開翅のタグまとめ

開翅」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには開翅に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「開翅」タグの記事(7)

  1. ミドリシジミ - 蝶鳥写楽

    ミドリシジミ

    2021.06.12撮影草丈数センチほどの葉上で開翅したミドリシジミ♂朝が苦手な私には図分早い現地入り5時半頃高いハンノキ等を長竿で叩いて回ること20分余うす暗い中をすーっと糸を引くように飛び10数m先に降りたように見えたそこから目を切らずに近づき慎重に探すこと暫し地面すれすれの草上に止まっていたさて開翅は?気持ちが静まるのを待ってLEDライトを当ててみた?翅間が弛んだ! 向きを変えた?!翅...

  2. 紫色の翅表のクロシジミ♂ - 蝶鳥写楽

    紫色の翅表のクロシジミ♂

    2019.07.15撮影クロシジミ♂数年前のこと頭上を暗青色の蝶が飛んでいった。止まった葉上に見たのはクロシジミだった。以来その色を撮りたいと来ていた。しかし色どころか開翅を見る機会が少なかった。今年は10時頃現地に着いた。採集者が山を下りてきた。敢えて状況を尋ねると、1頭のみ居たと。続いて知人に出会った、同じ話だった。フライングか!そんなはずはない。前日まで天気が良くなかった?その回復を待...

  3. ミズイロオナガシジミの開翅 - 蝶鳥写楽

    ミズイロオナガシジミの開翅

    2019.06.17撮影蝶友がナラガシワの枝葉を長竿で叩いていた。よろよろとミズイロオナガシジミが降りてきた。止まった笹の葉までは少し遠かった。近寄れるかな?笹やノイバラやクズなどが腰高まで密生し絡み合った草むらを搔き分けることを躊躇した。しかし今季はこれを思うように撮っていなかった。半足ずつ前進、ズボンを通して棘がチクチク刺してくる。ややっ!!開翅しそうな?向きが悪いがこれ以上進めない!止...

  4. ミドリシジミの開翅 - 蝶鳥写楽

    ミドリシジミの開翅

    2019.06.16撮影ミドリシジミ♂右前翅亜外縁がわずかに引きつっていたマイフィールドのミドリシジミの発生が確認できた翌日、脚立持参で毎年写しやすいポイントに出かけた。そこでは既に開翅を写し終えて帰ろうとする知人と出会った。氏曰く翅を開くと飛び立つものが多かったと。前日に羽化して早朝に降りていたものだろう。今日羽化したものはこれから見られるはず。丹念に草むらを見て回った。居た居た!腰の高さ...

  5. 一度あることは二度あるウラミスジシジミが出た!おまけに開翅 - 蝶鳥写楽

    一度あることは二度あるウラミスジシジミが出た!おまけに開翅

    2019.06.15撮影ウラミスジシジミ♂2日前にここで写したことがあると言って通り過ぎた場所。7mの長竿でコナラをたたいたら何かがすーっと落ちてきた。その行方を追った先のイタドリの葉上に止まった。何年振りか、ウラミスジシジミだった!まさか!出るとは思っていなかったのでカメラを携行していなかった。急いで車に取りにいって戻ったらいなかった。残念!!諦めきれずに見ていたら風に揺れる葉上で全開翅し...

  6. オオミドリシジミがこんな所に?!願ってもない開翅 - 蝶鳥写楽

    オオミドリシジミがこんな所に?!願ってもない開翅

    2019.06.13撮影予期せぬ所と時刻に開翅したオオミドリシジミ♂オオミドリシジミのテリハリポイントに8時前に着いた。それから15分余りして1頭が飛来した。翅表には擦り傷が見えた。曇天を入れて4日前には姿さえ見られなかったのに。おそらく2日前に発生したのだろう。そこへもう1頭が表れて卍飛翔を繰り返した。いつの間にか縄張りの主が入れ替わっていた。10時を過ぎると次第に開翅の角度が浅くなり、テ...

  7. ルリシジミの開翅。 - 堺のチョウ

    ルリシジミの開翅。

    ルリシジミは、少しうす暗い雑木林を好むシジミチョウです。里山では、毎年この時期に多くのルリシジミが羽化を始めます。1円玉ほどの大きさのチョウなのですが、普段はちょこまかちょこまかと飛び、じっくり観察させてくれない、撮影泣かせのチョウです。唯一の撮影チャンスは、吸水行動と吸蜜のときです。そんなルリシジミですが、今回は、開翅したチャンスに恵まれ撮影できました。裏翅のグレーからは想像できない、鮮や...

総件数:7 件

似ているタグ