鈴木宏美のタグまとめ

鈴木宏美」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには鈴木宏美に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「鈴木宏美」タグの記事(18)

  1. 下絵付け - 鈴木宏美 suzuki hiromi 

    下絵付け

    先日、久しぶりに絵付けの器が窯に入りました。画像は素焼き後に色を付け、釉をかける前のものです。

  2. ありがとうございました - 鈴木宏美 suzuki hiromi 

    ありがとうございました

    直江道具店さんでの二人展が無事終了しました。不安定な状況の中お越しくださいました皆さま、開催してくださいました店主の直江さん、本当にありがとうございます。古い家具やアンティークのものが並んだ空間での展示、どんなふうに馴染んでいたかな…。また機会があれば嬉しいです。今回は二人とも在廊が出来ず、お会いできなかったのがとても残念で申し訳ない気持ちです。いつか必ず能登の風土や、七尾湾の海からの匂いを...

  3. 暮色5寸皿 - 鈴木宏美 suzuki hiromi 

    暮色5寸皿

    銅と酸化チタンを添加したマット釉です。口縁には白いマット釉をのせて滲むようにしています。釉薬の微妙な濃さで紫がかったり緑がかったりする青になったりと、けっこう発色が変わってしまうのですが釉掛けについてはこれまでの失敗や経験で安定してきたと思います。ただ、窯詰めで置いた場所、冷却スピードでも多少変化があるのでやはり毎回同じとはなりません。その時々で雰囲気が変わるのもこの釉薬の面白さと思って楽し...

  4. それぞれのマグ - 鈴木宏美 suzuki hiromi 

    それぞれのマグ

    2人展が開催中の直江道具店HPにて、オンライン販売が始まっています。一つ一つ丁寧に写真を撮って紹介してくださっていますので、是非お好きなタイミングでゆっくりご覧いただけたらと思います。今日は展示会にも出展しているそれぞれのマグカップの紹介です。↓灰釉しのぎマグカップ田代倫章のマグは板状の取っ手を削り出したシャープな形の取っ手です。薄手ですが、持ちやすいよう工夫を凝らして仕上げてあります。彫刻...

  5. 直江道具店二人展 - 鈴木宏美 suzuki hiromi 

    直江道具店二人展

    田代倫章鈴木宏美exhibition6月6日(土)〜6月21日(日)※お休み12日・19日直江道具店住所石川県七尾市飯川町お33営業時間10:00〜16:00https://www.instagram.com/naoedougu/?hl=ja※直江さんよりDM用の画像をいただきました。直江道具店さんは、能登半島の真ん中七尾市にあるお店です。以前は"歩らり"というお店の名前...

  6. 窯出し - 鈴木宏美 suzuki hiromi 

    窯出し

    一昨日、無事窯出しをしました。早朝に震度4くらいの地震があったので心配しましたが、とくに降りものもなく。釉薬の発色も綺麗に焼き上がりました。直江道具店https://naoedougu.shop/about田代倫章・鈴木宏美二人展6月6日(土)→6月21日(日)

  7. 釉掛け - 鈴木宏美 suzuki hiromi 

    釉掛け

    釉掛け後の器たち。濃すぎて流れないか、薄すぎて焦げないかなどなど窯から出るまでいつも心配です。コンプレッサーで灰釉を吹き付けた後の田代氏のプレートたち窯焚き前からなんとも洗練された美しい佇まい…窯詰め終了!石川県の七尾にある直江道具店さんでの2人展に向けて準備中です。こちらでの展示会は6月6日からスタート。先週の益子は天候が悪い日が続いていてなかなか作品が乾かなかったこともあり焦らず素焼きの...

  8. お知らせ - 鈴木宏美 suzuki hiromi 

    お知らせ

    納品しました。yukimichi⁽小樽市⁾http://yukimichi-otaru.com/diaryうつわ屋まほろ⁽横浜市⁾http://www.maholo.net/maholo_blog/ROCK SIDE MARKET⁽宇都宮市⁾https://oya-rsm.co.jp/北海道のyukimichiさんではオンラインショップでご紹介いただいております。どうぞよろしくお願いいたします。

  9. 白色と淡桜色の飯碗 - 鈴木宏美 suzuki hiromi 

    白色と淡桜色の飯碗

    この白色の飯碗は釉薬をかけ手板に並べて窯焚きを待っていたところ、ちょっとしたハプニングがありました。震度4ぐらいのドンっとつきあげるような大きな地震があり、グラグラと揺れたのでしょう。隣同士でぶつかって口元の釉薬がはがれてしまいました。後から釉薬をのせて修復して焼成したら・・・こんな感じで部分的に釉が流れて溜まったところが綺麗でした。ボロっと釉薬が剥がれた無残な器たちを見たときはがっくりしま...

