陶芸のタグまとめ

陶芸」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには陶芸に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「陶芸」タグの記事(63)

  1. 新規 取り扱い「有栖窯 陶芸家 中村明久」作「 珠玉の茶器 」 - Salon de deux H

    新規 取り扱い「有栖窯 陶芸家 中村明久」作「 珠玉の...

    木の葉がほんのり色付き始めた薄紅葉の候♪陶芸家「有栖窯 中村 明久(なかむら あきひさ)」氏 の 珠玉の茶器 が 新たに揃いました。「ガレナ茶盌」「阿蘭陀茶盌」「瑠璃地天目茶盌台揃」「瑠璃地天目茶盌」品薄となっておりました「ガレナ茶盌」じっくりと景色などを吟味頂きながらお選び頂けます♪ぜひ、この機会にご高覧下さいませ…。「低温で焼成されたものは、一服のお茶の味や香りを極上のものへと変化させて...

  2. 二人展はじまりました - しんたろの陶芸記録帖

    二人展はじまりました

    昨日から笠間の回廊ギャラリー門さんでの二人展がはじまりました。初日、小雨のなかお越しいただきありがとうございました。東京や横浜、宇都宮、福島など、遠くからお越しいただいたお客様も。。。おかげさまで制作や準備の疲れも吹き飛びました。笠間での大きな展示は二年に一度なので、地元茨城のお客様からも「待ってたのよー!」とたくさんお声がけいただきとても嬉しかったです。+ + + + +門さんとのおつきあ...

  3. ひとつ作るのにどれくらいかかる? - ぶらり、陶磁器生活。

    ひとつ作るのにどれくらいかかる?

    ひとつ作るのにどれくらいかかる?よく聞かれる質問です。が、実際はひとつだけ作ることが全くないのでお答えする事ができません。が!もしひとつだけをつくるならのシミュレーション。季節は5月。快晴。気温24.5℃。電気窯。15kw。作る物は黒釉輪花5寸皿。1日目午前8時に土揉み。タタラ切り。そのまま型打ち。午前8時半に終了。午前9時半うっすら風に当てて縁の処理。そのまま外で乾かす。 しっか...

  4. SMLにて齋藤十郎さんスリップウェア器作りワークショップへ - 佑美帖

    SMLにて齋藤十郎さんスリップウェア器作りワークショップへ

    母が実家で陶芸を以前教えていたこともあって私も陶芸が好きですが、中目黒のSMLで開催された静岡の陶芸家/斎藤十郎さんのスリップウェアのお皿作りのワークショップに参加してきました。スリップウェアとは、18世紀頃からイギリスで用いられた技法で濡れた表面にクリーム状の化粧土でむ滑るように紋様を描くところからスリップウェアと言うそうです。自分で創ったお皿は愛しさもひとしおですね♪私は2年続けて参加さ...

  5. 10/18(水)今朝の茨城朝日新聞の広告 - 陶と暮らし。

    10/18(水)今朝の茨城朝日新聞の広告

    10/18(水)今朝の茨城朝日新聞にこのように広告掲載されました!ご覧いただける方はぜひお手に取ってご覧ください。#陶と暮らし #2017 #笠間 #クラフト市 #クラフト #工芸 #うつわ #暮らし #笠間焼 #陶器市 #イベント #秋 #新聞 #広告 #茨城朝日

  6. 明日搬入です☆彡 - 陶芸家・渡邉陽子の日々のこと

    明日搬入です☆彡

    現在、地下ウィンドウにて予告展示中の作品(DM掲載作品)の中のひとつ「金彩貼花文透蓋物」のアップです。蓋を開けると海。個展期間中にはプロ野球のCSが・・・。地元で観戦できないのが残念ですが、東京からエールを送りたいと思います。そして、選挙も・・・。先ほど期日前投票を済ませてきました。準備万端で東京へ向かいたいと思います。________________________ 渡邉陽子 陶展 「おり...

