野生動物のタグまとめ

野生動物」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには野生動物に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「野生動物」タグの記事(493)

  1. アナグマ - 新  鳥さんと遊ぼうⅡ

    アナグマ

    3カ所のアナグマです視力はよくないそうで結構近くまで寄って来ますクリックで拡大します

  2. 21年北のプー生活現地レポ(101)…自然編(63) - ふぉっしるもしてみむとてするなり

    21年北のプー生活現地レポ(101)…自然編(63)

    オスばかり集まると言われている羅臼のマッコウクジラ。5~10分、海上でプカプカ浮きながら、ブローを上げて呼吸を整える。体内のミオグロビンにいっぱい酸素を蓄えて、深海に潜っていって、イカなどの餌を探す。次に浮上してくるのは40~50分後だ。クルーズ船など見向きもせずにそれを繰り返すだけだ。そんな生態なので、私は「マッコウは根暗や」なんて、揶揄してきた。だが、この個体は、随分と個性的だった。船の...

  3. 21年北のプー生活現地レポ(100)…自然編(62) - ふぉっしるもしてみむとてするなり

    21年北のプー生活現地レポ(100)…自然編(62)

    21年北のプー生活現地レポ100回となる本日記事は、今のところ、今年一番のお気に入りとなっているナキウサギの画像。現地では、デジイチの液晶で撮影画像の確認はあまりしない私。鳴いているタイミングで何度かシャッターを切れたように思ったので、かすかに期待して液晶を眺めた。画像クリックで一段と大きい1280×853ピクセルの画像が別ウィンドウで開く一心不乱に鳴いているこの画像を見た瞬間、思わず「おっ...

  4. アカゲラの幼鳥さん~2021年7月 - My favorite ~Diary 3~

    アカゲラの幼鳥さん~2021年7月

    撮影日2021年7月30日旭川にて以前より、気になった鳴き声が聞こえてきたので、そっと窓からのぞくとアカゲラさんの幼鳥さんが来ていました。囀りながら木を登って行きます。カメラを取ってきて、そっと網戸を開けて撮影。登りながら木をつついています。どんどん登って行きました。体は小さく、さえずりが幼いですが貫禄があります(?)また来てほしいですね~。旭川は21日連続真夏日!!まだまだ、続きます。。。...

  5. 蘇りの庭 - burnet hillのパートナーたち

    蘇りの庭

    一昨日からのゲストWANはキャバリアのイリスちゃん11歳でした。到着後先ずは芝生の庭で。清々しい風と、ゲストの皆さんから蘇りの庭と呼ばれている芝生の庭が気持ち良いようで、ごきげんのイリスちゃん。大病をしたイリスちゃんだったそうですが、今は元気いっぱいです。耳が長いイリスちゃんは、食事中汚れ防止にスヌード着用。元気でねまたね。夏季閉店中の野鳥のレストランに毎日キジバトが。←ポチっと応援してくれ...

  6. 21年北のプー生活現地レポ(97)…自然編(61) - ふぉっしるもしてみむとてするなり

    21年北のプー生活現地レポ(97)…自然編(61)

    ホエール・ウオッチングとナキウサギのブログと化しているが、マンネリにも負けず、今日はナッキーネタ。和名の由来となっている「鳴く」姿を撮影してみたかったが、この数年、行かなかったり、これまで訪れてきた生息地が寂しい状況になってきたりしてきて、実現しなかった。この10日ほどの間に2回訪れた生息地は、観察できる個体数が多く、出現頻度も高い。岩の上に出てきて、「ピチッ」「キチッ」「ピュッ」と鳴くタイ...

  7. お山のリスさん - 新  鳥さんと遊ぼうⅡ

    お山のリスさん

    山で出会ったリスさん小鳥のいる所でちょっと心配でした移動画像クリックで拡大します

  8. 21年北のプー生活現地レポ(96)…自然編(60) - ふぉっしるもしてみむとてするなり

    21年北のプー生活現地レポ(96)…自然編(60)

    今日も、一昨日に続いて羅臼のホエールウォッチング記事。クルーズ船 に興味があるマッコウクジラ。全長18mにも及ぶ潜水艦 のような巨体は、大迫力。頭をもたげたり、横に付いている目で見ようとしたりしているかのように見える。船の周りをゆっくりぐるぐると泳ぎ、まとわりつくように見えるので、“まとわりマッコウ”とか“ぐるぐるマッコウ”とか呼ばれているが、私の感覚では、好奇心の強い“新世代マッコウ”だ。...

  9. 21年北のプー生活現地レポ(95)…自然編(59) - ふぉっしるもしてみむとてするなり

    21年北のプー生活現地レポ(95)…自然編(59)

    10日ほど前に行ったナキウサギ生息地を再訪。今回は、二度寝せず、予定どおりの出発で、現地到着も予定どおり8時15分。気温が高くなかったこと、ソールが剥がれた革製のトレッキングシューズから軽い布製のものに変わったことから、いろんなガイドのコースタイムよりちょい増し程度で、ぢぢぃ時間標準とでも言うべきか(笑)ただ、降水確率10%という情報で、決行したのだが、曇り、小雨、霧雨で、一日中、青空も日差...

  10. 21年北のプー生活現地レポ(94)…自然編(58) - ふぉっしるもしてみむとてするなり

    21年北のプー生活現地レポ(94)…自然編(58)

    今年、何度、羅臼へクジラに逢いに行ったことだろう。漁業の町羅臼の前に広がる根室海峡には、多くの鯨類がやってくる。春先、5月、6月は、シャチ。主役交代するかのように、7月、8月、9月は、マッコウクジラが、主役を演じ、それを観察するクルーズ船が、国境の海に繰り出す。今年は、いつもと少し違って、8月になろうかという時期になっても、シャチが多く残り、マッコウクジラとともに活動している。派手なパフォー...

