障がい者のタグまとめ

障がい者」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには障がい者に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「障がい者」タグの記事(55)

  1. ボランティアをもっと知ろう!ボランティアの集い開催(^^♪ - 室蘭社協のブログ

    ボランティアをもっと知ろう!ボランティアの集い開催(^^♪

    ボランティアの集いのお知らせです皆さんのご来場お待ちしております(かめこ)

  2. 性犯罪者がルームメートになるグループホーム - 障がい者の育て方 in USA またはカリフォルニア

    性犯罪者がルームメートになるグループホーム

    公共のサービスを受け取っている場合、いろんなことが自分のコントロール外に決まってしまうというデメリットがあります。Sex Offender Placement At Group Home Sparks Outrage 性犯罪者がグループホームに入居することになり大騒ぎにそれは、大騒ぎになるよね。Level2の性犯者である33歳の男性が、入居することになったグループホームは男性5人がシェアする...

  3. Letter of Intent あとに残す家族のために - 障がい者の育て方 in USA またはカリフォルニア

    Letter of Intent あとに残す家族のために

    少し前から、終活という言葉を目にするようになりましたね。障がいをもつ人が家族にいる場合、終活はほかの人と比べると、だいぶ複雑になると思うのです。息子が高校を卒業する年に、Special Needs Trust というものを作成しました。前に書いた記事、「スペシャルニーズトラストを作成する必要性」にも書いたとおり、SSI (Supplemental Security Income)やMediC...

  4. Facebook の悪行、障がい者への影響 - 障がい者の育て方 in USA またはカリフォルニア

    Facebook の悪行、障がい者への影響

    日本ではフェースブックはさほど人気ではないと聞いたことがありますが、日本で人気のインスタだってフェースブックのサービスですから、きっと同じような差別に基づく悪行がなされているんだと思います。メインストリームのメディアでは、ある特定の人種には特定の地域の家の広告を出さなかった、というのが問題として掲げられていますが、人種だけではなく、あらゆる差別が可能だったようで、そこにはもちろん障害を持った...

  5. ブログを始めた キッカケは……… ??? - SPORTS 憲法  政治

    ブログを始めた キッカケは……… ???

    ある方の処で、、、見つけました、、、ので ………… 私も、、、、私が 退職したのは 1999年 …………で、、、、 生まれ故郷に 帰ると、、、失業保険の、、、、アレ!で ハローワークへ 行っての 帰りアーケード街( 田舎にしては 立派ですよ 此処よりは )で、、、、先輩( 養護学校 )「 パン 」を 販売してました20年ぶりの再会、、、、仕事が終わるのを待って、、、、、スーパーで、、、食材を...

  6. 障害者は……… 20%、、、 - SPORTS 憲法  政治

    障害者は……… 20%、、、

    人口の……… 20% 、、、、、2,000…… 万人は ・・ 居る!!!と云う事ですよねぇ 〜時代の「 ながれ 」と 共に、、、、LIFESTYLE も 変化していき………其れ迄……… 見えなかった「 モノ!コト!」が 見えるようになってきた、、、メディアは ソレ!!!を、、、、、行政も ソレを!!!、、、、、、、【 差別 】する様になった………………………近年になってBARRIER FRE...

  7. あごの痛みのミステリー - 障がい者の育て方 in USA またはカリフォルニア

    あごの痛みのミステリー

    数ヶ月前から、ときどき顎が痛くて口が開かない、と言い出した息子。「やばいな、またどこかの医者に連れていかねばならぬか・・・」 と思っていました。息子は、遺伝子疾患がもとの障害なので、動かないとかいう重度なものはありませんが、身体的な問題も多々あるのです。なので、また何かの関係で問題が発生しているのかも・・と恐れていました。さて、昨晩のこと。「今日は、ウェイトトレーニングでやりすぎて肩が痛いん...

  8. 息子のときには、きがつかなかったこと。 - 障がい者の育て方 in USA またはカリフォルニア

    息子のときには、きがつかなかったこと。

    今日は娘の 1st Day of Kindergarten でした。日本のように入学式のようなものはありませんが、アメリカらしく「わいわい」といった雰囲気の記念日です。こういう娘のマイルストーンがあるたびに、息子のときのことを思い出します。そんな特別な日のはずなのに、たぶん写真も撮ってない。そんな特別な日だってのも知らなかったし(アメリカ人じゃないからね)、スペシャルニーズのクラスにはスクー...

