闇のタグまとめ

」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには闇に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「闇」タグの記事(34)

  1. 無題51 - ショウカジアイ

    無題51

    ウルサイ! バカ! シツコイ! ウザイ! 甘ったれんな! 勝手ばかり言いやがって! だからイヤなんだ! だからキライなんだ! 我慢しないで、呑み込まないで、声に出して叫んでみる叫んだって、何も解決しないけど吐き出した分、余計に現実味を帯びて、はね返ってくるんだけどイライラを超越して、体中の血管がフツフツと沸騰してくる頭が朦朧としてくる思考回路が閉ざされる何もかもが面倒で、全てどうでも良くな...

  2. 無題32 - ショウカジアイ

    無題32

    やっと戸籍上配偶者の盆休みが終わった9日間… 本当に無駄に長かった…いくら完全にかち合わない生活をしていても、同じ家の中に存在しているだけで体は澱んだ空気に侵される否が応でも思い切り毒素を吸っている仕事(外)に出て回避していた分の疲労と合せて、昨日はこの夏一番体調が悪かった…それでも、こなさなければならない事は山積みで…出したら出しっ放し適当に置かれたアレコレ積み上げるだけの片付け方無くなっ...

  3. 無題29 - ショウカジアイ

    無題29

    「〇〇君、お墓参り、ちゃんと行った?」 雑談の中で、予備校の先生からそう尋ねられたらしい長男「いや… ちょっと分からないんで…」 そう答えたらしい長男答えになっていないというか… そうとしか答えられないから、なのだけど「・・・ごめん、触れないでおくね」 流石というか… 頭の回転の速い先生、その受け答えだけで察するものがあったようで…この家のお墓… どこにあるのか、私も知らない・・・というか、...

  4. 無題26 - ショウカジアイ

    無題26

    『もうすぐ帰る』というメールを見た途端、動悸がする・・・あれもこれも… 慌てて片付けたり、段取りしたり気を急かせながら二階に上がる準備をするかつては30~1時間程度、庭仕事をしたことだけで気持ちを立て直すことも出来たのに・・・半日離れているぐらいじゃもう埋まらない・・・呼吸が苦しいめまいがする指先がおかしい胃がキリキリと痛むどうしようもない生理現象・・・

  5. 無題22 - ショウカジアイ

    無題22

    時期が時期だけに… 何となくニュースを点けていても、海外への出国ラッシュやら帰省ラッシュやら… その類の映像が目に入ってくる世の中の多くの方が行く所や帰る所があり、その数日間に何十万も使えるお金があるんだなぁ… と我が家には無縁であり、異国の話みたいうちは、上の子は朝から模擬テスト→そのまま予備校でついさっき帰ったところ下の二人も早朝から部活の練習、夜は夏期講習私は仕事・・・と、お盆とか全く...

  6. 無題12 - ショウカジアイ

    無題12

    必要な事(業務連絡)はメモに書いてキッチンのカウンターに置いておく郵便物や記入書類等も同様帰宅時間はショートメールで同じ家で寝起きしてはいるが、もう半年以上、姿すら見ていない戸籍上配偶者それでも成り立つ生活そうしないと成り立たない生活正確には… 成り立っていないけど、成り立っているかのように回している生活頑なに離縁に同意しない相手もう何の情も残っていないけど二度と会えなくても一向に構わないの...

  7. 無題11 - ショウカジアイ

    無題11

    「濡れぬ先の傘」 「転ばぬ先の杖」 先手先手を打とうとする事が染み付き、それが常になっているのは、これ以上の厄介事に巻き込まれたくない…という脆弱な策「触らぬ神に祟りなし」 回避のつもりの立ち回りだけど・・・ 「臭いものに蓋をする」 これが本音そういう邪心の策ゆえか… 「一難去ってまた一難」 「前門の虎、後門の狼」 「弱り目に祟り目」 「泣きっ面に蜂」 「傷口に塩を塗る」etc…必ずと言って...

