鏡開きのタグまとめ

鏡開き」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには鏡開きに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「鏡開き」タグの記事(30)

  1. 鏡開き。 - Food-laboratory

    鏡開き。

    鏡開きの日、朝ご飯にぜんざいをいただきます。鏡餅は本当のお餅ではなく、お飾りをおいているのでお餅はサトウの切り餅で( *´艸`)

  2. 黒糖あずきDAYS☆ - ななるいるぎ

    黒糖あずきDAYS☆

    お正月に使うかなと思ってなんとなく築地であずきを買ってきました。しかし年末の築地はとても混むので、日持ちするものは年末を避けて購入するのが吉ということを後で知りました(;^_^A驚いたのはあずきはひと晩水につける必要なしΣ(゚Д゚)水でさっと洗った後そのまま煮ちゃってOKな時短素材。※大納言など大きめのあずきはひと晩水につけます。あずきの渋抜きをするため一度茹でこぼし、新しく水を入れて煮ます...

  3. 鏡開きのおぜんざい - 暮らしを紡ぐ

    鏡開きのおぜんざい

    先日の鏡開きの日は、平日で作れなかったので週末、残ったお餅でぜんざいを作りました。私は、関西出身なので粒あんの入ったものは、ぜんざい。こしあんで作ったものは、お汁粉と呼んでいますが、関東では、つぶあんのも、こしあんのも両方「お汁粉」と呼ぶそうですね。関東では、お餅や栗などにお汁のない餡子をのせるのをぜんざいと呼ぶそうで東西の文化の違い、いろいろありますね。学生時代、学校でバザーがあって父兄や...

  4. ○○の攪乱 - あっぱれ天災魔女のささやき日記

    ○○の攪乱

    11日の鏡開きには、初めてお汁粉を作りました、と言っても缶詰を利用してなので、手抜き&失敗いらずです。今日は「どんど焼き」用に、神棚の古いお札などを持って神社にお参り。おみくじをひいてみると「大吉」でした(*^^)v今週は疲れが出たのか、魔女の攪乱で風邪をひいてしまい連日早寝、大分回復しました。最悪の事態=インフルにも罹らずホッとしています。週末は栄養と休養を取って安静に過ごしましょうかね~...

  5. 鏡開き - モデラートカンタービレ 新大阪 タロット ヒプノセラピー 西洋占星術

    鏡開き

    ★モデカンHP、MAYA日記はこちら・・・ http://modecan.on.omisenomikata.jp/月は蠍座から射手座に移行します。水から火のエネルギーに変換してゆきます。変化変容の炎で、滞ったものを焼き尽くし、そこから生まれ来る不死鳥のような情熱で、全てを楽しみましょう!昨日は鏡開きでした。お供えをしていた鏡餅を下げて、割って食べることで、神様と繋がり、神様のありがたい力を...

  6. よきかなよきかな… - 侘助つれづれ

    よきかなよきかな…

    鏡開きのお餅はお善哉でお餅ちょっぴり焼きすぎましたが温かく甘くとろりでペロリ**善き哉よきかな***鏡餅包丁で切られてしまっていますがお許しを嫁にきて20年餅つきは毎年12月30日しかし…この日はおせちづくりも佳境でお手伝いできず義父母にずうっとまかせきり最初のころは主人の兄弟家族も集まって賑やかな餅つき大会でしたしかし年々人数も減りとうとう手伝いは息子君ひとりに我が家も餅つき存続の危機です...

  7. ☆桜の花のフレーク・お鏡開き☆ - ガジャのねーさんの  空をみあげて☆ Hazle cucu ☆

    ☆桜の花のフレーク・お鏡開き☆

    お汁粉に添えた小さなお皿。桜の花のフレーク塩柚子、そして生姜シロップの時の粒々お鏡開きの昨日。簡単に焼いたお餅を入れただけですけれどお餅の部分に桜をパラパラしたり塩柚子を摘んだり生姜シロップの時の粒々を入れたり香りを楽しみながらのお汁粉でした。小さなお鏡の中には小さな丸いお餅がふたっつ。いただきものの播磨屋さんの黒豆のお餅も焼いて一緒に入れました。桜の花のフレークは前にカルディで求めて冷凍庫...

  8. 今日は鏡開きですね(^^) - go!go!ミシンクラブ

    今日は鏡開きですね(^^)

    こんばんは~♪今日は鏡開きですね。すっかり忘れていましたが、夜帰るとぜんざいを作ってくれていました。本当にありがたいです。(夫は今日は非番です)緑のお餅はよもぎです帰ると玄関に大きな荷物が届いてました!大本商事さんに注文した資材です♪刺繍糸の欲しい色がなくて注文しました。生クリームも白以外に生成りも使いたいし、スポンジ部分の色も欲しいし~あぁ~また糸増えました続々と新色追加です!試し縫いよう...

  9. 鏡開き。 - shimaai   藍染屋の独り言。

    鏡開き。

    こんばんは。今日は鏡開きなので大好きなおしるこを作って、お世話になっている方々にお福分け。甘さ控えめなのです。ラカントS、和三盆でほのかな甘さだけど天然塩でその甘さを引き立たせます。どぎつい甘さのおしるこに慣れている方には、物足りない味付けです。私は発酵玄米餅トッピングで頂きました。餅はもういいけど、小豆ならエンドレスに食べられる(笑)無病息災を願って頂きましたー!あららにゃんさまがチビシロ...

