野花のタグまとめ

野花」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには野花に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「野花」タグの記事(73)

  1. おさんぽ便り - 繍~ぬいとり~

    おさんぽ便り

    体調もほぼ元どおり秋の散歩は暑くもなく寒くもなく気持ち良い毎日ですInstagramをご覧いただけない方々に今日はストーリー(24時間で消えてしまう写真や動画の投稿です)の写真をこちらにも今日はここ最近のさんぽみちの風景をまとめて載せたりしてみました作業の手を動かしながら横目にやらなければいけない事務作業がまずは封筒を開けろわたし枯れた綿毛をいつまでも眺めている場合ではないぞみなさまよいいち...

  2. ゴロゴロの一日 - 繍~ぬいとり~

    ゴロゴロの一日

    普段の生活でソファに寝転がってテレビを見ていることはほとんどないわたしきちんとしたリズムで制作の時間を確保して規則正しい暮らしをすれば良いだけのことだけどなにしろ少しの隙間さえも作業に向かうので基本的には食事と散歩とお風呂と睡眠、あとは家事もろもろ以外は椅子に座っています覚悟していたけれど、ワクチン2回目のあとどうやっても座ってなどいられない一日ひたすらソファに寝転んで録画しておいた海外ドラ...

  3. イタドリ - 繍~ぬいとり~

    イタドリ

    イタドリは、「雑草」というよりもまるで「樹木」のように高く高くしかも生い茂るその勢いがすごすぎて、たいていのところで嫌がられますわたしがもしまだ子どもなら生い茂るその根元にちいさな家を作って遊んだだろうあの頃もわたしが知らなかっただけでこんな場所はそこここにあったのだろうか子どもの頃って、歩いてまわる半径せいぜい1.2キロのことしか知らないから記憶にないのはイタドリが無かったわけではなく、今...

  4. 台所だより - 繍~ぬいとり~

    台所だより

    料理好きで、すっかりわたしのレシピのように作るスパイスカレーをはじめに教えてくれた古い友人のインスタグラムは、今もなんでもない日常の美味しそうなご飯の写真ご高齢のお義父さんとの和やかな食事今はあまり会うことはなくなったけれど投稿を見るたびにその人らしさに、あの頃のやりとりが胸の中で甦る思いです昨日の彼女の投稿に「きゅうりのパリパリ漬け」の写真と、相変わらずざっくりとした材料とレシピが大小いろ...

  5. 「楽しいこといっぱい65」 - 繍~ぬいとり~

    「楽しいこといっぱい65」

    北海道の夏はあまりにも突然に終わってしまったようですまるで夢をみていたかのよう今は昼間少し気温が上がるけれど夕方にはひんやりとして夜には長袖を着て毛布に包まる日々作るものを決めてどんどこ刺繍しているこのところ、作業の前にちょっとした楽しみがありますわたしへその方の大切な本を譲ってくださった一冊「楽しいこといっぱい65」栗原はるみさんのエッセイですいろいろなやりとりからたどり着いた不思議以前に...

  6. ワークショップ「刺繍日和」 - 繍~ぬいとり~

    ワークショップ「刺繍日和」

    長く続いた暑かった日はたったひと夜をまたいだ後にまるで夢のように終わり北の夏はすっかりと秋に向かいはじめました気温の差が激しすぎてみなさん体調崩していませんかそして、雨の続く地域の方々不安な日々をお過ごしのことと思いますなんとか少しでも小さくすみますようにと願うばかりですさて、冬の展示に向けて黙々と制作の日々ですが、秋にちいさなお店でワークショップを開催させていただきます札幌の隣町の小樽にあ...

