陰陽のタグまとめ

陰陽」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには陰陽に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「陰陽」タグの記事(32)

  1. 結界と気の流れと男女のバランス - 電磁郎の「東雲残月始めました!」

    結界と気の流れと男女のバランス

    当たり前のことだけれど、私は陰陽師の訓練を受けた事はないので、結界を張ったり探ったりすることはきちんと学んでいません。小学生の頃、ルネヴァンダール・ワタナベ先生の魔女入門とかいう本を愛読していた時に、結界の張り方を少し学んだ程度です。魔女は秘密の集会をする時に、部外者の進入を防ぐために結界を張るんだって。今は神棚の塩とお酒を交換する時に、古いものは玄関先に結界を作る様に撒いてます。悪いものや...

  2. 感謝にあふれる夏至 - Miwaの優しく楽しく☆

    感謝にあふれる夏至

    飛行機から見た朝焼け。数年前のものですが。。。感動するくらい印象的だったのを覚えています。この旅はその後大きなご縁が生じるきっかけとなったのですが、当時、誰が想像できたでしょう笑今だからわかる…あの日、あの時「行動」をしたことで私達の表面で感じる「偶然」はなんて「必然」だったのだろうと。そう「運」とは動くこと、行動を起こすことで運び運ばれ結びつくものだから。毎日のほんの些細な事柄からちょっと...

  3. 光の兆し - maki+saegusa

    光の兆し

    自分の中の闇の部分。見ないふりするのが、ネガティブの様式。認め受け入れるのが、ポジティブの様式。背を向けるのではなく、向き合い見つめる。それが、光の兆しを掴む鍵。⇒これまでの「写真とことば」/⇒「陰陽」の項/⇒「光」の項⇒ 写真とことばの本:『あなたの物語をはじめる』Maki SAEGUSA※『あなたの物語をはじめる』シリーズの次回作、次々回作は、2021年中に発売予定!

  4. 月が教えてくれること - Miwaの優しく楽しく☆

    月が教えてくれること

    昨日はおとめ座の満月でした♍とっても綺麗でしたね(*^-^*)こうして写真を撮ってみると本当に月って面白くって直に見るとごつごつとした凹凸も見えるのですが地球上から見るとそれはまるで生き物の様に、近くで私たちを見守っているような気がします。月は良く「陰」の象徴のようなことを言われます。「陽」は???ご存じですね「太陽」です(*^-^*)。太陽と月はタオ、陰陽太極図の様な存在です。でも月という...

  5. 陽転 - Miwaの優しく楽しく☆

    陽転

    冬で葉を落としたウンベラータの枝から今日、緑の芽が出ていました。さて、今日から九星の遁行が陽廻りに転じました。甲子の日ですのでまた新たなエネルギーが満ちる時ですね。この前の新月からの流れもありますけれども今日はまた、春のような陽気にあふれている東京地方です。風も少し強くなって気の入れ替わりも感じます。さまざまに節が変わる日はお天気が変わることも多いですねぇ。気の入れ替わりの強い日はなるべく吉...

  6. 冬至には根菜類を - Hermit's Hut  明玄道士的庵:不老不死のためのスキル

    冬至には根菜類を

    冬至ですね。 陰が極まり、陽に転じていくという転換点、節目でもあります。 底を打って上昇していく、ジャンプ力を上げるためにも地面を蹴る力をアップしておくのが良いですね。下半身力には、やはり根菜類がよいとか、レンコン、芋類など。ということで、今日は根菜類も加えた食事メニューとしました。ビーツも含めて。

  7. もの想う・・・秋 - Miwaの優しく楽しく☆

    もの想う・・・秋

    ハロウィンの可愛いクッキー♪万聖節のこんなかわいいオブジェが沢山出回ってくる季節となりました。食べるのがもったいない(;'∀')。。。ちょっとした海外のお盆のような雰囲気をもつハロウィン。このハロウィンが終わるとカソリックなどでは11月は死者の月となります。亡き人を思うというのもありますが日頃忘れがちなものに感謝を向けて12月の救い主の「誕生」へとつなげて行くこの季節。「...

