阿部寛のタグまとめ

阿部寛」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには阿部寛に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「阿部寛」タグの記事(33)

  1. 自虐の詩 - amo il cinema

    自虐の詩

    【あらすじ】子どものころから不運続きの森田幸江(中谷美紀)は、乱暴者で酒飲み仕事もせずギャンブルに明け暮れる、内縁のダメ亭主・葉山イサオ(阿部寛)に健気につくしていた。見かねた隣人の小春(カルーセル麻紀)に別離を勧められ、パート先の店主(遠藤憲一)にしつこく言い寄られようとも、イサオと一緒にいることが何よりも幸せ。そんなある日、刑務所帰りの父・家康(西田敏行)が幸江の前に現れる。業田良家の同...

  2. ゴーイング・マイ・ホーム 全10話 - amo il cinema

    ゴーイング・マイ・ホーム 全10話

    【あらすじ】坪井良多(阿部寛)は家(山口智子・蒔田彩珠)でも会社でも、居場所のない冴えないサラリーマン。しかしある日、疎遠になっていた父・栄輔(夏八木勲)が倒れたのをきっかけに、故郷の長野に帰る。そこで彼は父が、伝説の小さな生き物クーナを探していたことを知る。当初良多はクーナの存在に、疑問を持っていた。しかし地元の人々と触れ合ううちに、彼の心や“それなりに幸せだった”彼の人生が、緩やかに変わ...

  3. 総務課長戦場を行く!TVドラマ - amo il cinema

    総務課長戦場を行く!TVドラマ

    ネタばれあり!【あらすじ】自動車部品会社の総務課長の山倉久志(沢田研二)は、民間の国際平和援助隊の一員に選ばれ、内戦中のビバノン国に派遣されることになった。山倉はトイレ設置を任務とする、第三分隊の分隊長に任命される。ところが配属された6人の「部下」も、それぞれの事情でイヤイヤ参加させられた人間ばかり。この7人は戦場に向かう前に、元傭兵の小森谷(阿部寛)が指導する、富士山麓でのスパルタ合宿に臨...

  4. 台湾ではまっていたドラマと、今、はまっているドラマ。 - メイフェの幸せ&美味しいいっぱい~in 台湾

    台湾ではまっていたドラマと、今、はまっているドラマ。

    先日、最終回を迎えてしまったドラマ。日本の連続ドラマでしたが台湾の中国名では『熟男還不結婚』。さてなんのドラマでしょう。最終回の最後の方のシーンです。はい。阿部寛さん主演の『まだ結婚できない男』です。10年以上前に放送のあった『結婚できない男』に続いて阿部寛さんの演技がもう可笑しくて可笑しくて。変な人なんだけど憎めない・・・音声は日本語ですが、中国語の字幕です。阿部寛さんは台湾でもとっても人...

  5. 今クールは「まだ結婚できない男」 - Meek's Living Document ~いい加減な備忘録~

    今クールは「まだ結婚できない男」

    ただでさえ海外ドラマと洋画、バラエティ番組の録画でいっぱいなのに、今クールは日本のドラマも結構見ているので、テレビ録画用の外付けHDDがパンパンだわ。「まだ結婚できない男」「ドクターX ~外科医・大門未知子~」「G線上のあなたと私」「俺の話は長い」「グランメゾン東京」「シャーロック」…。「おっさんずラブ-in the sky-」は前回のシリーズを見ていないので端から見ていないが、それを言うと...

  6. ものたりなさ - RUN TOTO RUN !

    ものたりなさ

    ドラマまだ結婚できない男が3回終わって1回目2回目は今ひとつ面白くないなと思っていたが3回目はまずまずの出来だったと私個人は感じましたどうしてイマイチなのか?考えてみたのですが前回の夏川結衣は決して阿部寛に負けていなくて、ピシャッとやり返すシーンが気持ちよかったし国仲涼子が年上の夏川結衣に悪気なく言う毒の効いた一言が面白かった前回脚本が面白いなあと感じたのはそう言う台詞のやり取りが絶妙だった...