  10. 島にも淡雪が降り・・・ - 島暮らしのケセラセラ

    島にも淡雪が降り・・・

    鏡開きの日お善哉を作っていただいた。お餅を焦がしたが焦げた匂いが食をそそった。夫は「こういう時はどんな言葉をかけて食べるの?」って言った。「家族やみんなが今年一年無病息災で過ごせますように」それしか言葉が出なかった。食べる前に鏡開きの言葉って考えるのかな?島にも夜中の内に雪が降ったようだ。今朝の田んぼ・・・お日様が当たると融けそうだった。消えゆく雪景色が勿体なく朝食の準備もせず眺めていた。い...

  11. 今日は鏡開き - nanako*sweets-cafe♪

    今日は鏡開き

    こんにちは!今日は鏡開きですね!鏡開きは、鏡餅に宿った神様の力を食べて1年の無病息災を願う・・・そうです。今日は寒いのでこれで温まりました~( *´艸`)お正月用のお餅もこれでおわりです(笑)ランキングに参加しています!宜しければバナーをポチッポチッとしていただけると嬉しいです!いつもありがとう~~!レシピブログに参加中♪にほんブログ村

  12. 鏡開き - NATURALLY

    鏡開き

  13. 今年もおぜんざい♪ - 健康で輝いて楽しくⅡ

    今年もおぜんざい♪

    今年も鏡開きの頃には、大好きなおぜんざいをいただきます♪毎年、炊く小豆は北海道産です。400円くらいでお安いやつなんです・・笑これでも十分美味しいですもん~♡あぁーーーほっこり甘くて美味しいおぜんざい‥(*´▽`*)3,4日は楽しめそうです。。。笑暮れに、主人が仕事関係で頂いてきた「つき立てのお餅」♬昨年は2社からいただきました。(いつもは1社)鏡餅ではなく、このお餅をオーブントースターで焼...

  14. 1/11 - 榊原精密

    1/11

    本日は鏡開きお正月に鏡餅を飾るのは元日に神様がやってくるので、そのお供えしたお餅に神様の加護が宿ると考えられているお供えしてから頂く尊いお餅(鏡餅)を食べる事によって祝福や恩恵を受けられると考えられていたようです。(引用)1年間の一家の無病息災を祈って頂きました。榊原精密株式会社愛知県豊田市井上町7丁目18番地TEL0565-45-1555http://www.spi.jp.net/

  15. 鏡開き - 浪漫飛行

    鏡開き

    皆サン♪おはようございます(^o^)/♪今朝もとっても良いお天気のケメコエリアです☀️今日の最高気温の予報は10℃で今日まではなんとか二桁台ですが明日からは一桁台の寒さになるようです(∩´﹏`∩)❄️皆サン!インフルエンザも流行ってきているようです💦体調管理には十分に気を付けましょう🙏💦*********さて!今日「1月...

  16. お汁粉を『あっと驚くほど美味しくするテクニック』 - contemporary creation+ ART FASHION DESIGN

    お汁粉を『あっと驚くほど美味しくするテクニック』

    明日1月11日は鏡開きの日ということで、お汁粉を食べる方も多いと思います。そこで今回は、お汁粉を『あっと驚くほど美味しくするテクニック』をご紹介したいと思います。お汁粉自体は、原材料が、小豆、砂糖、塩、水、だけですので、美味しくするといっても材料を吟味するとか、限界があります。もちろん、豆から煮ても良いですし、面倒な方は、缶詰でも良いでしょう。大丈夫です。ある方法で劇的に美味しくなりますから...

  17. 鏡開き - ゲストハウス東京かぐらざか

    鏡開き

    昨年作った鏡餅の鏡開きを行いました。カビも生えてなくて、トースターで焼いておいしく頂きました。今年も無病息災でがんばります。

  18. 鏡開き - mint a la mode

    鏡開き

    関東では、1月7日が七草がゆをいただく日、松が明ける1月11日が鏡開きの日でした。我が家は、玄関のお飾りは11日に下げましたが、鏡開きは関西風に1月15日にしました。私の母は、よく鏡開きのお餅でかき餅を作ってくれましたが主人の実家は、鏡開きの日に塩餡のぜんざいを食べたそうです。ならば今年は塩餡で・・横須賀のスーパーで買った小豆小粒ですが、つやつやです。2度茹でこぼしてから柔らかくなるまで煮て...

  19. 早春の花 - 暮らしを紡ぐ

    早春の花

    成人の日の連休も終わりいよいよ寒さも本格的になりました。年末、慌てて用意し始めたヒヤシンスの水栽培なんだか、今年は上手く咲いてくれるか???ちょっと不安が過ります。もう小さい濃いピンクの花芽が見え始め一つの球根から芽が二つ、あまり咲きそうにないかもしれません。南側にテーブルを寄せてしばらくこちらにヒヤシンスをこちらに置いてみることにします。ベランダには黄色の水仙が咲きました。ビオラもたくさん...

  20. 小豆を炊く - ないものを あるもので

    小豆を炊く

    今日は本郷まで通院です。大昔に耳の手術をして片方聞こえなくなり、そして、一昨年「ボイラー」と呼んでいる低音障害型感音難聴というのになってかかり、しばらくご無沙汰していたのに、この冬またボイラーがやってきて、それで診てもらいに。そのため、昨日の「鏡開きで小豆を炊いた」を書きたいのに出かけねばならん。ついては、初の試みとして、ここにとりあえず、画像を上げて、あとは、移動しながら書いてみます(した...

総件数:30 件

似ているタグ