野の花のタグまとめ

野の花」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには野の花に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「野の花」タグの記事(476)

  1. ツユクサ。 - 散策日記

    ツユクサ。

    凛として美しく野に咲く花の姿を見ていると誰かによく思われたいとかよく見られたいとかそんなことをちまちまと思っている自分が本当にちっぽけに思えてきて背筋を伸ばしてちゃんと生きようってそんなふうな気持ちになります写真を撮らせてくれて、ありがとう見に来てくださってありがとうございます

  2. マツバニンジン・・今シーズン最後の開花 - 野路に一輪

    マツバニンジン・・今シーズン最後の開花

    僅か一株だけ残ったマツバニンジン、栄養不良からか背も低く当初は開花はとても期待できませんでした。ところが9月に入るとまず最初の花が開花、続いて4~5日毎に開花が始まり、そして10月の初旬には最後に残った蕾も開花!、このひと月で計6つの花を咲かせました。予想外のことに、あらためて子孫を残そうとする強い生命力に驚かされます。残った6個の蒴果(さくか)から種子が落ち、来年へと続いてくれることを願う...

  3. ママコノシリヌグイ…? - 散策日記

    ママコノシリヌグイ…?

    たくさんたくさん咲いていましたよほんのりピンクで小さくてとても可愛らしいお花なのですが名前は「ママコノシリヌグイ」というらしいです(似たお花がありますので、間違っていたらごめんなさい)植物の名づけって「…???」って思うこと多いですがこれもそのひとつです花言葉は「変わらぬ愛情」見に来てくださって、ありがとうございます

  4. 秋明菊 - 花図鑑

    秋明菊

    一日、激しい雨が降ったり止んだりしていた。夕方、雨も止んだので、帰宅してから、咲いている花を見に庭にまわった。秋明菊は、たった一つかと思ったら、たくさんつぼみをつけていた。玉のような、小さな可愛らしいつぼみ。去年は、もっと淡い桃色だったのに、今年は紫がかった濃い色だった。夕方は、しぼんでしまっている。薄暗くて、写真もうまい具合に映らないと思ったので、積んでガラス瓶に生けた。ただいま、庭に咲い...

  5. 辺境の地にて・・アケボノシュスラン - 野路に一輪

    辺境の地にて・・アケボノシュスラン

    昨シーズン後、突然の工事でほぼ一掃されてしまったアケボノシュスラン群生地、今年も花との再会を楽しみに見つけたところにはおよそ20株ほどが花を付け群生していました。ところがそこは沢からそびえ立つ崖上の急斜面、下を覗き込めば垂直に切れ落ち下には沢が流れています。一歩間違えれば転落で、どうしたものかと思いあぐねていました。そんな時に出会ったのが以前、他の撮影地で顔を合わせた知人でした。撮影のマナー...

  6. 今年の彼岸花は遅れ気味 - ソナチネアルバム

    今年の彼岸花は遅れ気味

    蔓穂(ツルボ)ユリ科もうそろそろ終わりころです。この蔓穂の近くに毎年、彼岸花が咲きます。今年はどうかなと思って行ってみたけれど、彼岸花は全く咲いていませんでした。彼岸花は球根ですから、同じ場所に咲くはずなのに、ちょっと変・・・と思っていました。どうやら今年はどこの彼岸花も遅いようです。彼岸花は不思議とお彼岸の頃にスーッと茎をのばしてきて、花を咲かせます。まるでお彼岸がいつかわかっているかのよ...

  7. マチワビテ… - 侘助つれづれ

    マチワビテ…

    待ちわびていた曼珠沙華やっと咲いた彼岸花お出迎えの花とする***自然のままの花ひとの手など借りことなく咲く野の花いつものようにはっとする美しさで咲く花今年もありがとう

  8. 野辺の草花 - ecocoro日和

    野辺の草花

    ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ彼岸明け残暑も一段落し、秋の空気に入れ替わってきました。ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ足もとの草花もほっと落ち着いた様子。ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ小さくても、それ...

  9. 湿生花園の方から長尾峠→丸岳→乙女峠と進むその3 - 季節(いま)を求めて

    湿生花園の方から長尾峠→丸岳→乙女峠と進むその3

    ブログ村の登山・カテゴリーに参加しています。 最新の順位はこちら です。源氏山ハイキングコースの入口でつる植物のツルニンジン(蔓人参)に出会った。名の由来は、根の形が朝鮮人参に似ているところから来ているらしいが、別名をジイソブ(爺蕎)という。ソブとは木曽地方の方言で「そばかす」を意味し、「爺さんのそばかす」という意味だそうだ。花の中の紫の斑点をじいさんの斑点に見立てたわけですね。このツルニン...

  10. きれいでも嫌われ者の、秋の野の花 - park diary

    きれいでも嫌われ者の、秋の野の花

    残暑から解放され、ようやく歩く愉しさが戻ってきました。道端で人知れず咲いている野の花にも、おのずと目がいくようになり、雑草の繁茂パワーにはあらためて驚かされます。午前中に公園を歩くとき、遠回りして穂谷川の遊歩道を歩くのですが、いま、アメリカアサガオ(アメリカ朝顔 / Ivyleaf Morning Glory)が満開。川べりの白い柵にからまって、涼しげなブルーの丸顔を見せています。ほとんどが...