  9. 米国初のダウン症のロビイスト - 障がい者の育て方 in USA またはカリフォルニア

    米国初のダウン症のロビイスト

    ロビイストって、日本ではあまり馴染みのない単語かもしれませんね。特定の個人や、団体のための声を政治家に届ける、っていうと聞こえがよいですが、ロビイストという言葉にはマイナスなイメージ(汚職や金・・みたいな)もあります。私のもっている、ロビイストのイメージは、儲かっているがあまりいいことをしていない会社(たばこ会社、石油会社、製薬会社など)が、とても優秀なロビイストを雇ってワシントンで政策を動...

  10. はつらつ福祉ボランティア講座 ⑨視覚障害者ガイドヘルパー⑩障がいがあっても使えるパソコン⑪布本講座♪ - 室蘭社協のブログ

    はつらつ福祉ボランティア講座 ⑨視覚障害者ガイドヘルパ...

    平成30年度 はつらつ福祉ボランティア講座9日目は、視覚障がい者ガイドヘルパー体験講座!講師は、室蘭市視力障害者ガイドヘルパーの会 会長の小林 與志美さん、山本 ツル子さん、住友 千鶴子さんです視力障がいを持つ方への声掛けの仕方、腕を貸して歩くサポートの方法を学びました二人一組になり、アイマスクをつけて歩いてみました!サポートする方も、支えるだけではなく、段差があるなど不安を取り除くための声...

  11. Addiction (中毒)になる本当の理由 - 障がい者の育て方 in USA またはカリフォルニア

    Addiction (中毒)になる本当の理由

    アメリカのテレビがすべて夏休みモードなので、最近は TED を youtube で観ていることが多い。タイトルから興味を引かれてみた動画で考えされることがありました。Everything you think you know about addiction is wrong | Johann Hari日本もそうですが、アメリカもイギリスも、中毒患者に対しては厳しい刑罰と社会からの差別がありま...

  12. はつらつ福祉ボランティア講座 ⑤手話⑥災害時高齢者生活支援⑦傾聴★ - 室蘭社協のブログ

    はつらつ福祉ボランティア講座 ⑤手話⑥災害時高齢者生活...

    はつらつ福祉 ボランティア講座、5日目は手話体験講座!講師は、ろうあ者生活相談員の宮武 美登里さん、手話通訳者の須田 暁子さん、手話通訳者協力員の伊藤 のり子さんです!この日は、基本的な手話を使って自分の名前、住んでいる街を表したり、自己紹介などを行いました。また手話は、ジェスチャーを用いたもの、ローマ字がもとになっているものなどさまざまな由来があることが分かりましたつづいて6日目は、災害時...

  13. 2018年8月4日(土)今朝の函館の天気と気温は。天皇皇后両陛下北海道へ。北広島の障がい者が働く農園を視察 - 工房アンシャンテルール就労継続支援B型事業所(旧いか型たい焼き)セラピア函館代表ブログ

    2018年8月4日(土)今朝の函館の天気と気温は。天皇...

    只今の函館、天候は曇り。雲が広がる函館の朝です。北西よりの風、風速3メートル。今朝の函館の気温は、22度。穏やかな函館の朝です。天皇皇后両陛下が北海道に。北広島の障がい者が働く農園を視察されました。今日は利尻島に向かう予定です。北海道南西沖地震の際に奥尻島を視察。復興を大変心配されていたようです。日曜日は、北海道150年事業へいらっしゃいます。江差自動車道の北斗木古内間は、2年完成が延期され...

  14. 小さな声に耳を傾ける - 障がい者の育て方 in USA またはカリフォルニア

    小さな声に耳を傾ける

    他人の欠点というのは、よくみえるものです。昨晩のこと、夫が娘にやんや言っていました。そのやり取りをみて、改めて親がしなくてはいけないことが見えた気がしました。iPhone から流れてくるしまじろうの動画に出てくる単語がわからず、「XXってなに?」といいながら、iPhone の画面を覗きこもうとしていたところを夫にみつかり、「みないの!」と怒られているようでした。画面をみてしまうと、観ることに...

