隔離生活のタグまとめ

隔離生活」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには隔離生活に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「隔離生活」タグの記事(27)

  1. 隔離中、何を食べているの~?という台湾朋たちからの質問に・・・ - メイフェの幸せ&美味しいいっぱい~in 台湾

    隔離中、何を食べているの~?という台湾朋たちからの質問...

    台湾はほとんどのお店でテイクアウトが可能です。汁物の麺でも火鍋でもOKです。日本って以前は多くのお店がテイクアウト不可という印象でしたが今は多くのお店でテイクアウト用を準備しているみたいで隔離生活人には大変助かります台湾朋たちが私の隔離生活に興味を持っていて何を食べているの?って質問が来ます。みんな、日本シック。いいな、いいな、日本~!って言われます。なので日本ごはんを自慢~これ、隔離所の近...

  2. 隔離生活を楽しむために送っておいたもの&主婦な25歳男子 - メイフェの幸せ&美味しいいっぱい~in 台湾

    隔離生活を楽しむために送っておいたもの&主婦な25歳男子

    色鮮やかなお野菜たち。MY SONがお休みだった昨日。「この八百屋さんの野菜、新鮮で美味しいんだよ」とお野菜をたくさん買って帰って来ました。赤いカブ!?それに柚子にリンゴにキュウリにセロリ。「これで、ピクルス作るから」って・・・サクサクとお野菜を切り出しあっという間にピクルス液に漬けていました。柚子もたくさん入っていい香りがしています柚子大好きだけれど台湾にはあまりないので嬉しい~!数時間置...

  3. ランチも白飯なのね - 桃的美しき日々 [在中国無錫]

    ランチも白飯なのね

    ランチも白飯なのね温かいうちに食べれば大丈夫なんだけれど、冷めると白飯は食べにくくなりますね💦でも今回はおかずがまぁまぁ美味しい💕シンプルな海老🦐ほうれん草の炒め、鶏肉?のピリ辛ソース仕立て、さつま揚げの煮浸しっぽいもの。どれもまぁまぁの味。ピリ辛のおかずは白飯が進みます。あとは空腹こそが最強のおかずᕦ(ò_óˇ)ᕤしか...

  4. 中国無錫隔離2日め小鳥のさえずり - 桃的美しき日々 [在中国無錫]

    中国無錫隔離2日め小鳥のさえずり

    中国無錫隔離2日め鳥のさえずりで目覚める。なんて贅沢なんだ🕊ここは太湖のほとりのリゾートホテル。自然がいっぱい🍃とても素敵な環境です💕はじめての朝食は、お粥🍚たっぷりとプチ肉まんとゆでたまごとソーセージにとうもろこし🌽とウエルカム?の赤い薔薇🌹普段か...

  5. 深圳航空の成田→無錫便で戻りました - 桃的美しき日々 [在中国無錫]

    深圳航空の成田→無錫便で戻りました

    こんばんは!本日、深圳航空の成田→無錫便で無事、中国無錫に戻って参りました。10ヶ月ぶりの無錫〜今日から2週間の指定ホテルの隔離期間を経て自宅マンションに帰り着くと言うわけですが、今はやっと無錫に帰れたと言う嬉しさで胸がたかぶっています。道中、とてもスムーズでした。さすが、我が愛する無錫💕皆さんとても優しく迎えてくださいました。ありがとうございます&#1285...

  6. バンコクで隔離生活7日目 - Sheen Bangkokのジュエラーライフ

    バンコクで隔離生活7日目

    バンコクのホテルでASQ(Alternative State Quarantine代替検疫隔離)7日目が過ぎました。5日目のPCR検査で陰性結果が出ると外の空気を吸うことが許されました。私はプールサイドを選んだので、午前中のひんやりとした空気を吸いながらホテル屋上のプールサイドでのんびりと読書をすることにしました。日に焼けないようにそして、今回とても重宝しているのがバッグINバッグです。ちょ...

  7. ハワイで隔離生活中〜! - Takako's Diary

    ハワイで隔離生活中〜!

    ALOHA!!ハワイ島からホノルルに戻って約1週間が経ちました!!ハワイ諸島の行き来したものは、隔離生活を2週間しないといけないので、これがまた大変だけどなんだかんだ、大掃除したりあちこち磨いてピカピカにしています。こんな経験もなかなかできるものではないからね。今無事に過ごせていることに感謝しながら、また自由になれた喜びのことを思うと楽しみも倍増するに違いないでしょ!!それにしても、最近のお...

  8. お帰り!! - お義母さんはシチリア人

    お帰り!!

    ベロ~ン。

  9. 隔離生活解除前夜。 - nice!nice!nice!

    隔離生活解除前夜。

    3月17日にはじまった隔離生活。5月10日に一応、終了する。7週間と5日間。およそ8週間の隔離生活。明日からは外出のたびに許可証を持つ必要もなくなる。子ども達は十日ほど前からそわそわし始めた。長女は美容院に予約を入れたという。長男もとにもかくにも散髪したいと待ちわびている。次女は友人と会う約束を取り付けた。三女はマクドナルド、いつになったら食べられる?と自問している。リセの再開はいまのところ...

  10. マスク、どの形にする? - nice!nice!nice!

    マスク、どの形にする?

    ほんの八週間まえにはマスク姿はとてもめずらしく「お!」という風景だった。そのマスクが義務化される。んなことあるの?という出来事の連続な今日日、それこそ、んなことあるの?という感じである。梨の木さんのお宅で見つけたフランス政府公認のマスク↓。型紙も二種類紹介されていて親切なのは親切なんだけど。なんだかなー。友人に「真ん中に縫い目のあるマスクはNG」と指摘されたのはほんとうだった。そこでいまわた...

  11. お買い物風景。 - nice!nice!nice!

