陰影のタグまとめ

陰影」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには陰影に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「陰影」タグの記事(9)

  1. 光差す木立の道 - one day, one photo

    光差す木立の道

    餅を食いすぎたから少し歩いてカロリー消化、とスタジアムまで散歩した年始の休日。昔は地元民でも知る人ぞ知るだった、万博公園の一番隅にある(本当の意味での)抜け道を行く。木立の中を午後遅い光線が差し込んでくる。サッとカメラを構えて、パッと撮って…としたいけど、まだ試行錯誤ばかりのカメラ。それでも数枚撮って残した一枚は、概ねイメージどおりだった。写真的に正解かどうかとか、見栄えするとかは知らないし...

  2. 真夏の木陰 - one day, one photo

    真夏の木陰

    何気なくも洒落たものを端々に感じられた小林一三氏の元別邸である記念館を出ると、真夏の太陽が照りつけていた。大きな門を出ると、真上からの光線と木々が幾何学模様のような影を織りなしていた。電線がちょっと邪魔だけど(^_^;)いま、こんな何気ないモノを撮る時に iPhone しかないのはちょっと寂しい気もする。やっぱり小型軽量なミラーレス機が1台欲しい、と思う。買ってもどれだけ使うかは正直微妙なの...

  3. etteuohlis - maki+saegusa

    etteuohlis

    影に背を向ける者は、光に向き合う。影と向き合うことに背を向ける者は、影に追われ続ける。そして彼らは、きまって、まだ自らの輪郭を知らない。⇒これまでの「写真とことば」/⇒「cocoro casa」メモリスト/⇒「陰影」の項/⇒「輪郭」の項

  4. 光と影 - 四季のいろ

    光と影

    光と影改札口で貴方を待っていたいつもの時間いつもの場所ででも貴方は現れなかった足音さえも聞けずただ光と影が私の心をかき乱す待ちぼうけをうけても」ただ待つ遠くを見つめるその視線にもう貴方はいないのかしら

  5. 美しいポージングとは?⑭ - José Ishiguroの前衛芸術

    美しいポージングとは?⑭

    光をうまく使った写真です。女性の体の前の部分が、光に照らし出されて、陰影がきれいについています。こういったものを、抽象化して表現すると、またおもしろいのです。ヌードは、衣服がない。まぁ、ヌードなので当然ですが。衣服を描くよりも、体そのもの(曲線など)を描くのが、おもしろいのです。骨格、筋肉などの研究も必要になります。多くの画家たちが、ヌードに挑戦するのは、そこなんです。”ヌード”はとにかく難...

  6. ひとひら - 人間のクズより愛を込めて  穴田丘呼 覚書き集

    ひとひら

    書くということの意味が不明だ。言葉ではあるが、それが何を目的としてあるのか自身ではわからない。誰もそのことを知る手段はないだろう。もちろんそれは僕の中での話だ。誰にでも共通する命題ではない。明日は来るのかなと思う。来るだろうとは思うが確信は持てない。確かなものは何であるかという問いは不確実な話をするだけにとどめよう。言葉はそこかしこにあるのだけれど僕には深く響いてこない。いつまで歩けば良いの...

  7. 樹皮_15 - デザインスタジオ バオバブのスクラップブック

    樹皮_15

    撮影日:2013年5月31日二人の造家師が住まいを提案するdesign studio bAOBab

  8. ”和”を考える2 - 高橋良彰建築研究所のブログ

    ”和”を考える2

    ”かつて日本建築は、光と翳り(かげり)に満たされていた。ためらうことなく土足で駆け込んでくる南側の光より、音も立てずに入り込み、気づけば染み渡るように広がっている北側の光の柔らかさ。ありったけを室内に取り込むのではなく、あえて絞り込むことによって懐に闇をつくった開口部の先にある、映画のスクリーンのように鮮やかな風景。翳りがあるからこそ、光のある場所が生き、光があるからこそ、翳った場所に奥行き...

  9. No.132 陰翳礼賛 - デザインスタジオ バオバブのスクラップブック

    No.132 陰翳礼賛

    二人の造家師が住まいを提案するdesign studio bAOBab

総件数:9 件

似ているタグ