野生動物のタグまとめ

野生動物」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには野生動物に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「野生動物」タグの記事(332)

  1. 思い出の19年北のプー生活(7)…自然編(6) - ふぉっしるもしてみむとてするなり

    思い出の19年北のプー生活(7)…自然編(6)

    SNSへの投稿との関わりで、今日は7月4日の“シャチ祭り”記事。羅臼のクルーズ船長が「この仕事、12年やってるけど、こんな激しいのは初めて」とおっしゃった日なので、数100枚の画像がある。その中で、今日は、正面ジャンプ。ガスガスの海上、かなり遠いところだが、着水時の水しぶきは、ハンパない。これも遠くだが、やはり迫力は、(・`д´・;)ス、スゴイ…連続ジャンプや船の真横でのジャンプも、今後、...

  2. 森のカワイイ奴は、突然現れて、突然消えた(笑) - Olive Drab

    森のカワイイ奴は、突然現れて、突然消えた(笑)

    猛暑と言われる日が続く中、暑さを避けるため朝5時に起きてブッポウソウのリベンジに出かけた。いないなぁ…先週は遠目に確認できたのに、今日はブッポウソウの気配すら感じられない。3羽(たぶん、ツガイと巣立ち雛)いたはずだが、何処かへ行ってしまったのかもしれない。時折感じる野鳥の気配と言えば、ヒヨドリとカラ類だけ。朝の涼しい時間にサクッと撮影して、新潟に帰省するつもりだった…が、出るまで待つか?長期...

  3. 思い出の19年北のプー生活(4)…自然編(3) - ふぉっしるもしてみむとてするなり

    思い出の19年北のプー生活(4)…自然編(3)

    道東の野鳥観察クルーズ。鳥に疎い私でも知っているエトピリカを観察できるというので乗ってみることにした。今年2度目は、何とか幼鳥がいた。繁殖している証拠なのだが、成鳥に逢いたい。3度目は、ガスに覆われた中、出航直後に幼鳥が漁港のすぐ外に浮かんでいた。すぐ別個体にも逢えた。少し成長が進んでいるようで、目の周りの白い羽毛が多くなっていた。だが、嘴意外、カラスのようで、エトピリカの華やかさはない。で...

  4. 思い出の19年北のプー生活(3)…自然編(2) - ふぉっしるもしてみむとてするなり

    思い出の19年北のプー生活(3)…自然編(2)

    7月4日、羅臼のクルーズ船長が「この仕事、12年やってるけど、こんな激しいのは初めて」とおっしゃった便に乗る幸運に恵まれたので、シャチ画像が山ほどあるのでその続き。化石の方にはガマンしていただきたい(笑)今日の画像は、スパイホップ。周囲の状況を知ろうと頭部を出して、観察していると思われる行動だ。船は観察されている(笑)次の2枚は、連続画像。ジャンプでないことは、お分かりいただけるだろう。彼女...

  5. 思い出の19年北のプー生活(1)…自然編(1) - ふぉっしるもしてみむとてするなり

    思い出の19年北のプー生活(1)…自然編(1)

    移動も含めて96日に及ぶ北海道長期滞在から帰って来て、今日で3日。やっと普段の生活も戻ってきたが、暑さには馴染めず、午前中からエアコンかけて“ヒッキー”生活。5日前は、道東で午前中17℃だったのに、こちらの同時刻は33℃。気温差2倍の環境への適応は、ぢぃさんには厳しい。今日から、タイトルが「思い出の19年北のプー生活」になったが、やっぱり自然ネタがその第一弾。そもそも7月4日、羅臼のクルーズ...

  6. 夏バテ中。。。記事書き滞り中!( ✧Д✧) カッ!! - へっぽこあるぴにすと☆

    夏バテ中。。。記事書き滞り中!( ✧Д✧) カッ!!

    へっぽこで~す(T△T)夏バテ進行中。。。北海道、まさかこう何日も30度越えが続くとは!((((;゚Д゚))))基本、エアコン無しでも過ごせる夏なのですが(何なら扇風機も)今年は無理だった(T△T)扇風機は、とうとう自分用に買った扇風機無しでも夏を過ごせたのに、部屋の温度は34度続くし暑さにはどちらかというと強い方なのですがそんなへっぽこもさすがに根をあげてしまった(T△T)ずっと記事を更新...

