

    まるで絵画のような日の出を経験することが出来た。少々テンパってしまって日の出は上手く撮れなかったかもですが、まだ幸いなことに霧が舞っている。光の角度が良い時間帯の間に移動しながら霧を生かしたカットを稼いでみることにした。日の出の場所からの斜光が射し込むラストカット。全体が淡い霧に覆われ、まるで油絵のような世界でした。移動しました。茶畑全体にはまだ光が入っていません。奥で霧が斜面を駆け上がるよ...

  17. 里山で森林浴 - 空太郎との生活

    里山で森林浴

    原始的なやり方お顔を置いて、お聞きした体長の長さ+縫い代分を体重を聞いたのと、お写真の全身の雰囲気とで目分量で大き目に切り落とします。お顔の時と一緒で、膨らんでいる部分にダーツを入れバランスを見ながら少しづつ修正して縫っていきます。体のバランスが決まったらお尻の穴と尻尾をつけます。そして、禿も。手足も体の横に布を置き大きさを見ながら、切って縫って今回の子は、黒っぽい肉球なので一つ一つ縫い付け...

  18. 太白区戸神山4/21 - Mountain  Rose2

    太白区戸神山4/21

    いろいろと調整を含めた歩きr3.4.21水曜日気温18℃晴れ白沢峠~女戸神山~男戸神山~白沢峠9:22~10:10~10:33~11:22歩行距離5km所要時間1:50標高差244m往路00:3220.5km21.6km/L復路00:3220.2km36.5km/L

  19. 4月20日自由活動日 - 「みさき里山クラブ」活動紹介

    4月20日自由活動日

    新型コロナまん延防止等重点措置の適用により自由参加ですが、10人が参加しました。毛虫の季節になってきました。春蝉が鳴き、糸蜻蛉も見られたようです。小さくて可愛い花がいっぱい咲いています。展望台に鯉のぼり🎏をあげました。鯉の尻尾が松の枝に引っ掛かるので、登って切りました。北尾根とヤマモモ道の下草刈り谷筋花壇の紫陽花植え付け車路(進入路)の距離標設置道路脇斜面(伊豆賀口池...

  20. みちのく春の野花7 - みちのくの大自然

    みちのく春の野花7

    日時場所:4月10日雫石町camera :nikon D850 PL使用 lense :ai af micro-nikkor 200mm f4d if edsoftware:nikon capture nx-d

総件数:694 件

似ているタグ