阪神淡路大震災のタグまとめ

阪神淡路大震災」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには阪神淡路大震災に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「阪神淡路大震災」タグの記事(45)

  1. イチロー選手がバットを置いた、輝かしい偉業は日本の誇り、阪神淡路大震災では私達を元気づけてくれた、イチロー選手ありがとう!! - 藤田八束の日記

    イチロー選手がバットを置いた、輝かしい偉業は日本の誇り...

    イチロー選手がバットを置いた、輝かしい偉業は日本の誇り、阪神淡路大震災では私達を元気づけてくれた、イチロー選手ありがとう!!阪神淡路大震災に打ちのめされた私達に元気をくれたのを思い出します。ユニホームに「がんばろう神戸」のゼッケンをつけて私達を励まし続けてくれた。そして奇跡ともおもわれるリーグ優勝を私達にプレゼントしてくれた。みんなで頑張ろう!!そう声を上げてくれたのも仰木監督初めイチロー選...

  2. 藤田八束の自然災害対策@自然災害は予想できない、阪神淡路大震災、東日本大災害・・・歴史は何を教えてくれるのか - 藤田八束の日記

    藤田八束の自然災害対策@自然災害は予想できない、阪神淡...

    藤田八束の自然災害対策@自然災害は予想できない、阪神淡路大震災、東日本大災害・・・歴史は何を教えてくれるのか今日で8年目を迎える、早いものである。三陸地方を襲った大津波は多くの国民を一飲みにしてしまった。阪神淡路大震災、東日本大震災を経験した私にその教訓として残るものは何なのか、考えさせられます。・・・今日も朝から報道が三陸を駆け巡る。震災からの復興には家族が大きな怪我をしないことではあるが...

  3. 19年ぶりに・・・ - ライブ インテリジェンス アカデミー(LIA)

    19年ぶりに・・・

    「慰霊と復興のモニュメント」広場を訪れたのは19年ぶりになる。神戸三宮の東公園の一角にある。大震災後の2000年に完成、その年に行って以来である。 そこには、亡くなられた方たちの生きた証として「希望の灯り」が点されている。そして水が流れる建造物の地下には大震災で亡くなられた方たち6,434名、行方不明者3名のネームプレートが掲出されている。 このモニュメントは、全国からの寄付でつくられ、阪神...

  4. あれから24年経っても・・・ - 大屋地爵士のJAZZYな生活

    あれから24年経っても・・・

    昨年は自然災害が多い年だった。公園でこんなに多くの被害が出たのは、活動を始めてから記憶にない。写真は、台風21号によって折れた「アカマツ(赤松)」。10年程のまだ若い木。「アカマツ」はトーチにするほど、油を多く含む木。薪にするために玉切りにして積んであったが、油が滲み出してきて、年輪が浮き出している。今日、1月17日は、「阪神淡路大震災」から24年目。この地に引越してきたのは、その2年前。1...

  5. 藤田八束の地方創生@阪神淡路大震災から24年、我が町西宮市は復興しました素晴らしい町になのました - 藤田八束の日記

    藤田八束の地方創生@阪神淡路大震災から24年、我が町西...

    藤田八束の地方創生@阪神淡路大震災から24年、我が町西宮市は復興しました素晴らしい町になのました震災、大震災は昔から何回も繰り返しこの日本のあっちこっちに起こっている。しかし、震災に遭って初めてその悲惨さが分かると思います。これは考え方によっては残念なことなのです。私達も神戸の街には震災はない、そう教えられてきましたが大地震がやってきて6000以上の人がなくなりました。地震の悲惨さを経験しま...

  6. いろんな思い出 - ブルちゃんのログ

    いろんな思い出

    今日は阪神大震災の日。ずっと前にも書いたことがあるけれど、僕はこの1月17日が大嫌い。震災の追悼ムードの神戸にはいたくないので、毎年この日は海外のツアーを入れたり、休みを取って海外旅行に出たりして、できるだけ神戸を離れようと思っている日。今年は石垣島でこの日を迎えた。今日は海も入っていなかったので、夕方少し打ち合わせに出た以外は1日中事務仕事。テレビはないので、震災のニュースや特別番組には一...

