野生動物のタグまとめ

野生動物」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには野生動物に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「野生動物」タグの記事(498)

  1. 6度目北ぐらしのはなし(19)……自然編(67+14) - ふぉっしるもしてみむとてするなり

    6度目北ぐらしのはなし(19)……自然編(67+14)

    21年の羅臼の「シャチフィーバー」に乗っかって、私は『調子に乗りすぎ』と自嘲するぐらい通った。そのおかげで、今シーズンは、様々なシャチの生態に触れることができた。ブログでも、カッコいい姿、美しい姿、群れの密集、親子の関係、好奇心に満ちた行動、遊ぶ様子…等々、拙い画像を添えて記事を書いてきた。今日は、初めて紹介するシャチの生態だ。他の家族と同じ群れを作って、親子で泳いでいたシャチ。子どもの後方...

  2. 我が家の日常479 - 診療室日記

    我が家の日常479

    先日、旦那が「裏に、イタチだかテンだかわからないけど、昼間からのんびり散歩してたわ」と言っていた。伊勢神宮に近いため野生動物が多く、よく散歩してるのだ。「目があったら、慌てて逃げてったわ(笑)」だそうな。この前私の車の前を横断した動物と同じやなあ(^o^;)。通勤路の道沿いに、広場のようになったところがあって、そこにはよく鹿が集まっている。当然野生の鹿だ。先日その辺りで車が何台か停まっていて...

  3. 6度目北ぐらしのはなし(17)……自然編(67+13) - ふぉっしるもしてみむとてするなり

    6度目北ぐらしのはなし(17)……自然編(67+13)

    6度目の「北のプー生活」となった’21年。毎年、『北ぐらしの記録』としてPhotobookにまとめてきた。今年は、その他に「北のかわいい動物」というデータDVDも作成した。羅臼が「シャチフィーバー」だったこともあって、撮影画像はこれまでで最多となった。スマホのお手軽撮影だったが、シーンに合わせた動画もそれなりの数となった。数が多いので、紙ベースだけでなく、デジタルデータでもまとめていかないと...

  4. 6度目北ぐらしのはなし(16)……自然編(67+12) - ふぉっしるもしてみむとてするなり

    6度目北ぐらしのはなし(16)……自然編(67+12)

    シャチが海藻や自分の呼気を使って遊ぶ様子についての記事を書いてきたが、今日は社会性を育む遊びの紹介記事。正直いうと、この話は画像より映像の方が分かりやすい。しかし、突然始まるので動画撮影は、難しいので、仕方なく2枚だけ画像を貼って、説明したい。状況は、人間の子どもと一緒。小さな子どもが、周りの誰かの背中をタッチして走って逃げる。かまってほしい相手に対して行うこともあれば、相手にいやがらせで行...

  5. 6度目北ぐらしのはなし(15)……自然編(67+11) - ふぉっしるもしてみむとてするなり

    6度目北ぐらしのはなし(15)……自然編(67+11)

    今日は、9月1日。全国の多くの学校で、2学期が始まり、新型コロナ感染拡大予防について、様々な報道がされている。現任校の自治体では、8月中から2学期が始まり、コロナ禍の中での学校生活について、教職員も、子どもたちも、保護者も否が応でも対応が突きつけられ、これまで以上に複雑な思いで日々を過ごしている。そのあたりのことについて発信できればいいのだが、自然ネタメインの拙(*´ノД`)オバカサァーン...

  6. 6度目北ぐらしのはなし(14)……自然編(67+10) - ふぉっしるもしてみむとてするなり

    6度目北ぐらしのはなし(14)……自然編(67+10)

    2021年5月9日、神戸市立須磨水族動物園で飼育されていたラッコのラッキーが老衰で死亡した。享年22歳だという。動物園や水族館で人気者のラッコは、1994年の122頭をピークに減り続け、とうとう4頭になってしまった。アメリカの国内法で野生個体の捕獲が禁止されていることで、新たな個体が入ってこないことによるものらしい。日本国内では、道東地域で野生個体の定住と繁殖が確認され、30頭ぐらいが確認さ...