  7. 野生トカゲが遊びに来るFROGS RESTAURANT - かなりんたび

    野生トカゲが遊びに来るFROGS RESTAURANT

    海外に行ったら日本では体験できないことがしたいよねートカゲって見たことないよねーってことで、キュランダで選んだのはこのお店Frogs Restaurant Kurandaキタキタキタキター( ゚Д゚)ー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!トリップアドバイザーではウヨウヨいる写真を見たけど私が行ったときは控えめにしかいなかったウヨウヨも見てみたい

  8. 食欲旺盛なエゾリスさん~8月の旭川 - My favorite ~Diary 3~

    食欲旺盛なエゾリスさん~8月の旭川

    撮影日2018年8月2日旭川にてこちらはここに慣れているエゾリスんさん。この仔も今年生まれた仔だと思います。最初はこちらを見て様子を伺ってましたが、ヒマワリの種をポリポリ食べてました。なぜかこちらに顔を見せてました。こちらも連日30度越えの日。蒸し暑さは解消されたもののしんどいですね。エゾリスさんには水を用意。時々飲みに来ているようです。人気ブログランキング“ポチッ”と応援お願いします(*^...

  9. がっつり - ポップ456

    がっつり

  10. 19年北のプー生活(90)…自然編(47) - ふぉっしるもしてみむとてするなり

    19年北のプー生活(90)…自然編(47)

    昨日、一昨日と羅臼のクルーズ船でホエールウオッチングを楽しんだ。ハクジラ亜目は、イシイルカを含めて、順調に4種に出逢え、満足したが、ヒゲクジラ亜目に出逢えなかった。「ヒゲクジラも見たいなぁ」とスタッフさんに話していると、「他船から、ナガスクジラがいると連絡が入ったので、そちらに向かいます」とアナウンスが入った。その途中、ミンククジラの背中とブローを2回目撃したが、写真は撮れなかった。ナガスク...

  11. 19年北のプー生活(89)…自然編(46) - ふぉっしるもしてみむとてするなり

    19年北のプー生活(89)…自然編(46)

    『嵐を呼ぶ男』の本領発揮で、関西に戻る日に台風8号が航路直撃との進路予想。家具家電付きマンスリーを出るのが8月6日。その数日後の乗船予定をを早めるか、遅くするか、難しい選択を迫られている。マンスリー退居後の宿のキャンセル料発生が今日の日付が変わる前。乗船を予定日より送らせると、宿舎の確保とフェリーがお盆料金に入って高くなることが問題。当然、台風の進み具合が大きく影響するので、判断が難しい。判...

  12. 19年北のプー生活(88)…自然編(45) - ふぉっしるもしてみむとてするなり

    19年北のプー生活(88)…自然編(45)

    7月31日の「垂直避暑」で大雪山系旭岳ロープウェイで訪れた姿見平で味をしめた訳ではなく、帰宅前の最後のホエールウオッチングのチャンスとして訪れた道東羅臼。平地にある街としては、日本で最も気温の低いエリアにあるので、結果的に「水平避暑」となった。車載の外気温計は22℃。意外に湿度が高く、北海道らしい涼しさはない。8月になると、ほとんど出逢えないシャチだが、船長さんの粘りとシャチのフレンドリーさ...

  13. 19年北のプー生活(87)…自然編(44) - ふぉっしるもしてみむとてするなり

    19年北のプー生活(87)…自然編(44)

    そう言えば、7月初旬、羅臼へホエールウオッチングに行った時、出逢ったマッコウクジラについて記事にしていなかった。彼らは、ぷかぷか浮いて、呼吸を整える時、左前に向かって潮を吹く。左の鼻が呼吸用。右の鼻は、海水を出し入れし、脳油を冷やし固め、比重を高くし、これを錘にして、深海に潜っていく。①潮を吹きながら呼吸を整える。②頭を少し持ち上げ、勢いをつける。③腰(笑)を曲げ、ヘッドファーストで潜りはじ...

