障害者のタグまとめ

障害者」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには障害者に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「障害者」タグの記事(64)

  1. 学力選抜テストで、それが差別とかアホかバカかと - 見たこと聞いたこと 予備3

    学力選抜テストで、それが差別とかアホかバカかと

    Yahoo:「知的障がいの仲村さん、再び不合格高校受験家族「学力選抜での不合格は差別」」重度の知的障がいがある仲村伊織さん(16)=北中城中卒=が今年3月、2度目の沖縄県立高校受験に挑んだが、不合格となった。受験した1次募集の全日制、2次募集の定時制の2校はいずれも定員割れだったが、県教育委員会は「一定の点数が足りず、入学しても高校の教育課程をこなすことは難しい」としている。仲村さんの家族は...

  2. 一般質問(3)「 大人の発達障害への支援充実を」「軽度者が地域で暮らすための日常支援を」 - わいわい桐子

    一般質問(3)「 大人の発達障害への支援充実を」「軽度...

    2月14日の一般質問の続きです。2.障害者が地域で暮らすための支援強化を 「大人の発達障害への支援充実を」「軽度者が地域で暮らすための日常支援を」 (2)続いて、大人の発達障害についてです。昨年、53歳の男性から「家を追い出される」と相談を受けました。確認すると、銀行からの郵便物を確認せず、自動引き落としがストップしたまま、家賃が半年間支払われていなかったことが分かりました。仕事もうまくいか...

  3. 一般質問(2)「障害者が地域で暮らすための支援強化を」 - わいわい桐子

    一般質問(2)「障害者が地域で暮らすための支援強化を」

    2月14日の一般質問の続きです。今回は「障害者が地域で暮らすための支援強化を」の(1) 障害児を排除しない学校にです。2.次に、障害児者への支援強化を求めて質問します。 (1)障害児を排除しない学校に 先日、ADHDのお子さんを持つ母親から、「田舎に引っ越します。板橋区では障害を持つ、うちの子を受け入れてくれる学校はなかった」と話を聞き、本当にショックでした。そのお子さんは、小学校入学後、あ...

  4. やっぱり強制不妊手術は正当だったと思う件 - 見たこと聞いたこと 予備3

    やっぱり強制不妊手術は正当だったと思う件

    Yahoo:「「産める勇気がない…」障害者が抱える性と出産の問題なぜ出産・子育て支援は広まらない?」 「生まれつき車椅子生活。骨形成不全症という病気で、ふとした瞬間に骨が折れてしまう……」「おへそから下の感覚がない。尿意や便意も分からない」「産むこともリスクだけど、その後育てられるのかが一番の不安」生まれつきの障害や、ある日を境になった病気で、車椅子生活を送ることになった人たち。健常者と同じ...

  5. 学校サイドがかわいそう>障害者を無理矢理の入学希望 - 見たこと聞いたこと 予備3

    学校サイドがかわいそう>障害者を無理矢理の入学希望

    Yahoo:「「障害が理由と疑う」定員割れの高校受験で唯一不合格障害者団体が会見」夜間定時制の神戸市立楠高校(同市兵庫区)で昨年3月、入試の受験者が定員を下回っていたのにもかかわらず、受験した重度脳性まひの男性が唯一不合格となった問題について、「障害者問題を考える兵庫県連絡会議」(福永年久代表)のメンバー3人が15日、同市役所で会見した。メンバーは「障害を理由とした不合格と疑わざる得ない」と...

  6. そんなら拘束することも認めてあげるべきだ>障害者死亡事故、施設の過失認めず - 見たこと聞いたこと 予備3

    そんなら拘束することも認めてあげるべきだ>障害者...

    Yahoo:「障害者の死亡事故訴訟施設側の過失認めず名古屋地裁、逸失利益の判断は示さず」愛知県安城市で2013年、重度の知的障害があった鶴田早亨(はやと)さん(当時28歳)が障害者支援施設を抜け出して死亡した事故を巡り、遺族が施設を運営する社会福祉法人に約7200万円の賠償を求めた訴訟の判決で、名古屋地裁(末吉幹和裁判長)は22日、施設側に過失はないとして請求を棄却した。遺族側は控訴する方針...

