闘病のタグまとめ

闘病」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには闘病に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「闘病」タグの記事(162)

  1. 強くなりたい - 乳がんと共に生きる私のDaily Life

    強くなりたい

    一昨日、呼吸が苦しくなり「まさか肺転移のせい?」と不安がよぎり…抗がん剤が効いてないのか?転移した癌が増悪しているのか?もしかしてあと1年どころか、あと数ヶ月ももたないの?急いで肺転移についての記事を読み漁りました。胸膜転移、癌性胸水、播種…不安が増すにつれてどんどん息が吸えなくなって。(梅の花@湯河原梅林)心配そうな顔をしながら優しく背中をさすってくれる母。色んな感情がどっと押し寄せ、涙が...

  2. 100倍返し - 乳がんと共に生きる私のDaily Life

    100倍返し

    今後のこと、母と徹底的に話し合いました。一緒に泣いて涙を出し切ったから気分がスッキリ。一旦、心の整理がつきました。大切に産んで育ててきた娘が自分より先に逝ってしまう。それがどれだけ辛いことなのか。子供のいない私にはきっと全部は理解できないんだろうな。お母さん、こんな事になってごめんなさい。パパ、こんな娘でごめんなさい。(桜2021@近所の公園)体は弱いけど、心は強く誰よりも優しい母。私に無関...

  3. また泣かせてしまった - 乳がんと共に生きる私のDaily Life

    また泣かせてしまった

    肺転移の告知を受けてすぐ、両親と彼氏、親友にLINEで報告。点滴をしている間に両親が病院に駆け付けてくれました。家から病院まで車で40分ほど。多分、その間に泣いたんだろうな。母の目が真っ赤になっていました。それを見てまた泣きそうに。……また泣かせてしまった。きっと私がいない所でも泣いてるんだろうなと思うと辛い。もっと親孝行しないとな。(ウメジロー@近所の公園)彼氏や親友からは、あたたかく愛の...

  4. ロッキー岩川の脳出血後遺症との共存生活;岩川さん家(ち)に春が来た; - ロッキー岩川の脳出血後遺症との共存生活;

    ロッキー岩川の脳出血後遺症との共存生活;岩川さん家(ち...

    ロッキー岩川の脳出血後遺症との共存生活;岩川さん家(ち)に春が来た! こんにちは。ロッキーです。3月になりました。皆さんお元気にお過ごしの事と拝察申し上げます。 3月と聞くと何となく、「春」が近くなったなあと感じます。一方でワクチン接種が細々と始まっています。国民の70%以上がワクチン接種すると、集団免疫が出来て、マスク無しでの生活が送れる事になりますが...

  5. 「ずっと」は叶わない - 乳がんと共に生きる私のDaily Life

    「ずっと」は叶わない

    幸せを感じるたび、どうして私は癌なんだろう…って思う。もっともっと生きたいのに。半年先のことさえ考えられない。大切な人たちとずっと一緒にいたいよ。私、なんかしたかな?何かの罰があたったのかな。(白梅@近所の公園)「ずっと一緒にいようね」その言葉が嬉しくて嬉しくて。でも「ずっと」は叶わない。だから今を大切に生きる。泣きたい時は泣いても良いけど、それ以上にたくさん笑わないと。今生きて、幸せを感じ...

  6. 末期がんの私の恋愛 - 乳がんと共に生きる私のDaily Life

    末期がんの私の恋愛

    彼氏と付き合ってちょうど一年。付き合った頃と変わらず、いやそれ以上に優しく接してくれる彼に感謝しかありません。ふと考えることがあります。私だったらどうかな。癌でいつ死ぬか分からない、それに子供を持つことが叶わないと分かっている人と付き合うだろうか。いくら好きという気持ちがあっても、将来のことを考えたらその人のことを諦めてしまうかもしれない。あぁ最低だな、私。でも彼は、末期がんで子供も産めない...

  7. 肝臓に転移した時 - 乳がんと共に生きる私のDaily Life

    肝臓に転移した時

    肝転移がわかった時、もうすぐ訪れるであろう「死」を覚悟した。すぐにエンディングノートを用意して書いたし、自分で遺影も撮った。余計な私物を残さないように断捨離もした。全てがどうでも良くなって、物欲や食欲も無くなった。人に認められたいという気持ちや、人を羨ましいと思う気持ちなんかもホントどーでも良くなった。(白梅@近所の公園)そういえばあの時はそんな絶望と無の状態だったなぁ。今は抗がん剤治療をし...