  7. 阪神淡路大震災 現場の自衛官からの電話。 - 線路マニアでアコースティックなギタリスト竹内いちろ@三重/四日市

    阪神淡路大震災 現場の自衛官からの電話。

    24年前朝から東京へ行く用事があり早起きして準備していたところ大きな揺れがあり食器棚が開いて皿が落ちて割れた。阪神淡路大震災の日である。いつもよりちょっと揺れたなという感覚.駅へ行くと近鉄電車は不通になっておりタクシーで京都駅へ。途中何度も揺れながら京都駅に到着、新幹線も不通に。やむなく自宅へ引き返し東京に連絡しテレビをつけるとそこには信じられない光景が映し出されていた。神戸がえらい事になっ...

  8. 各地で追悼式鎮魂のトランペットは今年で最後 - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    各地で追悼式鎮魂のトランペットは今年で最後

    阪神淡路大震災から24年阪神淡路大震災から24年。被災経験者も高齢化が進みますが、今一度、語り継いでいきたい。

  9. 神戸は鎮魂の日(4) - デジの目

    神戸は鎮魂の日(4)

    18/01/17と同じタイトルです。震災から24年目。三宮へ出かけました。神戸大学附属図書館の震災文庫に膨大な震災の資料が公開されています。震災記録写真(大木本美通撮影)には、約22,000枚の震災関係の写真が収められています。この中の地域・地点で生田神社を検索。生田神社拝殿(クリック)の被害の様子がわかります。今日の生田神社です。▼次に、センター街のジュンク堂の「神戸の壁」絵図展に立ち寄り...

  10. 24年目 - 京都ときどき沖縄ところにより気まぐれ

    24年目

    毎年訪れるこの日もう24年経つんですね忘れませんよこれからもずっと合掌

  11. 阪神淡路大震災から24年 - 4にゃん日記+

    阪神淡路大震災から24年

    被害者が6千人を超えた阪神淡路大震災から、24年も経ったんですね1月17日の早朝、寝ていたら背中が跳ねる様に打ち付けられ、轟音と恐怖で起き上がる事も出来ず・・・和ダンスの上の部分がバウンドして横にあったホームコタツに落ちてきて少し肩を打った程度で怪我を免れましたテレビに阪急伊丹の駅の崩壊した様子が流れたために親類たちは、もう私がどうかなったと思ってたみたいです沢山の方々が亡くなられましたが、...

  12. 阪神淡路大震災から24年東京でも追悼集会 - たんぶーらんの戯言

    阪神淡路大震災から24年東京でも追悼集会

    1月17日には、早朝5時46分とは言えないまでも、可能な限り、東遊園地やHAT神戸の追悼集会会場には足を運んでいたのですが、今年は、何分インフルエンザに罹っていることから、断念です。 なんとか、体調が戻ってきて、12時間後の午後5時46分にTVの追悼集会の様子を見ながら自宅で、黙祷です。 神戸市内の追悼集会が減少して、震災の記憶の風化が課題とされるなか、東京の日比谷公園でも追悼集会が開催され...

  13. 鎮魂歌 - モデラートカンタービレ 大阪 タロット 数秘術 カラールネーション ヒプノセラピー 西洋占星術

    鎮魂歌

    ★モデカンHP、MAYA日記はこちら・・・ http://modecan.on.omisenomikata.jp/月は蟹座から双子座に移行しました。新鮮な風は、新しい視点に目を向けるように耳元で囁きます。何気ない日常に、今まで気づきもしなかった、なにかきらりと光る欠片を探せたなら、磨いてみて。根気よく。諦めちゃだめ。ゆっくり、丁寧に。あなたしか手にすることのできない、それは人生の宝になるか...

  14. 1月17日 - 秋田犬「大和と飛鳥丸」の日々Ⅱ

    1月17日

    1995年1月17日あなたは覚えていますか?その時国立市に住んでいた私は目覚まし代わりのラジオが「神戸を中心とした大地震」のニュースに飛び起きテレビを付けました。あれから24年平成が終わり四半世紀経とうとしている今でも実際体験しなかった私でさえ息が苦しくなります。幸い関西に住む親兄弟親戚親しい友人誰もが無事でした。神戸市の長田区に住む友人と連絡が取れたのは10日後2週間後時間がかかりました今...