  7. 結婚できない男、桑野信介が帰ってきた - 新丸子の不動産屋、 マンション管理士です

    結婚できない男、桑野信介が帰ってきた

    阿部寛主演、「まだ結婚できない男」が始まった50代の未婚の建築士桑田信介今回も自分の作品をこきおろすブロガーを見つけるために弁護士に相談その相談者であった喫茶店の店主を稲森いずみ、弁護士を吉田羊女優の卵で隣人を深川麻衣が演じそれらを色々な事件が巡って恋のさやあても行われるのだろう犯人のブロガーも最後には明かされるのだろうが元出演者では尾美としのりか建築事務所の関係者しか該当になりそうもないひ...

  8. 祈りの幕が下りる時 新参者シリーズ - amo il cinema

    祈りの幕が下りる時 新参者シリーズ

    ネタばれあり!私のお気に入り度 ★★★☆☆ (78点)【あらすじ】滋賀県に住む女性が東京都葛飾区で殺され、松宮(溝端淳平)ら警視庁捜査一課の刑事たちが事件を担当するが、捜査は難航する。やがて捜査線上に、女性演出家・浅居博美(松嶋菜々子)の存在が浮かび上がった。近くで発見された焼死体との関連を疑う松宮は、その遺品に日本橋を囲む12の橋の名が記されていることを発見する。その事実を知った加賀恭一郎...

  9. 『のみとり侍』鑑賞 - All About 身辺雑事

    『のみとり侍』鑑賞

    のみとり侍 Blu-ray豪華版阿部寛,寺島しのぶ,豊川悦司,斎藤工,風間杜夫/東宝undefined最近の日本映画にしては珍しく、下ネタとバストトップがあらわなシーン満載だった一作。主人公小林寛之進(阿部)は、越後長岡藩士で律儀で武骨一辺倒の武士。賄賂が横行し、カネ次第でどうにでも転がる田沼意次の治世とそれに迎合する藩主や藩の重役に対して常々疑問を抱いています。藩主牧野備前守は稀に見る大バ...

  10. 親指はお父さん指〜カラスの親指 - 瑠璃色古雑貨店

    親指はお父さん指〜カラスの親指

    原作は「月と蟹」で直木賞作家となった道尾秀介さんの小説です。タイトル「カラスの親指」・・なんのこっちゃですが、この映画を見たら納得しますよ。どこかぎこちなく当たり馬券の払い戻しをしようとする真面目そうなサラリーマン。彼に「言い寄る」その道のプロっぽい?調子だけいい小柄なおやじ。そしてそれを見ていてさらにサラリーマンに「言い寄る」ちょっと目つきの悪い男・・・。そういえばコンムービー(詐欺師・コ...

  11. 下町ロケット、最終回かと思ったら - 新丸子の不動産屋、 マンション管理士です

    下町ロケット、最終回かと思ったら

    下町ロケットが最終回を迎えた今回は帝国重工の社内の力関係から帝国重工と佃製作所反帝国重工陣営と帝国重工と舞台が複雑になっている最終回になっても複雑な闘争はなかなか解決できず帝国重工の農機具のエンジンとトランスミッターで佃製作所と自社部品での対決があった佃陣営は無事勝利そして製品化これから反帝国陣営との対決と思ったらテロップが流れてきて番組がこのまま終わるのかと思ったら正月スペシャルの予告が入...

  12. 日本ワークシステムが評判の人気芸能人をご紹介!「阿部寛」 - 日本ワークシステム株式会社のブログ

    日本ワークシステムが評判の人気芸能人をご紹介!「阿部寛」

    こんにちは日本ワークシステム株式会社です本日ご紹介する人気と評判の芸能人は…「阿部寛」神奈川県横浜市神奈川区で、3人兄弟の末っ子として生まれる。横浜市立三ツ沢小学校、横浜市立松本中学校、神奈川県立白山高等学校、一浪を経て、中央大学理工学部電気電子情報通信工学科を卒業しました。大学在学中の1983年に、姉に勧められ、優勝賞品である車ほしさに「集英社第3回ノンノボーイフレンド大賞」に応募し、みご...