  8. 無題5 - ショウカジアイ

    無題5

    週末になると体調が悪くなる特に日曜のこの時間帯はヘドロのように蓄積された一週間分の疲労気力が湧いてこない…闇で覆われた心土日はこの家の世帯主の休日だからだから私は仕事に行く気力も体力も消耗しまくる仕事それでも仕事に行ってる方がまだマシだからヘトヘトになった身体を引きずって帰っても、安らげる場所ではない家嫌な事・腹の立つ事だらけの職場よりももっとウンザリする現実それが待ち受けているそれが私の現...

  9. 無題2 - ショウカジアイ

    無題2

    今置かれている立場、状況、環境認識する五感能動、受動、情動・・・ それら全て成るべくして・・・の事全て、自責全て、自分が悪い生まれ育った家から一抜けしたかった新しい居場所を求めた何でも良かった訳じゃなかったけど・・・ 今となってはそれも全て言い訳身の程を知っていた妥当な線を選んだ妥協した相手問題のすり替え結局、逃避しただけでも・・・ それはお互い様これも全て後講釈憧れた事、願った事、夢見た事...

  10. 無題1 - ショウカジアイ

    無題1

    この障害が嫌いなのかこの子自身が嫌いなのか判らなくなるいや、どっちがどうとかもう別にどうだっていいんだ・・・とにかく萎える気が削がれる脱力感でいっぱいになる私も十分おかしい自覚しまくってるでもおかしさの種類が違う幾ら想像力をフル稼働させても先回りにしてもポキポキと折られる心どうせなら、同じ種類のおかしさなら、まだ共感出来たかもまだ解決寄りの方法を見い出せたかもまだ救いの余地があったかも完全に...

  11. ただ、淡々と・・・ - ショウカジアイ

    ただ、淡々と・・・

    世間は三連休とやらうちの同居人達も同様他の面々が家に居る=必然的に私は仕事に行く今日もこの後、夕方まで出勤かち合わない生活が基本それがこの家の暗黙の・・・だから顔を合わさずに回す暮らしそれが定着している家だから今週は子供らの懇談ラッシュ学校・塾・予備校・・・ 三人分憂鬱極まりない仕事との日程調整予定ビッシリ誰とも関わりたくなくても住む場所がある事だけでも有り難い?同居人がいる事も有り難い?仕...

  12. ジキルとハイド - ショウカジアイ

    ジキルとハイド

    「大丈夫ですか?」 口では何とでも言える立場上ただの顔見知り赤の他人関係性が薄ければ薄いほど、尚更のこと神妙な顔だって簡単に出来る言葉だけの一やり取りその後に重大な責任を生じないからこそのその場限りの御為倒し・・・心から案じ、気に掛け、思慮し、懸念するそういう存在が、一体この世に何人いるか?・・・それすらも、本心なのだろうか?偽りの無い・・・と言い切れるだろうか?決め込んだ、そういう”ポーズ...

  13. それでも、まかり通る生活 - ショウカジアイ

    それでも、まかり通る生活

    顔も見たくないから、もうそのまんまを貫いているかれこれ数ヶ月同じ家で寝起きしていても、一切姿すら見ていないそれを向こうも平然と受け入れている唯々諾々抗議する資格も無いそういう自覚だけはあるのか?何も考えていないだけなのか?「こんな親の在り方、子供達が可哀想」とか「要は、金銭面で自立出来ないからでしょ?」とか「結局、母親と同じ事をしてるじゃん」とかそういう自分の中から湧いてくる自責や避難めいた...

  14. 空 疎 - ショウカジアイ

    空 疎

    ・・・とは、【形だけで、内容が無く、貧弱なさま】まさに、この『家』の在り方・・・『オワッテル』をツヅケテル希望とか、期待とか、「願わくば…」 そういう感情はもう完全に退けていろんなものを削ぎ落としただ… 毎日をこなしてる失意・悲観・諦念・・・何を糧に起動すれば良いのかそれももう分からなくて、あえて追及することももうやめてただ… こなしてる何も滞ってない一見、回ってるふうの・・・この期に及んで...

