野幌森林公園のタグまとめ

野幌森林公園」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには野幌森林公園に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「野幌森林公園」タグの記事(45)

  1. ヤマゲラ給餌? - 北海道photo一撮り旅

    ヤマゲラ給餌?

    羆騒動が起きる前の「野幌森林公園」です。何度も巣の奥に体入れていたのでヒナが居るのでしょうか?ヤマゲラの抱卵期間は半月ほどですから、巣立ちは過ぎたと思いますが「羆騒動」が収束しなければ確認もできません!にほんブログ村 にほんブログ村ブログ作成の励みになります気に入って頂けた写真文章などがお目に留まりましたらお好きなバナーのクリックをお願いいたします

  2. エゾフクロウ(幼鳥) - 北海道photo一撮り旅

    エゾフクロウ(幼鳥)

    今朝の道新の記事に「野幌森林公園にヒグマ出没78年ぶり目撃情報!」と書かれていました。野幌森林公園は2000ヘクタール以上の広大な面積を持つ公園です。周囲は札幌市、江別市、北広島市に囲まれヒグマが闊歩できるような環境ではないと思っていたのですが、、驚きました!その公園へ数日前に行き「エゾフクロウ」の幼鳥を撮ってきました。オノマトペで表現するならば「モフモフ」の可愛さでした。にほんブログ村 に...

  3. ヤマゲラ - こもれびの森

    ヤマゲラ

    子育て中かと思っていたヤマゲラ。鳥に詳しい人によるとまだ巣作りの段階だと言う。ヤマゲラの雄。緑の衣装におでこの赤いもようがおしゃれ。ヤマガラの雌。赤い模様は無くてちょっと控えめ。巣から何かをポイポイ捨てていた。ヒナに会いたくて行ってみたが親鳥しか会えなかった。チョット伸びをしている?

  4. 巣立ち - こもれびの森

    巣立ち

    エゾフクロウのこっこ達はみんな森に巣立ったようだ。先日までの洞はみんな空っぽ。まだ幼いヒナを一羽だけ見られた。親鳥は少し離れて見守っている。片目でチラリ

  5. ヤマゲラ・アカゲラ - こもれびの森

    ヤマゲラ・アカゲラ

    ヤマゲラが餌やりしています。何羽のヒナが育っているのでしょうね。アカゲラは羽がボロボロでした。もしかして子育て中なのかな?サイハイラン開花中

  6. 森のこっこ - こもれびの森

    森のこっこ

    別の洞でもフクロウの雛が育っていた。半分だけ覗いている子もクリックしたら大きくなります

  7. 野幌森林公園で新緑に癒される - 北海道photo一撮り旅

    野幌森林公園で新緑に癒される

    加齢に伴い白内障の症状が進んで眩しく感じる事が多くあります。雪原や海岸は勿論、PCモニターも照度を下げていますが夜になると眩しいですね~先日の野幌森林公園では、散策路を包み込んだ若葉から軟らかな陽が降り注ぎ、、目も身体も癒されました。 「目に青葉山ほととぎす初鰹」山口素堂にほんブログ村 にほんブログ村ブログ作成の励みになります気に入って頂けた写真文章などがお目に留まりまし...

  8. 野幌森林公園で野鳥に癒される - 北海道photo一撮り旅

    野幌森林公園で野鳥に癒される

    眩しいほどの新緑の森を歩けば、其処彼処から野鳥のさえずりやドラミングが聞こえて癒されます。しかし、老いた聴力と視力では若葉の奥に隠れている小鳥を見つけることはかなり難しい事で、3時間ほどの散歩で撮らせてもらえたのは大きな「キジバト」とホーホケキョと大きな鳴き声で居場所を教えてくれた「ウグイス」だけでした。子育てやカップル探しで忙しい季節、爺のモデルになってくれる閑は無いようで~にほんブログ村...

  9. 森を歩けば 3(野幌森林公園) - 北海道photo一撮り旅

    森を歩けば 3(野幌森林公園)

    運動不足の冬を経て体重が増えたようです。鈍った身体で毎日のように公園を散歩すれば、膝や腰が痛みを訴えだした。登山に高度順化が必要なように春への順化が足りなかったようですね~C・ダーウィンの言葉に「最も強いものが、あるいは最も知的なものが、生き残るわけではない。最も変化に対応できるものが生き残る」春への対応が足りなかったようだ(笑)今日の画像は「野幌森林公園」で見つけた変化に対応した野鳥たちで...

