スポーツ・アウトドアジャンル×野鳥のタグまとめ

野鳥」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには野鳥に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「野鳥」タグの記事(949)

  1. 森林公園水場のヒガラ - コーヒー党の野鳥と自然 パート2

    森林公園水場のヒガラ

    昨日は業界の新年会に参加してきました。400人近くが集まる大宴会ですが、乾杯までの挨拶と祝辞が長いのが玉に瑕です。これは毎年のことですから仕方ない訳ですが、挨拶は出来るだけ短くしてもらいたいものです。立ったままで聞いている身には、あまり有難くはありません。そんな新年会も、1時間半ほどでお開きになりましたが、職場の同僚との二次会に参加して、遅くなったから早く帰ろうと駅に向かっていたところ、たま...

  2. ヤマガラが活動的に - コーヒー党の野鳥と自然 パート2

    ヤマガラが活動的に

    冬の間の野鳥観察では、防寒対策が大切です。寒さに耐えるような格好では、長時間の観察なんかできません。出来るだけ暖かい服装で出掛けるように心掛けていますが、それも度を越すと歩いているうちに汗ばんできたりします。脱いだり着たり出来るウェアで、持ち歩きに邪魔にならない物が求められます。体感温度が調節しやすい服装でないと困りますから、私の場合は登山用のウェアが役に立っています。ウェアによって、体感温...

  3. 今日の鳥さん190116 - 万願寺通信

    今日の鳥さん190116

    万願寺が森に行かないからですかねぇ。今日はシロハラさんまで街にやって来ましたよ。(´・ω・`)

  4. 今日の鳥さん190115№2 - 万願寺通信

    今日の鳥さん190115№2

    エナガはやっぱり、可愛いねぇ。こんな可愛い子が遊びに来てくれるなんて、万願寺は果報者。最後の一枚、羽を咥えてるのは巣作りの準備かな?

  5. 朝のうちはシメがよく出てくれました。 - コーヒー党の野鳥と自然 パート2

    朝のうちはシメがよく出てくれました。

    電車の中に眩しい朝日が差し込んできます。冷え込んでいますが、よく晴れた朝になりました。でも、天気予報ではこれから雲が広がり、夕方には雨も予想されるということで、今朝のお天気お姉さんは、傘を忘れずに持っていくようにアナウンスしていました。リュックの中にはいつも折り畳みの傘が入っているので、の心配はありませんが、その代わり靴は防水の効いたものを履いていくことにしました。それより冷え込みの方が堪え...

  6. 今日の鳥さん190115№1 - 万願寺通信

    今日の鳥さん190115№1

    寒い日は寄り添ってフクラスズメに。(*^^*)

  7. コゲラが飛来した - コーヒー党の野鳥と自然 パート2

    コゲラが飛来した

    2泊3日の日程で、新潟県へ野鳥観察の遠征に行ってきました。今回はガンの仲間を観察することとが一番の目的で、オジロワシが撮影できたら嬉しいと考えていました。結果は上々とまでは行きませんが、なんとか撮影してきました。その結果は、後日このブログで紹介したいと思います。それより、今回の遠征で腕時計をなくしてしまったのです。どこで無くしたか全く心当たりがないのですが、道の駅で車中泊した時、トイレに寄っ...

  8. ミヤマホオジロが来てくれた - コーヒー党の野鳥と自然 パート2

    ミヤマホオジロが来てくれた

    成人の日に続く三連休を利用して、新潟県下へ野鳥観察の遠征に出掛けています。今は、新潟市内の道の駅豊栄(とよさか)で車中泊をしながらこの書き込みをしています。昨日は上越市の道の駅よしかわ杜氏の郷で車中泊をして、朝日池で野鳥観察をし、午後からこちらへ移動してきました。今回の遠征で一番心配であったのは、雪が積もっていて野鳥観察が出来ないのではないというところでした。都内から関越自動車道で新潟県入り...

  9. 真鴨(マガモ) - いい男の「歩々是道場」

    真鴨(マガモ)

    光の当たり具合によって頭の光沢が綺麗に見えます。ヨシガモも探しましたが留守でした。つづく

  10. 梅林にはジョウビタキも - コーヒー党の野鳥と自然 パート2

    梅林にはジョウビタキも

    数日前から、左足の踵がひび割れて痛みが伴うようになってしまいました。靴べらを当てて靴を履く時などは、痛くて声を上げそうになりました。寝ている時でも踵が布団に当たると、痛くて目が覚めてしまいます。職場でも同僚の皆さんが同じような悩みを持っていて、メンタムをすり込むだとか、瞬間接着剤で固めるなどと、色々な話を聞きました。さてどうしたものかと思って、医薬品のスーパーへ行ってきました。お店の人に相談...