  8. 月が伝えてくれること - Miwaの優しく楽しく☆

    月が伝えてくれること

    月は、肉眼で見ますと白い光。でもファインダー越しにズームで見ますと何かとっても「生きている」感じを受けます。いつもすぐ「そこ」にあるのに。。。その実態はあまり意識していませんねぇ。でもこうして見てみると実に「生々しい」(笑)。だから逆に私たちに影響があるのがわかるような気がします。神聖視するのもよいのですがやっぱり私たちと同じように宇宙に生きていて本当はもっと身近に思ってくれていいのだよと。...

  9. 時代は変化しても陰陽は繰り返される - マミーの伝言

    時代は変化しても陰陽は繰り返される

    今日は、台風の影響で、晴れたり曇ったり雨になったり雷が響いたり、龍神さま?もお忙しい日。しかも虹まで出して下さいまして♪それはそれは、ビックリで幻想的でした。写真を撮ろうとしたら、一瞬で消え、うっすらとしか撮る事ができませんでした。虹が出ると、めちゃくちゃ!テンション上がります♪ハイテンション!!!幸せ感じるぅ~~!!!龍神様といえば。。龍神祝詞と般若心経は毎日唱えさせていただいております。...

  10. いつもと違うから - Miwaの優しく楽しく☆

    いつもと違うから

    「ウイークエンド」という名前のレモンケーキです(*^-^*)。時々。。。ウイークエンドに(笑)買ってきます。さっぱりと、美味しんです♪お盆休みも今日で終わりという方も多いのではないでしょうか。先週末から、連休をつなげて長い休暇だったという方もいらっしゃることでしょう。電車は結構ガラガラでしたからねぇ(笑)。いつもと違う夏休み。いつもと違うことだらけ。季節は暑すぎるぐらいに夏を挽回していますが...

  11. 占いを超える - マミーの伝言

    占いを超える

    人生のナゾを算命学で解いている訳ですが、これは現実的に地上界に起こりうる現象でして、運気が下がる時も誰にでもあるし、下がる現象も人に寄って違うから「悪い時」とは決して言えない。陰陽の繰り返しなので。未来を予測なんでできない。自分で変えていくものですしピンチはチャンス!だもの。そして、「占い」の上をいく。すごい的中率なんですが、あくまで参考なんです。「占いの壁を破る」現実を突破した先に、真実の...

  12. 陰と陽 - Miwaの優しく楽しく☆

    陰と陽

    昨日の満月。天体系がここのとこ、続いておりますが。。。(笑)実際に撮ったのは4日の午前0時過ぎごろとってもミステリアスなお月様です。お月様が綺麗だなぁ~と、清々しい気持ちでみる人逆にお月様を見るとほんの少し影響をしてしまうという人もいらっしゃいます。これも「人」の「受容体」の中の人それぞれの変化なのかもしれません。でもきっとその変化を自分で感じることで自分自身への守りにもなっているはず。だと...

  13. 陰陽論 - マミーの伝言

    陰陽論

    陰陽五行論で「相生」「相剋」という関係性が基本なのですが、他者と比較する、競争する、勝ち組、負け組なんて言葉があるように(相剋)の関係性の人間関係を助ける助けられる。という(相生)の関係で世の中がまわるようになるというのが、愛と調和の世界♪なのか?とふと思ったけれど、、、、この考え方ですと、相生=いい関係相剋=悪い関係みたいに相生、相剋を分ける状態になるので相生相剋は合わせて一つとなる。相生...

