阿弥陀如来のタグまとめ

阿弥陀如来」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには阿弥陀如来に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「阿弥陀如来」タグの記事(54)

  1. 猫作品搬入しました - ズームでバッチリ

    猫作品搬入しました

    先週は撮影の仕事が2つあり。週末の休みには倉敷のカフェギャラリーのグループ展の作品搬入日で超多忙な週でした。友達2人で仕上げ、何とか搬入日の日曜日に持ち込むことができました。作品は阿弥陀如来と観音様と猫の合体作品です。阿弥陀如来の猫は、まだまだ修行が足りないので「駄目陀如来」と言う名前をつけ、観音様の猫には「玉姫観音」と名付けました。玉姫観音は母性が感じられる雰囲気に。駄目陀如来は修行が足り...

  2. 阿弥陀如来 - 後の祭り

    阿弥陀如来

    如来とは悟りを開いたのちの釈迦の姿であるただ、1枚の納衣をまとっただけの姿が基本である阿弥陀如来は西方浄土の教主である経典では法蔵比丘と称した時代に四十八の大願を発して如来となった鯵庵(2.10.5)

  3. 蓮の花は仏の花 - 北海道photo一撮り旅

    蓮の花は仏の花

    お盆も近くなり懐かしい人々を迎える季節になりました。不信心者の爺々ですが、お盆だけは蓮華台の阿弥陀如来に両の手を合わせます。そんな時節柄、仏様の花「蓮(ハス)」を撮ってきました。以下の文章は「お大師様の言葉」サイトより転載させていただきました。お寺をお参りすると、仏像の脇に、よく「蓮の花」の像も置かれています。仏教で大切にされている花が、この「蓮(はす)」です。「蓮華(れんげ)」とも言います...

  4. 阿弥陀如来 - 後の祭り

    阿弥陀如来

    嵯峨釈迦堂は清凉寺という源融(52代嵯峨天皇の皇子)の供養のために作られたという阿弥陀三尊が引き継がれているこの阿弥陀如来(国宝)は源融(光源氏のモデルとも言われる)に似せたと言われるが・・?鯵庵(2.7.28)<閑話休題>震源地は東京だという・・今度のコロナは日本製だというその専門家の警告も多くは無視されている感がある疫病の蔓延は昔から首都の宿命でもあるそんなことがあっても人は都市を捨てな...

  5. 阿弥陀如来(運慶作) - 後の祭り

    阿弥陀如来(運慶作)

    この阿弥陀如来は浄楽寺のものである。鎌倉時代の仏師運慶の作である阿弥陀は全ての佛の父である鯵庵(2.7.13)<閑話休題>延命治療は要らないと言っていた人がコロナでは死にたくないというが、コロナで人工心肺が不足しだしたら高齢者は遠慮してくれというどちらもテレビで言っていた

  6. 阿弥陀如来(化野念仏寺) - 後の祭り

    阿弥陀如来(化野念仏寺)

    あだしの念仏寺鯵庵(2.6.8)

  7. 阿弥陀如来嵯峨釈迦堂) - 後の祭り

    阿弥陀如来嵯峨釈迦堂)

    鯵庵(2.6.7)

  8. 死の不安は心の闇 - 仏教フリーク

    死の不安は心の闇

    死の不安は、心の闇です。阿弥陀如来の無碍の光明によって明るくなります。本当だろうかと思うと思いますが、それがなかったら、何の救いもありません。なければならないのです。親鸞聖人の主著の『教行信証』の冒頭は、無碍の光明は心の闇を破る智慧の太陽だと教えられています。阿弥陀如来のことを智恵光仏ともいいます。智恵というのは、先を知る力です。碁や将棋も先をよめる人が勝ちますが、仏教は死んだ後です。後生を...

  9. 阿弥陀如来の智慧の南無阿弥陀仏 - 仏教フリーク

    阿弥陀如来の智慧の南無阿弥陀仏

    物理学では、この世は11次元らしいといわれています。私たちには、それを見る目がないから、わかりません。分かるのは3次元です。それしか見えません。阿弥陀如来は、見聞知、の方です。11次元からは3次元はすべてわかります。これも仏教からいうと理解できます。真実の心を与えて救うというの仏教のみです。11次元の宝は、11次元の人しか作れない、見えない。絶対の智慧を持たれた方でないと分からない。南無阿弥...

  10. 阿弥陀如来に救われた時の驚き - 仏教フリーク

    阿弥陀如来に救われた時の驚き

    蓮如上人は、御遺言に、「みなみな信心決定あれかし」といわれています。親鸞聖人は「噫、弘誓の強縁は」と教行信証に言われています。「噫」は、言葉にならない喜びです。蓮如上人は、あらといわれています。それ以外に、阿弥陀如来に救われた妙好人の歌にも、「あら不思議、心も六字、身も六字浮世の空にかかる雲なし」といわれています。日本晴れの心を言われたということです。阿弥陀如来に救われた時に読まれた歌です。...