  7. 長崎市障害者アート展 - ワ-クスペ-ス木古里 就労継続支援B型事業所

    長崎市障害者アート展

    福田貞光さん2年連続市長賞

  8. 幸せは金の力で確保するしかない - 見たこと聞いたこと 予備3

    幸せは金の力で確保するしかない

    Yahoo:「「幸せの国」ブータンで見えた障害者の過酷」「“幸せの国”ブータンでは、障害者も幸せなのか?」そんな疑問を抱き、ブータンの首都ティンプーで障害者支援の現場で働く人々に話を聞いた私は、その内容に愕然とした(前編記事「幸せの国ブータンでは障害者も『幸せ』なのか」)。少なくとも、「教育支援」「自立サポート」「当事者団体」という三者から話を聞くかぎりでは、とても幸せな環境とは言えなかった...

  9. 障害者選挙権訴訟第7回口頭弁論報告! - 大阪の弁護士大川一夫のブログ

    障害者選挙権訴訟第7回口頭弁論報告!

    公選法の「改正」により自己の望むヘルパーの代筆が禁じられたその「改正」公選法は違憲だと問う訴訟。 12月19日は、その訴訟の第7回口頭弁論期日である。この日は原告準備書面7陳述である。内容は、第一に平等原則違反、即ち原告のように能力もあり、不正を質すことが出来るものにこのような規制をするのは差別である憲法、条約を引いて主張している。第二に改めて公選法の違憲性を述べ、とりわけ国側が「制度的保障...

  10. 師走永岡まゆみのうじゃ便り - ハローハロー、こちら 即興楽団UDje( ) ブログです。

    師走永岡まゆみのうじゃ便り

    坂を下った所にある神社へ久しぶりに行った。手を合わせた後、インコいるかなとインコのいる木へ近づくと、木が何かちがう。もっと太かったしわっさわっさしてたような…。あ!もしかして、あの台風でうちもやられたが、この木もやられてしまったのか。。。木を見上げ何度かグルグル周ってインコを探したがいなかった。木の穴に巣があったのがその木が折れ巣さえない。家をなくしたインコは違う場所に移動したのだろう。以前...

  11. 今週は「障害者週間」 - 折々の記

    今週は「障害者週間」

    12月3日から1週間は「障害者週間」である。国や地方公共団体が民間団体などと連携して、障害のある人の自立及び社会参加の支援などのための様々な取り組みを全国各地で実施する。我々も障害者の方々に目を向け障害者の立場に立って、あらためて障害者問題を考える時だと思う。以前書きこんだことがあると思うが、家内のすぐ上の兄が生まれた時から小児まひによる障害を背負い、ずっと車いす生活を強いられた。 本人の強...

  12. 自立出来ないなら、受け入れられなくてもしょうがないのでは?>普通高校へ障害者 - 見たこと聞いたこと 予備3

    自立出来ないなら、受け入れられなくてもしょうがないので...

    Yahoo:「定員割れでも不合格、重い障害に高校入学の壁」看護師の付き添いを要する脳性まひの男性(16)が定時制の神戸市立高校を3月に受験した際、定員割れにもかかわらず不合格となった。高校の校長は昨年11月、男性と母親に入試前の「事前面談」を行い、「他の学校は考えられないのか」などと受け入れに難色を示しており、男性側は「受験を諦めろという圧力に感じた」と反発。背景には、重い障害がある生徒が進...

  13. がっせぇアート美術クラブ展 - 特定非営利活動法人がっせぇアート

    がっせぇアート美術クラブ展

    がっせぇアート美術クラブ展が開催中です。がっせぇアートが運営する地域活動支援センターオンサルデを利用している方たちの絵画の展覧会です。最新作を展示していますので、がっせぇアート展をご覧になった方でも楽しめます。期間:11月5日(月)~11日(日)時間:9:30~19:00(最終日は15:00まで)場所:ショッピングタウンペア(養父市八鹿町八鹿1219)主催:特定非営利活動法人がっせぇアート協...

  14. 最大限の拒否。 - 猛毒親に育てられて。

    最大限の拒否。

    最大限の拒否。障害者施設にいた頃。工場同様にマスク、帽子に白い作業着。目しか出ていない姿。もちろん「こんな所いたくない」のは前提に。こんな姿もしたくない訳で。私は当時太っていた事を理由に「入るサイズのズボンがない」と白い作業ズボンを履かなかった。もちろん入るサイズのものを持ってはくるがそれって男性が過去に履いていたもの。「男性が履いていたズボンは気持ち悪いから嫌」と最大限に拒否をしていた。今...