  10. クマゲラヽ(^。^)ノ - こもれびの森

    クマゲラヽ(^。^)ノ

    太く甲高く騒々しい声の主を探したら、いたっ!初めてお目にかかりますって言っても、こっち向いてないし。左の頭の小さい赤いベレーが雌、右の大きいベレーが雄、だと思う。レディ? クマゲラオスは少し離れて餌探し真っ黒一色だと思っていたら色合いの違う小さい肩掛けをしているね。

  11. 森を歩けば 2(野幌森林公園) - 北海道photo一撮り旅

    森を歩けば 2(野幌森林公園)

    札幌では昨日(24日)「桜」の開花宣言がありましたが、野幌森林公園の樹木は花も葉もまだですね~その代わり、青葉若葉が茂る前に面白い造形の樹木を発見する事ができます。その形から「キャプション」を考えるのも面白い(笑)「曲がったことが嫌いな木」「悩んだ末に樹木は天に向かって伸びるべきだと悟った木」「赤毛のアンがダイァナと駆け抜けた『お化けの森』に有りそううな木」「アン・シャーリーが好んだ『輝く湖...

  12. 森を歩けば(野幌森林公園) - 北海道photo一撮り旅

    森を歩けば(野幌森林公園)

    「野幌森林公園」です。遊歩道も雪が消え随分と歩きやすくなっていました。足下には「エゾエンゴサク」「福寿草」「水芭蕉」などが其処彼処に咲き、小鳥のさえずりに誘われて見上げれば辛夷でしょうか、、モノトーンの森が春の色に少しずつ染められています。~春ですね~にほんブログ村 にほんブログ村ブログ作成の励みになります気に入って頂けた写真文章などがお目に留まりましたらお好きなバナーのクリックをお願いいたします

  13. 春浅い静かな森の中で - こもれびの森

    春浅い静かな森の中で

    虫でもいるのかつつく度に水面についた尾羽で水紋が揺れる雪融けの春の川は水鏡のよう。裏に回ってこちらは飛んだ木くずで水紋が出来たゴジュウカラがポンと目の前に森の奥に何やら動くもの?エゾリスの影でした。

  14. 春をさがしに - こもれびの森

    春をさがしに

    3月19日に根雪0cmになってもう20日経つ。今日はぽかぽか日和だったので春を探しに出かけた。気になるのは水芭蕉の様子。もう咲いているのが一つ二つ、殆どは葉が少し頭をのぞかせた程度、まだ白い苞も見えない。見頃まであと何日かな~岸の傍は水面が見えたが、池はまだ結氷していた。

  15. ヤマゲラ - 北海道photo一撮り旅

    ヤマゲラ

    野幌森林公園で見かけた「ヤマゲラ」です。頭頂が紅くなっていないのでメスかと思います。森に入り小鳥の鳴き声に耳を澄ませば、年相応の難聴や耳鳴りも改善されたような、、、にほんブログ村 にほんブログ村ブログ作成の励みになります気に入って頂けた写真文章などがお目に留まりましたらお好きなバナーのクリックをお願いいたします

  16. えりまき - こもれびの森

    えりまき

    昔、顔の付いた(作り物の顔だけど)毛皮の襟巻があったような気がします。こんなんでなかった?リラックスしていたキタキツネ、このあとそそくさと立ち去りました。キバシリはお初素早くて、やっとの一枚

  17. ハシブトガラ - こもれびの森

    ハシブトガラ

    羽を広げて飛び出すとすぐ羽をたたんで流線型になって弾丸の様に飛びます。面白いね~

  18. お馴染みの鳥達 - こもれびの森

    お馴染みの鳥達

    アカゲラツグミを真下からヤマガラ森の賢者フクロウは瞑想中こちらも瞑想中?

  19. アトリ - こもれびの森

    アトリ

    今年覚えた鳥です。一度覚えると見つけやすくなります。いまだ少しづつ賢くなっています。今、森はかなり雪深くなりました。

  20. シジュウカラ - こもれびの森

    シジュウカラ

    クチバシに毛が生えているように見える。寒すぎて保護のため毛が生えた?なんて事あるのかな~飛ぶかと思ったら・・・気が変わった!

総件数:45 件

似ているタグ