  11. 鯵庵の鉛筆画続けます - 鯵庵の京都事情

    鯵庵の鉛筆画続けます

    コメントはいずれ書きますそれまでお付き合いしていただけますか鯵庵(2.3.21)

  12. 阿弥陀如来に救われた体験 - 仏教フリーク

    阿弥陀如来に救われた体験

    親鸞聖人は、阿弥陀如来に救われた体験を、主著の『教行信証』にああ弘誓の強縁は多生にもあいがたくと言われています。ああ、というのは、いつも会っている近所の人にあってもあまり言いません。小学校の友達に30年後くらいにばったり出会うと、ああといいます。今まであったこともない想像でもきなかった世界に出たのです。あら不思議心の六字身も六字浮世の空にかかる雲なし阿弥陀如来に救われて絶対の幸福になると、心...

  13. 一切経七千余巻の中で唯一の真実のお経とは? - 仏教フリーク

    一切経七千余巻の中で唯一の真実のお経とは?

    大無量寿経は一切経七千余巻の中で唯一の真実のお経といわれます。真実のお経というのは出世本懐のお経ということで、ブッダが仏教を説かれた本心であり、目的地ということです。他のお経は、間違いとか嘘ではなく、方便です。方便というのは、真実へ導く手段ということです。大無量寿経を説かれる時のブッダのご様子は光顔巍巍としておられました。嬉しいことがあると喜びにあふれる。光顔巍巍は、他のお経にはありません。...

  14. 自力で助かったつもりになっている人の特徴 - 仏教フリーク

    自力で助かったつもりになっている人の特徴

    最近の仏法者は、本願寺の一部で本願寺の教えが間違っているといっている。葬式や法事で騙されているんだと。そして、騙された人が、俺の人生返せと言ったり、洗脳されたのを助かったと言ったりしています。そんなものが、どういうことを話をしているか。いろいろことを言います。本願寺のこと30くらい批判しています。ネットに張り巡らせています。そういうのを見ないという人もいるが見て、気分が悪くなった人もいます。...

  15. 猫神様の会議 - ズームでバッチリ

    猫神様の会議

    今日は紙で制作した作品で、ショートストーリーを作ってみました。お題は「神様仏様たちの国際会議」ある日の午後、どこからか阿弥陀如来様と不動明王様の会話が聴こえてきました。「阿弥陀どんは、どうしてヘアースタイルがパンチパーマなの?」「お不動君、この頭はパンチパーマではなく、螺髪(らほつ)と言うんじゃ!」「まぁ、悟りをひらいているという証拠になるんかな?よく知らんが・・・」。」「お不動くんこそ、凝...

  16. 絶対の幸福になるための条件 - 仏教フリーク

    絶対の幸福になるための条件

    五重の義というのは、5つのものがそろわなければ往生はできない、救われないという教えです。その5つの中では宿善が最初ですが、宿善とは、過去世の善です。しかしそれは過去世で決まっているという運命論ではありません。今生に宿善が厚くなるように求めればいいのです。また、阿弥陀如来の救いは、ただじゃ、そのままじゃ、無条件じゃこれも間違いではありません。108の煩悩そのままで助けるという本願です。10トン...

  17. 救われたら効率が悪かったと後悔する? - 仏教フリーク

    救われたら効率が悪かったと後悔する?

    絶対の幸福に救われたらどうなるかというと、親鸞聖人は、 「遠く宿縁を慶べ」といわれています。宿縁というのは、仏縁のことです。果てしない遠い過去から、どれだけ阿弥陀如来が私を救おうとご苦労してこられたのか感謝せずにおれない、ということです。すべては阿弥陀如来のご方便と、順逆共に喜べます。あんなことをしたのは無駄だったと後悔することはありません。苦労のすべてが報われますから、後悔は出てきません。...

  18. 浄土真宗の三業惑乱の大問題 - 仏教フリーク

    浄土真宗の三業惑乱の大問題

    江戸時代、浄土真宗で三業惑乱という事件が起きました。これは、十劫安心という異安心に対する反動です。十劫安心というのは、阿弥陀如来が仏のさとりを開かれた時点で私たちは助かってしまっているのだから、今さら聞く必要もないとか、助かっていることに気づいたのが信心だというものです。その間違いを破るために、帰命の一念がなければならないと強調しました。ところが、浄土真宗の教えの理解の程度が低かったために、...

  19. 阿弥陀如来と珈琲と夏目漱石 - ズームでバッチリ

    阿弥陀如来と珈琲と夏目漱石

    11月になり、紅葉の綺麗な季節となりました。先週は撮影の仕事が、2日続きましたので、肩こりと、太ももの筋肉痛に悩まされてましたが、なんとか休み中に体力も回復。そして、先日、公募展に応募していた作品も戻ってきました。落選して帰ってきたのですが、それでも、友達とちまちま制作したので、なんだか愛おしいです。じゃ〜ん!阿弥陀如来と猫が合体した紙で制作した作品です。高木ブーさんに似てる?いや、知り合い...

  20. 仏像猫制作しました - ズームでバッチリ

    仏像猫制作しました

    最近こんな猫の作品を制作しました。猫と阿弥陀如来様が合体した仏像です。頭はパンチパーマです。ヒゲは本物の猫のヒゲです。裏面には不動明王様と、これまた猫と合体してます。片手には、人々を救う投げ縄。もう片手には悪や災いを打ち砕く剣を持ち。背景には火焔が燃えています。足元には岩があります。穏やかさと、荒々しさを背中合わせに表現しました。阿弥陀如来は蓮の花の上に座ってます。不動明王は、製作中、怖かっ...

総件数:54 件

似ているタグ