重要文化財のタグまとめ

重要文化財」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには重要文化財に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「重要文化財」タグの記事(80)

  1. 新宿御苑に、明治時代の皇室専用レストハウス。見学できます。【重要文化財・旧洋館御休所】 - 近代文化遺産見学案内所

    新宿御苑に、明治時代の皇室専用レストハウス。見学できま...

    to page last#洋館 #東京 #公園サイトトップ>東京都 近代文化遺産リスト>新宿御苑旧洋館御休所行き方詳細解説最寄りの駅から徒歩バス新宿御苑 駐車場(安い!)見学のしかた新宿御苑入園情報旧洋館御休所見学情報訪れた時の様子(画像)建物の説明新宿御苑の北側、温室のそばに、平屋の小ぢんまりした洋館があるのをご存知ですか?旧洋館御休所(きゅうようかんごきゅうじょ)は、皇族が温室を訪れた...

  2. 【重要文化財・武家屋敷門】東京赤坂にある江戸時代の門見学のしかた - 近代文化遺産見学案内所

    【重要文化財・武家屋敷門】東京赤坂にある江戸時代の門見...

    ページ構成などの改良のため、記事はこちらのページに移動いたしました。お手数をおかけし申し訳ございません。よろしくお願いいたします。

  3. 【重要文化財・英勝寺】行き方、見学のしかた(神奈川県 鎌倉市) - 近代文化遺産見学案内所

    【重要文化財・英勝寺】行き方、見学のしかた(神奈川県 ...

    ページ構成などの改良のため、記事はこちらのページに移動いたしました。お手数をおかけし申し訳ございません。よろしくお願いいたします。

  4. 【重要文化財・旧岩崎邸庭園】キレイな写真でじっくりご紹介します!詳細見学情報も。(旧岩崎家住宅) - 近代文化遺産見学案内所

    【重要文化財・旧岩崎邸庭園】キレイな写真でじっくりご紹...

    to page last#観光 #洋館サイトマップ>東京都 近代文化遺産>旧岩崎家住宅アクセス最寄りの駅から徒歩駐車場見学のしかた開園時間・入園料・休園日写生、写真撮影各種ガイドツアー訪れた時の様子(豪華なお屋敷、ビジュアルツアー)おまけ併設和館カフェ(オススメ!クリーム杏あんみつ)旧岩崎邸は、三菱財閥の創始者、岩崎弥太郎(いわさき やたろう)の長男で、第3代社長の岩崎久弥(ひさや)の本邸...

  5. 【旧江戸城・清水門】360年前にタイムスリップ!周辺の雰囲気も江戸時代皇居で一番好きな場所 - 近代文化遺産見学案内所

    【旧江戸城・清水門】360年前にタイムスリップ!周辺の...

    to page lastサイトマップ>東京都 江戸時代以前の文化財>旧江戸城清水門江戸城は、室町時代の1457年に太田道灌(おおた どうかん)によって建設されたのが始まりだと言われています。その後、戦国時代に徳川家康の居城となり、江戸時代初期の1636年に拡張工事が完成、その後幕末まで、日本政治の中心となったのはご存知の通りです。この清水門(しみずもん)は北の丸に面しており、枡形門(ますが...

  6. ハンナガーデンのコスモス - キルトとステッチ時々にゃんこ

    ハンナガーデンのコスモス

    10月16日、道の駅明治の森のハンナガーデンのコスモス畑に行ってきました。今年は春の菜の花、夏の向日葵も行けなかったので、秋の秋桜だけは行くぞ!と見頃を待っていました。ハンナガーデンの規模が以前より小さくなって、青木邸と距離ができて広角と望遠でたくさん撮りました。ここは黄花コスモスが多いです。いろんな種類のコスモスがあって、ピンクばかりより好きです。濃いコスモスはあんまり見ないので、露出を変...