  15. はつらつ福祉ボランティア講座★④施設バス見学(^^♪ - 室蘭社協のブログ

    はつらつ福祉ボランティア講座★④施設バス見学(^^♪

    4日目は施設バス見学朝から出発し、福祉施設などの見学をしました!最初は室蘭市子育て世代包括支援センター!今年開設した、子育てに関わる相談・交流・遊び・情報などを提供する総合支援窓口です遊び場は広くて明るく、おもちゃもたくさん!「こんなに多くの子育て支援があるんだね」「私たちが子育てしていた頃も、こういう場があれば良かったね」などの声が上がっていました。お次は活動支援施設あけぼの!ここでは、障...

  16. はつらつ福祉ボランティア講座★②点訳③朗読講座開催! - 室蘭社協のブログ

    はつらつ福祉ボランティア講座★②点訳③朗読講座開催!

    平成30年度 はつらつ福祉ボランティア講座 開講中楽しみながら体験できる入門講座です2日目は、点訳体験講座講師は室蘭市点訳赤十字奉仕団 對馬 克子さん、立山 恵美子さん、斎藤 千賀子さん、竹下 千賀子さんです。点訳とは、本や広報誌などを点字に直すことをいいます。点字の成り立ちやしくみを学び、実際に点字器を用いて、点字を打ってみました点字では、墨字(書かれてある字)と異なる様々なルールがありま...

  17. 心の拠り所を作ってあげること - 障がい者の育て方 in USA またはカリフォルニア

    心の拠り所を作ってあげること

    夫に反対されることをやると、ほとんど失敗する。だけど、ひとつだけ、反対されても、反対をしりぞけてやってよかったことがある。犬を飼ったこと。2012年は大きな動きの年だった。娘の予定日は、12月12日。その前までに、なんとか息子のことをやってあげなくてはと焦っていた。私が娘につきっきりになるのは目に見えていた。彼の妹が生まれた後は、これまでのように行き届いた?ケアも、観察もできなくなる。息子は...

  18. 歯ブラシとシャンプーの減りが「ぱない」という話 - 障がい者の育て方 in USA またはカリフォルニア

    歯ブラシとシャンプーの減りが「ぱない」という話

    息子と暮らしていると、「どうして~~~?」という場面に遭遇することがあります。ここ最近、息子は異常な量のシャンプーと歯磨き粉を消費していたことが発覚。少し前に、消費が早いことに気がついたので、注意したばかりなのですよ。歯磨き粉もシャンプーも実際に量を確認させて、どうして多い量を使うのがよくないのか説明して、私なりにきちんと対処したつもりでした。シャンプーは、300ml のもの。ボトル自体は大...

  19. 障がいを持つ子供の親が恐れること - 障がい者の育て方 in USA またはカリフォルニア

    障がいを持つ子供の親が恐れること

    ルイジアナ州で、また障がい者への虐待のニュース。Woman With Autism Allegedly Forced To Eat Mom's Ashes自閉症を患う女性が、母親の遺灰をむりやり食べさせられる母親が亡くなり、親類のところへ預けられた自閉症の女性。その親戚が悪かった。最初は床に敷いたマットレスに寝かせてもらえていたようなのですが、そのうちに外にはったテントに住まわされ、挙句の果...

  20. SSDI受給への道のり その3 - 審査 - 障がい者の育て方 in USA またはカリフォルニア

    SSDI受給への道のり その3 - 審査

    さて、SSDIの受給が決まってから、これまでの道のりを書く・・という順番がグチャグチャですが・・。一応、一つの例として、私達の場合の受給までのプロセスを書かせていただきます。面接が終わってから数週間して、SSIのときにも記入した質問表がこれまた同じように私と息子宛に届きました。#1. Function report と呼ばれるもので、日々の暮らしで息子がどのような障害を持っているのか、という...

1 - 20 / 総件数:55 件

似ているタグ