  7. KACHAさん作ドライになりゆく野花たち - お花に囲まれて

    KACHAさん作ドライになりゆく野花たち

    石川県にはまん防発令中ですが、生徒さんのご希望があれば、マンツーマンで感染対策をしっかりとして、レッスンをしております。アトリエコジーのホームページは☆こちら☆です。きのうは一日まったりと過ごしました。月曜日が祝日振替で休診、リハビリが出来なかったので、やはり脚に響いているので、きょうから来るYACHIのために元気貯金して、針灸も受け、準備はバッチリです。今日の金沢、肌寒いですが、青空ものぞ...

  8. ナイトツアー小樽水族館 - 繍~ぬいとり~

    ナイトツアー小樽水族館

    連日北の気温とは思えない毎日が続いていますいつもなら夜になるとひんやりとする外の空気ももわぁっと湿気を含んで生ぬるい食欲も落ちそうなこの夏のマイブームはカレー粉このところ何かしら炒めてはにんにく、生姜、塩、少しの醤油、そしてカレー粉の組み合わせで食べていますオリーブオイルをたっぷりとにんにくと生姜はマストですさて、そんな暑さの中夜の水族館に行ってきました陽が沈みかけた岬の水族館きょうもいちに...

  9. なんでもないはなし - 繍~ぬいとり~

    なんでもないはなし

    うれしいことはほんとうに何でもない、小さなこと年に何度かポストに届くことばわたしも作業の合間に、つらつらと綴って送ったり時には包みが届いて、わたしもどこかの旅のお土産をささやかに送ったりその人とはもうそろそろ10年もの間そうやって緩やかにつながってきました手仕事のこと、亡くなられたお母さんが和裁をされていて娘時代にそのお母さんの喜びに、それほど共感してあげられなかった胸の内わたしを見ていると...

  10. 海馬が衰えてるぅ - 遊びをせんとや

    海馬が衰えてるぅ

    やっぱり忘れた!!土曜日限定の無農薬野菜販売もう11時過ぎてるヨー小さな雨なのに 麦わら帽をかぶり(ウイッグ被る時間もおしいw)近場だから部屋着で家を出る走りは無理軽い速足で1kmあるかないか急げー〇〇党支部の販売所には同年輩の女性がいらしたもうあまり残ってなくってっていやいやこの3点で充分我畑にもあまり成ってないんから~無農薬で1袋全部¥100お安い!↑オクラは2袋分♪いいとこみつけたぁー...

  11. 初夏 - 繍~ぬいとり~

    初夏

    ヒナタノオトさんのリニューアルオープンへ向けて作品の発送が終わり、また次の制作に入りつつ少しだけ気持ちにゆとりができました駆け抜けた春からすっかりと季節は夏らしくなり大好きな6月は誕生日で締め括られお祝いにとお庭でご夫婦で育てられた薔薇のブーケをいただいたりしていました日が経って落ちた花びらまで美しくて香りはどこかで香ってくるバラの香水などとは全く違って、果物のような柔らかいみずみずしいもの...

  12. 芍薬 - 繍~ぬいとり~

    芍薬

    随分前に、その土地は更地にしてしまうからと庭にあったこの芍薬の木を譲っていただきました野の花ひとみさんに手伝ってもらって2人で掘り起こして車に積んだっけ根付くかどうかわからないと言われたけれどたくましく、あれから毎年蕾をつけて何事もなかったかのように大輪の花を咲かせますバレエの衣装のようこのまま舞台に飛び出していきそうどんな演目に似合うだろうやわらかな色ゴージャスなフリルとてもきれいなのに残...

  13. 中庭初日終わりました - 繍~ぬいとり~

    中庭初日終わりました

    白い壁に白い床飾られたすずらんの束がほのかな香りを放って6月の中庭がスタートしました。昨日は早速このコバルトブルーのスカートをお選びいただきとても可愛らしく着こなしてくださる方のところへ旅立ちました。ひとつひとつの花の刺繍を愛でるように眺めていただき、今日からの暮らしにきっと楽しくお使いいただけるだろうとわたしも心躍る気持ちです。コットンボールの刺繍はプリスティンさんからずいぶん前に提案して...

