スポーツ・アウトドアジャンル×野鳥のタグまとめ

野鳥」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには野鳥に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「野鳥」タグの記事(146)

  1. 赤いトラクターとアマサギ - いい男の「歩々是道場」

    赤いトラクターとアマサギ

    稲美町の田園地帯を流しているとトラクター の後ろを歩いているアマサギに出会う。♬ 風に逆らう俺の気持ちを知っているのか赤いトラクター燃える男の赤いトラクター~~♪マイトガイ 小林旭お昼に近く、暑かったのですぐに撤収空気の揺らぎとかでシャープに撮れてない。残念だ・・・。トラクターではなく、水牛や牛で田んぼをすいておられる農家はいませんでした。つづく

  2. 今日の鳥さん 180523 №2 - 万願寺通信

    今日の鳥さん 180523 №2

    雨に濡れながらイソヒヨドリのちびっ子。「まだかな、まだかな~」あっ、ズッコケた・・・!( ゚Д゚)あらら、ネットの隙間からサクランボ食べてるよ・・・。( ;∀;)なるほど、お父さんの運んでくる餌を待って鳴いてたんだ。。。「おとうちゃん、お腹空いた、お腹空いた!もっと、もっと!!!」「すぐに餌持ってくるから、待ってな」聞きなれない声で鳥さんが鳴いてると思ったらイソヒヨさんの雛鳥。お父さん鳥がせ...

  3. 今日の鳥さん 180523 - 万願寺通信

    今日の鳥さん 180523

    ちっちゃなちっちゃなカワラヒワ。恰好な止まり木を見つけたね。

  4. キョウジョシギ - いい男の「歩々是道場」

    キョウジョシギ

    瀬戸川河口キアシシギと入れ替わる形で波消ブロックに登場京女鷸つづく

  5. 今日の鳥さん 180520 - 万願寺通信

    今日の鳥さん 180520

    ここのところ、ゴマ粒くらいちっちゃい鳥さんしか撮れなかったから、今回のホオジロは結構嬉しい。。。

  6. 裏磐梯はどうか? - 今日の鳥さん+α(初心者野鳥写真集)

    裏磐梯はどうか?

    戸隠は、すばらしかったが、ボクのホームグラウンドはどうなんだ?と、裏磐梯へウォッチャーの数が全然違う。少ない。ボク以外には、ざっと6人ぐらいトリの方は、まずはキビタキあっちにもこっちにも、でも逆光ばかり。わざとか?歌はへたくそぞろいで、音程があってません一方、コサメは無言で飛び回っております高いところばかりで、首がおかしくなってしまった一番撮りやすかったのは、ホオジロ様安定のこずえの主ですな...

  7. 燕 - いい男の「歩々是道場」

    部屋からツバメの飛翔をねらう。一瞬で消えるのでとても難しいが、何回か失敗しているうちにコツがつかめてきた。ツバメをグラマン戦闘機に見立てカメラの連写は機関銃。てな感じで対峙しました。しかし、撃っても撃っても玉は当たらず反射神経の鈍さに老いを感じる。ん~~~おっさんの暇つぶしでした~。つづく

  8. コルリ なえぼ公園 - いい男の「歩々是道場」

    コルリ なえぼ公園

    小樽で2泊し、夜は連チャンで焼き鳥  野菜サラダ大盛。(お店は違います。)島では野菜がほぼゼロにひとしく、肉は魚以外ならなんでもよかったので。12、13日の二日間をなえぼ公園でコルリ&クロツグミを中心に。クロツグミ、「キヨコ、キヨコ」と近くで聞こえるけど周囲の枝が邪魔をして発見できず。キビシーーー!!何度も姿を現してくれたコルリをどーぞ!トリミングなしです。斜面の樹々にとまって囀ってますが、...

  9. 小樽長橋なえぼ公園の野鳥 - いい男の「歩々是道場」

    小樽長橋なえぼ公園の野鳥

    早朝はバスの便がないのでホテル前からタクシーで向かう。約900円、数分で到着。土曜日なので5時30分~10時15時~17時の2回に分けて撮ってきました。まだ薄暗い公園中央道路を歩いていると次から次と野鳥が出てくれました。 キビタキゴジュウカラ下の子が上の子にヒマワリの種を口渡しヤマガラ水浴び中エゾリスハシブトガラアカゲラコルリヒヨドリハシブトガラス??カモキジバトアオジその他シジュウカラセン...

  10. 天売-焼尻航路上の海鳥 - いい男の「歩々是道場」

    天売-焼尻航路上の海鳥

    10時25分発の羽幌港行きフェリーこんな荒天時に甲板に出ているのは僕くらいなもので、とても寒かった。カメラを濡らしたくないので爆風を避けて左舷側に。この日は荒れ模様で、全長50mに満たない船は船首、船尾が上下に縦揺れするピッチングや左右への揺れローリングで脚だけでは踏ん張れず何度となく諦めよーかなと思いましたが、運良くオオハム夏羽が横切ってくれ、これまたうまい具合にファインダーに入る。約5秒...

