集合住宅のタグまとめ

集合住宅」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには集合住宅に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「集合住宅」タグの記事(10)

  1. 461. 見るからに / 承啓楼 - 世界の建物 awesome1000

    461. 見るからに / 承啓楼

    土楼巡り二日目は『承啓楼』に始まる。塔下村からは近い。「(高北土楼群の)承啓楼は」ガイドの羅さんは言う。「土楼の王様と呼ばれます」広場を前に円楼がそびえる。永定土楼最大と言われる。土壁にはデザインされたようにひび割れが入る。中庭に代わって租廟を中心に同心円状に石積みの建物が並ぶ。「1階は台所、2階は倉庫、3,4階に人が住んでいました」(直径73メートル、4階建て。72室/階)羅さんと一周する...

  2. 459. ダンシングドロー / 田螺(たにし)坑土楼群と裕昌楼 - 世界の建物 awesome1000

    459. ダンシングドロー / 田螺(たにし)坑土楼群...

    二日間で主な福建土楼を一巡したいというと、旅行代理店は無理と言った。なるほど。『二宜楼』(大地土楼群)を出ると、少し厦門方面に戻って、次の『田螺(たにし)坑土楼群』まで(途中さっと昼飯を済ませ)4時間ほどかかった。田螺坑土楼群は4つの円楼(うち1つ文昌楼は楕円形)と1つの方楼が組み合わさった『四菜一湯』(4つの料理と1つのスープ)と呼ばれる。山の上の展望台から見下ろすと棚田をバックに写真で見...

  3. 458. バケツにて / 二宜楼(大地土楼群) - 世界の建物 awesome1000

    458. バケツにて / 二宜楼(大地土楼群)

    厦門から車で2時間半。福建土楼の一つ『二宜楼(にぎろう)』に着いた。福建土楼は福建省南東、山間部にある集合住宅。版築(土壁)と木造、石などで作られた2~5階建ての大きな建物に親戚が集まり暮らす。中庭をとって防御のため外を閉ざした円形、矩形平面が多い。戦火を逃れ南下した漢民族(客家民族)が住むものを客家土楼と呼んだり、福建省のものを福建土楼と呼ぶ。12~20世紀に作られ23,000の土楼がある...

  4. 昭和時代 - アラキ工務店|町家改修の向こう側

    昭和時代

    市内ド真ん中。昭和20年代に建てられた集合住宅。もちろん、風呂なし便所共同。先日、最後の住人が退去され解体する事に。建てられた当時はモダンな建物で、京都出身の『昭和時代』を代表する女優が間借りしていた(らしい)。またひとつ、深く陰りのあるの建築物が京都から姿を消す。

  5. 建築家の証 - 佐々木善樹建築研究室・・・日々のコト・・・

    建築家の証

    ・・・近くに来たのでちょっと立ち寄りました。僕の初めての仕事です。1998年完成の集合住宅の柱の下の方にはこんなものが貼ってあります。自分の仕事の証として印を付けさせて頂いたものです。イタリアやフランスのまちを歩いていると普通の住宅やアパートの建物の端っこに貼られているArchi,○○○.の文字をよく見かけます。設計者の名前です。それに感激して真似したものです。独立したての頃の仕事にはこうや...

  6. マンション平和 - 村長さんのクロッキー

    マンション平和

    「村長さんのクロッキー」を再開するにあたり、福岡のまちの景観に寄与している建築などを、少しづつ拾い集めてみようと思います。私の独断と偏見と行き当たりばったりです。マンション平和これは私の建築の師匠である柴田弘光さんの30代の作品。福岡のビンテージマンションとして、人気の集合住宅。築50年近くだと思う。斜面に沿った中廊下を軸として、45度に振れた住戸が雁行しながら配置されて、立体感のある景観を...

  7. 【中央区地行の集合住宅PJ】 中間検査の日でした。 - みすみたてあきのブログ

    【中央区地行の集合住宅PJ】 中間検査の日でした。

    福岡県福岡市中央区地行の集合住宅プロジェクト。中間検査の日でした。建築確認申請が提出され、確認済証が交付された建築物は、地域により建築基準法で定める中間検査を受けなければなりません。工事着工後、指定した工程(特定工程)が終了した段階で中間検査を実施し、基準を満たしていることを確認します。合格しなければその後の工程に進むことができませんので非常に重要な検査になります。写真は第三者機関でもあるビ...

  8. 『パサージュのある集合住宅』壁配筋が進んでいます。 - Nao-Log

    『パサージュのある集合住宅』壁配筋が進んでいます。

    連休前に1階床のコンクリートも打ち終わり、壁の配筋工事が進んでいます。仮設の足場も組みあがり、建築工事の現場らしくなってきました。建築の様々な部位を、人間の体になぞらえて呼ぶことがしばしばあります。梁の鉄筋はあばら筋や腹筋、柱や梁を骨組み:スケルトン、外壁はスキン:外皮などなど。建築は人工物ですが、こうしてみると有機的な生態系の一部のような感じがしてきますね。因みに今回の建物の周りは庭の樹木...

  9. 『パサージュのある集合住宅』本日打設日和! - Nao-Log

    『パサージュのある集合住宅』本日打設日和!

    今日は朝から快晴に恵まれ、1階土間床のコンクリートが打設されました。コンクリート打ちなので、現場監督を含め各職人さんが総勢15名と活気のある現場でした。これで敷地に、建物の平面区画がしっかりとプロットされ、大きさや周囲との関係がおおよそ分かるようになってきました。

  10. エントランス - グータラ三日坊主の独り言

    エントランス

    敷地に入りエントランスまで、本当は共用部分だから、犬は歩いてはならないとの事。が、エントランスのドアまで歩いてます。ドアからはペットバギーに乗ります。あまりにもトボトボと…でも、必死で足を動かして…一生懸命歩いてますよ。なんせ老犬です。が、それさえも迷惑らしい。あぁ〜面倒くさい集合住宅よ。

総件数:10 件

似ているタグ