  14. 七夕のご縁 - マミーの伝言

    七夕のご縁

    【7月7日?8月25日?】七夕7月7日。今朝は3時03分に目覚め!私の中で、3時代の目覚めは神時間。夕べ、なか知らんけど~ふと浮かんできたイメージ。夢なのか?なんか知らんけど。小中学校で、子供たちに「陰陽五行のお話をしたい。」ということ。自然、ありのままに生きるという事は自然の仕組みを伝えていくこと。公共事業に携わりたい。と、なんとなく思っていて。昔の行事、神事、昔の暦など陰陽五行思想を元に...

  15. yin | yang - maki+saegusa

    yin | yang

    ネガティブな人物は、概して、後ろ向きというだけでなく、悲観的な推測を、積極的に現実にしようとする努力家でもある。理想が叶わないことを、まるで望んでいるかのごとく。ポジティブな人物は、概して、前向きというだけでなく、楽観的な展望を、積極的に現実にしようとする努力家でもある。理想が叶うことを、まるで知りえているかのごとく。⇒これまでの「写真とことば」/⇒「cocoro casa」メモリスト/⇒「...

  16. ゆるめる~~ゆるめる~~~~ - マミーの伝言

    ゆるめる~~ゆるめる~~~~

    思考しているだけで、身体に力が入ってしまう。思考にハマればハマる程、身体が硬直する。さらにハマり過ぎて、不安に襲われると、寝ていてもカチコチになる。就寝していてもカチコチを経験したことがあるけれど、こうなると、相当病んてるんじゃないかと思う。硬直しながら就寝なんですから。(^-^;魂、こころ、身体って三位一体だよ。わたしは肉体的に病気をしたことがなく、風邪さえひかないので、体の痛みは共感でき...

  17. なにげに楽しい^^ - マミーの伝言

    なにげに楽しい^^

    ひたすら算命学を追求してく。そうか、そうか!こういう事なんだ。少しづつ腑に落としていく。人生を歩むについて。こんなにもスゴイ学問があるなんて。と驚きばかり。深すぎる~。魂とは?人生とは?運気とは?単なる占いというカテゴリーに収めたくないし、無責任な言動は許されない。とても繊細な学問みたいな。。人はネガティブな事にフォーカスしてしまう。そのまんま伝えたら、余計ネガティブに陥りそうな内容も多い。...

  18. 両極 - Miwaの優しく楽しく☆

    両極

    梅雨の走りの様なお天気が続きますね。この前立て続けに同じようなお話を伺いました。どの方も地方にお住まいです。そしてそこでお仕事もされています。元々その土地を故郷とされています。だからそこに対する愛着もある人たちばかりです。その方たちが直に見て世も末のような光景にびっくりしたというお話です。縁があってそこに代々住んでいらっしゃる方でも知っているようでいて、知らなかったこと。思いがけない「人」の...

  19. 陰極まれば陽に転ず - Miwaの優しく楽しく☆

    陰極まれば陽に転ず

    今日、東京は冷たい雨。そんな日は明るい桜の画像を♪桜、楽しみな季節になってきました。毎日のブログが少し空いてしまいました。それでもこんな頻度で書いている人はあまりいらっしゃらないかもしれませんが('◇')ゞこのところ風水のご相談や、メールを戴いたり色々でそれに仕事も、「次」のこともたくさんあって忙しくもありがたく、楽しくも喜んでやっています。で、少し書くのが開いてしまいま...

  20. 善玉菌と悪玉菌(岡) - 柚の森の仲間たち

    善玉菌と悪玉菌(岡)

    先日、テレビで腸内細菌の善玉菌、悪玉菌について取り上げられているのを視ました。印象に残ったのは善玉菌、悪玉菌の名付け親の先生の話しです。「悪玉菌はどんなに健康であっても何故か無くならない。しかしそれで調和が取れている」確かそんなことを仰っていたような…。そこから蜂やアリの話しを思いだしました。1グループのなかに働き者と怠け者が一定の割合で必ずいる。そのうち働き者だけ集めたら、そこにまた怠け者...

総件数:32 件

似ているタグ