里芋のタグまとめ

里芋」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには里芋に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「里芋」タグの記事(15)

  1. 他愛もない農婦の独り言 - 花の自由旋律

    他愛もない農婦の独り言

    今日も死にそうな暑さです。なので家に引きこもります。朝、水やりをしないと夕暮れ時は土の温度が上がりすぎて熱いお湯かけ状態になりますね。今朝の新聞記事の「食」のコーナーにルバーブについて書かれていました。シベリア原産の野菜で、茎が青いのと赤井ののがあるそうです。赤い茎のルバーブはジャムやジュースやソースに使われるそうです。桑の実(マルベリー)で作ったジャムが美味しかったのでジャムづくりをしたく...

  2. 里芋の観葉植物 - もるとゆらじお

    里芋の観葉植物

    正月の里芋をいくつか残しておいて、乾かして保存しておいたら、5月に小さな芽が出ました。それを浅い鉢に並べて水を張ってやると、ご覧の通り、観葉植物状態です。深い瓶のようなものに土を入れてちゃんと植えてあげて水を張っておくとまた小芋ができるそうですが、うちは観葉植物状態で十分なので、窓辺に置いて楽しんでいます。小さな里芋の葉はなかなかキレイです。植物を置いておくと猫が齧ることがありますが、幸いに...

  3. サツマイモ&里芋の救出 - 〔家庭菜園日記〕 ”すろーらいふ” 茅ケ崎のはまちゃん. 野菜つくり

    サツマイモ&里芋の救出

    6月29日  晴れ四国.中国地方に先駆けて、関東は梅雨明け 宣言です。午前中は風もあって涼しいがお昼ころから熱暑に....直ちに退散です収穫を楽しんでいると..雑草が蔓延って 野菜が見えなくなってくるので..草に埋もれて見えなくなった..サツマイモ&里芋を  草の中から救出...ですが救出に作戦はいりません..ひたすら草を抜いて 抜いて....救出です。梅雨もあけて、暑い.暑い....草の中...

  4. 成長の遅い我が家の夏野菜たち② - 楽園生活

    成長の遅い我が家の夏野菜たち②

    またまた夏野菜の話題です。昨年、一昨年と散々な出来だった茄子。今年は種から育てるという気合の入れようで臨んできたわけですが。果たしてどうなっているかというと。ようやく1番果が生りました。1番初めに着いた実は小さいうちに採った方が良いそうなので、さっそく初収穫とします。ミニ茄子です。漬物にでもしようかな。茄子の苗は合計20本作り、そのうち9本を両親の畑へ寄付して、残り11本を植え付けましたが。...

  5. もうすぐ夏至 - 週刊「目指せ自然農で自給自足」

    もうすぐ夏至

    菜園にアマガエルのちびをよく見かけるようになりました。カマキリのちびも見かけます。おかげで大豆の虫食いも減ってきました。梅雨時に花をさかせるホタルフクロが見頃です。この花は何でしょう。わかりません。里芋の葉が次々に葉を広げています。取り残したイモがあったのか植えたところとは別の場所から、いくつも生えいます。インゲンの花が咲き始めました。ミニトマト(アイコ)の実が付きました。食べごろは1~2週...

  6. 菜園の変化がうれしい季節となりました。 - 週刊「目指せ自然農で自給自足」

    菜園の変化がうれしい季節となりました。

    五月後半になると、春野菜の収穫が終わりを迎え、夏野菜の育ちへとバトンタッチ。里芋の葉も伸び始めます。夏野菜の代表格、ナスの一番花のつぼみが付きました。まだ育ちが進んでいない苗が疲れないように、一番花は咲かせず取ってしまいます。こちらはミニトマトの花が付き始めました。かご一杯のそら豆を収穫しました。全部来年のための種にします。収穫:そら豆 自家採種:なし鉢上げ:なし 種おろし:大豆⇒ポット苗の...

  7. あちこちに! - 畑へ行こう♪

    あちこちに!

    今日は9時から畑作業スタート曇っていたので作業しやすかった^^大根にアブラムシがべったりだったので全て抜きました。その後早生里芋の草取りこっちは赤芽里芋手前に残っていたジャガイモひと畝掘ったらすっかり里芋畑に変身@@そして芽欠をして大きなものはもったいないので空いてる場所に植え付けた^^トウモロコシ第2弾の場所にも植え付けた。種蒔きの時2個ずつ蒔いたので1本にし、抜いた苗は此処にうえた。今日...

  8. そら豆収穫最終と採種準備 - 楽園生活

    そら豆収穫最終と採種準備

    大好きなそら豆もそろそろ最終です。塩ゆで、かき揚げ、ポタージュ、サヤごと丸焼き、など。いろいろ楽しみました。最後の収穫はこれだけありました。最後の方は小ぶりなものや不格好なものが多いようです。やはり初期にできたものの方が栄養が行き渡っているということかもしれませんが。実はもう一つ理由があります。今月中旬ぐらいから、形が良く実入りの良さそうなものを収穫せずに印をつけておいたのです。今年のテーマ...

