重要文化財のタグまとめ

重要文化財」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには重要文化財に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「重要文化財」タグの記事(10)

  1. 生駒郡安堵町 中家住宅   - 国産材・県産材でつくる木の住まいの設計 FRONTdesign  設計blog

    生駒郡安堵町 中家住宅  

    安堵町の中家住宅を見学させていただきました。建築士会女性委員会の活動の一環で、奈良の古い建物を何軒か見に回っています。中家は3500坪もの敷地をもつ環濠屋敷で、内濠と外濠の2重の濠に囲まれています。濠に掛かる橋は跳ね上げ橋で、万が一の時には中央の板をすべらせて外し、敵の進入を防いだそうです。ぐるりと濠に囲まれています。表門をくぐると、大和棟の主屋が見えてきます。素晴らしく美しい建物で、10年...

  2. 静岡浅間神社 - 緑区周辺そぞろ歩き

    静岡浅間神社

    静岡浅間神社は、昔から「おせんげんさん」と呼ばれ、市民から親しまれている静岡のパワースポットです。静岡駅から1キロほどの距離で、少し頑張れば歩いてでも行くことができます。静岡駅から、北に向かって進んでいくと右側に静岡県庁が見えます。そこを通り過ぎてしばらく行くと大きな赤鳥居が見えてきます。ここからが浅間神社の参道です。道の両側に多くの店が軒を並べています。参道の突き当たりが浅間神社です。浅間...

  3. Candle Night in mikawajima2 - はーとらんど写真感

    Candle Night in mikawajima2

    終わり

  4. Candle Night in mikawajima1 - はーとらんど写真感

    Candle Night in mikawajima1

    12月上旬頃に珍しい名前の神社の古木の銀杏を撮りに行った帰りに降りた駅を間違えて都電荒川線の三ノ輪橋に辿り着いた想定外の出来事に巡り合わせか良かったのか都電に乗ったのは7年振り2度目でぶらり途中下車の旅を楽しんだ出るのが遅く徐々に夕暮れて来た時、荒川2丁目駅に着いた時赤煉瓦の建物に眼が付き降りたこの赤煉瓦は何だろうと建物前まで行ってみるとポスターが壁に張ってあり12月22日に赤煉瓦を照らすキ...

  5. 重要文化財の幼稚園 - 平凡な日々の中で

    重要文化財の幼稚園

       国の重要文化財の幼稚園です   大阪市立愛珠幼稚園   重要文化財の幼稚園   愛珠幼稚園でした。

  6. 日本郵船氷川丸 - Anthology -まちの記憶-

    日本郵船氷川丸

    竣工:1930年(昭和5年)場所:神奈川県横浜市中区山下町山下公園地先設計:2016年、日本郵船氷川丸は重要文化財に認定されました。船内はアールデコ調の内装に見どころ満載です。 通路一等食堂階段氷川丸の名は氷川神社からいただいています。この模様は氷川神社の神紋である「八雲」一等社交室一等読書室一等児童室一等喫煙室一等客室操舵室・デッキ機関室撮影日:2012年1月

  7. 旧弾正橋(八幡橋) - Anthology -まちの記憶-

    旧弾正橋(八幡橋)

    竣工:1878年(明治11年)場所:東京都江東区富岡1-19~富岡2-7設計: 菊の御紋この暗渠には猫を良く見かけます現地案内板近くには旧新田橋も保存されています撮影日:2014年7月旧新田橋のあった場所には新たに造られた橋があります撮影日:2006年10月

  8. 八代家住宅(山梨県北巨摩郡明野村) 長屋門 - Anthology -まちの記憶-

    八代家住宅(山梨県北巨摩郡明野村) 長屋門

    竣工:1808年(文化5年)場所:山梨県北杜市明野町上手1870設計:重要文化財。明治時代以前に造られた長屋門。見事ななまこ壁ですが、煉瓦塀にも注目です すぐ脇にも古そうな蔵がありました撮影日:2017年2月

  9. 旧トーマス住宅(兵庫県神戸市生田区北野町) - Anthology -まちの記憶-

    旧トーマス住宅(兵庫県神戸市生田区北野町)

    竣工:1903年(明治36年)場所:兵庫県神戸市中央区北野町3-13-3設計:ゲオルグ・デ・ラランデ重要文化財通称「風見鶏の館」と呼ばれています。 「三石耐火煉瓦加藤製造」の刻印ベルリン製の扉撮影日2015年8月

  10. 小林家住宅(旧シャープ住宅 兵庫県神戸市中央区北野町) - Anthology -まちの記憶-

    小林家住宅(旧シャープ住宅 兵庫県神戸市中央区北野町)

    竣工:1903年(明治36年)場所:兵庫県神戸市中央区北野町3-10-1設計:重要文化財通称「萌黄の館」と呼ばれている木造の洋風建築です。 阪神・淡路大震災で崩れ落ちた煉瓦煙突をそのまま保存しています撮影日:2015年8月

1 - 10 / 総件数:10 件

似ているタグ