阿蘇山のタグまとめ

阿蘇山」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには阿蘇山に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「阿蘇山」タグの記事(23)

  1. 桜咲く熊本で - ティダぬファの雑記帳

    桜咲く熊本で

    予約した飛行機が欠航になり、別便にてのフライト、雲が多いけど噴火してる阿蘇山やらなんやら、空から熊本を楽しみました。午後は新コロで引きこもっているチビんちゅを連れ出して、ほぼ無人で桜吹雪の舞う建軍自衛隊通りを散歩、例年より開花の遅かったおかげで綺麗な桜と咲き出したツツジも同時に楽しみました。

  2. 阿蘇でも春 - ティダぬファの雑記帳

    阿蘇でも春

    熊本の冬が終わろうとするころ、阿蘇外輪山付近では野焼きが盛んにおこなわれる。草原に炎が広がり、枯れた草原はあっと今に燃え尽きる。そして一面が緑に戻るころ、本当の春がやってくる。

  3. 阿蘇山中岳噴火 - microcosmos Ⅱ traveling

    阿蘇山中岳噴火

  4. 九州横断の旅その7阿蘇から熊本へ2019.09.04 - こちら運転担当配車係2

    九州横断の旅その7阿蘇から熊本へ2019.09.04

    九州横断の続きですアーデンホテル阿蘇で宿泊して翌朝、バスで熊本へ向かいます。大分と熊本を結ぶ産交バスの特急やまびこ号を使ったんですが、アーデンホテル阿蘇バス停からは予約ができず、空席利用しかできません。前日、阿蘇駅でバスの様子を見ていたのですがどの便も外国人(白人さんが多い)で一杯で心配していたのですがやってきた9:24発のバスにはやはり外国人がいっぱいで満席状態。補助席ならということで、な...

  5. 五ヶ瀬ワイナリーから阿蘇山 - EVOLUTION

    五ヶ瀬ワイナリーから阿蘇山

  6. 大観峰 - HIROのフォトアルバム

    大観峰

    阿蘇北外輪山の中央部に位置する『大観峰(だいかんぼう)』は、北外輪山のなかでも最高峰。阿蘇カルデラ内に突きでた展望所からは、カルデラ内に広がる阿蘇市平野部と阿蘇火口をふくめた『阿蘇五岳(あそごがく)』が大パノラマで一望できます。阿蘇山の巨大カルデラ噴火により形成された広大なカルデラ地形を目の当たりにして大感激です。九州以外では見ることが出来ない火の国熊本ならではの光景ですね。

  7. 阿蘇山 - HIROのフォトアルバム

    阿蘇山

    38年前阿蘇山に来た時噴火の影響により近づくことが出来なかった中岳噴火口。今度こそ噴火口を見たかったのですが、何と4月14日から噴火警戒レベルが2となり火口から1km以内は立ち入り禁止になってしまいました。仕方なく登山と火口見学は諦めドライブと散策を楽しんできました。池ノ窪園地付近。熊本地震の影響で所々地盤が陥没してます。御竈門山烏帽子岳烏帽子岳南斜面。熊本地震の影響により多くの斜面が崩壊し...

  8. 小国町から高千穂、そして阿蘇山へ - こだわりチャレンジ by tenugui (mhokkun)

    小国町から高千穂、そして阿蘇山へ

    今回一番強行軍、小国町“わいた温泉”から県道11号線、県道40号、国道325号をひたすら走り、12時前に“天岩戸神社”に着くという結構ハードな行程です。頑張りました天岩戸神社西宮(拝殿の後ろが天照大神がお隠れになった“天岩戸”です)天岩戸神社東宮天安河原天岩戸神社に到着して、カメラが壊れてしまい撮影不能になりました。。。これからは、頼るのはスマートフォンのみ昼も過ぎたので、いままで、ろくに昼...

  9. 草千里の山焼き - うわの空

    草千里の山焼き

    yahoo ブログから引っ越してきましたが、現在試験運用中です。撮影は3月2日ANA1867便

  10. 落暉 - いつかみたソラ  

    落暉

    カルデラに山影がのび、やがて阿蘇は夕日に染め上げられる時間を迎えます。家路を急ぐ途中、町の向こうに日が沈みました。

  11. 寒波のあと - いつかみたソラ  

    寒波のあと

    やまなみハイウェイより見る、阿蘇涅槃像。(1月27日)先日の寒波で、九重山方面は薄っすらと雪化粧しました。晴天、日曜日、冠雪の九重山。山登りをする人たちには、待ちに待った日だったに違いありません。阿蘇カルデラより根子岳を望む。カルデラを囲む外輪山。その外輪山より見下ろすカルデラ。素晴しい眺めでした。

