野生動物のタグまとめ

野生動物」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには野生動物に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「野生動物」タグの記事(30)

  1. 夏鳥が来る前の淋しい森にアイツは蠢いていた - Olive Drab

    夏鳥が来る前の淋しい森にアイツは蠢いていた

    「まだ夏鳥は来てないよなぁ…でもそろそろコマドリ入ってるかもしれないし…」天気予報も悪かった。時期もまだ早かった。しかも、前夜友達とLINEで長話して半ば寝ぼけ眼だった。目が覚めたのは昼前で、完全に探鳥に最適とされる時間(日の出~午前中)は過ぎている。普通なら諦めて一日家でダラダラするところだが、何もしないで終わる週末というのも後味が悪かった。天気も回復してるみたいだし、行くだけ行ってみるか...

  2. 国鳥 - サールナートの鹿

    国鳥

    我が家の裏の藪(茂み?)に雉が住んでおります。畦をトコトコ歩いているのを何度か見かけていたのですが、畑をツガイで散歩しているのを見ました。@我が家の塀越しに撮影街中ではないですが、田舎とはいえそれなりに住宅もあるところ。すぐそばに野生で生息してくれているのが嬉しいです。卵を産んで増えてくれれば良いのですが、狸や鼬もそのあたりにいるので難しいのかもしれません。カラスもたくさんいますし。。。

  3. 窓辺のリス - burnet hillのパートナーたち

    窓辺のリス

    先日のことです。テラスのテーブルの上でリスが日向ぼっこをしていました。そっとガラス越しに近づいて。おっ気付かれたか。と思ったら、コンテナーのある所に移動して、そこに置いてあった鹿の角をかじり始めました。ガラス越しに接近しても気が付いていないようで、しきりにかじり続けています。さらに近づいて。もっと近づいて30cmほどの至近距離で撮り放題でした。 ←ポチっとしてくれると嬉しいです♪人気blog...

  4. 予報とおりの雪の朝でした - 昔カメラ小僧の撮影日記

    予報とおりの雪の朝でした

    今日は、午前に北見へお出かけなので、朝活は時間の勝負夜明け1時間前に到着しましたが、既に先客有早朝のエゾモモ狙いの方のようですこの時期は、交尾も終わり、完全に1匹で過ごす時期なので、巣がばらけて撮影できる確率が激減します自分も見つけられれば良いな~と思いましたが空振りでしたエゾリスも、暗い時間帯から追いかけっこに夢中なので、なかなか撮らせてくれません小鳥たちも雪のため、木の枝に隠れ、中から出...

  5. HAWAIIの贅沢時間 - さとうゆみ☆Smile of the Dolphin ~にゃんだか好い日~

    HAWAIIの贅沢時間

    4月、新年度がスタートしましたね。もう半月ほと経ってしまいましたが、三回に分けて先月のHAWAIIの写真を少しご紹介します(^^)3月はみーくんがくれたお休みだということにして、仕事以外はゆるゆるのまま過ごしていました。とにかくいろいろなことがスローでしたが、そんななか唯一気合を入れたのが春休み激戦期間中のマイルチケット獲得。ギリギリで手に入り、およそ一年半ぶり、3泊5日の強行スケジュールで...

  6. 雪の上のエゾリスさん~モグモグ編 - My favorite ~Diary 3~

    雪の上のエゾリスさん~モグモグ編

    撮影日 2018年3月18日   旭川にて雪の上の「エゾリス」さん。鳥さん達が落としたひまわりのタネを見つけてモグモグタイムです。しぐさが可愛いです。タネを探しています。時々、雪の中に顔を入れたりするのです。「ポリポリ」と後ろ足で体を掻いてました。この子は耳の毛がふさふさしてているエゾリスさんです。2匹のエゾリスさんを見てから、過去の画像をチェックしてみました。体の大きさは変わらないけど、耳...

  7. 雪の上のエゾリスさん~ビックリ編!! - My favorite ~Diary 3~

    雪の上のエゾリスさん~ビックリ編!!

      撮影日2018年3月17日  旭川にて我が家の近くにやって来るエゾリスさん、びっくりさせられることは多いけど、この日も予想外のビックリでした。あれ、また来てる。落ちているひまわりのタネを食べているエゾリスさん。写真を撮っていると、「え~!!」もう一匹エゾリスさんがやってきました!!何かに驚き、(こちらもビックリだけど)慌てて引き返すエゾリスさん。後姿を見送ったけど、その後、裏の林で遊んで...

  8. キタキツネがいました。 - ekkoの --- four seasons --- 北海道

    キタキツネがいました。

    キタキツネによく会う朝でした。ただ、朝の暗いうちは撮れなかったり、明るくなってもすぐ逃げてしまったりで、思うようにいきません。相手にとって人間は怖い存在。だから逃げるのが当たり前です。見かけたら遠くからそっと1枚。撮らせてくれてありがとうです。

  9. ほわほわフクちゃん - へっぽこあるぴにすと☆

    ほわほわフクちゃん

    今日は2羽居るところ見れるかなと期待しておりましたがスライドした方の話によりますと、私達が行く数時間前は2羽でいらっしゃったそうな。。。んー、タイミングが悪かったか!まあでも、1羽でも会えただけで良し良しということでフクちゃんに福をもらいに行って来ました☆すやすやリラックス中でしたので同じような画しか無いのですが・・・wwたまには羽繕い?顔が見えないwでも足が見える♡片足をあげて♡ふうっ・・...