  7. 鹿の親子 - burnet hillのパートナーたち

    鹿の親子

    長雨で草刈りが出来ず伸び放題になっている下の草地に、久しぶりに鹿が来て草を食んでいた。どうやら母子らしい。毎日来て食べつくしてくれるとありがたい。←ポチっと応援してくれると嬉しいです♪人気blogランキングに参加しています。開業36周年プレゼント企画『for JUN-あるゴールデン・レトリーバーと過ごした日々』の在庫が残り少なくなってまいりました。アマゾンや楽天ブックスでの販売を取りやめて、...

  8. 愛嬌たっぷりなヤマガラっ子さん~8月 - My favorite ~Diary 3~

    愛嬌たっぷりなヤマガラっ子さん~8月

    撮影日2021年8月今年生まれた「ヤマガラ」さん。この子は体の色がはっきりしてきました。でも、しぐさは可愛い子ども。羽づくろい?こちらのカメラを気にせず、続けてます。全体的には色が薄いですね。いつももう一匹のヤマガラさんと一緒です。クリクリお目々が、トローンとしてきました。おねむでしょうか?いつも一緒のヤマガラさん。この子は体の色は薄いです。でもクリクリお目々!!今日はゴジュウカラさんが来て...

  9. 新顔ですね!エゾリスさん~8月 - My favorite ~Diary 3~

    新顔ですね!エゾリスさん~8月

    撮影日2021年8月21日旭川にて何やら、窓の外で賑やかな音がする、と思い覗いてみると「エゾリスさん」でした。どう見ても子ども。体も小さいです。↑、こちら外に行き撮影しました。逃げずにじっと。時々休んだり、ウトウトしたら、と可愛さ満点です。エゾリスさんが動くと、カラさんたちも慌てて動き出します。長~いシッポ。機能は気づきませんでしたが、今日は二匹で遊んでいたので、兄弟でしょう。明日から、工事...

  10. お山で....ホンドテン - 新  鳥さんと遊ぼうⅡ

    お山で....ホンドテン

    お山の水場で出会ったホンドテン近くの草むらを通りすぎて振り返った一瞬でした...移動画像クリックで拡大します

  11. 6度目北ぐらしのはなし(7)……自然編(67+5) - ふぉっしるもしてみむとてするなり

    6度目北ぐらしのはなし(7)……自然編(67+5)

    昨日の記事のシャチ。偶然、引っかかった海藻を背びれにつけたまま泳いでいるのでは、とおっしゃる方もおられるかもしれないので、追加画像を。海中から浮上してきて、ドンピシャでこの流れ藻をおでこに。そのまんま海面で押してお遊び。やっぱり遊んでいるんだと初めて納得できた瞬間だった。(・_・)......ン?「この画像では、分からないって…?」状況だけ説明すると、この時、海中をひっくり返った泳いでいた(...

  12. 6度目北ぐらしのはなし(6)……自然編(67+4) - ふぉっしるもしてみむとてするなり

    6度目北ぐらしのはなし(6)……自然編(67+4)

    8月17日の記事で、シャチは好奇心の強い動物であることを書いたが,いろいろな遊びをする動物でもある。今回、興味深い行動を観察できたので、今日はそのことについての記事。3頭写っている下画像で、右端を泳ぐ個体の背びれの根元がなぜか茶色い。何かお分かりの方も多いと思うが、正体は海に漂っていた海藻だ。偶然、引っかかった訳ではなく、わざと器用に背びれに引っかけて遊んでいるのだ。海洋の表層を泳ぐ彼らにと...

  13. Dreaming of Wild Wolves: Interview on NHK World - hidehiro otake photography news                                      大竹英洋フォトグラフィー

    Dreaming of Wild Wolves: In...

    NHK Worldのインタビュー番組Direct Talkに出演しました。全編英語でこれまでの軌跡を語っています。撮影したのは学芸大学駅の喫茶「平均律」。ぜひご覧ください。2021年8月16日より一年間、オンデマンドで視聴可能です。Now you can watch my interview TV program for NHK World! It is all in English!