  15. 阪神淡路大震災は人工地震だった!?地震兵器…破壊と復興で儲ける企業「米・外資系ベクテル社」 ベクテル社がボーリング工事に参加した所で地震が起こる!大成建設と提携 - 日々物語エキサイト

    阪神淡路大震災は人工地震だった!?地震兵器…破壊と復興...

    阪神淡路大震災は人工地震だった!?地震兵器…破壊と復興で儲ける企業「米・外資系ベクテル社」 ベクテル社がボーリング工事に参加した所で地震が起こる!大成建設と提携する戦争屋系企業!東日本大震災、東京五輪…!阪神淡路大震災は某国による人工地震だった!?・かりゆし(山花グループの自社さ離脱当日の大地震は確かに不自然に思いました) 小沢内閣待望論(記事は下記に)悪魔企業のベクテル社とは? |■ベク...

  16. あの日から………24年 - SPORTS 憲法  政治

    あの日から………24年

    6434人の命を奪い、住宅約25万棟が全半壊した阪神・淡路大震災から17日で24年になる。17日は早朝から各地で追悼行事があり、街は祈りに包まれる。特集阪神大震災24年神戸市中央区の東遊園地では「1・17のつどい」が開かれる。午前5時から「1995つなぐ1・17」の形に並べた竹灯籠(どうろう)に火をともし、地震発生時刻の午前5時46分に犠牲者を悼んで黙禱(もくとう)する。今年は初めて東京都千...

  17. ドラマ:BRIDGE - 新・土佐日記

    ドラマ:BRIDGE

    最近注目の俳優、井浦新。阪神大震災復興を描いたテレビドラマ[BRIDGE」。なかなか良かった。実話が元になっているということだが、井浦演じる現場監督の文学好き(本読み)生真面目キャラクターで、緊張感に包まれた現場がうまい具合に動いていく。「諦めたらそこで試合終了ですよ」と、『スラムダンク』の安西先生の言葉が飛び出す。そうか、安西先生の言葉も、阪神大震災も、もう20年前のことなのだった。1月1...

  18. 1月17日♪ - Lovely Poodle

    1月17日♪

    1995年平成7年1月17日忘れもしない阪神淡路大震災が起きた日。大地震は絶対神戸で起きない!なんて勝手に思い込んでいました。災害に絶対なんてないんですね。今でも1月17日がやって来ると、あの日の長い一日を思い出します。一家全員がインフルエンザにかかっていた最中の中の避難!半壊状態の実家の両親が心配でたまらなかった!今や日本中何処に起きても不思議ではない大地震。今更ですが、復興の為に身を削っ...

  19. ドラマ・BRIDGE はじまりは19951.17神戸 - のんびりいこうやぁ 2

    ドラマ・BRIDGE はじまりは19951.17神戸

    昨夜放送された、BRIDGE はじまりは1995.1.17 神戸阪神淡路大震災で崩落し、復旧に2年かかるといわれたJR六甲道駅をわずか74日間で復旧させた実話を元につくられたドラマ。ビデオで録画していた復旧工事の様子や当時の映像を織り交ぜながらのドラマで、余震に怯えながらも24時間工事を続け、74日で復旧させてみせた技術者達の戦いや葛藤、町の人達とのやりとりを描いている。どれだけの苦労があっ...

  20. ハサミ状の較差中井久夫「いじめの政治学」 - 梟通信~ホンの戯言

    ハサミ状の較差中井久夫「いじめの政治学」

    夜来の雨が上がって秋晴れらしい爽やかさ、といいたいところだが、ムシムシ、じっとしていてもTシャツの背中が張り付く。図書館の返還期限をチエックしたら、あす返さなければならない、中井久夫「いじめの政治学」。表題の論文のほかにも、「一九九六年一月・神戸」「ロールシャッハ・カードの美学と流れ」」「「記憶について」「『創造と癒し序説』-創作の生理学に向けて」「私の歩んだ道」など30編のエッセイや小論文...

総件数:45 件

似ているタグ