  7. 二人展 日々の隣に。 - 陶房呑器ののんびり日記

    二人展 日々の隣に。

    寒いです。(笑)今日の最低気温の予想が6度なので紅葉もかなり進むのではないでしょうか。来月、札幌市東区のギャラリー粋ふようさんで二人展をいたします。木彫り作家の文月みのりさんとの二人展です。ここのところ札幌ではペンギンをはじめとした「鳥のうつわ」をご覧いただく機会が多かったので今回は焼きしめのうつわなども持っていこうと思っています。ご高覧いただけますと幸いです(*^-^*)文月さんはもともと...

  8. キッチン陶芸★ついでにおかずも - 月夜飛行船

    キッチン陶芸★ついでにおかずも

    1日たてば乾くと思っていたのに雨雨雨;;;のこの天気 持った感じ何となくしっとりしていて・・乾いてないみたい だったのでドライヤーで乾かすことにしました 夏ならベランダに並べておくだけ 冬ならファンヒーターの前に置いておくだけで すぐ乾くのに~ と思いながらひとつずつ丁寧に どうせキッチンで作業しているのだから ついでに今夜のおかずの下ごしらえもやってしまおう と 蓮根の皮をむい...

  9. 秋の始まりに焼き物の里へ行くー丹波篠山 - アメリカ南部の風にふかれて

    秋の始まりに焼き物の里へ行くー丹波篠山

    心地よい秋の日々です。ここは東京に比べて1~2℃気温が低いらしく、過ごしやすい気候です。それでも夏日に戻ったとかいう今日は、片道20分ほどのスーパーへの往復で、結構汗をかきました。買い物をしたロックアイスが入ったリュックを担いで帰ってきたので、背中がひや~っと丁度よかったかも~。関西で一日、丹波篠山へドライブに行ってきました。今までも何度か行っていて、前回は焼きものづくり体験もしたけれど、と...

  10. 2017・秋の益子陶器市テントの場所。 - concept-if~黄昏色の器たち~

    2017・秋の益子陶器市テントの場所。

    日にちが迫ってきましたので、テントの場所のお知らせをします。2017 秋益子陶器市の会場 夢HIROBA内の「カフェスタイル」のテントの場所が決まりました。 赤い場所がテントの場所です。いつものようにひとつのテントにユックリックさんとコンセプト・イフの2組での出展となります。今回で100回を迎える益子陶器市。期間は、2017年11月2日(木)~6日(月)の5日間です。am8:00~pm5:0...

  11. 色化粧テスト いろいろ - 陶芸の技法とレシピ 第3章

    色化粧テスト いろいろ

    暑い日々が続いて、同業者の皆様は頑張っておられるようですが、窯を焚く気力も頭髪同様失われますが、夏休みの課題で作った子供たちの作品を焼くために窯を焚きました。ついでに、色化粧のテストもしました。まず、黄土化粧。以前入手していた中国黄土が、業者さんから入手できないと言われたため、美濃黄土(中国黄土より粒子が粗く、鉄分も少ない)でテスト。天草陶石と蛙目粘土等料の白化粧ベースに美濃黄土添加。上の写...

  12. 2017年和歌山での個展DM完成 - 器つくり 柴田睦子   

    2017年和歌山での個展DM完成

    田辺市 ギャラリー寿苑さんにて田辺市湊30の2611月3日~8日10時~18時 最終日16時まで古座川 やまさき屋旅館さんにて古座川町高池22511月11日12日10時~17時まで串本町大島 nagiさんにて11月18日19日は晴れたら開催20日21日喫茶室にて開催11時~18時 最終日は16時まで宜しくお願い致します!

  13. クリエーターズミーティングinクールスモール - うつわたま

    クリエーターズミーティングinクールスモール

    10/29(日) ハロウィン&ハンドメイドのイベントに参加しまーす。東温市見奈良のクールスモール、11時〜17時。詳細は??なので、パンフの画像をお借りして・・・ハロウィンイベントに、全く縁がなかったので何か楽しそう! 子どもたちが喜びそうな体験コーナーもいろいろ。かぼちゃはないけど、洋梨の小皿を持っていくよ〜「うつわたま」場違いじゃなければいいけど・・・私も仮装していくべき???※...

