野川公園のタグまとめ

野川公園」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには野川公園に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「野川公園」タグの記事(18)

  1. 台風24号爪痕 - 山と鳥を愛するアナパパ

    台風24号爪痕

    列島を縦断していった猛烈な台風24号。被害に遭われた方々に心よりお見舞い申し上げます。昨晩、東京も通過していきました。今まで聞いたことのないような恐ろしい風の唸る音で、屋根が飛ばされないか、本当に心配でした💦「スーパー台風」なんて、シャレにならない!台風通過後のお昼、まだ風が残っていますが、アナちゃんと野川公園へ行ってきました。強烈な太陽光で暑いこと&#128...

  2. コサメビタキ - 山と鳥を愛するアナパパ

    コサメビタキ

    秋雨前線一休みの野川公園です。この時期に、旅鳥として通過するエゾビタキを見つけに行きました。サメビタキ属も好む、クマノミズキの木の近くで定点観測です♡クマノミズキの実はつい一週間前には、黒くなりかけてたわわに実っていましたが、黒い熟した実は、大方食べられていました💦それでも、シジュウ、エナガ、メジロの混群が通っていきます。すると、シジュウカラとは、違うひらりとした飛び...

  3. 野川自然観察園から〜③終 - 柳に雪折れなし!Ⅱ

    野川自然観察園から〜③終

    最終回は園内の雰囲気がわかる構図です。おわり

  4. 野川自然観察園から〜② - 柳に雪折れなし!Ⅱ

    野川自然観察園から〜②

    2回目は連なった形のものを並べます。もう一回続く

  5. 野川自然観察園から〜①シュウカイドウの森 - 柳に雪折れなし!Ⅱ

    野川自然観察園から〜①シュウカイドウの森

    夏から秋へと変わり目の自然観察園の様子を三回に分けてアップします。つづく

  6. 5/12野川公園 - 山と鳥を愛するアナパパ

    5/12野川公園

    5月野川公園月例観察です。4~9月は、野川公園ボランティア野鳥グループのメンバーだけで、観察を続けています。新緑の美しい季節です。ミズキの木の葉を食草とするキアシドクガ(黄脚毒蛾)が大発生しています。一般の方は、「白い蝶」=「モンシロチョウ」と誤認しやすい蝶ですがものすごい数が飛んでいます。ちなみに、幼虫にも成虫にも毒はないそうですが・・・。ミズキの木が枯れ死しないか心配ですね。木の上で、コ...

  7. 4/14 野川公園 - 山と鳥を愛するアナパパ

    4/14 野川公園

    季節が早く進んでいるようで、すでに5月のような気候がこのところ続いていましたが、今朝は少し肌寒く感じる日でした。「タカの木」にカラスではない鳥がとまっています。背中を向いてとまっているので、確認に手間取りましたが、オオタカです♡オオタカAd.ズームして見ると、黒の過眼線、白い眉斑。黄色の虹彩がわかります。自然観察園の中は、春の山野草でにぎやかです♡エビネ(海老根) ラン科コンロンソウ(崑崙草...

  8. 2018  2月野川野鳥観察会 - 山と鳥を愛するアナパパ

    2018 2月野川野鳥観察会

    2/10(土)9:00~は、野鳥観察会です。奮ってご参加ください。本日の下見ですが、24種の野鳥を観察できました。依然として、イカルやアトリの姿はありません。木の実のエサも残りわずかとなっているのかもしれません。セツブンソウ満開♡ジョウビタキ♂ジョウビタキ♀カワラヒワシロハラムクドリ群れシメ

  9. 野川公園1/27 - 山と鳥を愛するアナパパ

    野川公園1/27

    数年ぶりに月曜日から火曜日の朝まで雪が降った大雪の野川公園です。今朝も氷点下5℃ぐらいにはなっている寒~い公園ですが、よいお天気です。登山靴にモンベルの「チェーンスパイク」で足元は万全!この「チェーンスパイク」は、圧雪路や凍結した道路でも非常に役立ちます♡柔らかいゴムでできていて、靴下をはくようにつま先からすっぽりと装着します。革靴や長靴にも簡単に装着できて超便利♡野川に白鷺の姿が。ダイサギ...

  10. 12/15 野川公園 - 山と鳥を愛するアナパパ

    12/15 野川公園

    曇り空のさむ~い野川公園です。気温は、一桁の前半のようです。カメラを持つ手がかじかみます。シメ体を丸くして梢にとまっています。カルガモに混じって、ひと回り小さな水鳥が泳いでいます。水の中の方があったかそう♡カルガモ60cm、ヒドリガモ45~50cmほど。ヒドリガモ♀Wでしょうか?嘴は青灰色で、先端が黒い。頭や脇の赤褐色が弱い。また、♂Jのように肩羽や脇に灰白色味がないので。二羽が混じっていま...