  10. 白×暮色 - 鈴木宏美 suzuki hiromi 

    白×暮色

    新しい掛け分けシリーズの白・暮色マグカップ内側が銅マット釉で、空のような海のような青こちらは小鉢。ヨーグルトなどのデザートやおひたし等に使いやすいサイズです。外側の白いマット釉との重なり具合で、口縁が藤色のような薄紫に滲んでます。釉薬が溜まったところもうっすらと黄色味を帯びた面白い表情となっています。

  11. 今後のお知らせ - 鈴木宏美 suzuki hiromi 

    今後のお知らせ

    4月29日〜5月6日に開催を予定していた今年の益子春の陶器市は、新型コロナウィルスの感染・拡大を防ぐため中止となりました。毎年夫の田代倫章とテントを2つ繋いで夫婦共々出展していました。お客様と直接お会いしお話しもできるこの場は毎回楽しみでしたし、とても励みになり勉強になる期間でしたが今回は仕方がありません。お客様には安心して器選びや益子町の観光を楽しんでいただきたいです。事態が終息して落ち着...

  12. ありがとうございます - 鈴木宏美 suzuki hiromi 

    ありがとうございます

    仙台つむぎさんでの「ヨニンノウツワ展」が終了しました。心配な状況が続く中ご覧いただきました皆様、本当にありがとうございます。お店での展示会後、つむぎさんのブログにて通販の対応をして下さっています。器の画像やサイズなどの詳細を確認することができますので、是非ご覧ください。https://tsumugi9.exblog.jp/31128525/淡黄色しのぎ飯碗陶器に触れ、使うことで、ほっと安らぐ...

  13. ヨニンノウツワ展 - 鈴木宏美 suzuki hiromi 

    ヨニンノウツワ展

    仙台のつむぎさんでの企画展が始まりました。薄桜色のしのぎ花器⁽縁がほんのり薄紫です。⁾つむぎhttps://tsumugi9.exblog.jp/ヨニンノウツワ展3月27日⁽金⁾ → 4月5日⁽日⁾11時~18時⁽最終日17時まで⁾開催中の定休日4月1日⁽水⁾白×暮色のしのぎぐい呑みブログやインスタグラムで紹介してくださっています。気になる方お店に足を運べない方など、どうぞこちらも参考にご覧...

  14. しのぎのマグカップ - 鈴木宏美 suzuki hiromi 

    しのぎのマグカップ

    素焼き前のマグカップ↓焼成後はこちら外側が宵色の銅マット釉×内側が二酸化マンガンを添加したマット釉内側が淡いブラウンなのでコーヒー染みが気になりません。丸みのある形に幅の広いしのぎを施した薄桜色のマグ今の季節に合いそうな春らしい色です。現在開催中の益子もえぎ本店マグカップフェスタと、もうすぐ始まる仙台つむぎさんでの企画展でご覧いただけます。

  15. マグカップフェスタ - 鈴木宏美 suzuki hiromi 

    マグカップフェスタ

    益子のもえぎ本店にてマグカップフェスタが始まりました。しのぎのタイプ、絵付けのものなど、5種類のマグカップを出展しています。お近くにいらした際にはどうぞよろしくお願いいたします。マグカップフェスタつちもの3月20日(金)~4月2日(木)もえぎ本店http://mashiko-moegi.com/honten.php

  16.  窯出し後のやすりがけ - 鈴木宏美 suzuki hiromi 

    窯出し後のやすりがけ

    注文のもの、企画展用のものが焼き上がりました。梱包前に写真を撮ったので、少しづつ紹介していこうと思います。

  17. 春に向けて - 鈴木宏美 suzuki hiromi 

    春に向けて

    先日の大郷戸ダムの水風景花粉によるアレルギー症状がやってきました。微熱が出るわ、目がぼやぼやするわ肌は荒れるわ…とはいえ、自分の場合スギ花粉の影響は昔ほどはなく近頃はヒノキに弱いのできっとピークはもう少し先でしょう。冬から春にかけてのこの時期は、気持ちの浮き沈みもあって仕事に集中できない時があるいつもこんな時にとる行動としてあるのが"1人宇都宮ヒカリ座"ポイントは &q...

  18. 自己紹介 - 鈴木宏美 suzuki hiromi 

    自己紹介

    益子町のはずれ、大郷戸という場所で作陶しています。土味の感じられる素朴な質感の淡黄色粉引き暮色、宵色、薄桜色など、マットな釉薬を施したシンプルなものときどき絵付けの器も作っています。使っているとしみじみ落ち着ける…そんな器を作っていきたいです。鈴木宏美1980年東京生まれ、横浜で育つ2003年明治学院大学国際学部国際学科卒業2004年笠間の桧佐陶工房に勤務2006年笠間窯業指導所・成形1科を...

総件数:18 件

似ているタグ