障がい者のタグまとめ

障がい者」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには障がい者に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「障がい者」タグの記事(92)

  1. 障害を持った子供に手錠をかけた、という話。わからないことへの対処方法 - 障がい者の育て方 in USA またはカリフォルニア

    障害を持った子供に手錠をかけた、という話。わからないこ...

    ケンタッキー州の司法局が、手錠をかけられた生徒達に4,000万円近い金額を支払うことになったというニュース。手錠をかけられた生徒が写っている動画がこちらです。誰もが抱くであろう感想は、「そこまでやらなくても」だろう。実際に、この映像の中では子供はもう落ち着いているし、周りに危害を与えることもない様子ですからね。この裁判、ニュースでは、司法局やシェリフの行動や判断に焦点があたっているようですが...

  2. 障がい者……… の!、、は!、、が!、、??????? - SPORTS 憲法  政治

    障がい者……… の!、、は!、、が!、、???????

    劇団……の、、障がい者の、、、障がい者は、、、障がい者が、、、プロレスパラリンピック息子は姉が、、、https://www.huffingtonpost.jp/2018/11/04/takashimachisako-sister_a_23579845/?utm_hp_ref=jp-newsブルジョアじゃない https://lite-ra.com/2018/11/post-4350.html...

  3. シニア用の施設で、障害をもった子供(大人)と住む選択 - 障がい者の育て方 in USA またはカリフォルニア

    シニア用の施設で、障害をもった子供(大人)と住む選択

    日本では婚活、妊活に加えて、終活という言い方が流行っているようですが、私も自分の身体の変化(老眼、頻尿・・・などなど)を感じるにつれ、自分の終活を考えるようになりました。自立ができる子供でしたら、自分の健康とお金だけを心配すればいいのでしょうが、私のような家庭環境の場合、息子のことをまず考えないといけない、ということになります。そんな私に、朗報。今日のdisabilityscoop の記事、...

  4. 末期がんの母と、ダウン症の娘の話。ザ・ノンフィクション - 障がい者の育て方 in USA またはカリフォルニア

    末期がんの母と、ダウン症の娘の話。ザ・ノンフィクション

    娘を寝かしつける時間に、日本語のテレビを iphone で観ています。そのお陰で、だいぶ目は悪くなってしまいましたが、私にとってはリラックスの時間ですから、なかなか辞められません。昨晩は、ザ ノンフィクションを観ました。タイトルから、ヤバイです。「お母さん、もうすぐいなくなるよ~ダウン症・愛する娘へ」お母さんは末期がん。ダウン症の娘さんは32歳。普段は幕張の会社で仕事をしていますが、週末など...

  5. しょうがいしゃ、、、、、 - SPORTS 憲法  政治

    しょうがいしゃ、、、、、

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181022/k10011680561000.html水曜日………… 18:18……………全国ネットでは「 安田純平 氏 」の、、、、、、ローカルでは「 LGBT 」の 理解を深めてもらうため花巻市で 開かれた事を 伝えてました花巻市ではなく 盛岡市開催なら 行っていたと思います しょうがい…………障がい、、、障碍、、、、...

  6. 理不尽な扱いを受ける確立 - 障がい者の育て方 in USA またはカリフォルニア

    理不尽な扱いを受ける確立

    ローカルニュースに載っていた小さなニュース。Man accused of attacking developmentally disabled man faces prison被害者は、近くに勤務している36歳の発達障害がある男性。以前にもこの加害者にお金を「貸して」いたらしい。この加害者は、店内において被害者に対し、200ドル貸せと、頭を殴ったり、ひきずりまわしたり、首を殴ったり、胸を蹴っ...

  7. ストンとはまる言葉 - 障がい者の育て方 in USA またはカリフォルニア

    ストンとはまる言葉

    ブログや本を読み続けることの理由には、自分にぴったり合う言葉を捜しているという部分があると思う。それは、今の自分の気持ちを上手に表現してくれているものだったり、自分に足りないなにかをみせつけるものだったり、そういう言葉を求めて、他人のブログを読んだり、本を読んだりしているような気がする。そんな瞬間は少ないけれど、今日は久しぶりにそんな表現に出会った。子供ってね、親のことが100%好きなんです...