  11. ハシブトガラス、その他未同定 - いい男の「歩々是道場」

    ハシブトガラス、その他未同定

    赤岩展望台付近で帰巣に失敗した?ウトウの死肉をハシブトガラスが持ち去った。アリスイを探していたら遠くの樹のてっぺんにいたオジロワシその他 未同定 何なんでしょうか?↑これもこれって普通のカワラヒワなんですかね?↓「海の宇宙館」でガイドさんから色々と情報を頂きましたが見つけることは出来なかった。 勉強不足やなぁ~。 チラッと一瞬だけの鳥クロツグミ 鳴き声だけの鳥オオジシギ以上が天売島に約66時...

  12. ミソサザイ 天売島 - いい男の「歩々是道場」

    ミソサザイ 天売島

    この時は体が瞬時に反応してボケボケながら針の穴を通すウルトラCでミソッチ撮らせて頂きました。いししし薄暗い松林を出た辺りで粘ったかいがありました。つづく

  13. マミチャジナイ 天売島 - いい男の「歩々是道場」

    マミチャジナイ 天売島

    フットパスの各コースに入る時はまず双眼鏡で地面にいる鳥を確認する。悟られるとヤブに逃げ込んでしまうからね。見つけたら遠くからでもまず1枚撮り、接近するのはそれからだ。なので写真は見るも無残なものばかり・・・飛ばれてばかりで凹むわ・・・つづく。

  14. ウグイス 天売島 - いい男の「歩々是道場」

    ウグイス 天売島

    恥ずかしながら鳴いてくれるまで同定できませんでした。「ホーホカケキョ」と鳴く個体が多いとハンドブックに書いてあった。なるほど鳴き声はかなり訛っていました。つづく

  15. ノゴマ 天売島 - いい男の「歩々是道場」

    ノゴマ 天売島

    5時40分、薄暗い森で出会ったノゴマ声量のある美声が響き渡る飛び上がってまで囀る姿に感動何処を歩いても♂は観察できるけど島に滞在中、♀は地面にチラッと出ただけ。ミミズを引き出してます足環付きのノゴマ道路沿いの荒地、海岸の草原や森の中まで、全域で観察できた。つづく

  16. アリスイ 天売島 - いい男の「歩々是道場」

    アリスイ 天売島

    人家周辺や森、部屋にいても鳴き声が聞こえてきました。かなりの密度で生息しているのでしょう。フットパスでも「キイキイキイキ」と良くとおる声で鳴いているけど潜行していて見つけにくい。やっと開けた所に出てくれた。前浜周辺、スッキリとした所で鳴いていたのを近づいて撮影。横枝にとまることが多く鳴き声はモズに似る。つづく

  17. その他 天売島で出会った野鳥達 - いい男の「歩々是道場」

    その他 天売島で出会った野鳥達

    天売滞在中は4時30分には旅館を出てマジメに探鳥していました。薄暗い針葉樹の森やヤブの中での出会いはレンズの限界(腕前はさておいて)を感じることも多々ありました。アトリアカハラルリビタキコマドリ暗い!クロジアオジハクセキレイもう少しだけお付き合いしてね。つづく

  18. コシアカツバメ 天売島 - いい男の「歩々是道場」

    コシアカツバメ 天売島

    天売島で最初に出会ったのがこのコシアカツバメでした。前浜漁港の近くを歩いていると地面に何か落ちているって感じでした。近づいても逃げようとせず心配したけど、ある程度接近するとパッと飛んでくれたので一安心。翌日、元気に飛びまわっていましたがこの場所ではこの子だけでした。坂の途中からカメラを向け連写!!狙いは羽虫これも羽虫にロックオン天売島で出会った野鳥をアップしてますが残念ながら珍鳥、迷鳥は撮れ...

  19. シノリガモ 天売島 - いい男の「歩々是道場」

    シノリガモ 天売島

    萬谷旅館の部屋から初日の夕方撮影今夜の寝床は旅館沖のテトラでした。ケイマフリ号から撮影天売ではもっとも目にする機会が多い海ガモ♂は美しいつづく

  20. ウミネコ 天売島 - いい男の「歩々是道場」

    ウミネコ 天売島

    旅館の部屋に入って2重窓を開けたら正面に海猫がいた。小型で足が黄色く尾羽の先が黒い。嘴の先に黒と赤の班がある。前浜漁港草の生えた岩の斜面や海岸に枯れ草で巣をつくる。天売島で繁殖している海鳥は8種類でウミスズメを除く7種類観察できました。つづく

1 - 20 / 総件数:146 件

似ているタグ