野田秀樹のタグまとめ

野田秀樹」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには野田秀樹に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「野田秀樹」タグの記事(6)

  1. 表に出ろい!稽古初日。 - ひびののひび

    表に出ろい!稽古初日。

    9月20日(水)故勘三郎さんと野田さんの最後のジョイント作品が今度はEnglish バージョンで蘇る。あの時の笑いやテーマは同じでも演じる役者でシュールさが際立ってきそうな予感。イギリス、韓国、ルーマニアにもツアーが予定されどんな展開を見せるのだろう。衣装もガラッと変わるけど役者は受け入れてくれるかな。

  2. キャラバン衣装納品 - ひびののひび

    キャラバン衣装納品

    8月25日(金)5日間で兎に角完成。明日からの稽古に着てもらう。気づくと8月はあと少し。私の暑さも31日で過ぎると良いな。今回の松たか子さんは月の精!?

  3. 納涼歌舞伎第3部「野田版 桜の森の満開の下」 - いつもココロに?マーク

    納涼歌舞伎第3部「野田版 桜の森の満開の下」

    先日歌舞伎座で『野田版 桜の森の満開の下』を観た。『野田版 研辰の討たれ』、『野田版 鼠小僧』、『野田版 愛陀姫』に続く野田版歌舞伎の第4弾。勘三郎とは『野田版 研辰の討たれ』のころから、次はこの『桜の森・・』と何度も話が出ていたものという。もともと、坂口安吾の「桜の森の満開の下」と「夜長姫と耳男」を下敷きに、夢の遊眠社時代の野田が書き下ろしたものを、歌舞伎用にアレンジしているのだが、戯曲の...

  4. 朝から草むしり。 - ひびののひび

    朝から草むしり。

    7月30日(日)あっという間に育つ雑草をマメに手入れをする大切さを実感。明日の荷造りをすませシャワーを浴び歌舞伎の稽古場へ向かう。男ばかりの稽古場は和気あいあいと熱気が立ち込める。勘九郎さんの純粋な耳男七之助さんの妖艶で怖い夜長姫染五郎さんのクールな2枚目のオオアマ猿弥さんの場を縦横無尽にかき回すマナコ。全てのキャストがはまり役で桜の森はまるで歌舞伎の為に書いたみたい。久しぶりに野田さんとス...

  5. 歌舞伎の稽古場へ - ひびののひび

    歌舞伎の稽古場へ

    7月11日(火)稽古場へ向かう道にドンと現れるスカイツリー。始めて「研ぎ辰の討たれ」で歌舞伎の稽古場を訪れた新鮮さが蘇って来ました。チームワークが凄くて気持ちの良い空間稽古がドンドン進んでいるのが終始ニコニコしている野田さんの笑顔が物語っています。歌舞伎には女優がいないから楽なんだと言っていたのを思い出します。ただ私の衣装プランのせいか普段は浴衣の稽古着が姫以外はジャージなのが残念です。でも...

  6. 桜の森の衣装打合せ - ひびののひび

    桜の森の衣装打合せ

    6月21日(水) 歌舞伎の衣装はシルクの布に柄を染め仕立てるのでとても贅沢です。今ではインクジェットプリントの技術が上がり色んな衣装でプリントを施せる様になりましたが天然の素材には不向きなのと透過性がないので裏が白のままになってしまいます。人の手で型を抜いて染める技術は人件費と言う壁で日本の職人さんがドンドン減っているけど手放したらなかなか戻せない技術でもあります。新しい歌舞伎を作り皆さんに...

1 - 6 / 総件数:6 件

似ているタグ