  13. のみとり侍を見ました - スポック艦長のPhoto Diary

    のみとり侍を見ました

    映画「のみとり侍」を見ましたなかなかに面白い映画でしたR15+の成人映画でエロい場面がふんだんに出てきますがさらっと描写してクスクス笑いが出るほど喜劇で人情劇で暖かい映画でした登場人物に悪役が居ない皆善人ばかりこれが何とも気持ちがいい一見悪徳医者役の伊武雅刀もこれが善人と分かり見た後に清々しさが残る人情喜劇でした期待以上の作品で是非見る価値あります

  14. 「蚤とり侍」 - ここなつ映画レビュー

    「蚤とり侍」

    役者は良かった。ただし、54分民放テレビドラマなら。この作品は1時間半も引っ張る話ではない。っていうか、エロシーン長過ぎ。あそこを纏めれば少しは中ダレしなかったのかな、と思う。「こんな時代劇が観たかった!」と煽られても、「え〜…別に〜」という感じなのだ。役者はみんなそれぞれの役どころに上手く落とし込まれていて、キャスティングは秀逸だった。斎藤工は美味しい役だった。昔ならあの役は西島秀俊が演じ...

  15. のみとり侍 - はっちのブログ【快適版】

    のみとり侍

    相変わらず活舌の悪い阿部さんですが、今作品でも思いっきりやってます。とはいえ話としてはなかなか面白い設定でした。のみとり禁止令でとらえられた小林寛之進(阿部寛)が如何にして逃れられるのかがポイント。話としては単純ですが町人と武士の人情劇のようなテイストが良かった。とはいえ宣伝の量には見合わない程度の内容。興行的にはうまくいくのかなぁ・・・地上波ではギリあるかどうかですから劇場かDVDですね。...

  16. チェン・カイコー「空海-KU-KAI-美しき王妃の謎」染谷将太ホアン・シュアン阿部寛チャン・ロンロン松坂慶子 - 昔の映画を見ています

    チェン・カイコー「空海-KU-KAI-美しき王妃の謎」...

    原題妖猫傳つまり化け猫映画なのだが、邦題は大河ドラマ風にフレームアップ、さらにサブタイはハリウッド伝奇大作風にブラッシュアップ。しょせん化け猫映画だから深みはないが、中華風の派手さには事欠かない。18年、中国=日本、配給・東宝=KADOKAWA。チェン・カイコー「空海-KU-KAI-美しき王妃の謎」(Movie Walker HPより)『さらば、わが愛覇王別姫』で第46回カンヌ国際映画祭パル...

  17. 祈りの幕が下りるとき - 新丸子の不動産屋、 マンション管理士です

    祈りの幕が下りるとき

    東野圭吾原作阿部寛主演新参者の第10作が映画化された新参者は見たことがないので何もコメントはできないがシリーズ化されているとこでキャラクターもできあがっていてファンにとっては安心して見れる作品なのだろう阿部演じる加藤はしばらく出てこない東京で二つの殺人事件が起こるそこに加藤の母が関わり松嶋菜々子演ずる演出家浅井の幼少時代の出来事が深くかかわっていた刑事たちは事件を解明するまでもなくドラマは現...

  18. 【大好評につき期間延長】映画『祈りの幕が下りる時』公開記念オフィシャルツアー ロケ地・日本橋めぐり - 日帰りツアー・社会見学・東京観光・体験イベン

    【大好評につき期間延長】映画『祈りの幕が下りる時』公開...

    【大好評につき期間延長】映画『祈りの幕が下りる時』公開記念オフィシャルツアー ロケ地・日本橋めぐり映画公開後予約が殺到中のこちらのコース3月3、10、17日を追加設定いたしました。ぜひご参加くださいませ★刑事に扮したポケカルガイドがご案内★オフィシャルツアーだからこその豪華特典・阿部寛演じる加賀恭一郎による特別音声出演・非売品の映画プレスシートのプレゼント・ドラマ、映画でも登場したあの人形焼...

  19. 祈りの幕が下りる時 - Tears of joy

    祈りの幕が下りる時

    映画「祈りの幕が下りる時」を観てきました。新参者シリーズの最終回とのことで、さみしく思いつつも期待して劇場へ向かいました。人と人との関係、その関係性から生まれる感情や葛藤、そこから生まれる想い、家族、男女、友人、いろいろな関係それぞれが愛おしく狂おしく多くの感情が交差しながら表現されるシーンとシーンの重なりあいになんども息をのみましたこの写真は夜の日本橋です。日本橋を舞台にしたこの映画は、そ...

  20. エヴェレスト神々の山嶺 - がつたま便り

    エヴェレスト神々の山嶺

    この寒い中、こんな映画みちゃいました(笑)。阿部さんが現地の人にしか見えなかった・・・。

総件数:33 件

似ているタグ