  15. Alphaxone(ダークアンビエント) - ピンキージャンク

    Alphaxone(ダークアンビエント)

    今日はとてつもなく機嫌が悪い。じゃあ音楽何聴くんだ?って言う選択肢しかなかったとしてノイズではねえな、と思ってダークアンビエントを聴いてた。どうしようもない日ってのはあるんだよ。そろそろ京都も梅雨になるみたいだし、北九州や四国は梅雨に入ったと聞いた。それだけでもイライラ度数が上がる。ダークアンビエントの類だけど割りにヘヴィではないかな。成仏できない魂がゆっくり彷徨ってる感じ。そうか、そゆ時に...

  16. 張りぼてニュータウンの闇ペテンな焼肉屋 - 人生は楽しむのが一番!

    張りぼてニュータウンの闇ペテンな焼肉屋

    ここで昼を食べてしまった。口が曲がった。こんな店しかない、、。しかしすごいコピーだ。このブログを読んでくださる方は、この矛盾する文章を笑い飛ばしてくれるだろうと期待します。

  17. 62.天からの神様の声(六十代)その2 - 霊能ばあばの体験記

    62.天からの神様の声(六十代)その2

    ***********************************闇の中に一筋の光を見たと云って急がずゆっくりと光に向かうこと***********************************夜、布団に入って眠りに就こうとしてまどろんで居ると、真っ暗闇の中にポツンと小さな明かりが見えました。私はそれを見て心の底から安心したんです。この安心感をどう言ったら良いのか、とにかく「光を見付け...

  18. 陰 性 - ショウカジアイ

    陰 性

    周囲の人達の・・・ 親・配偶者・子 等に関する不平不満や愚痴でも・・・ どれだけ嘆き、ぼやいていても、それでも何らかの【情】を感じるどんな内容であってもどんな状況であってもどんな環境であってもそれでも完全に背を向けてしまう・・・という類のものではない「それでも・・・」 これが、決定的な差とても大事な部分そこにまだ何らかの【思い】を感じる理屈抜きのそれこそが【情】で違和感距離感疎外感温度差ズレ...

  19. 罪 人 - ショウカジアイ

    罪 人

    母親とは決定的に違うところ… 別対象に逃げない何にも執着しない何にも期待しない依存してる振りすらも出来ないでも結局… 私は母親と同類なんだ 「あんな人間にはなりたくない」「私は母とは違う」 いくら抗っても、根っこは一緒吐き気がする程心から感謝出来ない何も大切に思えない何も愛せない心をざわつかせる対象全てが煩わしい何より自分自身の存在に一番嫌悪するよくものうのうと生きていられるなと思う『責任...

  20. 【赤いきつね】欅坂46、話題作りをしていたんじゃない! 昨年末の「紅白歌合戦」で起きた体調不良騒動は、ガチかヤラセか――。 紅白で3人が過呼吸騒動 欅坂46に囁かれる「闇」を関係者が証言 - 赤いきつね

    【赤いきつね】欅坂46、話題作りをしていたんじゃない!...

    【赤いきつね】欅坂46、話題作りをしていたんじゃない!昨年末の「紅白歌合戦」で起きた体調不良騒動は、ガチかヤラセか――。紅白で3人が過呼吸騒動 欅坂46に囁かれる「闇」を関係者が証言紅白で3人が過呼吸のような症状で倒れた欅坂46について週刊新潮が報じた暗い雰囲気がウリのひとつで、ダークさもイメージ戦略だろうと記者楽屋の様子を知るバックダンサーが、彼女らの「闇」は嘘ではないと証言したhttp:...

総件数:34 件

似ているタグ