  12.  ぶらりと遠出!-21 「阿蘇山 大観峰」熊本県 - 気ままな Digital PhotoⅡ

    ぶらりと遠出!-21 「阿蘇山 大観峰」熊本県

    今回で九州編は終了です!最後は阿蘇・大観峰からは、阿蘇五岳からくじゅう連山までが一望できる。阿蘇エリア屈指の絶景スポットです行ったこの日はPM2.5のせいでしょうか?遠景がもやっとしてはっきり見えませんでしたがパラグライダーが飛んでいました

  13.  ぶらりと遠出!-20 「阿蘇山 米塚」熊本県 - 気ままな Digital PhotoⅡ

    ぶらりと遠出!-20 「阿蘇山 米塚」熊本県

    米塚(こめづか)は、草千里下にある約100メートルほどの均整のとれた小山。火砕丘である。伝説では健磐龍命が収穫した米を積み上げて作ったとされ、貧しい人達に米を分け与えたことで頂上にくぼみができたとされている。国の名勝及び天然記念物に指定されている。熊本地震 (2016年)により山頂の火口縁などに亀裂が生じたby Wikipedia

  14. ぶらりと遠出!-14 「阿蘇山の放牧」熊本県 - 気ままな Digital PhotoⅡ

    ぶらりと遠出!-14 「阿蘇山の放牧」熊本県

    阿蘇5山の1つの中岳の火口へ行く道には牛が放牧されている場所が多くあり、のんびりと草を食むほのぼのとした風景を見ることができる。

  15. ガンバレ!!復興熊本城、阿蘇・九重やまなみハイウェイを行く。 - Turfに魅せられて・・・(写真紀行)

    ガンバレ!!復興熊本城、阿蘇・九重やまなみハイウェイを行く。

    朝一番乗りで熊本城の駐車場へ。51年ぶりですが、このような熊本城を見ようとは。熊本地震から2年7か月、簡単に復興とはいかないようです。何度も映像で見た戌亥櫓(いぬいやぐら)、「奇跡の一本石垣」です。左には宇土櫓の大屋根、右には崩壊した長塀。被害の少なかった宇土櫓(重文)、築城時の技術レベルは相当なものです。左に大天守、右には復興機材の搬送レール。前日、市役所14階から見た巨大クレーン、復興へ...

  16. 晩秋の根子岳2 - いつかみたソラ  

    晩秋の根子岳2

    (予約投稿です)鍋の平キャンプ場より根子岳天狗がすぐそこに見えます。地震で一部崩落したため、立ち入り禁止です。麓からもう一度根子岳を見る。圧倒的な姿だ。

  17. 晩秋の根子岳 - いつかみたソラ  

    晩秋の根子岳

    (予約投稿です)11月1日根子岳の麓にて根子岳の紅葉が見頃を迎えた、とニュースで言っているのを聞いて、句会が終わった後、そのまま根子岳へと向かいました。午後からのほうが、根子岳に太陽光が当たるのでは?と思ったのですが、間違っていたようです。根子岳山麓に着く頃には、太陽は殆ど顔を見せてくれなくなりました。寄り道も多かったし、、。紅葉はこれからなのか、ピークなのか、遅かったのかよくわかりませんで...

  18. 晩秋の南阿蘇5 - いつかみたソラ  

    晩秋の南阿蘇5

    (予約投稿です)11月1日阿蘇郡南阿蘇村両併ここは公民館の駐車場です。いつも車を停めて、根子岳の写真を撮る場所です。いつも誰もいません。長閑すぎて、先を急がなければいけない事を忘れてしまいそうです。初・紅葉コキア公民館前はバス停です。こういう景色がしみじみと好きです。バスを待つベンチを秋日惜しみなく高森町へ入ると、いつもどおり迫力満点の根子岳が迎えてくれました。・・・・・・・・・・・・・・・...

  19. 晩秋の南阿蘇 - いつかみたソラ  

    晩秋の南阿蘇

    晩秋の南阿蘇へ(11月1日)晩秋といっても、ぽかぽか陽気の毎日が続くので、ぴんときません。でも、冬はもうそこまで来ています。11月7日が立冬です。晩秋や牧草ロール阿蘇へ向き遠目にも、牧草ロールが整然と並んで見え、本当に気持ちがいい。10月31日の雲です。↓まるで空を、大きな川が流れているようでした。何処まで続いているんだろう、と妄想を逞しくする鱗雲でした。日没後の夕焼けはちょっとばかり、不気...

  20. 久住高原から阿蘇展望 - 無線日和

    久住高原から阿蘇展望

    大分県の久住高原から阿蘇を展望~。 こちらは、ズームで阿蘇五岳の根子岳です。久住高原から阿蘇を望む感動の絶景~!こちらは、早朝風景です。ちなみに、大分県竹田市の国民宿舎から2mにて熊本市固定局に、QSOいただきました~。

総件数:23 件

似ているタグ