  9. 里芋は定植&ニンニクは収穫 - 〔家庭菜園日記〕 ”すろーらいふ” 茅ケ崎のはまちゃん. 野菜つくり

    里芋は定植&ニンニクは収穫

    5月24日 晴れ昨夕の雨も上がって、野菜の葉の色も一団と 鮮やかな緑色に...なってきような..長いあいだ(4月下旬~3月上旬)暗い土の中で 過ごす里芋が...発芽をしてきたので、20株程定植をしました、これから暑い夏を過ごして、更に暗い土の中で育ち 10~3月までが収穫期間です。 仮植えの里芋が発芽したので水が大好きな里芋を30~40cmの間隔で植え付けです。暑い夏の降雨に期待です。先日...

  10. 里芋と生姜の植え付け(南国畑) - 化学物質過敏症・風のたより2

    里芋と生姜の植え付け(南国畑)

    ほんとは患者会の文書の下書きを仕上げなきゃ!だったけど、パソコン作業で身体は痺れ、頭の中は堂々めぐりで煮詰まって・・・土に触れて電磁波を逃がそうかと畑に向かう。昨日は、PM2.5が一時は60μg/m3になるって高濃度で、畑が出来る状態ではなかった。今日は、久しぶりに山は緑で空は青♪でも、出動したのは午後の4時過ぎ、遅すぎる(笑)ずっと種芋を車に乗せっぱなしで、干からびて・・・それでも芽を出し...

  11. 畑仕事・玉ねぎ1個抜いてみた(古民家畑) - 化学物質過敏症・風のたより2

    畑仕事・玉ねぎ1個抜いてみた(古民家畑)

    3~4月は、植付けシーズンというのに、仕事や患者会の用が多くて、ほとんど畑仕事が出来てない。種を蒔けば、何か食べられるのにな!と空いた畝を眺めてます。今日こそ、裏山に登って筍掘り!と思ってたのに、立ったり座ったりでメマイ、ふらつきがあるので、這うようにして登る急勾配の裏山は断念。ふらついて転んでも、家の横の畑なら安全(?)かと・・・西側の畑の整備をすることに!爆睡から~やっと目覚め、刺すよう...

  12. 種降ろしのシーズンが到来しました。 - 週刊「目指せ自然農で自給自足」

    種降ろしのシーズンが到来しました。

    つくしではありません。種降ろしから3年目を迎える1番畝のアスパラガスが芽を出しました。まだまだ、太くありません。収穫は来年ですかね。白い紫の可愛い花を咲かせているのは大根です。今年もたくさん種を付けてくれそうです。そら豆も次々に花を咲かせています。ホームセンターで購入した長ネギの苗を植えつけました。こちらは草を刈った0番畝です。里芋とショウガを植えつけました。今年はショウガの種をクーラーボッ...

  13. とろとろな夕ご飯 - KICHI,KITCHEN 2

    とろとろな夕ご飯

    この日の夕ご飯、とろとろ尽くしになってしまいました。中央の丼には、BUNNKOYAさんから頂いた大和芋で作った蒸し物。器の一番下には鮃。塩をした後、湯引きをし、大和芋の生地を流し込み、お好みで椎茸とか入れたりして…スチームで25分蒸しました。大和芋のお髭はガスコンロで焼いてから、表皮を綺麗に洗って皮ごとすりおろした大和芋に溶き卵と出汁少々を大きいすり鉢でゴリゴリ混ぜ合わせたもの。一昨年読んだ...

  14. さといも植え付け - 畑であそぶ ~のんびり家庭菜園・畑しごと~

    さといも植え付け

    3月24日念願の里芋植え付けです!!じゃがいもおと同じく、ビニールかけてっと。ここで、冬から植えていた、スナップエンドウとソラマメに動きが・・ソラマメ急激に成長してる~春、ですねぇ。

  15. 夏に向かって..種まき - 〔家庭菜園日記〕 ”すろーらいふ” 茅ケ崎のはまちゃん. 野菜つくり

    夏に向かって..種まき

    4月3日  晴れ寒さを心配する季節は終焉を迎えて... 強い日差しを心配する季節に突入しました。乾燥をした畑を眺めて,,,雨でも降ればと...  天気予報を眺めると、土曜日に雨マーク...2週間振りの雨の予定です。トウモロコシ等の植え付け場所の耕作...里芋が出てきたので、種芋にしてみます。春大根、ほうれん草、1本ネギの種まきをして不織布を掛けて...乾燥防止をしました。のらぼう菜は食べて...

1 - 15 / 総件数:15 件

似ているタグ