障子のタグまとめ

障子」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには障子に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「障子」タグの記事(8)

  1. 障子の張り替えで遊んでみました♪ - 井ノ中カワズの井戸端ばなし

    障子の張り替えで遊んでみました♪

    突然、こんな事を始めたズッ娘。自分の部屋の高窓にある障子の紙が、古くなって黄ばんでいたのが気になっていたもよう。仕事も一段落し、猛暑も過ぎ去って、ついにヤル気が出たようだ。前から構想は出来ていて色和紙を探していたようですが、ついにダイソーで発見!したもよう。早速、作業開始ーー。障子を外して、庭で水洗いし…(せっせ!せっせ!)縁側にて一晩乾かし…家の事なんて、めったにしない割には実に手際が良い...

  2. 264 隔扇門窗2~障子のルーツ - 日本じゃ無名?の取って置きの中国一人旅

    264 隔扇門窗2~障子のルーツ

    格心の櫺子(れんじ)紋様 (続き)(1~15は、隔扇門窗1~障子のルーツ参照)16,十字様式の櫺子“十”字格心図案は、大地の緯度と経度の線を象徴しており、大地が広いことの寓意である。十字の横一線は東西を代表し、縦一線は南北を代表し、両者が加わって東西南北の四方位を代表する。十字形の桟形状は人々の生活に不可欠な方位を表示する符号である。現在保存されている明清建築の門窗格心の図案には、十字如意、...

  3. 263 隔扇門窗1~障子のルーツ - 日本じゃ無名?の取って置きの中国一人旅

    263 隔扇門窗1~障子のルーツ

    隔扇門窗は、今では内側にガラスが入っていて、凝った窓枠のガラス窓といった印象だが、元来は内側に紙を貼ったもので、まさに障子(明かり障子)の直接のルーツと言える。隔扇門窗は唐代に始まり、宋代に大量に普及し、清代に至って精緻を極めた。文様は規則的なものだけではなく、冰裂紋のような不規則な物もある。障子は引違い戸だが、障子の桟は縦横直角で簡単な構造なので作り方が想像できるが、隔扇門窗は相当複雑な図...

  4. 陽の光 - てんねん生活 ARAKOKI

    陽の光

    冬至を過ぎて一週間程でも心なしか日暮れががすこーし延びたような感じ日没前、二階の部屋で障子のぼんやりとした陰影に新鮮さを感じる今年張り替えた楮和紙もちろん手漉きではありませんがモヤッーとした陰影が日差しいっぱいの昼でなく電灯の下でない一定の時に独特の表情があるのを発見これも余裕ができたからか朝の陽にクリスタルのワイングラスが輝く未練がましく壊してしまったグラスの脚が美しく9月から11月までか...

  5. 大光工房~落水紙~ - 安曇野 設計事務所の家つくり

    大光工房~落水紙~

    『ちいさなこうえん』では畳スペースの窓に障子を設けています。それに使用する障子紙は落水紙というもの。クライアントさんが旅先の宿泊施設で一目惚れして、そのまま製作している工房まで訪れて決めてきた物でした。岐阜県にある大光工房。こちらではいくつもの種類の和紙を手漉きで製作していて、その繊細な模様はとても綺麗です。これが貼られて陽の光が当ったシーンを思い浮かべると今からワクワクします。もちろん障子...

  6. 中川のコートハウス、見学会を行いました - 桂建設の日々ブログ

    中川のコートハウス、見学会を行いました

    先週末は、中川の予約制見学会にお越しいただきましてありがとうございました!そして見学会明けの本日、中川のコートハウスの撮影を行いました。近日中に、本サイトの施工例へアップいたしますので、ぜひご覧ください。障子と畳がとても素敵な空間です!来年度に天王・コンセプトモデルの見学会を予定しております。薪ストーブの暖かさを実感していただけます!その後4月頃には新規物件の見学会もありますので、ぜひお越し...

  7. ピンホール - 商家の風ブログ

    ピンホール

    旧後藤家商家の雨戸を閉めると、障子に外の景色が映ります。お天気のいい日は、はっきりときれいに映ります。ピンホールカメラと同じ原理なので、景色が反転して映ります。こちらは、壺に生けてあるほうき草に光が差し込んで、蛍がとまっているようにみえます。写真で見るよりも、実際はもっともっと幻想的で素敵です。癒される瞬間です。 ←「ピンホール」に癒された方、ポチッと押してくださるとうれしいです。にほんブログ村

  8. 朝起きたら障子がビリビリ - もるとゆらじお

    朝起きたら障子がビリビリ

    朝起きたら目の前の障子がビリビリに破られていた。誰かね、こんなことをするのは??私は犯人を写真の猫(大王)だと思うのだが、大王グループの住人はそれを否定する。しかし、外に対する興味は胡留さんより大王が強い。外を見たくて破ったというのは大いに考えられる。それにしても、外を見たければ障子を開ければいい。障子でも襖でも木の引き戸でも大王は何でもかんでも開けてしまう能力を持っているのだから、わざわざ...

総件数:8 件

似ているタグ