金星のタグまとめ

金星」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには金星に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「金星」タグの記事(69)

  1. 共演 - 万願寺通信

    共演

    細い三日月に地球照。傍らには金星と火星。夜空の共演はアンコール出来ないのが惜しいとこ。次回の再演を楽しみに。

  2. 月と金星、火星が合 - Der Golfstrom

    月と金星、火星が合

    本日は月が金星、火星と続けて合となりました。高度が低く、撮影時間も限られハードルが高かったですが、奇跡の晴れ間がのぞき何とか撮影。FSQ-85EDP+フラットナーNikon D610フルサイズで3つの天体がちょうど収まりました。ちなみに明日、金星と火星のが合になります。

  3. 細い月と金星の接近 - 亜熱帯天文台ブログ

    細い月と金星の接近

    今日の夕方、細い月と金星の接近があった。そのことは昨日までは覚えていたが今日にはすっかり忘れていて、スマホアプリのスマートステラの通知で思い出した。アプリの通知もたまには役に立つもんだ。いや忘れっぽくなるともっと必要になるかも。外を見ると雲が多いものの晴れていたので、日没直前から自宅屋上で待機した。西の低空には雲。こりゃ無理かなと思いつつ、待機中に夕焼雲や飛行機雲などを撮影しながら機材チェッ...

  4. 【Universe Sandbox 2 Vol.15】春休み特別企画!太陽がなくなったら金星はどうなるか? - きままにマンガみち

    【Universe Sandbox 2 Vol.15】...

    太陽を消したら、灼熱の金星はどうなるのか?シミュレーションしてみました。⭐️チャンネル登録はこちら⭐️ https://youtube.com/channel/UCTeVHdt57sZNlsI2Oygx3fg星々の魅力や好奇心をもとにシミュレーションしていきます。是非、チャンネル登録して様々な星を見つけてください!大変励みになりますので、高評価ボタン・コメントもよろしくお願いします!====...

  5. 明日は新月 - 雲空海

    明日は新月

    見てくださってありがとうございます。

  6. 細い月と金星の接近 - 亜熱帯天文台ブログ

    細い月と金星の接近

    今朝、北太平洋で金星食があった(はず)。国内では北海道で月と金星の超接近、東北でかなり接近。食にはならないものの、そこそこ接近して見えたはず。でも沖縄では、国内で月と金星がいちばん離れて見えるという、仕方ないなという感じになった。画像は水平線から昇ったばかりの月と金星。高度がとても低いので、色が赤っぽくなっている。これはこれでとてもきれいだったので、まあ十分かなと思った。最近ずっと天気が悪か...

  7. 地球照と金星 - 天体写真投稿

    地球照と金星

    児玉です、新月前の月と金星が接近して見えるというので、早起きして撮影しました。月の出は5時06分。金星が目印になって、5時半頃には、細い月も簡単に見つかりました。しかし、やっと電線を越えたのは、5時55分になってから。一枚撮ったところで、雲がかかり始め、やがて、全く見えなくなってしまいました。2020年12月13日05時55分Vixen FL102、900㎜EOS60D ISO400 露...

  8. 金水スピカ - 雲空海

    金水スピカ

    見てくださってありがとうございます。

  9. 月と金星g3 - 雲空海

    月と金星g3

    見てくださってありがとうございます。

  10. お月さまと金星 - 好食好日

    お月さまと金星

    準夜から帰宅した旦那さんのごはんを用意していたら台所からキレイなお月さまが見えたベランダに出たら金星も見えて見上げたら冬の星座がキレイに見えていた

  11. 地虫鳴く - 清治の花便り

    地虫鳴く

    忖度てふ言葉知らしめ地虫鳴くなにもかも有耶無耶にして藪枯らし歩地爺・8月26日振り返り振り返り見る星明り歩地爺・東の空に明けの明星・秋暁や燈台の灯と金星と金星のぴかりと光る秋の暁歩地爺・秋の潮眠りは醒めぬ浦の町秋の潮漁師は消へし裏の町歩地爺・藪雀を起こして歩く秋の暁秋暁やぱっと飛び立つ群雀歩地爺・ごきげんようさようなら・

