陶箱のタグまとめ

陶箱」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには陶箱に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「陶箱」タグの記事(42)

  1. 秋の実り(No.100) - 薪窯冬青 犬と山暮らし

    秋の実り(No.100)

    曇りの一日だったせいか、夕方の散歩にはもう一枚重ねて出かけました。散歩で見つけたアケビです。庭で実ったいちじくとクリも添えて昨年も同じ時期に咲いた更科ショウマの花が開きました。砂利道に覆いかぶさっていた、桑の木と、それにのしかかっていた何種類かの葛を切り倒しました。お世話になっている生協とか、クロネコのトラックの荷台がいつも引っかかっていましたから。桑の幹(まだそれほどな、5ねんものくらい?...

  2. 染付の陶箱 - 陶房・煉の日々

    染付の陶箱

    最近、焼き上がった作品をご紹介します。線掘り染付&透明マット釉の陶箱です。陶土なので、白さは然程ではありませんけど・・それでも呉須が生きた綺麗な出来上がりだと思います。同じく桜模様のグラスも焼き上がりました。この作品の出来栄えに対して作者の満足度は高くないようなのですが・・これから桜の季節を迎えるわけですし、私はとっても気に入っています ^^ランキングに参加しています・・・ポチッっとお願いし...

  3. 陶箱の進捗 - 陶房・煉の日々

    陶箱の進捗

    昨年の画像から・・直径20cmくらいの陶箱です。まだまだ湿っていますけど一応形が出来上がりこれからゆっくりと乾かしていきます。あっ、もちろん妻の作品です・・今回は、八角形!蓋の縁は、もう少し形が変わるかもしれません。作り方として・・通常は八つのパーツを組み立てて八角の箱型にしていくのですが今回は八角形の型に壁部分を巻きつけて作っています。効果は、、○八角形がまろやかに○接着部が壊れにくい○作...

  4. 陶箱の進捗(素焼き待ち) - 陶房・煉の日々

    陶箱の進捗(素焼き待ち)

    素焼き前の装飾完了しました。と言っても、妻の作品ですが・・桜の花びらを描いた蓋と桜の木の幹を模した胴体。前回の茶碗のように染付作品になるのか?それとも・・幹の部分は、違ったものになるのか・・楽しみに完成を待ちましょう!ランキングに参加しています・・・ポチッっとお願いします ^^ にほんブログ村陶芸http://art.blogmura.com/ceramics/陶芸ブログランキングhttp:...

  5. 陶箱製作中 - 陶房・煉の日々

    陶箱製作中

    妻の陶箱です。削りを終えて、装飾も終えて、乾燥中!今回は、蓋を被せるタイプ。蓋の天井を平にして・・・蓋も器として使えるように作っています。作品は、たぶん自宅用と思われますが、正月に間に合うかな?ランキングに参加しています・・・ポチッっとお願いします ^^ にほんブログ村陶芸http://art.blogmura.com/ceramics/陶芸ブログランキングhttp://blog.with2...

  6. もうひとつの陶箱 - 陶房・煉の日々

    もうひとつの陶箱

    蓋が魚模様の陶箱です。こちらは白マット釉を使用。魚の模様はイッチンで描いていますので、イッチンで膨らんだ線は釉薬が薄くなって、文様として浮かび上がっています。蓋を開けると陶箱の中にも蓋と同じ魚が描かれています。こちらの模様は線彫りになっていますので、彫った部分に釉薬が溜まって白い線の魚模様が浮き上がっています。イッチンと線彫りの陶箱でした。ランキングに参加しています・・・ポチッっとお願いしま...

  7. 茶褐色の陶箱 - 陶房・煉の日々

    茶褐色の陶箱

    綺麗に焼きあがりました。赤土に白マットの釉薬。薄がけ部分は茶褐色に!暑がけ部分は白っぽく乳濁します。直径17cm、高さ7cmです。底にも魚が描かれているんですよ!絵が潰れないように微妙な釉掛けになっています。味のある陶箱の出来上がりです。ランキングに参加しています・・・ポチッっとお願いします ^^ にほんブログ村陶芸http://art.blogmura.com/ceramics/陶芸ブログ...