  11. 彼岸の入りに高崎郊外で - 星の小父さまフォトつづり

    彼岸の入りに高崎郊外で

    昨日 ( 09/20 ) もまだ貴重な晴れは続いていたけれど、一昨日とは比べるべくもなく雲が多め。気温も、お日様を雲が隠す時間が多いほど、低め。あまり多くは望めないまでも近場で何かを撮っておこうと、近郊のヒガンバナを求めて、はにわの里公園周辺を歩いてみた。ところが、もう彼岸の入りなのに今年は畦道に咲いていない。どうしちゃったの?リコリスさん・・・・。とりあえず咲いているのを探して撮って、後は...

  12. 戸締り - 商家の風ブログ

    戸締り

    台風17号が近づいているので、2階の戸締りをしました。雨戸を閉めると真っ暗になりますが、照明がついているので大丈夫。↓ こちらは1階障子に外の景色がさかさまに映ります。嵐の前の静けさ・・金魚も隠れて出てきません。エノコログサシュウカイドウキバナコスモスチカラシバ・オミナエシ・ヒガンバナ何事もなく早く台風が過ぎ去りますように。byえむこにほんブログ村↑クリックしてね。

  13. 秋の花と重陽の節句 - 商家の風ブログ

    秋の花と重陽の節句

    台風17号が近づいているせいか、早朝から強い風が吹いています。せっかくの3連休が心配ですね。さて、旧後藤家商家交流資料館では重陽の節句「後の雛展」開催中です。きょうのお客さまです。「織り姫展」にもいらしてくださいました。ありがとうございます。にほんブログ村↑クリックしてね。ありがとう~~。byえむこ

  14. 秋の空 - 好きなものに囲まれて2

    秋の空

    いきなり秋になった感じの朝。空を見たらとっても高くて雲がもう秋だった。季節が変わっていきますね。道端にこんな花が咲いていました。ナスの花に似てる。ワルナスビ今日はDMを出しに郵便局へ行ってきました。前は根性で切手を貼って出していましたが、今回は料金別納にしました。人の上に乗ってる。涼しくなったらやろうと思っていたことがたくさんあります。さて、幾つできるでしょう。

  15. * シーピーユー ( ̄O ̄;) - Kaara's Eye

    * シーピーユー ( ̄O ̄;)

    「ちょっと待って…!」次から次へとそんなにも一度に処理できないこのわたしのCPU

  16. 続・マツバニンジン(2019)最後の一株か?・・・・ - 野路に一輪

    続・マツバニンジン(2019)最後の一株か?・・・・

    今月5日に今年最初の花を付けたマツバニンジン、それから数日をかけて2番花・3番花が咲きました。成長が遅く未熟な株でしたので、まさか幾つも花を付けるとは予想外のことでした。あらためて子孫を残そうとする植物の強い生命力に驚かされます。おそらくこの株は自生地で最後に残った一株ではないでしょうか?・・・相次ぐ盗掘により、この現状にまで至った愚かな人間の行為に大きな憤りを感じます。結局マツバニンジン...

  17. サンドウィッチを買っていくよ - 花図鑑

    サンドウィッチを買っていくよ

    秋の4連休(私のお休みも含めて)第一弾は、ずっとお天気が良かった。お昼間は暑かったけれど、朝晩はずいぶんと涼しくなった。4連休最終日は、久しぶりに庭に出た。お盆からこっち、草が生え放題で気になりつつ、そのままにしていた。そしたら、秋の草花がたくさん伸びていた。赤まんま、萩、水引・・・。それらを摘んで、ガラスに生けた。*********************移住した友人宅を久しぶりに訪ねた。...

  18. 小さい秋 - こもれびの森

    小さい秋

  19. 蛍草 - ハコのつぶやき

    蛍草

    パソコンお絵描きにはまってしまっている。絵の具や筆、キャンバスなど一切要らないし描き終わったらパソコンを閉じるだけで後始末が要らない。私のような無精者には最適である。しかも写真をベースに描けるので何やらもっともらしく描ける。添付の絵は、まだ未完成ではあるが、蛍草。ついこの間までNHKのBS時代劇でやっていた。いろいろと不満なところがまだ多いがこんなのを、始めて2週間ほどの素人が何とか描ける。...

  20. 座間谷戸山公園② - ソナチネアルバム

    座間谷戸山公園②

    キツネノマゴで青い蜂を見た後、赤い蜂もいますよと教えてもらっていった場所です。メハジキ(シソ科)藪の中、といった感じの場所に咲いていたので、のびのびと背が高いです。私よりずいぶん高かったので、2メートル近いと思います。シソ科というと紫蘇をはじめ、アジュガ、タツナミソウ、ラベンダーなど、そんなに背が高いイメージがないのですが、この花はびっくりするほど高かったですね。花はシソ科の花の形ですね。い...

総件数:476 件

似ているタグ