  7. 北九州市旧門司三井倶楽部 - NATURALLY

    北九州市旧門司三井倶楽部

  8. 札幌農学校第2農場 - 見る聞く歩く

    札幌農学校第2農場

    北海道大学の構内にある旧札幌農学校の農場です。この建物は「模範家畜房」。創建は1877年で、1910年に移転改築されました。米国の施設を模して作られています。二枚目の写真中央には牛の頭部が飾りとしてあしらわれています。関連施設と一体で国の重要文化財に指定されています。

  9. 茅葺きの寺、大雄寺 - キルトとステッチ時々にゃんこ

    茅葺きの寺、大雄寺

    大雄寺の駐車場で、シュウカイドウを撮っていたら、住職さんが戻って来られて、中にも咲いているのでどうぞと声をかけていただきました。シュウカイドウだけ撮って帰ろうと思っていましたが、せっかくだから参道から入りました。ちょうど、9時を過ぎたばかりで開門していました。正面に本堂があります。今年の初詣でに来たときは、本堂の茅葺き屋根の葺き替えのために足場が組まれていました。きれいに葺き替えが終わってい...

  10. 【世界遺産・三池炭坑 万田坑跡】行き方、見学のしかた詳細(熊本県 荒尾市) - 近代文化遺産見学案内所

    【世界遺産・三池炭坑 万田坑跡】行き方、見学のしかた詳...

    to page last#大牟田 #観光 #廃墟 #熊本 #世界遺産 #重要文化財#三井石炭鉱業株式会社三池炭坑旧万田坑施設サイトマップ>熊本県 近代文化遺産>三井石炭鉱業株式会社三池炭鉱旧万田坑施設アクセス最寄りの駅から徒歩バス駐車場レンタサイクル見学のしかた(開館時間など)管理人のおすすめポイント訪問時の詳しい様子や写真(行ってみた編)(編集中) 万田坑(まんだこう)は、九州中部にあっ...

  11. 国指定重要文化財・笠森観音を訪問 - 東金、折々の風景

    国指定重要文化財・笠森観音を訪問

    今日は長南町の笠森観音を訪ねました。笠森観音は、784年に最澄上人が楠の霊木で十一面観世音菩薩を刻み、山上に安置し、開基されたとのこと。岩の上に建てられた観音堂は、日本でただひとつの『四方懸造り』として有名で、国指定の重要文化財になっています。笠森寺は「坂東三十三観音札所」の第三十一番札所として古来より巡礼の霊場となっています。いやー、心癒される旅でした。参道入り口8月14日撮影※写真は何れ...

  12. 佐賀県江戸時代以前の文化財(建造物) - 近代文化遺産見学案内所

    佐賀県江戸時代以前の文化財(建造物)

    to page lastサイトマップ>佐賀県 江戸時代以前の文化財文化財分布マップ(全国の国宝、重要文化財建造物の詳細位置をプロットしています)国指定重要文化財川打家住宅かわうちけ じゅうたく江戸時代中期(17世紀〜18世紀)の建築。幅14m、茅葺きの古民家。一般公開。詳細は多久市公式サイト参照。33.26362, 130.05286佐賀城 鯱の門及び続櫓さがじょう しゃちのもん および ...

  13. 【重要文化財】旧朝香宮邸(現・東京都庭園美術館)(東京都 目黒区)見学のしかた - 近代文化遺産見学案内所

    【重要文化財】旧朝香宮邸(現・東京都庭園美術館)(東京...

    to page lastサイトマップ>東京都 近代文化遺産>旧朝香宮邸上の写真を見ると、「これが昭和初期に建てられた洋館?そんなに古い建物には見えないけれど?」と思うかもしれません。たしかにこの建物は鉄筋コンクリート造ですが、できあがったのは昭和8年(1933年)と、かなり昔です。そして実は、当時のフランスの著名な芸術家や宮内省の技師、職人たちが、総力を挙げて作り上げた芸術作品と言っても過...

