鉢植えの植物のタグまとめ

鉢植えの植物」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには鉢植えの植物に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「鉢植えの植物」タグの記事(17)

  1. 赤い花の咲くベランダガーデン - 緑のしずく (ベランダガーデン便り)

    赤い花の咲くベランダガーデン

    猛暑と長雨を避けていたかのように、今年は9月になってからカンナの花が咲き始めました。銅葉とのコントラストがオシャレなカンナです。花の少ないベランダにこの一輪の花が目を引きます。少し気分が上がって元気をもらえたような気がします。暑い夏も頑張って咲いていた「ゼラニウムカリエンテ」9月に入って、また大きな花が咲き始めました。赤い花もいいですね

  2. セダムの寄せ鉢 - 緑のしずく (ベランダガーデン便り)

    セダムの寄せ鉢

    暑い暑い夏にも、ジトジト長雨にも負けずに成長していたセダム。大型の鉢の周りに寄せて緑のグラデーションを楽しんでいます。人工芝にも自然に溶け込み、緑だけでもベランダが華やぎます。セダムが植えてあるのは100均のざるそば用のスノコ付き容器です。穴を空けて土を入れてセダムを増やしました。スクエアの浅い器が気に入って何個も作って遊んでいます。こちらは、土をばらまいただけの人工芝にエケベリアが根付きま...

  3. 夏のベランダガーデン - 緑のしずく (ベランダガーデン便り)

    夏のベランダガーデン

    今年も暑ーい夏になりました。朝から30度を超えるこの季節、それでもベランダの植物たちは、毎日、太陽に向かって花を咲かせます。水だけは欠かさず与えることが私の任務です。ヒメヒマワリとノリウツギ(ピンキーウインキー)エキナセア(ファイタルアトラクション)とツルバキアシルバーレースアガパンサスブルー(落葉集)とルドベキア(ブラックジャックゴールド)今年もチャボチカバの実がたくさん付きました。大きな...

  4. ビルベリー - 緑のしずく (ベランダガーデン便り)

    ビルベリー

    ここのところの庭仕事はビルベリーの収穫から始まります。長梅雨の間も毎日豊作、熟しすぎて落ちてしまう前に摘み取ります。ブルーベリーよりも小さいくて数が多いので、ばね指持ちの手には少し大変ですが、せっかくのお恵みなので、アントシアニンをたっぷり補給させていただきます。Vaccinium myrillusツツジ科色素成分アントシアニン:強抗酸化力(ブルーベリーの2~5倍)眼精疲労、緑内障予防などま...

  5. プチ自給自足 - 緑のしずく (ベランダガーデン便り)

    プチ自給自足

    今、食べる分だけを収穫。いろいろな種類を一鉢づつ育てて、使いたいときに使いたい分だけCUTします。取れたてで新鮮な葉野菜やハーブ、果実が食卓に並びます。プチ自給自足のベランダ菜園はおうち時間の充実にもオススメです。ツルムラサキ・細ネギ・ブルーベリー・パセリ・ディル・大葉しばらくキッチンに飾って、緑の恵みを楽しみます。ミニトマトシシトウオクラ捨てる根を植えておいた三つ葉と小松菜4年目の鉢植えの...

  6. 5月のベランダガーデン - 緑のしずく (ベランダガーデン便り)

    5月のベランダガーデン

    バラの後には、アジサイやハーブ、宿根草など、雨にも負けず、満開を迎えています。自然の色が華やかな5月のベランダガーデンです。夏の暑さにも、冬の寒さにも負けず、毎年、顔を見せてくれるベランダの仲間たちです。何度切り戻しても、あふれるように咲いてくれる八重咲きのバコパ。バーベナ・ラフランスは今年もエネルギッシュに次々と咲いてくれます。いつの間にかデラウエアの葉で日よけができて、たくさんの実をつけ...

  7. モッコウバラ白一重 - 緑のしずく (ベランダガーデン便り)

    モッコウバラ白一重

    4月も半ば過ぎ、暖かく乾燥した日が続いています。ベランダのアーチには白モッコウバラ(一重)の花が可憐に咲いています。春の陽にキラキラと揺れる白い花がかわいすぎて見とれてしまいます。キク科の薬草、木香の根に香りが似ていることから名付けられたモッコウバラの原種です。とげもなく、丈夫で、優しい香りがするバラです。白い花・・・大好き。桜にも似た5枚の花びらが、日本人好み?私好みです。

  8. ロシアンオリーブの花 - 緑のしずく (ベランダガーデン便り)

    ロシアンオリーブの花

    中央アジアの乾燥地帯原産のグミ科の落葉樹で、オリーブに似た葉からロシアンオリーブという名前になったようです。ほんのり甘い香りのするクリーム色の花がさいています。名古屋では冬でも少し葉が残ります。春からシルバーの新葉が展開し、夏の強い日差しに照らされるとキラキラ輝く葉が魅力的な木です。日当たりの良い、乾燥した環境が好みのようですが、グングン成長するのでお水もたくさんほしがります。枝が暴れるくら...

