野菜主義のタグまとめ

野菜主義」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには野菜主義に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「野菜主義」タグの記事(5)

  1. 人生初めてのパートの思い出 - 鯵庵の京都事情

    人生初めてのパートの思い出

    刻んだ野菜は昔からスーパーでも・飲食店にも需要があった特にネギは近頃のラーメンブームで需要が一気に伸びているキザミネギは年間を通じて重要があるキザミネギは九条ネギに限る?と信じている人が多い「クジョウネギ」というのは青ネギの品種名でもあるややこしいことに青ネギの品種は他にもあるが区別がつきにくい京都は京野菜というイメージブランドを使ってなお九条ネギというブランドを取り込んだ京都府内産であれば...

  2. 奈良時代の野菜/野菜主義 - 鯵庵の京都事情

    奈良時代の野菜/野菜主義

    縄文時代の人々は狩猟(しゅりょう)や漁(りょう)が主体であり木の実などを食べていたと思われる若草の茎や新芽を摘んで食っていたとしたらそれが野菜の始めだろう弥生時代に入ると農耕文化の伝来により人々が土地に定着する低いところでは水田を、台地では自然野菜の栽培も始めた弥生時代の遺跡から野菜が出土することは少ないけれど、壺に入ったクロクワイを出土したことがあるらしいソバ・エンドウ・ウリ・スイカなどが...

  3. 名優ハクサイ/野菜主義 - 鯵庵の京都事情

    名優ハクサイ/野菜主義

    「アブラナ科/野菜主義」から続くアブラナ科のもう一方の主役はハクサイである冬の野菜である今の家庭料理には欠かせない食材であるが、日本でハクサイの栽培が出来るようになったのは100年ほどの前の話であるしかも、普及したのは戦後のことであるその点同じアブラナ科のキャベツとも似ている冷涼な気温を好むので栽培時期や産地が限られる当初、ハクサイの栽培は容易ではなかった漬物・鍋物に最も合うハクサイは中国か...

  4. 野菜主義を始めます - 鯵庵の京都事情

    野菜主義を始めます

    当時の野菜などが描かれている釈迦の涅槃の時の様子を、大根を釈迦にみたてて周りに多くの野菜や果物が描かれている88種が描かれているが、そのうち野菜の部、だけで50種程度である伊藤若冲の作品の中に「果蔬涅槃図(かそねはんず)」というのがある京都国立博物館の所蔵である伊藤若冲は京都の人、江戸時代中期の奇想天蓋な絵師であるが、実は錦小路の青物問屋の主であった町年寄りとして錦市場の存続で当時の京都の町...

  5. 野菜主義/そら豆スープもいける - 鯵庵の京都事情

    野菜主義/そら豆スープもいける

    今年も沢山のそら豆を収穫できた小生ではない、小生が何も手伝わない家内の菜園のことだスナップエンドウ・エンドウと続いてそら豆だいつもゆがいてビールのあてに食ってるばかりでは面白くないので、そら豆スープを注文した我が家の定番メニューにないので例によってクックパッドからレシピを引っ張ってきたそら豆のスープ、ベースはこれも採れたばかりのタマネギのバターいためである・・・この季節にこれは旨い少し変えれ...

総件数:5 件

似ているタグ