  8. こんぶの低アルブミン症。 - 視線の先には

    こんぶの低アルブミン症。

    今日はこんぶの定期検査の日でした。結果から言うと、「異常なし」でした(*^▽^*)やったー!そもそも、なぜこんぶが通院しているかというと。昨年6月に、突然、足がぞうのようにむくみまして。特に後ろ足が、こんな感じで、蜂にでも刺されたのか?っていう腫れっぷり。他に症状がなかったので、様子を見ていましたが、2~3日たっても、ひどくなる一方だったので、病院へ。ハゲているのは、採血の際、むくみすぎてて...

  9. 怒ることは悪いことではない - 乳がんと共に生きる私のDaily Life

    怒ることは悪いことではない

    先日、アンガーマネジメントというものがあることを知りました。アンガーマネジメントとは、怒りをコントロールするためのトレーニングのこと。近頃では、社員研修や通信講座でも扱われるメジャーなプログラムのようです。些細なことでイライラしてしまう私。イライラはストレスになるので止めたい。免疫力も下がってしまうしね・・・(´· ·`)(湖と遊覧船@宮ケ瀬湖畔園地)でも、アンガーマネジメントは、怒ることが...

  10. 信じるものは救われる - 乳がんと共に生きる私のDaily Life

    信じるものは救われる

    アメブロで美容ブログをやっていた時に仲良くしていたブロ友さん。私の病気が良くなるようにと、神棚に向かって定期的に祈ってくれているらしく、とても有難く思います。そのブロ友さん曰く、神様にお願いごとをする時は、必ず声に出して言うこと。小声ではなくはっきりとした大きな声で言うと良いのだそう。(白梅@近所の公園)私は信仰している宗教はありません。病気になるまで神様の存在すら信じていませんでした。でも...

  11. 「なんとかなる」という言葉 - 乳がんと共に生きる私のDaily Life

    「なんとかなる」という言葉

    癌になる前は、将来のことを考えて不安になることがよくありました。仕事のこと、パートナーのこと、お金のこと、両親のこと…元々心配性なので、将来のことを考え出すと不安が尽きなかった。でも末期がんになった今、先のことはあまり考えなくなりました。なるようにしかならないことも分かったし、今の私が先のことを考えても絶望しか無いから^^;先のことをあれこれ考えていたら病んでしまう(*_*)(夜の雪@自宅周...

  12. 【野菜スープ生活】一ヶ月後の変化は? - 乳がんと共に生きる私のDaily Life

    【野菜スープ生活】一ヶ月後の変化は?

    野菜スープ生活を始めて一ヶ月。昨年末から毎日、昼と夜の2回は野菜スープを飲んでいます。何か変化があったかというと・・・あまりないです(。-∀-)抗がん剤治療の副作用軽減や免疫力UPの為に続けていますが、副作用が軽くなった訳でもなく。免疫力UPは体感的に分からないことだし。ただ、ダイエットしてないのに体重が一ヶ月で1kgくらい減りました。目に見える変化と言えばそのくらい。(蝋梅@松田町寄ロウバ...

  13. 脳貧血(@_@;) - 乳がんと共に生きる私のDaily Life

    脳貧血(@_@;)

    先日、夜中に愛犬が下痢を繰り返したので、朝方に救急病院へ連れて行きました。近くの夜間病院には手いっぱいだと断られたので、車で40分ほどの病院へ。点滴などの処置をして頂き、大事には至らないことが分かりホッと一安心。でも気が抜けたのか、今度は私が脳貧血になってしゃがみ込んでしまった(@_@;)先生がすぐに異変に気付いてくれて。お水を持ってきてくれたり、室温調節をしてくれたり、わざわざ車まで愛犬を...