  12. 30分早いお散歩 - 清治の花便り

    30分早いお散歩

    8月17日いつもより少し早めの5:00出発あまりきれいそうではない朝焼け右上上空に月の剣と明けの明星・三日月と一番星や明けそめる歩地爺・三日月や餅搗く兎の御就寝歩地爺・ 5:26柳瀬港・明初めしカメラじゃ無理の月と星歩地爺・秋暁や刻々変化雲の色歩地爺・掛戸から波根湖田代へ太陽を封じ込めたり草の露歩地爺・大川のヌートリア三匹・早起きは違った景色朝の秋歩地爺・ごきげんようさようなら・

  13. 月と金星の接近 - 亜熱帯天文台ブログ

    月と金星の接近

    今朝、月と金星の接近があった。直前まですっかり忘れていたが、木星撮影の後火星撮影までのひまつぶしに見たネットの記事で気がついた。急いで車から三脚を降ろしたりカメラを準備したりで、なんとか間に合った。肉眼ではとてもきれいだったし、双眼鏡でも星座双眼鏡(最近はやりのオペラグラスのようなもの)でも楽しめた。でも透明度は悪く、しかも光害のひどい方向だったので画像は微妙な感じだ。上の画像の背景の、オレ...

  14. 今日の始まり - 好食好日

    今日の始まり

    金星がキレイに光っている

  15. 夜明け前の月と金星 - 亜熱帯天文台ブログ

    夜明け前の月と金星

    今朝、ふと屋上に出てみるときれいな細い月が見えたので急いで撮影。最初金星は見えなかったが、しばらく撮影していると雲の中から出てきた。明日には月が金星を通り過ぎて、金星の左下まで動く。月の高度が低いので撮影は厳しそう。そして明後日は部分日食。天気が微妙だ…。今年は梅雨明けが早かったのに…。

  16. 金星2020/06/07 - 四季星彩

    金星2020/06/07

    内合3日目後の金星。6/2、6/5もトライしていましたが、薄曇りでコントラストが低く、全面真っ白の光芒に埋もれて何も見えませんでした。全周繋がった様子を撮りたかったのですが、残念。昨夜の雨のお陰か、徐々に雲が取れてくると透明度もまずまずでしたので、眼視でもあっさり見つけることができました。たまたま通りかかった近所のお子さんが、望遠鏡を見て「すげー!」。昼間に星が見えることで「え’’っ!見える...

  17. 金星 - 四季星彩

    金星

    前回2018.10.Eが内合でしたが、今年も1.5年ぶりの内合の時期がやってきました。6/4が内合で太陽にかなりの接近になるのですが、残念ながら2012年の金星日面通過のようにはなりません。ちなみに次の金星日面通過2117年で約100年後のため、この時は晴れ間を求め福井県まで行ったものです。梅雨入り間際のため、この先1週間天気予報を見てもあまりよい空ではなさそうなため、昨日の撮影が最後になる...

  18. 双眼鏡で内合直前の金星を撮ってみる - 亜熱帯天文台ブログ

    双眼鏡で内合直前の金星を撮ってみる

    金星はいつの間にか内合直前となり、日没時の高度が低くなりすぎてうちのドームからは撮影できない。西側に建物があったり観測室の構造上の欠陥だったり。仕方がないので、とりあえず双眼鏡で金星の欠けた姿がわかるか見てみようと、25×100㎜双眼鏡で試してみた。日没直前に、三日月より細い金星をやっと探すことができた。上の画像の中央に写っているのだが、非常にわかりにくい。日没直前なので建物に隠れた太陽がま...

  19. 明星 - 雲空海

    明星

    見てくださってありがとうございます。

  20. 昼間の金星 - Photo blog of PEC

    昼間の金星

    Edge HD800 のファーストライトになりました。直焦点+ZWO ASI 290MC 60秒スタック

総件数:69 件

似ているタグ