  8. 金魚の陶箱 - 陶房・煉の日々

    金魚の陶箱

    綺麗に焼きあがりました。ただ・・上蓋が若干凹んでしまいましたので、枝から落ちた姫りんごを置いてみました。淡い染付も綺麗です。箱と蓋です。蓋を乗せるとこんな雰囲気!若干、蓋が歪んで噛み合わせが不安定ですけど、自宅用として作ったようですので、充分な出来栄えです。ランキングに参加しています・・・ポチッっとお願いします ^^ にほんブログ村陶芸http://art.blogmura.com/cera...

  9. 陶箱(3)へ釉掛け - 陶房・煉の日々

    陶箱(3)へ釉掛け

    釉掛け後で真っ白ですが、胴体は金魚と蓮の和紙染め陶箱です。蓋の表面は、いつもどおり金魚がデザインされています。特徴的な形ですので蓋の噛み合わせがとても難しいのですが、ここまで、ほぼ順調に仕上がっています。問題は、本焼き!徐々にバージョンアップしている金魚の陶箱。綺麗に焼きあがってほしいです。ランキングに参加しています・・・ポチッっとお願いします ^^ にほんブログ村陶芸http://art....

  10. 魚の皿と陶箱(2)へ釉掛け - 陶房・煉の日々

    魚の皿と陶箱(2)へ釉掛け

    もうひとつの陶箱です。この蓋、どこを持ったらいいの・・?というほど、縁までイッチン装飾が施されていますので、パリッっとイッチンを剥がしてしまわないよう注意しながらの釉掛けです。そして、もう一枚。たい焼きのような大皿。と言っても、結構な大きさで横幅が40cmちかくあります。こちらは、これから素焼きですので、次の素焼き窯に入れる予定です。ランキングに参加しています・・・ポチッっとお願いします ^...

  11. 陶箱(1)へ釉掛け - 陶房・煉の日々

    陶箱(1)へ釉掛け

    赤土の陶箱へ釉掛けです。濃く釉掛けすると乳濁する(白っぽく見える)釉薬ですので、釉の厚みのコントロールが大事です。太いイッチン・・このイッチン装飾部分の釉掛けが難しいんですよね~それでも均等に釉掛けを済ませたつもりですので、このあと陶箱と蓋の噛み合わせ部分を綺麗に掃除して本焼きを待つこととなります。ランキングに参加しています・・・ポチッっとお願いします ^^ にほんブログ村陶芸http://...

  12. もうひとつの陶箱も・・ - 陶房・煉の日々

    もうひとつの陶箱も・・

    装飾が進んでいます。イッチンで描かれた魚模様の周りにドット模様!側面にも・・いろいろな模様が描かれにぎやかな陶箱が出来上がりそうです。菓子箱にいかがでしょう。ランキングに参加しています・・・ポチッっとお願いします ^^ にほんブログ村陶芸http://art.blogmura.com/ceramics/陶芸ブログランキングhttp://blog.with2.net/link.php?1721015

  13. 陶箱の進捗・・つづき - 陶房・煉の日々

    陶箱の進捗・・つづき

    やっぱり!側面が寂しいなぁ~と、思っていましたが・・ちゃんと側面にも装飾が施されました ♪もうすぐ釉掛けです。ランキングに参加しています・・・ポチッっとお願いします ^^ にほんブログ村陶芸http://art.blogmura.com/ceramics/陶芸ブログランキングhttp://blog.with2.net/link.php?1721015

  14. 陶箱の進捗 - 陶房・煉の日々

    陶箱の進捗

    素焼き後の陶箱!イッチンで装飾への装飾が始まっています。もうひとつの陶箱の中の装飾には白化粧で千彫りを浮き出させています。そして蓋に謎の文様が描かれていると思ったら・・蓋のフチには、ちゃんと魚の模様が描かれていました。やっぱり物づくりにはこういったコダワリが必要ですね!ランキングに参加しています・・・ポチッっとお願いします ^^ にほんブログ村陶芸http://art.blogmura.co...

