鉄道ファンのタグまとめ

鉄道ファン」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには鉄道ファンに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「鉄道ファン」タグの記事(35)

  1. [雑誌/鉄道]:鉄道ファン2020年11月号 - 新・日々の雑感

    [雑誌/鉄道]:鉄道ファン2020年11月号

    「鉄道ファン 2020年11月号」(交友社)に目を通す。11月号も発売日に入手したのにじっくり読む時間がない・・。表紙はJR東日本E257系2000番台。2020年3月のダイヤ改正で“踊り子”として運用が始まった。塗色は伊豆の空と海をイメージしたブルーを基調としているようだ。JR伊東線と伊豆急は車両の種類が豊富で楽しい路線です。特集は先月号からの「JR特急BOX2020」の後編。2000年3...

  2. [雑誌/鉄道]:鉄道ファン2020年10月号 - 新・日々の雑感

    [雑誌/鉄道]:鉄道ファン2020年10月号

    「鉄道ファン 2020年 10月号」(交友社)に目を通す。今月は読む時間はあったけど目を通すのに時間がかかってしまった。一週間後はもう11月号の発売だ・・。表紙はアンパンマンがラッピングされたJR四国の2700系。関東在住者にとってJR九州、JR四国の車両は疎くなるが、2700系は2019年8月にでデビューした2000系の後継車両で土讃線にも投入ということらしい。アンパンマン列車は一度乗った...

  3. [雑誌/鉄道]:鉄道ファン2020年9月号 - 新・日々の雑感

    [雑誌/鉄道]:鉄道ファン2020年9月号

    「鉄道ファン 2020年 9月号」(交友社)に目を通す。表紙は道南いさびり鉄道を走る「EH800形電気機関車」。背景の右上付近に函館山を確認できる。EH800形は北海道新幹線の開通により、青函トンネルを含む新中小国信号場〜木古内間が新幹線と在来線の共用区間になったことで開発された電気機関車だ。ちなみにJR貨物の機関車には“桃太郎”、“金太郎”、“ブルーサンダー”、“レッドサンダー”、“レッド...

  4. [雑誌/鉄道]:鉄道ファン2020年8月号 - 新・日々の雑感

    [雑誌/鉄道]:鉄道ファン2020年8月号

    「鉄道ファン 2020年 8月号」(交友社)をざっと目を通した。表紙は横須賀・総武快速線に導入されるJR東日本の「E235系1000番台」。すっかり山手線の顔になったE235系がいよいよ他の線に進出にしてきた。色が違うとかなり印象が違ってくるが2階建てのグリーン車を組み込まれている。「東京圏鉄道未来図2020」の特集は3つのパートからなる。最初は「東京オリンピックの輸送計画」。本来なら五輪開...

  5. [雑誌/鉄道]:鉄道ファン2020年6月号 - 新・日々の雑感

    [雑誌/鉄道]:鉄道ファン2020年6月号

    「鉄道ファン 2020年 6月号」(交友社)に目を通す。新型コロナウイルス感染拡大防止で休業している書店が多いため、雑誌もネット通販を利用しなくてはならなくなっている。ちょうど連休で時間もあるのでいつもと違って比較的じっくり読めている。表紙は近鉄の「伊勢志摩お魚図鑑」。最初表紙を見たとき、新鮮な魚介料理を食べられる観光列車かと思ったが、これは三重の志摩地区から大阪方面に魚介類を運ぶ行商人用の...

  6. [雑誌/鉄道]:鉄道ファン2020年5月号 - 新・日々の雑感

    [雑誌/鉄道]:鉄道ファン2020年5月号

    「鉄道ファン 2020年 5 月号」(交友社)に目を通す。表紙は先月号の新車ガイド速報にも紹介されていたJR西日本の「WEST EXPRESS 銀河」。ただし今号での紹介記事はありません。予定通り2020年5月8日から夜行特急列車として運転されるのだろうか。特集は「山手線E231系時代」。山手線は割合短いサイクルで新車が登場している。現在、山手線の顔になっている E235系が試運転で登場した...

