長期加入者の特例のタグまとめ

長期加入者の特例」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには長期加入者の特例に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「長期加入者の特例」タグの記事(9)

  1. ねんきんFAQ加給年金・振替加算額編31 - 松浦貴広のねんきんブログ

    ねんきんFAQ加給年金・振替加算額編31

    <Q1>妻が61歳で年金をもらわなかったら、配偶者加給年金額はもらえるんですか?(66歳、男性)<A1>奥様が厚生年金保険に240月以上加入し、特別支給の老齢厚生年金を受給すると配偶者加給年金額はそこで停止になります。あとから手続きをしたとしてもさかのぼって支払われるため、同じ結論になります…<Q2>加給年金は申請しないともらえないんでしょ?<A2>特別支給の老齢厚生年金の支給開始年齢時など...

  2. 年金アドバイスv(∩.∩)v 579(繰上げ請求書における4つの繰上げの方法) - 松浦貴広のねんきんブログ

    年金アドバイスv(∩.∩)v 579(繰上げ請求書にお...

    ◇繰上げ請求書における4つの繰上げの方法繰上げの際に記入する「老齢厚生年金・老齢基礎年金支給繰上げ請求書」(様式第102号)において、内容によって4通り(ア.~エ.に〇を付ける)の繰上げの方法があります。(σ´・ω・)ア.老齢基礎年金の全部を繰上げ請求します。…国民年金のみの場合や、特別支給の老齢厚生年金の支給開始年齢を過ぎていて、特別支給の老齢厚生年金と同時に老齢基礎年金を繰上げ請求する場...

  3. ねんきんFAQ在職老齢年金編25 - 松浦貴広のねんきんブログ

    ねんきんFAQ在職老齢年金編25

    <Q1>個人で加入している年金があるんですが、在職中で停止の計算に入りますか?<A1>在職中で停止の対象となるのは特別支給の老齢厚生年金や基金の代行部分等です。それ以外の個人年金などは停止の計算に入りません。<Q2>長期加入者の特例に該当しますが、28万まではいいのですか?<A2>長期加入者の特例になるには厚生年金保険に加入していないことが条件です。28万の縛りがあるのは厚生年金保険に加入し...

  4. ねんきんFAQ加給年金・振替加算額編27 - 松浦貴広のねんきんブログ

    ねんきんFAQ加給年金・振替加算額編27

    <Q1>私の厚生年金保険の加入期間が20年以上となると夫の配偶者加給年金は停止ですか?(34年12月生まれ)<A1>厚生年金保険が240月以上で支給開始年齢の61歳になると夫の配偶者加給年金額は停止になります。ただし、在職老齢年金の仕組みにより全額支給停止の場合は、引き続き加給年金は加算されます。<Q2>配偶者加給年金額は配偶者が年上の時はもらえないのですか?<A2>長期加入者の特例や障害者...

  5. 年金請求書(国民年金・厚生年金保険老齢給付)(16ページ目) - 松浦貴広のねんきんブログ

    年金請求書(国民年金・厚生年金保険老齢給付)(16ページ目)

    「年金請求書(国民年金・厚生年金保険老齢給付)」(30年3月以降分)(16ページ目)3.振替加算に関する生計維持の申し立てについてご記入ください。振替加算の対象者となる場合に記入します。(1) ご本人(年金を受ける方)の年収は850万円(所得655.5万円)未満ですか。→はい、いいえ、に丸を付けます。なお、配偶者が年下の場合は、配偶者が65歳になったときなど(長期加入者の特例や障害者特例など...

  6. ねんきんFAQ特別支給の老齢厚生年金編30 - 松浦貴広のねんきんブログ

    ねんきんFAQ特別支給の老齢厚生年金編30

    <Q1>特例で年金をもらっていますが、いくらくらいまでなら稼いでいいですか?<A1>長期加入者の特例とするには厚生年金保険に加入していないことが条件です。収入の額よりも勤務の時間や日数などによる厚生年金保険の加入の有無がポイントです。<Q2>停止になるので請求していませんでしたが、周りの人から手続きを進められました。(64歳)<A2>全額支給停止の場合でも裁定請求をしておくと、65歳時に加給...

  7. ねんきんFAQ加入記録編27 - 松浦貴広のねんきんブログ

    ねんきんFAQ加入記録編27

    <Q1>3月30日退職の場合は手続きが必要と聞きました。(4月1日に厚生年金保険に再加入)<A1>はい、3月31日喪失となり、3月は厚生年金保険ではなく、国民年金への加入になります。<Q2>7月までで退職し、特例になりますが、仕事をするならば厚生年金保険の加入がないほうがいいのでしょうか?<A2>はい、長期加入者の特例とするには、528月以上の加入、かつ、厚生年金保険の加入がないことが要件で...

  8. ねんきんFAQ特別支給の老齢厚生年金編27 - 松浦貴広のねんきんブログ

    ねんきんFAQ特別支給の老齢厚生年金編27

    <Q1>先輩が62歳で退職した方がいいといっていましたが…<A1>はい、44年(528月)以上の加入にて退職(資格喪失)すると長期加入者の特例により多く年金をもらうことができます。(報酬比例部分+定額部分+加給年金)<Q2>手続きが遅れた分はもうもらえないと思っていました…(特別支給の老齢厚生年金の請求)<A2>最大5年分まではもらえます。(時効特例なしの場合)<Q3>障害年金は請求せずに、...

  9. 障害者・長期加入者特例に係る老齢厚生年金在職支給停止一部解除届 - 松浦貴広のねんきんブログ

    障害者・長期加入者特例に係る老齢厚生年金在職支給停止一...

    「障害者・長期加入者特例に係る老齢厚生年金在職支給停止一部解除届」特別支給の老齢厚生年金の受給者のうち、障害者特例や長期加入者の特例に該当し、かつ、平成28年9月30日以前から引き続き同一の事業所に勤務している者が、短時間労働者に係る厚生年金保険の適用拡大に伴い同年10月1日に新たに被保険者となった場合に、在職支給停止の一部を解除するときの届出になります。当該届出には次のいずれかの書類(証明...

総件数:9 件

似ているタグ