銅像のタグまとめ

銅像」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには銅像に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「銅像」タグの記事(13)

  1. 2021 銅像騒動 1 - Sweet Kind Taste

    2021 銅像騒動 1

  2. 2021 銅像騒動 2 - Sweet Kind Taste

    2021 銅像騒動 2

  3. 2021 銅像騒動 3 - Sweet Kind Taste

    2021 銅像騒動 3

    ✴︎ 銅像に 手を合わせる 人が います。

  4. 靭公園(大阪府大阪市)と楠永神社 - 白狐のしっぽ

    靭公園(大阪府大阪市)と楠永神社

    大阪市西区靭(うつぼ)本町にある靭公園四ツ橋筋から、あみだ池筋までの東西に細長い公園があります。戦後、この場所は占領軍に接収され飛行場となり、のちに大阪市に返還され公園となりました。滑走路の名残が東西約800m、南北約150mの細長いという形として残っています。靭公園にはうつぼ楠永神社という小さな神社がありそこに大きな楠があります。飛行場建設の時に、楠を伐採しようとしましたが、ブルドーザーの...

  5. 誰だろう・・・ - フォトな日々

    誰だろう・・・

    _________________________________

  6. この方誰でしょう? - Today's action

    この方誰でしょう?

    さてお分かりですか?では、もう一方↓これでお分かりですね答えは明日~^^

  7. 銅像を愛でる〜銅像排斥に感じる違和感〜 - 一期一会と日日是好日     

    銅像を愛でる〜銅像排斥に感じる違和感〜

    銅像排斥運動が海外で活発に行われているが、やや違和感が。アメリカにおける激しい差別を経験していないので、何も知らない癖にと叱られそうだが、コロンブスやセオドアルーズベルト、リー将軍など、過去に功績のあった歴史上人物の銅像の撤去がアメリカで行われているらしい。なんとなく違和感を感じる。当時では当たり前であった価値観を、いまの価値観で糾弾するのは何かおかしい気がする。今日の新聞で、過去には東京の...

  8. 歩き読書 - モノクロ写真をアップする!

    歩き読書

    歩きスマホを見かけたことある方多いと思いますが、最近歩き読書、それもガチ読書している人に遭遇。いつも同じ人なんだけど車で通りすがりに数回目撃しているので、どうやら習慣にされている模様。場所が田舎町のはずれで人通りは少なく幅員のある歩道上なので、あまり周囲に注意を払わなくても歩けるっちゃあ歩ける。しかし、よくあれで読書に集中できるなと思います。その人、背中にバックパック背負ってるからシルエット...

  9. 座る二宮金次郎 - うらかわ歯科 さち先生のおしゃべりリビング

    座る二宮金次郎

    二宮金次郎といえば、薪を背負って歩きながら、本を読んでいる幼子の銅像を思い出します。もちろん、小学校の校庭の隅にそれはおいてあって、懐かしい小学校の記憶がそこに重なっています。まあ、そんなこと言うのは、私たち昭和世代でしょうけどね。しかし、もはや、わが子の小学校には、そんなものはなかったし、どこの小学校でも、最近では見たこともないので、そろそろ絶滅してしまったのかしら、と思っていました。と...

  10. 夜明け前のシルエット - Today's action

    夜明け前のシルエット

    昨日の記事に変なの追加しました~^^見ていただけたら嬉しいです^^っで今日の記事は青い写真でっす^^夜明け前の青い空を撮ってたら向こうの方から何かがこっちに近づいてきて・・馬かと思ったらラクダにまたがった若いカップル@@そしたら声かけられ私達を素敵に写してねって^^・・あはどう?素敵なシルエットになったでしょ^^

  11. 佐賀駅【えび天 さん】 - あしずり城 本丸

    佐賀駅【えび天 さん】

    【写真提供:えび天 さん】投稿日:2018/06/21

  12. 釧路、幣舞橋の四体の女性像 - ワイン好きの料理おたく 雑記帳

    釧路、幣舞橋の四体の女性像

    幣舞橋は北海道三大名橋(幣舞橋、豊平橋、旭橋)の一つと言われています。この橋を魅力的にしているのは、橋の上に置かれた四体の女性像です。四体は、「道東の四季の像」と呼ばれ、それぞれ「春」「夏」「秋」「冬」を象徴しています。とても伸びやかで清々しい女性像です。 四体の作成は、四人の彫刻家が担当しました。作品から彫刻家の個性が感じられます。 春の像 舟越保武作「若葉が萌えいずる雪解けの季節」 夏の...

  13. 「早稲田」番外編ブロンズたち170923 - 建築三昧

    「早稲田」番外編ブロンズたち170923

    彼らは何を見ているのだろうか。きっと明るい未来だろう。何を語ろうとしてるのだろうか。きっと今の状態に口をへの字にして、苦言を呈してるのだろう。

総件数:13 件

似ているタグ