  8. ボランティアをもっと知ろう!ボランティアの集い開催(^^♪ - 室蘭社協のブログ

    ボランティアをもっと知ろう!ボランティアの集い開催(^^♪

    ボランティアの集いのお知らせです皆さんのご来場お待ちしております(かめこ)

  9. 性犯罪者がルームメートになるグループホーム - 障がい者の育て方 in USA またはカリフォルニア

    性犯罪者がルームメートになるグループホーム

    公共のサービスを受け取っている場合、いろんなことが自分のコントロール外に決まってしまうというデメリットがあります。Sex Offender Placement At Group Home Sparks Outrage 性犯罪者がグループホームに入居することになり大騒ぎにそれは、大騒ぎになるよね。Level2の性犯者である33歳の男性が、入居することになったグループホームは男性5人がシェアする...

  10. Letter of Intent あとに残す家族のために - 障がい者の育て方 in USA またはカリフォルニア

    Letter of Intent あとに残す家族のために

    少し前から、終活という言葉を目にするようになりましたね。障がいをもつ人が家族にいる場合、終活はほかの人と比べると、だいぶ複雑になると思うのです。息子が高校を卒業する年に、Special Needs Trust というものを作成しました。前に書いた記事、「スペシャルニーズトラストを作成する必要性」にも書いたとおり、SSI (Supplemental Security Income)やMediC...

  11. Facebook の悪行、障がい者への影響 - 障がい者の育て方 in USA またはカリフォルニア

    Facebook の悪行、障がい者への影響

    日本ではフェースブックはさほど人気ではないと聞いたことがありますが、日本で人気のインスタだってフェースブックのサービスですから、きっと同じような差別に基づく悪行がなされているんだと思います。メインストリームのメディアでは、ある特定の人種には特定の地域の家の広告を出さなかった、というのが問題として掲げられていますが、人種だけではなく、あらゆる差別が可能だったようで、そこにはもちろん障害を持った...

  12. ブログを始めた キッカケは……… ??? - SPORTS 憲法  政治

    ブログを始めた キッカケは……… ???

    ある方の処で、、、見つけました、、、ので ………… 私も、、、、私が 退職したのは 1999年…………で、、、、 生まれ故郷に 帰ると、、、失業保険の、、、、アレ!で ハローワークへ 行っての 帰りアーケード街( 田舎にしては 立派ですよ 此処よりは )で、、、、先輩( 養護学校 )「 パン 」を 販売してました20年ぶりの再会、、、、仕事が終わるのを待って、、、、、スーパーで、、、食材を ...

  13. 障害者は……… 20%、、、 - SPORTS 憲法  政治

    障害者は……… 20%、、、

    人口の……… 20% 、、、、、2,000…… 万人は ・・ 居る!!!と云う事ですよねぇ 〜時代の「 ながれ 」と 共に、、、、LIFESTYLE も 変化していき………其れ迄……… 見えなかった「 モノ!コト!」が 見えるようになってきた、、、メディアは ソレ!!!を、、、、、行政も ソレを!!!、、、、、、、【 差別 】する様になった………………………近年になってBARRIER FRE...

  14. あごの痛みのミステリー - 障がい者の育て方 in USA またはカリフォルニア

    あごの痛みのミステリー

    数ヶ月前から、ときどき顎が痛くて口が開かない、と言い出した息子。「やばいな、またどこかの医者に連れていかねばならぬか・・・」と思っていました。息子は、遺伝子疾患がもとの障害なので、動かないとかいう重度なものはありませんが、身体的な問題も多々あるのです。なので、また何かの関係で問題が発生しているのかも・・と恐れていました。さて、昨晩のこと。「今日は、ウェイトトレーニングでやりすぎて肩が痛いんだ...