  7. [雑誌/鉄道]:鉄道ファン2020年4月号 - 新・日々の雑感

    [雑誌/鉄道]:鉄道ファン2020年4月号

    「鉄道ファン 2020年 04 月号」(交友社)に目を通す。表紙は「JR東海HC85系試験走行車」。JR東海の在来線特急列車「ひだ」「南紀」に使われているキハ85系気動車の取替え用に開発された試験走行車。HC85系はエンジンで発電した電力と主蓄電池の電力を組み合わて、主電動機を駆動して走行するハイブリッド方式である。最高速後120キロでの営業運転を目指し、2022年度の導入目標としているよう...

  8. [雑誌/鉄道]:鉄道ファン2020年1月号 - 新・日々の雑感

    [雑誌/鉄道]:鉄道ファン2020年1月号

    「鉄道ファン 2020年 1 月号」(交友社)に目を通した。表紙は「京成電鉄3100形」。残念ながら京成や東武は利用する機会がほとんどないのでよく知らないのだが、3100形は京成電鉄が約16年ぶりに導入した新形式通勤車両で、1次車は成田スカイアクセス仕様だそうだ。「新車ガイド」で詳しく紹介されている。特集は「485系55年の軌跡(1)」だ。特集のリード文には、2018年11月号の「103系5...

  9. [雑誌/鉄道]:鉄道ファン2019年12月号 - 新・日々の雑感

    [雑誌/鉄道]:鉄道ファン2019年12月号

    「鉄道ファン 2019年 12 月号」(交友社)にざっと目を通す。表紙は 名鉄の新型通勤車両「9500系」。新車速報のコーナーでも大まかな仕様を紹介している。ちなみに新車速報ではこの9500系のほかに京成電鉄「3100形」、また新車ガイドでは「東急電鉄3020系」を紹介していて、ページをめくるともちろん細部は違っているけど、現在の通勤車両のデザインのトレンドが見えてくるような気がした。12月...

  10. [雑誌/鉄道]:鉄道ファン2019年11月号 - 新・日々の雑感

    [雑誌/鉄道]:鉄道ファン2019年11月号

    「鉄道ファン 2019年11月号」(交友社)に目を通す。表紙は 今秋から目黒線で導入される東急の3020系。目黒線の列車が乗り入れる神奈川東部エリアは、相模鉄道とJR東日本、東急の直通線の工事が進められていて、相模鉄道とJR東日本は今年11月30日、相鉄と東急はあ2022年度下期より直通運転開始予定となっている。ということで輸送体系は大きく変わりそうだ。その前にこのエリアを乗車しておかねばと...

  11. [雑誌/鉄道]鉄道ファン2019年10月号 - 新・日々の雑感

    [雑誌/鉄道]鉄道ファン2019年10月号

    「鉄道ファン 2019年10月号」(交友社)に目を通す。表紙は JR西日本 271系。関空へのアクセス特急「はるか」用の車両。関空は利用したことが一度もないし、成田に行くときは鉄道を使うことがあまりないのだが、首都圏の「成田エクスプレス」E259系 と比較してどうなのか?271系については新車速報で、外装や内装が紹介されている。特集は「流転の地下車両」。地下鉄や地下を走れるように設計されたも...

  12. [鉄道]鉄道ファン2019年9月号 - 新・日々の雑感

    [鉄道]鉄道ファン2019年9月号

    「鉄道ファン 2019年 9 月号」(交友社)に目を通す。ここ2〜3か月レポートしてこなかったけど、その間も雑誌はきちんと買ってはいた。表紙は特集の「グリーン車50年」に合わせ、「JR東日本 首都圏近郊路線を走るグリーン車」。ちなみに8月号の創刊700号から表紙の月号の部分のデザインが変わった。特集は「グリーン車 50周年」。ということは、グリーン車の制定とアポロ11号による人類初の月着陸は...

  13. [鉄道]鉄道ファン2019年5月号 - 新・日々の雑感

    [鉄道]鉄道ファン2019年5月号

    「鉄道ファン 2019年 5 月号」(交友社)に目を通す。表紙は先月号速報で紹介された西武鉄道の特急用新型車両001系「Laview(ラビュー)」だ。“いままで見たことのない新しい車両”とうたった極めて個性的なスタイルで注目されていて、おそらく鉄道ファンでもない人でも駅のホームでこの車両を見かけたら目を見張るかもしれない。それほどインパクトのある新車両だ。今号では西武鉄道 車両部 車両課によ...