  14. プリスティン中庭まもなくです - 繍~ぬいとり~

    プリスティン中庭まもなくです

    雪どけのあと、次々に芽を出し蕾をかかえてふわりと花ひらく散歩道ひとときと言えず進化して少し見ないうちに草丈は伸びて違う花が広がる目に映るものを、この容量の多くない頭の中に残しておきたいから先々で写真に撮ったりノートに描いたりしていますそんな春の日々から生まれた「promenade」散歩道という名のモチーフ今回は鞄が二つこれからクッションカバーを一つこの「promenade」で作りますあちこち...

  15. 花を並べて - 繍~ぬいとり~

    花を並べて

    緑はぐっと深くなり川は山からの雪解け水をごーごーと音を立てて海へ運びます。ここは河口から0.7キロだと書いてありました。方々から集まり自然の濾過装置で濾過された水は豊かな流れになって海へ向かっていました。北海道の1番良い季節。暑くもなく寒くもなく、からりと晴れた気持ち良い散歩日和。花はあちこちに。散歩から帰るとまずは花を飾って飾るとやっぱり写真を撮りたくなるので作業の前に花あそび。春にたくさ...

  16. 花日記 - あおいくまの子守歌

    花日記

    「ヘビイチゴ」野原には小さな赤い実と黄色い花が咲いています可愛いですね.てっきり、ヘビが食べるイチゴなのかと思っていました。ではなくて、この小さなイチゴを食べる小動物をヘビが食べるから名前がついたそうです。口にしたことはありませんが毒ではないようです。漢方薬としてかゆみ止めになるそうです。ただ、私はこの世の中で「ヘビ」が大の苦手。先日もカイツブリさんの観察中、「ヘビがいる」という情報に固まっ...

  17. 春の恵み - 繍~ぬいとり~

    春の恵み

    朝の散歩に出かけようとしていたらご近所すてきショップ晴間さんからのLINE。「ルバーブいる?」毎年その時期に、笠地蔵方式でうちの玄関の前に置いて行ってくれていて、わたしはすっかりルバーブ大好きになりました。白ワインと砂糖で軽く煮てコンポートにしてヨーグルトにかけたりチーズケーキにしたりいただいたのを大切に食べて楽しんでいます。デンマークでもルバーブがあって、ジャムやジュースになっていてやっぱ...

  18. いつもと同じように・・・ - あおいくまの子守歌

    いつもと同じように・・・

    「ハルジオン」野に咲く花は誰に肥料をもらうわけでもなく自然に逆らわずに生きているいつもと同じようにいつもの場所でほほえんでいる摘んでしまえば家の花瓶ではしおれるばかり・・・そっとしておいた方が・・・君は幸せご訪問ありがとうございます*

  19. 空き地便り〜新芽の出会い〜 - 繍~ぬいとり~

    空き地便り〜新芽の出会い〜

    空き地の様子は毎年変わります。今年勢力がすごいのはムスカリ。どの空き地にもムスカリが多くて、しかも場所によっては大きい気がする。これはムスカリだけじゃなくて、ノラニンジンもあざみも、強く大きくなっている気がします。歩くたびに新しい発見のある空き地巡り。数年前からちらほらと出始めていたちいさな花が、今年は群生し始めたので今日はカメラをもって。イチリンソウでしようか光が強すぎてせっかく撮ったのに...

  20. promenade - 繍~ぬいとり~

    promenade

    北海道の春は、あちこちの花が一気に咲き始めます。名前がわからないお花にあちこちで出会うことも。これはわたしが毎年楽しみにしているある空き地の水仙。この昔っぽい生成りとオレンジのが好きです。前はもう少し下の石の向こうにあったんだけど今年は道のすぐ横に。今年も元気に出てきたね。何がということもなくなんとなくすっきりとしない日々だったけれど先週割とあちこちに足を伸ばしてお散歩したらとても良い気分転...

総件数:73 件

似ているタグ