  11. 21年北のプー生活現地レポ(93)…自然編(57) - ふぉっしるもしてみむとてするなり

    21年北のプー生活現地レポ(93)…自然編(57)

    少し前、今シーズン最後と決めている羅臼ホエールウォッチングから、帰って来た。簡単な荷物整理、撮影画像のPCへの取り込みを終えると、この時刻になった。今回、予約後に白いシャチ出現のニュースがあったので、出逢えたら素晴らしいと思いながら出かけた。画像の整理もできていないので、本日記事は、午後に出逢ったマッコウクジラのとりあえず画像。「マッコウ出てます」スタッフさんの声で船は、速度を上げて走り出す...

  12. 21年北のプー生活現地レポ(92)…自然編(56) - ふぉっしるもしてみむとてするなり

    21年北のプー生活現地レポ(92)…自然編(56)

    今年の「北のプー生活」だ最後となる羅臼ホエールウォッチングを申し込んだ翌日、白シャチが現れて、マスコミやネットで大騒ぎとなっていた。そんなタイミングで同地を訪れ、昨日・今日の2日間で3便に乗船した。「もしかしたら!」と期待したのだが「白い」シャチには逢えなかった。しかし、今日は、午前便・午後便ともにシャチたちに逢うことができて、楽しくワクワクした1日を過ごすことができた。午前便では、船に向か...

  13. 21年北のプー生活現地レポ(91)…自然編(55) - ふぉっしるもしてみむとてするなり

    21年北のプー生活現地レポ(91)…自然編(55)

    7月23日、今年の「北のプー生活」最後になる羅臼ホエールウォッチング船の予約をしたところ、翌24日、『白いシャチが2年ぶりに現れた。それも2頭』というニュースが報道された。このタイミングでラッキーだと期待して午後便に乗船した。残念ながら、シャチたちには逢えなかったが、夏の羅臼の海を象徴するマッコウクジラ3頭には出逢えた。同じ船には、家族連れも乗っていて、船首からは子どもたちの楽しい歓声も聞こ...

  14. 初夏のスキー場サンポ。1 - 新・光あるうちに行け!

    初夏のスキー場サンポ。1

    5月18日。天気が良いので16年ぶりに釜臥山スキー場を歩く。途中、護衛艦の出港を見送ったりしながらのんびりと。シラネアオイ、見頃。

  15. コリスとクルミ - お茶にしませんか2

    コリスとクルミ

    エゾリスはクルミが大好き!上手に草むらから探し、木の上でカリカリと食べています。画像をクリックすると拡大します。

  16. 21年北のプー生活現地レポ(86)…自然編(53) - ふぉっしるもしてみむとてするなり

    21年北のプー生活現地レポ(86)…自然編(53)

    2016年、最初の「北のプー生活」の時以来、何度も通ったナキウサギ生息地。ナッキーに出逢うのが難しい日が続くようになってきたので、別の生息地を訪れてみることにした。早朝の涼しいうちに到着したかったので、2時半起き、3時出発と決めていた。うまく自己暗示がかかっていたようで、タイマーがなる前に目覚めた。習慣になっている体温測定で36.5℃を確認すると、「あと30分眠れる」と二度寝。30分のつもり...

  17. 枝の中のエゾリスさん - My favorite ~Diary 3~

    枝の中のエゾリスさん

    撮影日2021年6月ストック写真から時々見かけるエゾリスさん。今朝も、窓を開けたらお隣の窓辺にいました。こちらは7月に撮影したもの。木の枝で何かモグモグしてました。なにか涼しげですね。夏の間は一回り小さく見えます。夏毛のせいでしょうね。今日もこちらは33度!まで気温が上がりました。人気ブログランキング“ポチッ”と応援お願いします(*^_^*)

  18. 21年北のプー生活現地レポ(84)…自然編(52) - ふぉっしるもしてみむとてするなり

    21年北のプー生活現地レポ(84)…自然編(52)

    羅臼では、毎日のように“シャチ祭り”が続いてきたこともあって、なかなかいけなかった“ナッキー詣”。意を決して、お馴染みの生息地に向かったのは7月8日。結局、1日粘っても後頭部画像しか撮れなかった。2018年以来、すっかりナキウサギとはご無沙汰になっていた。2019年は、生息地には、まったく足が向かなかった。2020年は、コロナ禍ということもあって、1度しか行かなくて、その時は、鳴き声を2回聞...

  19. アライグマinごみ箱…のその後 - ののち幾星霜

    アライグマinごみ箱…のその後

    覚えておいででしょうか?先月、会社の通用口外に置かれたゴミ箱の中でアライグマの子供が寝ているのを書きました。このアライグマの子供が、ちっともそこから出て来ず、だんだん弱っている様子で…どうやら、ゴミ箱漁りをしていたのではなくそこに隠れていた?もようで…野生保護団体に連絡を取り、来てもらったそうです。毛布に包んでもらって、ミルクをもらっています。まだ、ミルク…だったんですね。たぶん、お母さんと...

  20. 21年北のプー生活現地レポ(83)…自然編(51) - ふぉっしるもしてみむとてするなり

    21年北のプー生活現地レポ(83)…自然編(51)

    『リス活してたら、クマが出た』という記事の続きで、シンプルに画像を数枚並べてみた。地面で無心に餌を探していた。ふっと頭を上げると、いきなり飛び立った。木々の間をすり抜けて飛べるようにか、翼は細くて長い。「飛び去ってしまうなよ」願った通り、木の切り株のあたりに止まった状態で数シャッターを切れた。だが、すぐに飛び立ってしまった。キツツキっぽいところに止まってほしかった。

総件数:493 件

似ているタグ