金星のタグまとめ

金星」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには金星に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「金星」タグの記事(46)

  1. 金星とスピカ - 四季星彩

    金星とスピカ

    先日内合の写真を撮ったと思っていたら、もう東の空に明けの明星として輝き出していました。NikonD810AAI AF Nikkor 180mm f/2.8D IF-ED(f4)Exp.4sec ISO1000

  2. 水星の移動と金星の後戻り。 - プランテプラネットのブログ。ここからもうちょっと

    水星の移動と金星の後戻り。

    間もなく水星は蠍座から射手座へと移動し、明日には逆行中の金星も蠍座から一旦天秤座へと戻ります。じっくりじっくり、吟味するという姿勢から、とりあえず、行ってみよう!という雰囲気に。そういえば、わたしこれが好きだったのかも!とふと思い出して、出掛けてみたり、同じ本を読みたくなったり、もう興味がないと思っていたテーマにもう一度取り組むことになったり、というようなことがありそうです。また同じことやっ...

  3. 金星-内合- - 四季星彩

    金星-内合-

    金星の内合。前回撮影は2017.3.25でしたので、1年半ぶりです。目盛環を使用して太陽から移動させ、フロントの太陽フィルターを取り除き、アイピースを恐る恐る覗きます。このプロセス自体やや面倒ですが、白昼の空にガラス細工にもないくらいの極細の円弧が見えた時、その繊細な姿に一人感嘆してしまいます。2018.10.28 12:01Nikon 10cmED(F12、f=1200mm), GN-17...

  4. 2018.8.14パールスカイツリーと金星(平井大橋) - ダイヤモンド△△追っかけ記録

    2018.8.14パールスカイツリーと金星(平井大橋)

    予報はよくありませんでしたが、夕方になっても青空が見えていたので、パールスカイツリーを狙いました。所々薄雲がありましたが、まずまずのパールスカイツリーが撮れました。① 19:10 スカイツリーの左上に三日月と金星が輝きます。② 19:37 スカイツリーに沈み行く三日月と金星③ 19:41 スカイツリーに寄り添う三日月と金星番外 18:39 北側の空が焼けました。

  5. 夜の帳に月と金星(2018年8月15日、月齢4.0) - FACE's of the MOON - photos & silly things

    夜の帳に月と金星(2018年8月15日、月齢4.0)

    雲があるのもまた良しNikon 1 J1、1 Nikkor VR30-110mm、ビクセンポラリエで追尾リモコンML-L3使用、Photoshop Elements10で画像処理

  6. 立秋。金星は天秤座に。 - プランテプラネットのブログ。ここからもうちょっと

    立秋。金星は天秤座に。

    間もなく、太陽は黄経135度を通過。二十四節気では立秋を迎えます。秋が立つ、といっても、世界各地で猛暑のニュースが飛び交う中、秋の気配はまだまだ感じられないかもしれません。占星術では黄経135度は獅子座のちょうど真ん中、15度の位置です。まだまだ太陽の季節真っ盛り、といったところですが、獅子座も後半に入りますと、自分の燃え方というところに意識が向いていきます。ただただ、熱く燃えてる自分を急に...

  7. ~ひときわ輝く金星~ - My  Photo  Life

    ~ひときわ輝く金星~

    夕涼み、南西の夜空を見上げるとひときわ輝く金星。天体望遠鏡(Vixen)用のカメラ撮影部品など準備はしていても今ひとつ、星に焦点が合わず使いこなせない。仕方なく500㎜望遠に2倍テレコンを付けて撮ってみました。今回の火星15年ぶりの大接近(7月31日)までに間に合わなさそう。残念。(ちょっと勉強してみます。)

  8. 大接近 - ゆる~く安穏と

    大接近

    2018.07.18.ネットのニュースにこれが載ってましたもう少し沈んでから町明かりを入れたかったのですが金星がスモッグ?で消えていました2018.07.16.8:30頃撮影

  9. 一番星が見えた - たなぼた

    一番星が見えた

    すぐにシャッターを切ったけど三番星四番星・・・も写っていたと天体撮影をしてる場合じゃないけど実は撮ってと頼まれた螢は10匹に満たずそれなら同じ設定で撮ってみるかと撮れた画像ですかくして一匹の軌跡もお宝に思えあの手この手で割り増しを図る次第予定の1/3ぐらいの時間でもうお開きにしましょうという話になってもう一枚記念写真夏の夜の闇が静かに時を刻んでいました

  10. 2018.6.22スカイツリー夕景・夜景(平井ふれあい橋付近) - ダイヤモンド△△追っかけ記録

    2018.6.22スカイツリー夕景・夜景(平井ふれあい...

    梅雨の晴れ間で夕焼けが期待できたので、長野から上京した写友を案内してふれあい橋に行きました。期待通りの夕焼けでした。#1 18:30 夕暮れ時のあじさいとスカイツリー#2 18:43 夕日とスカイツリー#3 19:16 夕焼け雲・アーチ橋・スカイツリーのリフレクション#4 19:18 夕焼け雲・アーチ橋・スカイツリー#5 19:43 金星・アーチ橋・スカイツリー#6 20:02 金星とスカイ...

