金継ぎのタグまとめ

金継ぎ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには金継ぎに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「金継ぎ」タグの記事(9)

  1. 教室開講検討中です - なおす、つくる。Kintsugi & Maki-e

    教室開講検討中です

    福岡には既に金継ぎ教室はたくさんあると思っていますが(金継ぎ工芸会など)、それでも福岡市内に空いてる教室はありますか?とよく問い合わせがあります。私は市内二ヶ所で開講させていただいておりますが、平尾のTohkiさんは定員に達していて、箱崎は今7名ですが、体験の方が来られることもときどきあるため、スペース的に8名くらいまでかなと思っています。これ以上は厳しいかなと思っています。今月22日のイベ...

  2. 自力でがんばってました、金継ぎ♪ - 楽子の小さなことが楽しい毎日

    自力でがんばってました、金継ぎ♪

    えーっと、ブログ記事を遡ってみると、「金継ぎ」と言うカテゴリーを作ったものの、今年の2月以来ほぼ8ヶ月ぶりとなる金継ぎの記事です…昨年は、西麻布の「R」にて堀道広先生の金継ぎのワークショップに2クール参加し、基本の金継ぎのやり方を覚えた(ホントに覚えられたかは自信がないけど)つもりの私。今年は、是非自分の力でがんばってみようと年始に誓いを立てていました。…が、はじめたのは3月まぁね、あんまり...

  3. 金継ぎチャレンジ - まるぜん住宅設備ブログ「いつも前むき」

    金継ぎチャレンジ

    先日、決意表明をお伝えした金継ぎチャレンジ。予習した情報によると乾燥に3~4週間とありましたが私が購入したキットは簡易版らしく、乾燥期間は3日ほどでいいらしい。。。ということで、早々と続編をお伝えします。まずは購入したキットを並べてみる。一度、組み立ててみて組み合わせ順の確認。接着には、漆だけでなく柔らかご飯をつぶしたペーストと漆を混ぜて使います。ヘラが大きくて扱えないので細い筆で塗ります。...

  4. 珈琲ドリッパーの繕い - 「とうらく陶房」日々器

    珈琲ドリッパーの繕い

    娘に割られた・・珈琲ドリッパーです。一部、細かく砕けた部分もありますが・・大半は綺麗に割れていますので、漆で補修したいと思います。私が使っているのは、「新うるし」という手がかぶれない漆です。渋谷の東急ハンズなどで売っています。両面に漆を塗ってからピタッとくっつけます。接着面に細~く、線のようにはみ出すくらいがベストの状態です。一部、欠けている部分は、接着後、砥粉を混ぜた漆で補修する予定!写真...

  5. やってしまった。。。 - まるぜん住宅設備ブログ「いつも前むき」

    やってしまった。。。

    大切にしていたお気に入りのお茶碗を割ってしまった。。。このお茶碗。お茶やコーヒーなどを注ぐと、お花の形になって見えるもの。ひとつひとつ職人さんが作ってくれる九谷焼の窯のもの。しかも、このシリーズは現在作られていないもの。。。ショック。あきらめ悪く、破片を捨てられないでいたらいいことを思いついた!そうだ! 金継ぎしてみよう!!==================================...

  6. ■本金継ぎと一閑張り■ - ちょこっと陶芸

    ■本金継ぎと一閑張り■

    13年前に信楽土で透明釉薬還元で作った御本手の出てる大好きなお茶碗です。これからも大事に使っていきたいです。最近、老眼がひどくて細い線が描けません。。。柿渋塗る前に写真をパチリこのままの方が好きかも柿渋塗りたて色具合をみて二度塗りするか10日後ぐらいに決めようと思ってます。取っ手紐を作るのも苦手なところなので仕上がりはいつになるやら。。。このままスリッパ入れにするのもいいかも^^)/■ ■ ■

  7. ■本金継ぎと簡易金継ぎの違い■ - ちょこっと陶芸

    ■本金継ぎと簡易金継ぎの違い■

    違いを大まかに言うと本物の漆を使ってすごく日にちがかかると合成樹脂のみで簡単に短時間で出来る。以前、簡易金継ぎの説明をしたのですがその時教えてもらわなかったことがあります。それは、食器用に合成の漆は安全性の保証がないということです。追加で新漆を買いに行って始めて説明書を手にして鉛が含まれていますということを知りました。教室での説明(私が聞き逃した)があったのかもですがそれでは、食器には本漆と...

  8. 長く使いたいからこその、金継ぎ... - キラキラのある日々

    長く使いたいからこその、金継ぎ...

    わたしが大好きな、小川麻美さんのうつわ。。。。毎年コツコツと集めています。作家さんの素敵な作品を普段使いするからには、破損はつきもの。。。こちらの2つ、欠けてしまったまま長く時が経ってしまっていました(^-^;このお皿は、買ってすぐに。。。(*´Д`)洗い物中に夫が破損...洗ってもらっているので強くは言えません(^-^;こちらの湯呑は夫が毎日使うお気に入りなんですが...3年近く、欠けたま...

  9. 金継ぎはじめてみた。 その五 一つ完了  - ブリキの箱

    金継ぎはじめてみた。 その五 一つ完了 

    長いこと、掛かっている金継ぎですが。ホントにそんなに長期間掛かるんではなくて、なかなか時間取れなくて、養生箱?に入れたまま半ば放置状態だったです。1工程やっては、湿度を保つ箱に一週間ぐらい入れて硬化させてって、やってるので、つい忘れがち。金継ぎは、漆をいろいろ工夫して繋げるのですが、最後に金粉をまぶして定着させて仕上げます。その金粉をまぶすのがなかなかうまく行かず、ちょっとばかり足らなくなっ...

1 - 9 / 総件数:9 件

似ているタグ