  9. 秋の花選び - 緑のしずく (ベランダガーデン便り)

    秋の花選び

    猛暑で回復できなかった花を秋の花に入れ替える作業が続きました。本当なら秋まで咲いてくれるはずの花が、近年の夏の暑さで耐えれなくなってきています。春から夏、秋から冬、冬から春と一年草はの植え替えは最低3回は必要になりました。宿根コスモス、ケイトウ、セージ、ギンギツネキバナコスモス、アカバセンニチコウ、ナデシコジニア、キバナコスモス、アキランサス頑張って残ってくれたカリブラコアにナデシコをたして

  10. 秋の風 - 緑のしずく (ベランダガーデン便り)

    秋の風

    暑い熱い夏でした。やっと秋の風を感じられるようになったベランダでは、植物たちが元気を取り戻しつつあります。50度にもなるベランダで良く耐えてくれました。今年もグラスと大型セダムが優しいワンシーンを作ってくれました。秋空に向かって一緒に背伸び~。アロニアの実もたくさん付いています。薄みどりの実も爽やかでかわいいな~。寒くなるにつれ赤くなって冬のベランダに彩りを与えてくれるでしょう。さあ、夏にダ...

  11. 木々の花たち(春) - 緑のしずく (ベランダガーデン便り)

    木々の花たち(春)

    ベランダでは鉢植えの木々が次々と花をつけ始めました。今が一番華やかな時です。アロニア・アルブイティフォリア花・緑・赤い実・紅葉と通年、嬉しい低木です。赤いしべがとってもキュートフォッサギラマヨール柔らかいブラシのような花が趣のある低木です。花後の薄緑の葉、そして、オレンジ色になる紅葉がとてもきれいです。ハクサンボク真夏の暑さにも強く、耐寒性もある常緑低木白いアジサイのような花、秋の赤い実も庭...

  12. ベニバスモモベイリーズセレクト - 緑のしずく (ベランダガーデン便り)

    ベニバスモモベイリーズセレクト

    今年もベランダガーデンで咲いてくれたベニバスモモ(プルナス)ヴァージニアナベイリーズセレクトの花。長ーい名前をあえて書いて、他のスモモとはちょっと違いますよ~と主張してみました。緑色の新葉が展開した後に清楚な白い総状花序の花が咲きます。そして、マジックのように、夏に向けて葉の色が徐々に赤く変化していきます。すべての葉の色が変わって赤紫色になったベニバスモモの木は、とてもダンディーな木としてベ...

  13. 玄関鉢植えのリフォーム - 緑のしずく (ベランダガーデン便り)

    玄関鉢植えのリフォーム

    大切に育てられた鉢植えのある玄関をリフォームさせていただきました。今までのプラスチックの鉢から、すべて同系色のダークブラウンの陶器鉢に植え替えて、落ち着いた雰囲気の玄関になりました。BEFORAFTER常緑樹のシラカシを加え、前後に鉢を置き直すと玄関に広がりと奥行きを感じられます。大切に育てられた植物がより引き立つようになりました。少し手を加えるだけで鉢植えのお庭も素敵に演出することができま...

  14. 素敵なベランダガーデンにするために - 緑のしずく (ベランダガーデン便り)

    素敵なベランダガーデンにするために

    暖かい冬は庭仕事もはかどります。屋上のバルコニーでは大小様々なプラスチックの鉢に植えた植物を寄せ鉢にしています。ポイントになる大鉢以外の、大きさや種類がバラバラだったプラスチック鉢をすべて黒くペイントして植物を寄せてみました。以前よりも植物の葉や枝がくっきりと美しく見え、プラ鉢も目立たなくなりました。黒い植木鉢は、お花の色もきれいに見えます。暖冬なので葉の痛みも少なく、例年より緑の多い冬のベ...

  15. 古い植木鉢にペンキを塗ってリサイクル - 緑のしずく (ベランダガーデン便り)

    古い植木鉢にペンキを塗ってリサイクル

    植物が休眠している間は、ベランダガーデンのメンテナンスの時期です。古くなって、傷がついたり色がはげてきた鉢を水性ペンキで塗り直しました。今まで黒色だったハーブのプランターはブルーグレーに塗り替えてみました。明るい印象になってグリーンリーフが展開するのが楽しみになりました。今は地上部が枯れているものもありますが春にはグリーンの葉が鉢いっぱいに広がります。ペンキ塗りが楽しすぎてベランダにある鉢の...

  16. 秋のベランダガーデン - 緑のしずく (ベランダガーデン便り)

    秋のベランダガーデン

    朝夕、肌寒くなり上着が一枚、手放せなくなってきました。あの夏の暑さと3回の台風で弱っていたベランダの植物たちも、やっと生気を取り戻してきたようです。秋バラもチラホラ顔を見せてくれます。夏に頑張った分、この時期に疲れがでて枯れてしまう植物もいます。疲れた時は肥料よりも活力剤を与えて、まずは体調を整えてやりましょう。体調が良くなったら肥料も良く吸収できるようになります。オースラリア原産、グレビレ...

  17. 6月に挿し木をして、お気に入りの植物を増やしてみましょう。 - 緑のしずく (ベランダガーデン便り)

    6月に挿し木をして、お気に入りの植物を増やしてみましょう。

    これ以上、鉢を増やさないようにしようと思っていても、剪定して切り落とした部分を捨てられなくて・・・挿し木をしてまた仲間を増やします。梅雨時は挿し木の成功率が高いので、いろいろな植物で挑戦してみると意外と根付いてくれます。 リコポディウムトマトの脇芽ラベンダーペチュニアの摘芯枝アジサイ

総件数:17 件

似ているタグ