  14. 彼の助言 - 乳がんと共に生きる私のDaily Life

    彼の助言

    ここ最近は闘病に意欲が湧いてきて、頑張って癌を小さくして、最終的には消滅させたい!・・・と思うように。だから副作用はできるだけ我慢して、少し無理してでも抗がん剤治療を続行したい。そう思っていました。その私の気持ちを知ってか知らずか、彼氏が助言をくれました。根治させようと辛いのを我慢して頑張るより、無理せず自分のできる範囲で治療を続けて、毎日を楽しんだ方が良いんじゃないかな。その毎日は、辛さを...

  15. 私の病気に無関心な父との溝 - 乳がんと共に生きる私のDaily Life

    私の病気に無関心な父との溝

    先日、私の病気に関心がない父(1)(2)という記事を書きました。父は私の病気に関して何も知ろうとしない、調べない、関心がない。大切な人の病気なら、調べたり勉強したりするものじゃないの?それが愛情じゃないの?という内容でした。でも、あれから父の態度が少し変わってきたように感じます。私の気持ちを再度伝えたのが効いたのか、最近は気遣いの言葉をかけてくれるように( ゚д゚)出かける時は「気ぃつけて行...

  16. 久々に気持ちを揺さぶられた - 乳がんと共に生きる私のDaily Life

    久々に気持ちを揺さぶられた

    最近、鬼滅の刃を観始めました。Amazonのプライム会員だと、今なら見放題で観れるんです。小学生くらいの子が観るようなアニメだと思っていたのですが、実はR15+。※R15+・・・15歳未満の方は観覧禁止結構グロいし怖い(・ε・`)でも人生を考えさせられる話。大人が充分楽しめるアニメです。(ウィンターチューリップ@江の島)本当は怖いけど勇気を振り絞って、大切な人の為に命がけで鬼に立ち向かう。そ...

  17. 【癌・コロナ】ストレスの原因 - 乳がんと共に生きる私のDaily Life

    【癌・コロナ】ストレスの原因

    先日、空気が薄くなるような感覚があって息が思うように吸えず、胸が苦しくなりました。過呼吸だったのかな(´· ·`)原因はこの2つだろうな。○空咳が出る、ちょっとした動作で息切れがする、CT検査で肺転移の可能性があると言われた→肺転移の不安○コロナで自粛生活、緊急事態宣言中→ストレス(ダイサギ@花菜ガーデン)体に異変があると、再発・転移じゃないだろうか?と不安になるのは、がん患者あるあるの話。...

  18. 【闘病】気持ちの変化 - 乳がんと共に生きる私のDaily Life

    【闘病】気持ちの変化

    以前と比べて、闘病に対する気持ちが変わりました。(ウィンターチューリップ@江の島)○乳がん発覚時体調不良などが全く無かったので、健康なのになぜ手術・治療をしなきゃいけないの?と、訳が分からず。嫌々、手術・治療を始める。○骨・肝転移 発覚時もしや危険な状態なのか?と自覚するも、治療には前向きになれずやっぱり嫌々闘病生活を送る。○1回目の抗がん剤治療時副作用が辛い、とにかくこの辛さから逃げたい。...

  19. 2021年は勝負の年 - 乳がんと共に生きる私のDaily Life

    2021年は勝負の年

    2021年、今年もどうぞ宜しくお願い致しますm(_ _)m(日の出@臨港パーク)今年はどんな一年にしたいか考えてみました。1.治療を続ける (目標は肝転移縮小→消滅!)2.周りの人達との時間を大切にする3.体が動く時はやりたい事を精一杯やる書いてみたものの、昨年とあまり変わり映えしないな^^;肝転移が発覚してから2年が経とうとしています。肝臓に転移してからの平均余命は2年。だから今年は勝負...

  20. 今年一年を振り返って - 乳がんと共に生きる私のDaily Life

    今年一年を振り返って

    今年は期待していた遺伝性乳がんの薬(リムパーザ)が効かなくなったり、ベージニオの副作用で数ヶ月間 酷い下痢の毎日だったり、TS-1の副作用で鬱が再発して希死念慮が出てきたり、しっかり治療しているのに肝転移が増悪したり…振り返ってみると本当に散々な一年でした(*_*)でも、秋から始めた抗がん剤(ハラヴェン)が今のところよく効いてくれて、肝転移が縮小傾向。これはとても嬉しいです。副作用が辛い時も...

総件数:162 件

似ているタグ