長月のタグまとめ

長月」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには長月に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「長月」タグの記事(30)

  1. 重陽の節句 - 都忘れと忘れな草

    重陽の節句

    昨日9月9日は重陽の節句でした。菊の節句ともいわれ菊のお花のお酒を飲んでお祝いをしたそうですが現在では殆ど忘れられているようですね。ささやかな菊のお花を活けてみました。昔は邪気を払い長寿を願って栗ご飯なども用意されたようです。そろそろ夏とお別れの季節草むらではかわいい虫の音も聞こえる頃になりましたね。まだ私たち元気よと凛と咲いていたひまわりさん

  2. 「長月」のお水取りのできる星 - はぁ~とcafe @appy happy

    「長月」のお水取りのできる星

    「ゆったり。まったり。しなやかに。そして穏やかに自分らしく生きる。」appyがそっと寄り添うと、happyになる。はぁ~とセラピストappyです。 今日のテーマは「長月」です。 旧暦の長月は夏の暑さも落ち着き 少しずつ夜が長くなってくる「秋の夜長」 その長くなっていく夜を差して「夜長月」と呼んだのが由来だそうですよ。 新暦の10月上旬~11月上旬ということなので 約1か月の差はあるのですが・...

  3. 彼岸花咲き乱れる道で。 - 鉄道写真旅物語

    彼岸花咲き乱れる道で。

  4. ふんわり。ヒガンバナ。 - 鉄道写真旅物語

    ふんわり。ヒガンバナ。

  5. 彼岸花咲き乱れる雨の朝 - 鉄道写真旅物語

    彼岸花咲き乱れる雨の朝

  6. タンゴエクスプローラー! - 鉄道写真旅物語

    タンゴエクスプローラー!

  7. 曼殊沙華 - 都忘れと忘れな草

    曼殊沙華

    お日様に照らされて輝いている花姿

  8. 曼殊沙華 - 都忘れと忘れな草

    曼殊沙華

    昔は忌み嫌われたようですが情熱的で美しいお花です(^_-)-☆お行儀よくまっすぐに伸びた緑色の茎との調和、素晴らしい秋のお花です。

  9. 曼殊沙華 - 都忘れと忘れな草

    曼殊沙華

    ご無沙汰してしまいました。早やお彼岸です。金毘羅山をアップの前に季節を忘れず律儀?に咲き深紅の美しいお花でお彼岸を知らせてくれる曼殊沙華です

  10. くろまつ号に乗りました!その5! - 鉄道写真旅物語

    くろまつ号に乗りました!その5!

  11. くろまつ号に乗りました!その4! - 鉄道写真旅物語

    くろまつ号に乗りました!その4!

  12. くろまつ号に乗りました!その3! - 鉄道写真旅物語

    くろまつ号に乗りました!その3!

  13. くろまつ号に乗りました!その2! - 鉄道写真旅物語

    くろまつ号に乗りました!その2!

  14. くろまつ号に乗りました!その1! - 鉄道写真旅物語

    くろまつ号に乗りました!その1!

  15. 復活あかまつ号 - 鉄道写真旅物語

    復活あかまつ号

  16. 復活くろまつ号 - 鉄道写真旅物語

    復活くろまつ号

  17. 秋の野に艶めきたてる≪マルバルコウソウ≫ - そよ風のつぶやき

    秋の野に艶めきたてる≪マルバルコウソウ≫

    里山に秋が来てさまざまな野の花が咲き始めているだろうと・・・ 色々都合もありますが、已むにやまれず~^^車で一時間、出かけることに 流れる景色は、すっかり秋彼岸花があちこちに咲いています。 それはさておき、また後日にして、今日のお目当てはこの子たち! 草むらや土手。河川敷・田の畦道、至るところに旺盛に蔓を伸ばしながら咲いている一日花マルバルコウソウ(丸葉縷紅草)、可愛いお花さんです。 見つめ...

  18. 陽だまりの中≪荒れ果てたミニ花壇≫ - そよ風のつぶやき

    陽だまりの中≪荒れ果てたミニ花壇≫

    小さな花壇の隣の空き家の解体から3ヶ月すっかり気力が萎え、放置していた処に生き残った花たちが、細々と秋の陽に揺れています。 時にはチョウやハチがご機嫌伺いに訪れますが、建物や立木がなくなった今、スズメたちはすっかり来なくなりました。 水を撒くことすらしていませんのに、静かな秋の陽だまりの中で季節の花は、やさしい笑みを浮かべて穏やかな風と戯れています なんだかやさし...

  19. 狐の剃刀 - 都忘れと忘れな草

    狐の剃刀

    今年初めてキツネのカミソリ(狐の剃刀)に出会った。綺麗なお花なのに名前がねぇ~葉の形が剃刀に似ていることから山でキツネが使う剃刀との連想でつけられたそうでいい加減なことこの綺麗なお花を見てつけたとしたなら感性など何もない方がつけたのでしょうね。因みに葉っぱは春にならなければお目にかかれません

  20. キバナコスモス - 都忘れと忘れな草

    キバナコスモス

    秋ですねキバナコスモスがあちらこちらに。キムネクマバチさんがお食事にきました

総件数:30 件

似ているタグ