  15. 息子のときには、きがつかなかったこと。 - 障がい者の育て方 in USA またはカリフォルニア

    息子のときには、きがつかなかったこと。

    今日は娘の 1st Day of Kindergarten でした。日本のように入学式のようなものはありませんが、アメリカらしく「わいわい」といった雰囲気の記念日です。こういう娘のマイルストーンがあるたびに、息子のときのことを思い出します。そんな特別な日のはずなのに、たぶん写真も撮ってない。そんな特別な日だってのも知らなかったし(アメリカ人じゃないからね)、スペシャルニーズのクラスにはスクー...

  16. 米国初のダウン症のロビイスト - 障がい者の育て方 in USA またはカリフォルニア

    米国初のダウン症のロビイスト

    ロビイストって、日本ではあまり馴染みのない単語かもしれませんね。特定の個人や、団体のための声を政治家に届ける、っていうと聞こえがよいですが、ロビイストという言葉にはマイナスなイメージ(汚職や金・・みたいな)もあります。私のもっている、ロビイストのイメージは、儲かっているがあまりいいことをしていない会社(たばこ会社、石油会社、製薬会社など)が、とても優秀なロビイストを雇ってワシントンで政策を動...

  17. はつらつ福祉ボランティア講座⑨視覚障害者ガイドヘルパー⑩障がいがあっても使えるパソコン⑪布本講座♪ - 室蘭社協のブログ

    はつらつ福祉ボランティア講座⑨視覚障害者ガイドヘルパー...

    平成30年度はつらつ福祉ボランティア講座9日目は、視覚障がい者ガイドヘルパー体験講座!講師は、室蘭市視力障害者ガイドヘルパーの会会長の小林與志美さん、山本ツル子さん、住友千鶴子さんです視力障がいを持つ方への声掛けの仕方、腕を貸して歩くサポートの方法を学びました二人一組になり、アイマスクをつけて歩いてみました!サポートする方も、支えるだけではなく、段差があるなど不安を取り除くための声掛けが重要...

  18. Addiction (中毒)になる本当の理由 - 障がい者の育て方 in USA またはカリフォルニア

    Addiction (中毒)になる本当の理由

    アメリカのテレビがすべて夏休みモードなので、最近は TED を youtube で観ていることが多い。タイトルから興味を引かれてみた動画で考えされることがありました。Everything you think you know about addiction is wrong | Johann Hari日本もそうですが、アメリカもイギリスも、中毒患者に対しては厳しい刑罰と社会からの差別がありま...

  19. はつらつ福祉ボランティア講座⑤手話⑥災害時高齢者生活支援⑦傾聴★ - 室蘭社協のブログ

    はつらつ福祉ボランティア講座⑤手話⑥災害時高齢者生活支...

    はつらつ福祉ボランティア講座、5日目は手話体験講座!講師は、ろうあ者生活相談員の宮武美登里さん、手話通訳者の須田暁子さん、手話通訳者協力員の伊藤のり子さんです!この日は、基本的な手話を使って自分の名前、住んでいる街を表したり、自己紹介などを行いました。また手話は、ジェスチャーを用いたもの、ローマ字がもとになっているものなどさまざまな由来があることが分かりましたつづいて6日目は、災害時高齢者生...

  20. 小さな声に耳を傾ける - 障がい者の育て方 in USA またはカリフォルニア

    小さな声に耳を傾ける

    他人の欠点というのは、よくみえるものです。昨晩のこと、夫が娘にやんや言っていました。そのやり取りをみて、改めて親がしなくてはいけないことが見えた気がしました。iPhone から流れてくるしまじろうの動画に出てくる単語がわからず、「XXってなに?」といいながら、iPhone の画面を覗きこもうとしていたところを夫にみつかり、「みないの!」と怒られているようでした。画面をみてしまうと、観ることに...

総件数:92 件

似ているタグ