  11. 12月野川野鳥観察会 - 山と鳥を愛するアナパパ

    12月野川野鳥観察会

    野川公園「緑の愛護ボランティアの会・野鳥グループ」12月・月例観察会でした。12月の野鳥観察会は12/9(土)です。野鳥観察会は、10月から3月までの毎月第2土曜日9:00、野川公園自然観察センター前出発で開催いたします。参加費は無料。事前申し込みは必要ありません。初めての方も大歓迎です。お持ちの方は、双眼鏡をお持ちください。お待ちしております。冬鳥のシメ、ツグミ、シロハラ、ジョウビタキなど...

  12. 野川に沿って歩くー2(貫井大橋から富士見大橋まで) - テクテク歩こう!!

    野川に沿って歩くー2(貫井大橋から富士見大橋まで)

    今日は、「野川」の「貫井大橋」から「富士見大橋」まで歩きました。「貫井大橋」を過ぎると、川床に葦などが茂っていますが、遊歩道は緑が多く、猛暑を避けるには絶好の日蔭です。■前原小学校付近「野川」が大きく左に曲がると、目の前に学校の運動場のフェンスが見えてきます。小金井市立前原小学校なのですが、ここで「野川」は運動場の地下に潜ってしまいます。仕方なく、右岸方向の学校のフェンス沿いの小道をすすむこ...

  13. 野川自然観察園 7/30 - 山と鳥を愛するアナパパ

    野川自然観察園 7/30

    7月最後の日曜日は、雨の日曜日。雨の止み間をぬって、野川公園に行ってきました。「梅雨明け」した後に雨が続き、干上がっていた野川もやっと本来の流れが戻ってきました。クマノミズキと柳の木を、シジュウカラ・メジロ・エナガの混群が行ったり来たりしています。可愛らしい幼鳥も混じっています。コゲラの声も聞こえてきました。雨の止み間には、空高くツバメが飛んでいます。ハシブトカラスは、幼鳥も多く、小雨の中で...

  14. 桜を愛でる - 写真巡礼「日本の風景」

    桜を愛でる

    東京都下の公園。人それぞれに静かに桜を楽しんでいます。桜の下での酒宴も良いですが、このようにのんびりと桜を愛でるのも良いものですね。見ていてとても平和な気持ちになります。

  15. 野川自然観察園 3/30 - 山と鳥を愛するアナパパ

    野川自然観察園 3/30

    春の温かさに誘われて、自然観察園へ。シメの群れが迎えてくれました。自然観察園の中では、春を待ちかねた草花が一斉に芽を出し、咲き始めています。オオイヌノフグリ( ゴマノハグサ科)、明治初期にヨーロッパから帰化した植物のようですが、名前も、存在も春には欠かせません。オドリコソウ(踊り子草) シソ科、帰化植物のヒメオドリコソウの違いがわかりますね。(※上の写真にチラッとヒメオドリコソウが)キジムシ...

  16. シメシジュウカラ - 山と鳥を愛するアナパパ

    シメシジュウカラ

    春一番の後の冷え込みです。イカルを探しに、野川公園へ。期待していたのですが、囀りも聞こえず、姿は一羽しか確認できませんでした。シメは群れでいます。カワラヒワ、アトリも群れで飛んでいます。カケスも、双眼鏡では確認できましたが、竹藪の中にいて、写真は無理でした。身近な鳥、シジュウカラを激写!?「ネクタイ」の細いメスですね。アオキの中で、美味しそうに食事中でした。

  17. 2月野川野鳥観察会 - 山と鳥を愛するアナパパ

    2月野川野鳥観察会

    三寒四温、雪もちらついた昨日と違い、今日は気持ちの良い青空、遠く丹沢山系の山々も雪化粧の姿です。ボランティアセンターの屋根から、ツララが。そして、シメの群れを発見。樹上の梢近くにたくさん止まっていました。下に降りて、採食もしています。下りているとオスの頭の赤褐色がはっきりと目立つ。目つきが鋭くみえる鳥ですが、気性も荒いらしく、いっしょに採食しているカワラヒワを追い払ったりしています。あれだけ...

  18. 1月野川野鳥観察会 - 山と鳥を愛するアナパパ

    1月野川野鳥観察会

    「寒」の時期らしく、今冬一番の寒気が流れ込む日でした。東京も雪雲が山を越えてきます。アトリ(オレンジ色)の群れが年末から目立ち、その中に今日は、カワラヒワ(黄色い羽)が混じって飛んだり、下りてエサを仲良くついばんでいました。今、黄色く熟したセンダンの実は、ヒヨドリ、ムクドリには大人気!サポニンを多く含むため、毒性があります。でも、古くから、これを生薬(苦楝子 くれんし)として用い、ひび、あか...

総件数:18 件

似ているタグ