  11. 月齢2.1と金星(2018年4月18日) - FACE's of the MOON - photos & silly things

    月齢2.1と金星(2018年4月18日)

    夜の帳に明るく共演Nikon 1 J1、1 Nikkor VR30-110mm、ビクセンポラリエで追尾リモコンML-L3使用、Photoshop Elements10で画像処理

  12. ロマンチックなプラネタリウム(名古屋市科学館) - 緑区周辺そぞろ歩き

    ロマンチックなプラネタリウム(名古屋市科学館)

    名古屋市科学館のプラネタリウムを見てきました。以前は大人気で、かなり前から予約を取らないと見られないというイメージでしたが、今では当日でも見ることができます。とはいえ相変わらずの人気なので、土日は行列必至です。今回はラッキーなことに80分待ちくらいで予約できたので、展示室の見学をした後プラネタリウムへ!プラネタリウムのドーム内は、大型のリクライニングシートが並んでいて、ゆったりとした姿勢で星...

  13. ロマンチックな空模様 - 心 色

    ロマンチックな空模様

    昨夜は三日月と金星が一緒に見る事ができましたねお友達の葉流さんに教えて頂いていたのですが夕食の支度をしていて忘れていて主人が帰宅して教えてくれて「あっそうだった!!」と慌てて玄関先へ出てみるとロマンチックな光景が広がっていました※もう少し早ければ水田に夕焼けが映り込んでもっと綺麗だったかもしれませんね^^いつもご訪問下さりありがとうございます

  14. 2018.3.31昇る満月と沈む金星(立屋展望台) - ダイヤモンド△△追っかけ記録

    2018.3.31昇る満月と沈む金星(立屋展望台)

    #1 18:10 里山から昇るピンクのブルームーン#2 18:14 同上#3 19:00 鹿島槍ヶ岳の上に輝く金星

  15. 異性も同性も関係ない「好き」の矢印 - 世界はぜーんぶ星座通りにできている♪

    異性も同性も関係ない「好き」の矢印

    ↑中が湯江タケユキさん、外が大鶴義丹さんの出生時の惑星位置。好きの矢印は、一目瞭然。名言「捨て犬は二度捨てられない」「有吉反省会」のドッキリ見ました?義丹さんのことが大好きな湯江さんと、そこに入ってきた、義丹さんのことが好きな宍戸開さんの三角関係。果たして義丹さんはどっちを選ぶか?っていう、ドッキリ(笑)。以前にも、湯江さんが無理やりケンカをふっかけて、義丹さんの愛情を確かめるドッキリがあっ...

  16. 金星と水星 - 出不精日記

    金星と水星

    太陽に一番近い惑星である水星はなかなか見ることはできませんが、今は金星の近くに見えるらしいので、金星をガイドに写真を撮れば写るかなと思って試してみました。23日19時13分中心から左寄りに写っているのが金星です。パソコンに写真を取り込んでみると、これかなーというのがありました。トリミングしてみます。矢印の先に水星が見えますか?空が暗くなるのを待つ間、月も写してみました。ところで、19時16分...

  17. JAXAの金星探査機あかつきが捉えた金星の神秘的な姿 - 秘密の世界        [The Secret World]

    JAXAの金星探査機あかつきが捉えた金星の神秘的な姿

    JAXAによって2010年5月21日に打ち上げられた金星探査機あかつきは、1回目の金星軌道への投入が失敗し、太陽の周りを公転していました。2015年5月21日に2回目の金星軌道への投入が成功し、無事観測がスタートしました。あかつきに搭載されている5台の観測用カメラの内、2台が使用不能となっていますが、残りの3台で観測が続けられています。写真は、あかつきが撮影した金星を厚く覆う雲の様子です。写...

  18. 木星、金星、月、そしてISSがランデブー‼︎ - Air Born Japan 日本の空を、楽しもう!

    木星、金星、月、そしてISSがランデブー‼︎

    2017/11/16の早朝、東の空で素敵なイベントがみられた!地平線の上には先日最接近したばかりの木星と金星、その上にはとても薄い三日月。そして、その上を天頂方向からISSが下りてくる。時間は朝6時前、日の出の前、空が白んでくる時刻。ISSの観測コンディションは西日本がベスト。下の画像はスマホアプリ「Sfar Walk」のもの。迎えた今朝、グッと冷え込んだおかげで空気も澄み、絶好のコンディシ...

  19. Venusの入浴 - **photo cafe**

    Venusの入浴

    Nikon D810A,sigma 135F1.8DG HSMお湯加減いかがでしょう・・・私は熱々が好きです♪

  20. 家路につく - Triangle NY

    家路につく

総件数:46 件

似ているタグ