  15. このくらいの条件を付けても良いと思いますけどね>自力通勤が差別なんですか? - 見たこと聞いたこと 予備3

    このくらいの条件を付けても良いと思いますけどね>...

    yahoo:「障害者求人の差別的条件、使い回し省庁と28都県でも」都道府県のうち少なくとも28都県や財務省など複数の中央省庁で、障害者の職員を募集する際に「自力で通勤できる」などとの条件を課していたことが26日明らかになった。厚生労働省は、障害者の採用差別を禁じた法律の趣旨に反するとみている。行政機関では障害者雇用数の水増しが発覚したばかり。障害者雇用への意識の低さが改めて問われる事態となっ...

  16. 政治の責任かみしめて - こんにちは 原のり子です

    政治の責任かみしめて

    イリアンソスの「祝う会」に参加東久留米市にある社会福祉法人イリアンソスの「新入所者・新成人・還暦を祝う会」に出席しました(10月19日)。イリアンソスは、障害者の3つの生活介護施設、放課後デイ・日中一時支援、4つのグループホームを運営しています。今年は新入所者ひとり、新成人ふたり、還暦を迎えた方はひとり。保護者の方々も一緒に参加。そして、3つの生活介護施設の仲間の皆さんとスタッフがあつまり、...

  17. 現場のことをちゃんと考えているのかな?>障害者枠定数を満たすというのは良いことかもしれないが - 見たこと聞いたこと 予備3

    現場のことをちゃんと考えているのかな?>障害者枠...

    yahoo:「省庁、障害者4千人採用へ…法定雇用達成目指す」中央省庁の障害者雇用率水増し問題で、政府は2019年中に障害者を計4000人採用し、法定雇用率(2・5%)の達成を目指す方針を決めた。常勤職員については人事院が障害者を対象とする統一筆記試験を新設し、非常勤は各省庁ごとに採用する。常勤職員向けの統一筆記試験は、19年の早い時期に1回目を実施し、年内に複数回行う見通しだ。試験の合格者に...

  18. ウェブマガジンここここ、ナカガワエリ→オカモトマサヒロさんへとインタビューのリレーがつながりました。 - ハローハロー、こちら 即興楽団UDje( ) ブログです。

    ウェブマガジンここここ、ナカガワエリ→オカモトマサヒロ...

    私がオカモトさんを推薦した理由は、取るに足らないと思われがちな一個人の趣味が身近な人を少しづつ動かしていくその活動が面白かったから。それは、私が10年前に始めたうじゃという活動にとっても似ていている。わかりづらく歩も鈍い。もちろんスピーディーでもなく、無駄がありすぎる(笑)何かと合理的にそして大きくすることに気持ちが向きがちな社会に反している。個人個人のつながりこそが今大事なんじゃないかなぁ...

  19. 障害のある人で作るうじゃりの場 vol.9たいこで遊ぼうの報告 - ハローハロー、こちら 即興楽団UDje( ) ブログです。

    障害のある人で作るうじゃりの場 vol.9たいこで遊ぼ...

    面白いことがあった。知的な障害のある人の行動を見て困っている健常者はよく見るが、知的な障害のある人が知的障害者の困った行動を見てどうしたものかとひいているシーンはいろんな発見があって興味深い。過去のうじゃで私の弟にもあったことだが、こんな時彼らはフツーの一般成人のような振る舞いを見せてくれるから侮れない。もしかしたら彼らは周囲にいる大人たちが期待している通りの、障害者を演じているのではないか...

  20. 法律で定められている障害者の雇用の人数を肝心の政府の大半の省庁で水増ししていました。その人数の確認もいい加減だわかりました。一番不正が多いのが、国民から税金を取り立てる国税庁でした。 - housoku-diary

    法律で定められている障害者の雇用の人数を肝心の政府の大...

    法律で定められている障害者の雇用の人数を肝心の政府の大半の省庁で水増ししていました。そして、その人数の確認も適当で、いい加減だということが明るみになりました。一番不正が多いのが、国民から税金を取り立てる国税庁でした。おまけに、民間の会社に義務化しているにもかかわらず、政府は、誰も確認も監査もしていませんでした。そして、法律を無視して、平然としていたわけです。それと反対に、民間の会社に対しては...

総件数:64 件

似ているタグ