陶芸のタグまとめ

陶芸」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには陶芸に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「陶芸」タグの記事(1166)

  1. 苔玉ワークショップ参加者募集 - 陶と暮らし。

    苔玉ワークショップ参加者募集

    今年の陶と暮らしでも様々な体験型ワークショップを行います。・苔玉つくり-小学生でも簡単に作れる苔玉を作ろう《日時》11月1日(木) 9:00-16:00《講師》森 隆宏《場所》ワークショップテント《参加費》1,500円 《予約》無し 随時受付《所要時間》約20分《定員》無しこちらは、予約不要で当日受け付けますので会場にお越し下さい。

  2. パンとお菓子のカーニバル - エゾノコ手作り帳

    パンとお菓子のカーニバル

    今週木曜日はおさんぽマルシェ。・土曜日と日曜日はくろねこ蚤の陶器市。・そして、来週土曜日(10/27)は、御宿にあるお菓子&パンのお店「おちちや」さんにて、「パンとお菓子のカーニバル」に参加します。なんとこのおちちやさん、築300年!!の古民家なんだそう。・かねてより行ってみたいなあと思っていたところ、イベントのお誘いをいただきました。・心と体がよろこぶような、いのちを育むものを提供したいと...

  3. インドネシアバリ島の木彫 - 福島県南会津での山暮らしと制作(陶芸、木工)

    インドネシアバリ島の木彫

    十数年前、バリ島にぶらり旅毎日どこかでお祭りがあって寺社へ貢物をささげる行列にたびたび出会った。体の不自由な人たちが経営する作業所にいった。染め、木彫、絵画等それぞれにゆったりとした作業風景はもの作りに携わる僕には共感が持てた。記念に購入した木彫(グラマーな女性)うひひ!不思議なことに年々木の色が変化してくるのです。なんという木なのだろうか?多分木の中の油分が染み出ての変化なのだろう塗料等一...

  4. 鼠志野準備完了! - 疾風谷の皿山…陶芸とオートバイと古伊万里と

    鼠志野準備完了!

    登り窯焼成用の鼠志野向付5客意匠が完成しました秋風たなびく晴空に千鳥の群れが飛んでいきますこちらの意匠は蓮の華と葉模様でしょうか柳の意匠岩場に立つ柳の木が象徴的ですね梅花と千鳥模様賑やかな意匠です描きあがった素焼きの器に釉薬をかけました今回は鼠志野の器を創ろうと思っていますが酸化鉄を塗った素焼きの器に最初にかけたのは紅志野です白い志野釉をかけて、鼠色に発色するだけだとちょっと面白くないもう一...

  5. どどど~~~~~ん! - 福島県南会津での山暮らしと制作(陶芸、木工)

    どどど~~~~~ん!

    久しぶりにさいたま市に、帰宅しました。夕方、ウトウトしているとどどどん~~~と空気振動を伴った大きな音なんだべ~~~ぇ!ベランダに出て、びっくり!夜空に大輪の花この時期に花火?そう言えば帰宅途中の矢板、道の駅でも花火大会の交通規制があった。秋の花火もいいけどよ~ぉ!やっぱり、浴衣で花火でしょ!多摩川でも花火大会ですってよ~~~わからん!でも、綺麗でした。

  6. 本日の陶芸教室 Vol.825 - 陶工房スタジオ ル・ポット

    本日の陶芸教室 Vol.825

    気付いたらもう10月。気温も下がり、あっという間に肌寒い季節になってきました。そろそろ冬支度、暖かい格好を心掛けて、風邪など引かないよう気をつけたいですね。さて、本日は電動ろくろ体験に2名様がいらっしゃいました。目標は「タンブラー」、持ちやすく程よく膨らみのある形状です。できるだけ歪まないように時間をかけて慎重に作りました。最後は平皿や湯呑もできて、目標達成!満足のろくろ体験だったようです。

  7. いつでも出会いは大事にしたい! - 福島県南会津での山暮らしと制作(陶芸、木工)

    いつでも出会いは大事にしたい!

    窯にガンガン赤松をくべる窯圧が上がり、色見から炎が噴きあがる燃え尽きた赤松は灰となり窯の中を舞い踊る微量の鉄分を含んだ粘土と灰が高温で出会う時ビードロ状のガラス質ができる。マグマが地中で固まり地殻変動で地上に出てくるこれを花崗岩という、花崗岩が数十万年風雨にさらされ風化沈殿した物を、粘土という。可塑性のある粘土はどのような形にも変化する。それを、また高温にする事で焼き物の誕生となる。ひとつの...

  8. 陶芸倶楽部作品展のお知らせ - 陶芸の技法とレシピ 第3章

    陶芸倶楽部作品展のお知らせ

    恒例の陶芸倶楽部の作品展です。11月6日~11日まで神出町の喫茶店たんぽぽに併設されているギャラリーたんぽぽにいて開催します。僕は毎日います。

  9. 展覧会のお知らせ - note+tukikao

    展覧会のお知らせ

    お知らせが遅くなりました。先日より展覧会が始まっています。お時間がございましたらご高覧下さいませ。紅葉にはまだ早いですが、散策するのに気持ちのいい季節になりました。美術館に行きがてら、お気に入りのカフェで久しぶりにゆっくりできるのを楽しみにしています。「くりかえす波にきらめく」吉田里香

  10. おさんぽマルシェ - エゾノコ手作り帳

    おさんぽマルシェ

    10月18日、来週木曜日はおさんぽマルシェに参加します。秋はお散歩が楽しい時期。ぜひ、遊びにいらしてください!https://www.facebook.com/lacrasosanpomarche/@Regran_ed from @tonerikosya - ふと気が付くと今年もあと3ヶ月。なんだかちょっと気持ちが焦ってしまいますね。そうでなくても秋は行事が多くて自分のことが後回しになりがち...