  14. 早くこいこい登り窯 - 疾風谷の皿山…陶芸とオートバイと古伊万里と

    早くこいこい登り窯

    半年経つのは早いもので今月20日から秋の登り窯焼成が行われます毎回小品を出していますが今回も向付を3客作成しています以前は5客セットを創らないと、気が済まなかったのですがもう15年も(毎週1回ですが)作陶しているとさすがに陶芸の情熱も冷めてきたのでしょうか土は唐津の赤土今回は絵唐津では無くて、化粧土をかけたうえから絵付けを行いました基本は秋草文に千鳥文三つの向付に、それぞれ絵付けを考えました...

  15. いよいよ明日から。 - ギャラリー曜燿

    いよいよ明日から。

    いよいよ明日から、『笠間浪漫』です。だというのになんとギャラリー曜燿はお休みです!こんな日に休むなんてなんてクレイジー!いったい何をするって言うんだい?!って、そう、笠間浪漫に行くのですよ…。なんという常識破り!「俺たちにできないことを平然とやってのけるッそこにシビれる!あこがれるゥ!」…誰もそんなことは言わないでしょうが、とにかく行くのです…す、すみません。そしてその空気感をしっかり味わっ...

  16. 届いたよ - 自分流 Happy Life

    届いたよ

    先月会社の組合旅行に行った時初めて陶芸体験をしました。あれから1ヵ月半!ようやく焼きあがった花瓶が届きました。じゃーん!初めて見た時の感想・・ うっ!ちっちゃ! Σ(゚Д゚)小さくなるとは聞いていましたがまさかこんなに小さくなるとは・・傍にあったペットボトルと比べてみた・・ペットボトルは普通サイズ!想像していた物(大きさ)とはかなり違い、ややショックですそれでも嬉しくて、いろんな角度から写真...

  17. 焼き物の町 - Dazzling life   ~set sail ~

    焼き物の町

    焼き物の町を歩いてきた。微風のように静かに...静かに縦の移ろいと 横の変化を 常に保つ陶芸の世界。変わっていくこ事を 楽しみに出来る...それが陶芸の世界だと思う。作り手が...嘘がつけない、見栄も張れない技と感性と少ない自分で作り手が生み出す...たおやかな微風。それが暮らしに根強いた器たちなのかもしれない。訪れる度に ゆっくり動いている 変化を見落とすからこそ、次回に訪れた時にも新鮮に...

  18. 陶芸体験してきました☆ - グルグルつばめ食堂

    陶芸体験してきました☆

    近場の陶芸美術館が釜を持っていて一般開放しているのを知っていたのですが、なかなか行けずに7年経ってました(汗)いつでも行けると思うと侮っちゃうのかなあ?田舎に移住を現実的に考えてようやく・・・ここにいるうちに是非って、腰を上げましたwこれは型に添わせて作る器。あら、これは簡単だしキレイにできるものですねえ。麻布で少し表面にニュアンスを付けて、2つ作りました。本当はこの大きさの器がほしいのです...

  19. 梅鉢とお皿 - 藍の郷

    梅鉢とお皿

    久しぶりの陶芸教室、粘土細工その??が、完成していました。<梅鉢><お皿>

  20. クマゴロンを食べながら - いちじく日記*てんかんをご存知?*

    クマゴロンを食べながら

    土曜日。延期してもらった陶芸教室にゆきます。クマゴロンのドーナツをひとつ。おいしい。おっちゃんも、おひとついかが?「いや、ぼくは、ええし」あら、そうですか。くすす。朝のスィーツもいいものですよ。秋めいてはいないわけではないけれど、日中はまだ暑いのが大阪です。真っ黒のTシャツ、濃い色のデニムビルケンのサンダル天気がいいです。今日は、先週ロクロ挽きした抹茶茶碗を仕上げました。食器と抹茶茶碗は思想...

1 - 20 / 総件数:63 件

似ているタグ