    お買い物風景。

    午前中、次女とふたりで買い物。わたしも次女もマスク着用。わたしは帽子もかぶった。五月十一日に隔離生活がとかれると同時に公の場でのマスク着用が義務つけられる。今日はその予行演習。ドアを出たところでお隣さんと会う。「これから銀行強盗へ行きます」「あはは。顔が見えないから犬がこわがってますよ」。これはうそ。この犬はわたしを見るなりいつも吠え立てる。「ママ、よけいなことは言わなくていいから」。次女か...

  12. 清潔?不潔? - nice!nice!nice!

    清潔?不潔?

    わたしの記憶にある最初の風呂、といえばまきをくべるお風呂だった。ヒノキではなくタイル張りの。タイルはところどころ欠けていてそのタイルを洗面器に入れて遊んだ。わたしは三歳、長兄九歳、次兄八歳。誰がまきをくべてくれていたんだろう?父親は仕事百パーセントで家のことは一切しない人だったから母親しかいないと思うのだが、そうするとわたしは三歳でもう、ひとりで風呂にはいっていたのだろうか。家族五人分の風呂...

  13. マスクとかオイルとか。 - nice!nice!nice!

    マスクとかオイルとか。

    マスクの苦手なわたしがまさかマスクを作ることになろうとは。いやはや何があるかわからないのが人生。はじめてのマスクは「たぶんすずしいかも」という期待のもと表は麻、裏は綿。色んなところで作り方を教えてくださっている。今回参考にさせていただいたのはこちら↓。端切れにはこと欠かないからマスクを縫うのはいいのだけどゴムがない。子どもたちの使うヘアゴムの長いのがあったはずなのに見つからない。Tシャツを裂...

  14. なぞとなぞ。 - nice!nice!nice!

    なぞとなぞ。

    朝、明日分のクスリのないことに気づく。午前中、薬局へ。ひと月前のことを思い出す。長女(21)の作ったハンバーガーのことも。いかんいかん。朝から泣くわけにはいかん。長袖のブラウスにカーディガンをはおって出たのだが空気はもうすっかり初夏のそれに変わっている。薬局へ着く直前に屋根つきの市場がある。「魚や、やってます」という看板。ちょっとそそられ、かなりいい陽気、クーラーバッグがない、を理由にちゅう...

  15. いとしい我が子よ。 - nice!nice!nice!

    いとしい我が子よ。

    昨日の夕方、長女(21)がボーイフレンド宅へ移った。5月11日、隔離生活が解ける予定の日までは戻らないという。3月17日の正午きっかりに我が家に戻ってから5週間と二日を共に過ごした。戻ったその日は「なんだかなあ。うるさいなあ。静かだったのに」と思った。ボーイフレンドとのおつき合いはかれこれもう五年。長女はもう嫁に出したと思おう、くらいにボーイフレンドのところに入り浸りなことが多くなっていた。...

  16. ケーキいっぺんに三つとか。 - nice!nice!nice!

    ケーキいっぺんに三つとか。

    隔離生活がはじまる、という時。「ねえねえどうする?ソラ(当時十五)の誕生日まで続いたら」「んなばかな!」と言い合ったことを思い出す。んなばかな!な事態になっている。春になれば、夏が近づけば、え、そんな問題ではなくなった???わたしたちの想像とか予想とか想定とか。なんだかもうまーったく見えなくなった。そんな中、三女は十六歳に。カードには「おめでとう!今日、たったいまからママと一緒にお酒を飲むこ...

  17. 信じよう明るい未来。 - nice!nice!nice!

    信じよう明るい未来。

    月曜日、マクロン大統領の演説によって隔離生活は公式に5月11日まで延期。公式に、というのはつまりもう、延期になることは予想がついていたことだから。我が家の子どもたちは「ママ、心配しないで。五月の末日までは隔離生活続くから」などと言ってくる。え、わたし、そんなにうれしそうにしてる???いやもう、なんだかこの生活が居心地よすぎてもはや毎朝アルバイトに出かける自分がまるで想像できない状態。懸案の型...

  18. フランス・隔離生活てどんな風? - nice!nice!nice!

    フランス・隔離生活てどんな風?

    ひと月にも及ぼうとしている隔離生活。いままで普通に出かけていた両親。普通に学校へ通っていた学生ふたり(15、17)。療養中の長男(19)。月曜日だけが学校で残りの週は働いていた学生(21)。この六人家族がある日、厳密にいうと三月十七日正午に、隔離政策下に置かれることになった。いちばん驚いたことといえば、その時間ほぼちょうどに、ボーイフレンドの車で帰宅した長女がその時からいま現在まで、ふたりは...

  19. わたしは何を信じるのか。 - nice!nice!nice!

    わたしは何を信じるのか。

    あと一週間もしないうちに隔離生活がはじまってまるまるひと月になる。わたしが受け取る情報のどのくらいが真実なのだろう。気がつけば what's Up (ワッツアップ/ 日本でいう LINE のようなアプリ?)ではいくつものグループができあがり毎朝、三十とか四十、の数字がそこにひっかかっている。友人たちが受け取った情報をわたしにも分けてくれているのだ。わたしは送られてきた情報のひとつも...

  20. ハッカイとは。 - nice!nice!nice!

    ハッカイとは。

    少し前から気になっていたことば、ハッカイ。スペルもわからず、ハッカイを「八海」と転換して「なんか、酒の名前ぽくね?」と思っていた。それはどうも、人のことを形容して使われることばで、そしてあまりほめことばではなさそうだ、ということはわかる。そのことばを耳にするたびになんとなくぼんやりとわかったような気はするのだがでもやっぱりよくわかんないなー、ハッカイって。という状態がしばらく続いた。さあ、今...

総件数:27 件

似ているタグ