  11. 極楽寺の秋 - miitaの日記

    極楽寺の秋

    極楽寺・稲村ガ崎アートフェスティバルは後3日、毎日江ノ電に乗って車窓の景色を眺めながら極楽寺に通っています。昨日は早めに着いたので極楽寺を参拝しました。落ち葉がきれいに掃き清められ静寂に包まれて心が静まりました。自作の花器に生けたユリがきれいに開きましたのでごらんください。

  12. yellow - エゾノコ手作り帳

    yellow

    こんな黄色もキッチンが元気になって良いかなあなんて。・シンプルな白のキッチンにはポイントに。・北欧風な感じにも合いそうだし。・お塩サラサラ塩ポットシリーズ。・・#黄色 #yellow#塩ポット #saltpot #お塩サラサラ #機能的 #おすすめ #kitchentools#便利グッズ#キッチン#エゾノコ陶器#ezonoco#陶器#ceramics#pottery#tableware#cr...

  13. そ~と覗いて見てごらん! - 福島県南会津での山暮らしと制作(陶芸、木工)

    そ~と覗いて見てごらん!

    火を止めて五日目、いよいよだぁ~~~~ぁ!焚口を開ける!そ~と中を覗く!おおお~~~~ぉ!きゃぁ~~~~~~ぁ!期待外れの物思った以上に出来がいい物色々あってそれでいい陶芸というキーワードで繋がった仲間達その事がとても嬉しいよ!この日から一週間長い様な短いような中身のこーーい一週間でした。作品は、整理しながらインスタグラムに載せていきます。ふぅ~~~~ぅ!

  14. 就任のご挨拶… - Salon de deux H

    就任のご挨拶…

    今頃のご挨拶となり、誠に失礼致します…今年の5月より、有限会社金子及び、事業店舗「Salon de deux H(サロンドドゥアッシュ)」の代表取締役社長に前任の「小泉佳広」の後任として、私「小泉典子(こいずみのりこ)」が就任いたしました事を遅れ馳せながら、ご報告申し上げます。若干、社員4名の小さな会社ではございますが、これまで以上に、一意専心、精励いたす所存でございますので、不慣れな部分も...

  15. 青い空と赤い林檎 - 福島県南会津での山暮らしと制作(陶芸、木工)

    青い空と赤い林檎

    近所のリンゴ園で姫神という名の林檎が出始めた人気物らしい確かに美味い!そのかたわらで、米袋一杯に詰め込んだ早生富士という林檎が売っていた。ジュース用だそうだジャムでもいいそうな同じ林檎なのに早生富士ちと!可哀そう、値段は同じ!林檎の世界でも格差はあるんだな~!午後からは山仕事また薪作りです。窯焚きで5トンの薪が消えた。

  16. 復刻 - エゾノコ手作り帳

    復刻

    お塩サラサラ塩ポット。近頃は卓上で使うことを意識した小さなものを作ることが多かったのですが、そもそも塩ポットを作るようになったのは、キッチンでたっぷり使うための塩容れが欲しかったから。・最近、たてつづけにもっと大きいのはないの?と聞かれることがあったので、ひさびさに復活。・シンプルな筒型の塩ポットです。深みのあるグリーンで、落ち着いた雰囲気のキッチンに合いそう。・お塩サラサラ塩ポットを使う前...

  17. 翡翠色のタマネギガール - 陶芸家・渡邉陽子の日々のこと

    翡翠色のタマネギガール

    個展「あわいのいろ」の振り返り。 新芽のような柔らかい翡翠色のタマネギガールズ。

  18. 私、よく働いたから世界一周行って来るわ~!え! - 福島県南会津での山暮らしと制作(陶芸、木工)

    私、よく働いたから世界一周行って来るわ~!え!

    Sさんと陶芸教室で知り合ってかれこれ二十年僕と好みがあってよく、これいいね~~~ぇなどと、作品批評を楽しんでました。趣味と仕事を、見事にこなし見習うべき人でした。そのSさんある日突然!私世界一周してきます宣言!九月一日旅立ちました。そして、、、、、、!今、ギリシャのコルフ島にいま~~~す。絶景で、感動もので~~~す。だってさ!今頃は、どこなんだろう?美味しい物を食べてきっと5キロぐらい肉付け...

  19. ワークショップ - 小林雄一 西山奈津 陶芸日記

    ワークショップ

    先日、久々のワークショップでした。オーストラリアから多くの方がいらっしゃいました。基本、家で制作をしているので、こんなに多くの人に囲まれたのは久しぶり。なんか変な汗かきました。ワークショップでは日本の技法はこう!とか、これが正解!とかが求められるのだけど、私は自由な発想で作る楽しさを伝えようと思い、実演しながらお話ししました。ワークショップを初めてやった時は緊張して話すことすらままならなかっ...

  20. 目指せ動植物の造形美 - アートで輪を繋ぐ美空間Saga

    目指せ動植物の造形美

    畠中沙綾陶展終了しました。初個展は地元の神戸で! 注目の兵庫県の若手陶芸家の一人です。大学時代の作品から最新作までそれぞれ制作年代を感じさせない、どれも彼女らしい個性を活かしながら丁寧に表現されていました。 オブジェとしての作品に重きを置きながら手に取ってもらいやすい、こんな可愛い湯呑や穴に着眼レンコンの花器も制作しています。アイデアの視点がユニークと好評でした! 鳥の細い脚を工夫してさ...

総件数:1166 件

似ているタグ