  14. 那須神社 - キルトとステッチ時々にゃんこ

    那須神社

    那須神社は、歴史のある神社です。じっくりと見学したのは初めてでした。撮影会の合間にお参りしました。楼門は、本堂とともに平成26年に国重要文化財に指定されています。他にも手水舟や石灯篭など重要文化財がたくさんあるのに、あまり整備がなされていないのが残念でした。撮影会に戻って、サザンカやロウバイ、ミカン? オレンジかな…。植物の名前ってホントにわからないです。これも花なのか実なのか、さっぱりわ...

  15. 街歩き:旧福岡県公会堂貴賓館 - 素奈男のお気楽ブログ

    街歩き:旧福岡県公会堂貴賓館

    昨日の天気予報では今日は雨、映画館等室内で楽しむ方が良いでしょう…と言っていましたが、朝からお日様が出ていて晴れてます。キレイな青空は見えませんが、薄曇りと言った感じのお天気です。これだけ色々科学が発達して人工衛星など打ち上げていて、レーダー観測などやっているにも関わらず、明日、明後日の天気予報が当たらないってどういう事なんでしょう?せめてねぇー、2・3日後の天気位はピタリと当てて欲しいです...

  16. OSAKA 光のルネサンス2019~③ - 健康で輝いて楽しくⅡ

    OSAKA 光のルネサンス2019~③

    うわぁ~~すごい!!すごい!!めちゃ迫力あります、、、重要文化財にも指定されている大阪市中央公会堂の壁面を利用した光のアート作品が今年も行われています。今回は初の2部制で開催され、プロジェクションマッピングと光の絵画、魅力の異なる演出です~♡おぉ~~!見る見るうちに装いが変わります、、ビックリ!激しい曲と共に、繰り広げられる光のアート!!美しく照らされる、、、♡感動のあまり、壁面の中に吸い...

  17. 豊平館 - 見る聞く歩く

    豊平館

    札幌の中島公園にある国指定の重要文化財「豊平館」です。白と水色の外壁が秋の柔らかい日差しを浴びて輝いています。明治政府で北海道開拓を担当した「開拓使」が1880年(明治13年)に建てた洋風ホテルです。現在、宿泊はできませんが、内部を見学することができ、宴会場、演奏会場、会議室としても借りられます。

  18. 駆け足で巡る宇都宮市 その2 ~ 旧篠原家住宅 - 「趣味はウォーキングでは無い」

    駆け足で巡る宇都宮市 その2 ~ 旧篠原家住宅

    昼食終わり宇都宮はなかなか来れないから色々見て回りたいけど、時間がそんなにあるわけじゃないので、2、3軒かなぁと何処に行こうか?と、Googlemapでキーワード「観光名所」で検索結構あるもんですその中で気になる場所へ場所は、〒321-0966 栃木県宇都宮市今泉1丁目4−33駐車場はありません近隣のコインパーキングへこの石造りの大きな建物が目的地旧篠原家住宅ですおーこれは……想像以上に良さ...

  19. 大前神社の社殿彫刻 - キルトとステッチ時々にゃんこ

    大前神社の社殿彫刻

    真岡鐵道のSLを見た日、そのそばにある『大前神社(おおさきじんじゃ)』に行きました。第一鳥居の御影石造大鳥居です。参道を進むと第二鳥居の復興開運鳥居があります。県内の杉で作られた木造の鳥居です。東日本大震災で取り壊しを余儀なくそれた明治23年に作られた第二鳥居の大基礎石が展示されています。3つ目の鳥居は、厳島神社などと同じ造りの『両部鳥居』で、栃木県指定文化財です。1802年に建立された木造...

  20. 時計台見学 - 見る聞く歩く

    時計台見学

    札幌の観光名所「時計台」です。もとは札幌農学校の「演武場」です。1881年(明治14年)8月12日から時を刻み続けるわが国最古の塔時計です。国の重要文化財に指定されています。時計は米国ボストンのハワード社製。内部機構を近くで見ることはできませんが、似た作りのハワード社製品の機構が二階に展示されています。実際の時計の重りは札幌市内を流れる豊平川の河原の石を使っています。運針用は50kg、打鐘用...

総件数:80 件

似ているタグ