  15. 金魚の陶箱 - 陶房・煉の日々

    金魚の陶箱

    形もオシャレになって・・金魚の陶箱が作られています。これは蓋側!こちらは胴体側!これまでのランチュウ陶箱など、陶箱作りの経験を生かしてより美しく高い精度の陶箱が作られつつあります。そして、同じ形状の陶板・・どうやら同じ形状の取り皿も6枚用意するようです。新年のお節で使う自宅用?それとも公募展への出展用?ランチュウの装飾部分の写真はありませんけど、こんな陶箱セットならほしい方もいらっしゃるので...

  16. 陶箱の進捗 - 陶房・煉の日々

    陶箱の進捗

    かなり時間が経過しましたが・・陶箱も素焼き待ち、乾燥中です。魚模様の赤い線は、赤い模様も綺麗ですけど体の模様を描くために書いた当たり線で、素焼きで消えてなくなります。蓋は格子模様です。一回り大きいもうひとつの陶箱もご覧のとおり!こちらは模様のせいか赤い当たり線はありませんが独特の魚模様に違いありません。こちらの蓋は、なめらかなポッコリタイプ。素焼き第一弾も終わりましたので、こちらも近いうちに...

  17. ドラムがふたつ・・ - 陶房・煉の日々

    ドラムがふたつ・・

    これは・・もしかしてランチュウ陶箱・・第4弾?と思ったのですが、どうやら違うようです。タタラ板を丸く切って魚模様を描いています。そしてドラムを接着!蓋は見当たりませんが普通の陶箱を作るようです。今回は、目の細かい赤土を使用。蓋はどんなものになるのか・・進捗が楽しみです。ランキングに参加しています・・・ポチッっとお願いします ^^ にほんブログ村陶芸http://art.blogmura.co...

  18. ランチュウ陶箱・・完成 ♫ - 陶房・煉の日々

    ランチュウ陶箱・・完成 ♫

    3作目、ランチュウ陶箱です。今回は、織部釉!内側は、かなり深い色になっています。模様の釉だまりも綺麗に出ています。斜め上からみても・・重厚です。側面の模様は蓮が描かれていますがこちらも線彫りには綺麗に釉が入っています。釉掛けの手順として・・線彫りした釉だまり部分は綺麗に釉薬が入るように、先に模様部分のみに織部釉を挿しています。そして釉薬がはみ出た部分は綺麗に拭き取ってから全体の釉掛けを行って...

  19. ランチュウ陶箱・・彫り終え - 陶房・煉の日々

    ランチュウ陶箱・・彫り終え

    ランチュウ陶箱の進捗です。1作目を見本にしながら顔と頭の装飾中!尾の部分に放射線状の模様を彫り込んで・・側面へと装飾を進めます。側面は、だいぶ悩んだ結果・・定番の蓮の花となりました。反対側には蓮の実?を描いて素焼き前の装飾を終えます。今回は、胴体にロクロで挽いた輪を2つ使用していますので、焼成後の歪みが少なくなる予定だとか・・蓋の遊び(余裕)も適度に取っていますので、過去2作の経験を生かして...

  20. ランチュウ陶箱とタタラの花器 - 陶房・煉の日々

    ランチュウ陶箱とタタラの花器

    ランチュウ陶箱のその後です。ゆっくりと乾かしながら作業を進めているようで、なかなか進捗しません。現在は、上下の噛み合わせ調整はほぼ済んで、装飾に進む段階です。目とか口とか彫り出すのかなぁ?この先も目が離せません・・<おまけ>私が作っているタタラの花器!<4作目>土は黒土、1辺が5cm、高さが6cm。もう1・2個作ったら今回のタタラシリーズは終了です。タタラの組立も楽しいのですが・・時間のかか...

総件数:42 件

似ているタグ