  10. 雪の上を駆けてくるエゾリスさん~3月の旭川 - My favorite ~Diary 3~

    雪の上を駆けてくるエゾリスさん~3月の旭川

    撮影日2018年3月12日  旭川にて前回の「エゾリス」さんの続きです。木の上にいたエゾリスさん。しばらくしたら移動してました。そのうち、雪の上で走ったり、木の下に隠れたり、木を登ったり下りたり…と楽しそうに遊んでました。また、雪の上に下りたな~と思い見ていると、駆けてきます!!え、こっちに??え~くる!!まさか私のところへ??あら、と思ったら来てました。シジュウカラさんのひまわりを食べてま...

  11. エゾリスさん、近くに来ました!~3月の旭川 - My favorite ~Diary 3~

    エゾリスさん、近くに来ました!~3月の旭川

    撮影日2018年3月12日  旭川にて朝、まだ氷点下の時間帯。遠くの方にエゾリスさんがいました。じっと動かないのです。餌をもらえるのを待っているのかなと、この時はのんきに思ってました。今日の、午前中はこのエゾリスさんに振り回される事になるとは!!話が長いので中略。下の3枚は、我が家のベランダの窓を開けて写しました。家のすぐそばにやってきたえぞりすさん。こっちにとびかかってきそうでちょっと怖い...

  12. キツネの毛皮標本 - 生き物徒然草~野良道楽~

    キツネの毛皮標本

    昨年2月に梁川町のK氏からいただいたキツネを冷凍庫から出して、皮むき完了。モコモコの毛皮になりました。自分としては良い出来です。以前に製作したタヌキと比べるとかなり大きい。特に尻尾が立派。毛足がどこも長い。

  13. 釧路・阿寒国際ツルセンター【グルス】 - 日帰り御一人様ぶらり旅 The trip of the in a day alone

    釧路・阿寒国際ツルセンター【グルス】

    タンチョウ(丹頂)は鶴そのものを云います。従って、タンチョウ鶴と表現するのは誤りと阿寒国際ツルセンター職員の方から。知りませんでした・・・人工給餌発祥の地。建物裏手に給餌場所が有り、この時期70~80羽程、飛来するそうです。訪れた時間が午後4時を回った頃だった為、5羽のみでした。名称の由来は、「タン(丹)~赤色」。頭部が赤い鳥タンチョウ

  14. お試し盛岡サンポ。2 - 新・光あるうちに行け!

    お試し盛岡サンポ。2

    おいらはいわゆるスペックオタクさんではないので…これだけ写れば文句はなし。

  15. Memory of Feb. 2018 part 5 - 新・光あるうちに行け!

    Memory of Feb. 2018 part 5

    20日。ホッケの飯寿司。21日。鉛筆を削るネコ。22日。いつものカモシカ親子。23日。レンズ新調。23日。屋根雪どさっと落ちた。

  16. スズメ - 源爺の写真館

    スズメ

    冬スズメ、なんかふっくらして可愛いですね。

  17. 茶畑の土手に大穴が❗️ - 蔵カフェ「飯島茶寮」

    茶畑の土手に大穴が❗️

    我が家、敷地奥の方の茶畑の土手が崩れそうなくらいの大きな穴がいくつも❗️ 誰の仕業か⁉️ 2年くらい前にこの周辺で鹿の糞を見つけたことがあったが、最近は全く見られない。イノシシ🐗⁉︎ シカ🦌⁉︎ キツネ🦊⁉︎ アナグマ⁉︎ 😣 どなたか野生動物の生態に詳しい方分かりますか?

  18. イロハモミジへの攻撃エスカレート、枝葉で対抗2・23 - 北鎌倉湧水ネットワーク

    イロハモミジへの攻撃エスカレート、枝葉で対抗2・23

    イロハモミジの樹皮かじられる、犯人は野鼠or野兎?2・21 2月23日、六国見山森林公園に植樹したイロハモミジがノウサギかノネズミと思われる野生動物に樹皮をかじられているのを一昨日、発見したので、その対策を講じた。被害にあった苗木は5本。防獣ネットで囲うのが効果的だが、時間も経費もかかる。なので、周りにある間伐したスギの枝葉などを苗木の根元に積み重ねた。 苗木には生々しい傷跡があり、野生動物...

  19. コゲラ - 源爺の写真館

    コゲラ

    コゲラ キツツキの仲間で日本にいるキツツキの種類では一番小さいと書いてありました。たぶん、メスと思われます。 窓のすぐそばの木の枝をつつきに来たので窓ガラスを透しての撮影です。

  20. ぴょんぴょんぴょん・・・ - ekkoの --- four seasons --- 北海道

    ぴょんぴょんぴょん・・・

    ぴょんぴょんぴょん・・・ウサギの足あとが続く。人の生活のそばで野生動物も暮らしています。

1 - 20 / 総件数:30 件

似ているタグ