  14. [雑誌]「鉄道ファン 2019年4月号」 - 新・日々の雑感

    [雑誌]「鉄道ファン 2019年4月号」

    「鉄道ファン 2019年 4 月号」(交友社)に目を通す。先月は「鉄道ジャーナル」を読んだけど、今月は鉄道ファンに戻る。表紙はJR四国の特急形気動車2700系。新車情報のコーナーのレポートによると、現行の2000系の置き換え用として開発されてた振子式気動車で、営業開始は今秋の予定。これから性能試験が行われることになっている。写真では“南風”のヘッドマークがうかがえるが、岡山から高知方面へこの...

  15. [雑誌]鉄道ファン2019年1月号 - 新・日々の雑感

    [雑誌]鉄道ファン2019年1月号

    「鉄道ファン 2019年 1 月号」(交友社)を入手。カレンダーが付録。今月もいろいろ忙しくてページを眺める程度・・。表紙は227系1000番台。関西の鉄道に関しては詳しく知らないけど、JR西日本の和歌山線、桜井線、紀勢本線の一部に投入される新車のようである。特集は前月号に続き「ヨンサントオを振り返る」。後編では東京、名古屋、大阪、福知山、天王寺、宇野、高松、小倉、博多、新宿、上野、青森、函...

  16. [雑誌]鉄道ファン2018年12月号 - 新・日々の雑感

    [雑誌]鉄道ファン2018年12月号

    「鉄道ファン 2018年 12 月号」(交友社)を入手。表紙は電気機関車「EF66」。ずいぶんと古い車両が表紙だな・・と思っていたら、表紙の下の部分に特集「ヨンサントオを振り返る 前編」とある。なるほど EF66 はヨンサントオの頃にデビューした電気機関車だったことを知った。で、なぜ今ごろ、ヨンサントオを特集するかというと、なるほど今年はヨンサントオからちょうど半世紀という節目の年というのが...

  17. [雑誌]鉄道ファン2018年11月号 - 新・日々の雑感

    [雑誌]鉄道ファン2018年11月号

    「鉄道ファン 2018年11月号」(交友社)を入手。表紙は「103系」だ。103系といえば、首都圏や関西圏の大都市で通勤電車として長年走ってきた車両。103系の“国電”はやはり都会の電車というイメージが強くて、就職で東京に移ってきて、山手線のウグイス、京浜東北線のスカイブルー、中央・総武線のカナリアイエロー、中央快速線のオレンジバーミリオンの103系に乗ったとき、改めて都会に出てきたなぁと思...

  18. 美女・・市川紗椰さん - 日頃の思いと生理学・病理学的考察

    美女・・市川紗椰さん

    タレントの市川紗椰さん、妙に気になる女性。ハーフだそうだが、物憂いような表情が魅力的。かつて、フジテレビで深夜にキャスターをしていたが、残念ながら降板。鉄道に関する知識は相当のものがある。

  19. [雑誌]鉄道ファン2018年10月号 - 新・日々の雑感

    [雑誌]鉄道ファン2018年10月号

    いろいろ忙しくて発売日に買ったもののそのままにしてあった「鉄道ファン 2018年 10 月号」(交友社)にようやく目を通せた。最近同誌を手にとると、うん?薄くなった?と感じることが多い。ページ数で確認すると昔は200ページを超えていたけど、最近は2折(32ページ)くらい少ないボリュームのようである。紙の場合、古くなった雑誌がたまってくると書棚から溢れて収集がつかなくなるが、そうした心配のない...

  20. [雑誌]鉄道ファン2018年9月号 - 新・日々の雑感

    [雑誌]鉄道ファン2018年9月号

    「鉄道ファン 2018年 9 月号」(交友社)に目を通す。今号もまた発売日に購入したけど、これまでと同じくじっくり読む時間がなかなか取れないでいる。9月号の付録は新車カタログ2018だ。表紙は東京都交通局 5500形。浅草線用の新形車両である。特集は「エル特急45年の総決算」。先日読んだ「名古屋発ゆかりの名列車」にも紹介されていたが、2018年春のダイヤ改正でJR東海の「L特急」が廃止された...

総件数:35 件

似ているタグ