  11. 今日の鳥さん190112 - 万願寺通信

    今日の鳥さん190112

    思いがけない所で鳥さんと出会うと焦る~~~。(;・∀・)慌ててカメラを取り出してピントを合わせて・・・。今日の鳥さんもそんな写真。エナガのしっぽが切れてしまってるけど、コゲラの顔がピンボケだけど、PaintShopで若干明度を上げてこれだけど、すご~く近くで見ることが出来てし・あ・わ・せ!!!(≧▽≦)あ~、カメラ持ってきててヨカッタ。。。出会いは束の間、さっさと飛んで行っちゃって、ちょっと...

  12. 今日の鳥さん190109 - 万願寺通信

    今日の鳥さん190109

    寒くても出かけたご褒美は愛らしいジョウビタキのお嬢さん。こちらのお嬢さんはホオジロ。ジョウビタキのお嬢さんに負けず劣らず可愛らしい。とまっているのは陽だまりの梅の枝。ホオジロのお坊ちゃん。こちらは梅の木の根元でせっせと餌探し。彼女をほおっておいていいの?寒いと鳥さんはふくふくと丸っこくなって、それがなんとも可愛いよね。ハクセキレイもほら、こんなに丸々。セグロセキレイを見かけるのはいつも水辺。...

  13. 今日の鳥さん190106№2 - 万願寺通信

    今日の鳥さん190106№2

    今年初めての森。出会えた鳥さんは少なかったけど、冬のキリリとした空気は格別。お久しぶりのシロハラ。嬉しい出会い。エナガ、メジロ、シジュウカラ。遠すぎて小っちゃすぎて、分かりにくい~。下の写真に5羽いるの、分かります?そして、オオバンも。西日が差し始めて金色に波立つ水面もきれいやったなぁ。苔も森歩きの楽しみのひとつ。苔の王国は冬でも健在ですね。森を抜けるとふっくらと膨らんだ梅の蕾が。季節の歩み...

  14. 梅林にいたカシラダカ - コーヒー党の野鳥と自然 パート2

    梅林にいたカシラダカ

    松が開けて、お正月気分も薄れてきましたが、今度は仕事関係の新年会が続くようになりました。声を掛けてくれるのは嬉しいのですが、週に2回、3回と続くと流石に閉口してしまいます。お酒を飲むのは嫌いではありませんが、程々にしてもらいたいところです。特に遠いところで開催される新年会には困りものです。先日は、職場から会場まで1時間半近く掛かりましたから、お開きになってから自宅に帰るのがずいぶん遅くなって...

  15. 川秋沙(カワアイサ) - いい男の「歩々是道場」

    川秋沙(カワアイサ)

    警戒心が非常に強く近寄るのが難しいそー聞いていたので、迷彩服で臨みました。鳥の後を追いかけて池を2周・・・シャッターチャンスを待ちましたが、相手の方が一枚上手でした。疲れた~つづく

  16. 池の畔でエナガを撮った - コーヒー党の野鳥と自然 パート2

    池の畔でエナガを撮った

    寒い時期の野鳥観察では、防寒対策が欠かせません。私の場合、山登り用の着衣がたくさんあるので、それらを流用しています。基本は何枚か重ね着をして、歩いていて暑くなれば脱いだり、寒ければダウンのインナーを着込むなどして調節しています。寒がりな体質ですから、汗をかかない程度に着込んでいるのが通常ですが、登りが続くコースを歩き続けていると汗ばんでくることもあります。そんな時は、早めに一枚脱いで温度調節...

  17. 今日の鳥さん190106 - 万願寺通信

    今日の鳥さん190106

    万願寺界隈の顔ぶれも毎度お馴染みさんばかりで今年も変わり映えないですねぇ。ならば、せめて、愛らしい表情や仕草を写し取ってあげたいものです。うん、今年の課題だな、それ!

  18. 丘葭鴨(オカヨシガモ) - いい男の「歩々是道場」

    丘葭鴨(オカヨシガモ)

    地味~なオカヨシガモですが足は黄色~オレンジ色です。つづく

  19. 逆光の中のモズ - コーヒー党の野鳥と自然 パート2

    逆光の中のモズ

    今度の週末は、成人の日に連なる三連休です。遠出をしながら野鳥観察をしてくる好機となりますから、積雪がなければ日本海側の新潟県あたりで、マガンやヒシクイなどのガンの仲間を観察するために、足を運んできたいところです。しかし北日本には昨年末から今年にかけて、かなり雪が降っているようです。雪に埋もれた状況では、野鳥写真も撮りづらいですから、現地の様子を聞いてみなければ、おいそれとは出掛けることが出来...

  20. カリガネ-Ⅱ - いい男の「歩々是道場」

    カリガネ-Ⅱ

    長期滞在中のカリガネ昨年11月16日の初見以来で額の白色が以前よりかなり鮮明で目立つようになっていました。採餌場で待つこと1時間時間通りに飛んできてくれた。初見の時と比較成鳥の額は白色が頭頂部まで及ぶとか目が合いました。つづく

総件数:949 件

似ているタグ