  14. クルミ探し - お茶にしませんか2

    クルミ探し

    朝早い散歩路で蝦夷リスに逢います。活発に動き、食欲旺盛です。何度も大きな木から降りてきてクルミを探しています。見つけると嬉しそうに再び木に登り、カリカリと音を立てて食べています。可愛いです。画像をクリックすると拡大します。

  15. 6度目北ぐらしのはなし(4)……自然編(67+3) - ふぉっしるもしてみむとてするなり

    6度目北ぐらしのはなし(4)……自然編(67+3)

    羅臼は、世界で屈指のシャチ観察ポイントだ。羅臼では、5月~6月、家族を単位とした群れで、多くのシャチが集まってくる。昨年は、コロナ感染予防のために、5月末まで、ホエール・ウオッチング・クルーズ船は運行を自粛していた。6月、運航が再開されても、シャチを見つけるのが困難な海の状態になっていた。自粛中に来ていたシャチの群れが、何らかの理由で羅臼の海から移動していったようだ。私も、昨年6月、何度か羅...

  16. 念願のクマクルーズに参加してきました - へっぽこあるぴにすと☆

    念願のクマクルーズに参加してきました

    8月の連休は、道東へ行ってきました~さくらの滝でサクラマスの遡上も見て来て(#^.^#)一度は参加してみたかった、クマクルーズも行ってきた土曜日は天気が良かった!往復2時間とたっぷり堪能できましたよ~知床半島の一般は立ち入り禁止の区域もガイドしてくれながら船で案内してくれました撮影ポイントは止まってくれて、わたくしもパシャパシャと立ち入り禁止区域の海岸に、カヌー合宿なのか若者団体がキャンプし...

  17. 6度目北ぐらしのはなし(3)……自然編(67+2) - ふぉっしるもしてみむとてするなり

    6度目北ぐらしのはなし(3)……自然編(67+2)

    北海道のフィールドで活動する人の多くが持っている熊よけスプレー。安全装置をどこかで落としてしまい、少量を暴発させてしまったことは、過去記事に書いた。使用期限が過ぎていることもあって、その噴射ぶりを試してみることにした。H大学のK教授のお話しによると「fossilさん、横に向けてでなく、下に向けて撃たないとダメ」ということなので、それを意識してやってみた。微風ながら風上から風下に向けて噴射。か...

  18. Photographer of the Wild North, Serial Essay on Nippon.com - hidehiro otake photography news                                      大竹英洋フォトグラフィー

    Photographer of the Wild No...

    Nippon.comにて全5回の連載が始まりました。日本語&英語、その他の言語でも翻訳予定です。Serial Essay on Nippon.com is started! You can read it in English, Japanese and more!北米・湖水地方の原野を旅してノースウッズに恋した写真家・大竹英洋自然写真家の大竹英洋が自らの軌跡を書き下ろす5回シリーズ。Pho...

  19. 6度目北ぐらしのはなし(2)……自然編(67+1) - ふぉっしるもしてみむとてするなり

    6度目北ぐらしのはなし(2)……自然編(67+1)

    「北ぐらしのはなし」になってから自然編は1回目なのだが、実際は「現地レポ」自然編(67)の続きなので、(67+1)という標記にする。今日は、ナキウサギのもぐもぐシリーズ第1回。新しい生息地を2回目に訪ねた日は、天気予報は曇りだったが、霧雨模様で、小雨が降ったり、それが止んでもガスガスだったりする、あいにくの空模様。午後2時ぐらいまでは、ナッキーの鳴き声も出現も少なかったが、雨が止むと活動を始...

  20. オリジナルスマホケース - ふぉっしるもしてみむとてするなり

    オリジナルスマホケース

    これまでの北ぐらしで撮った写真を使ったスマホケースができるというので、数年前から野生ラッコ画像のものを愛用してきた。半ば、使用に耐えなくなってきたので、新しいものを作ろうと思い立ったのが、7月31日。何と、その日を以て、ハードタイプの製品の提供を終了すると言うので、急きょ、画像を探して発注した。それから半月足らず、今夕、自宅に届いた。着せ替えるために、奮発して3種類を揃えた。というのも、使用...

総件数:498 件

似ているタグ