  14. かくれんぼしているエゾリスさん~7月 - My favorite ~Diary 3~

    かくれんぼしているエゾリスさん~7月

    撮影日2019年7月旭川にてかくれているつもりでも、見つけましたよ!木の切り口のところで休憩中のエゾリスさん。葉っぱに隠れていたけど、下からのぞくと撮影できました。先日の大雨から、あまり姿を見なくなりました。蒸し暑い日が続きます。無事でいるかな?今年はどんぐりやクルミの実が豊作だといいね。バードテーブルにはゴジュウカラ、ハシブトガラ、シジュウカラが来てました。今日の帯広は35度を超えました。...

  15. 19年北のプー生活(83)…自然編(41) - ふぉっしるもしてみむとてするなり

    19年北のプー生活(83)…自然編(41)

    7月22~23日、羅臼のホエール・ウオッチング・クルーズを3便予約したのだが、強風のため、出航したのは23日の第一便だけ。厳しい条件の中、なかなかクジラには出逢えず、後半、何とかイシイルカの大きめの群れを船近で観察できたのみ。あの条件の中、発見して下さったスタッフさんに感謝だ。そんなこともあって、今日は、7月4日午後の“シャチ祭り”。クルーズ船の船長さんが「この仕事12年やってきたけど、こん...

  16. HILTON へお泊り 出発前の来客 - f's note ak 

    HILTON へお泊り 出発前の来客

    7月14日干潮の朝。冷え込んで、ストーブで暖をとる。ベーコンの匂いに誘われて、昨日の熊が来たらどうしよう~とちょっとドキドキ。笑キャビンのデッキでコーヒーを飲んでいた J 、「Marmot マーモット (Woodchuck ウッドチャック?)が出て来たよ!」と。昨日私達が到着の際、慌ててこのキャビンから逃げて行った小動物はこの子だ。忙しく草を食べ、時々立って、様子をうかがう姿は可愛らしい。こ...

  17. ブッポウソウ - 源爺の写真館

    ブッポウソウ

    仏法僧森の中で夜間に「ブッ・ポウ・ソウ」と聞こえ、仏・法・僧の三宝を象徴するとされた鳥の鳴き声がこの鳥であると信じられたためにこの名が付いたそうです。しかし、実際はお世辞にも美しいとは言えない声で「ゲッゲッゲッ」鳴きます。結局、ブッ・ポウ・ソウとなく鳥はコノハズクだったようです。

  18. 19年北のプー生活(81)…自然編(40) - ふぉっしるもしてみむとてするなり

    19年北のプー生活(81)…自然編(40)

    化石ブログのはずだが、すっかり『北の野生動物ブログ』になっているが、ここへ登場させたネタをSNSへ投稿するパターンパターンなので、どんどん生き物ネタをアップする。7月9日、大雪山旭岳中腹の姿見平で見かけた、この日、3頭目のシマリス。前回記事で書いたようにハイマツブッシュにすぐに入ってしまった。「出てこないかなぁ」足は動かさず、姿勢を変えて、何枚かシャッターを切った。何枚か、顔が見えていたうち...

  19. 19年北のプー生活(78)…自然編(37) - ふぉっしるもしてみむとてするなり

    19年北のプー生活(78)…自然編(37)

    この2週間、実際の天気と天気予報に振り回されて、なかなか活動できなくて、悔しい思いをしてきた。北ぐらしも3週間となり、1日いちにちを大切に過ごそうと考え始めた。昨日は、結構、大変なセノマ巡検だったので、これまでなら1日休んでと考えるのだが、道東の晴れ間は、今日22日と23日しかないことを見て、海獣観察プチツアーを計画した。今回の日程と天気予報と出航予定では、ラッコは無理。クジラなら、何とかな...

  20. 19年北のプー生活(75)…自然編(35) - ふぉっしるもしてみむとてするなり

    19年北のプー生活(75)…自然編(35)

    5分ほどの間に、シマリス2個体を見たので、昼ごはんのコンビニおにぎりを食べていると、ひょっこり出てきたのはギンザンマシコ。大雪山の高山帯などで少数が日本で繁殖するアトリ科の鳥。これまで、超望遠レンズでこの鳥の撮影を狙う鳥撮りの人を横目で眺めながら、私には無縁だと通り過ぎていた私。視野の隅っこで、何かが動いたので、レンズを向けて、とりあえずシャッターを押したのが、ギンザンマシコの“ひょっこりは...

総件数:332 件

似ているタグ