雑感のタグまとめ

雑感」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには雑感に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「雑感」タグの記事(98)

  1. 大杉漣、急逝 - おきらくごくらく(出張版)

    大杉漣、急逝

     大杉漣がお亡くなりになりました。まさにドラマの撮影中(バイプレイヤーズ?)、腹痛で病院に行き、その後急性心不全で急逝しました。  まだ66歳という若さで、今でも大活躍中であったので、本当に残念。  私の映画データーベース(1995年~)で、大杉漣と検索かけると43本もの映画が出てきます。歴代2位ですね(1位は小日向文世ですが) やはり私の好きな三池監督や北野監督作品によく出ていたせいでもあ...

  2. 遅ればせながらお雛様 - Quelque Chose de Beau

    遅ればせながらお雛様

    今年はもう出さなくていい!とおもっていましたが、陽の光を浴びれてお人形も嬉しそうです。この左手には弓を持たないといけないのですが、こんな手の向きでどう持てというのでしょうか???これは完全にヴァイオリン弾きの手。我が家にある一番小さいヴァイオリンが彼にちょうど良いです。またお着物の分厚さのおかげで楽器が肩の上でよく安定しています。口が開いていたりとじてたり、お歯黒だったり眉毛があったり無かっ...

  3. 国会中継を聞こう! - 赤いガーベラつれづれの記

    国会中継を聞こう!

    多くの方々は、テレビの報道で世の中の動きをチェックしていらっしゃると思います。私たちが物事の真偽を見分けるには正確な情報が必要です。メディアの姿勢によって情報の切り取り方が異なり、真実が伝わらないことがあります。できる限り切り取りのない生のものを見ることが大切と思います。私は下の討論を、一生懸命聞いてみました。一度聞いただけでは本当に難しく理解が深まりません。繰り返し聞いてみたいと思います。...

  4. ミックスカラーのブーケだって言われたけど今のところ全部赤い - Quelque Chose de Beau

    ミックスカラーのブーケだって言われたけど今のところ全部赤い

    2週間弓道をお休みしていたので、二の腕がほんのり筋肉痛です。他が筋肉痛にならないあたり、腕ばっかりで引いているって事でしょうね。本当は良くないとは知りながらも、継続して練習していればいつかちゃんと出来るだろうと思います。本当は練習なんか大して好きじゃないし、最短で最小の努力で上手になりたい!東京は建物の影になる場所が多いからか、残雪が多いですね。歩道の一部にまだ少し残った灰色になった雪を踏ん...

  5. ダメな人間ほど誰かを見下したくなる。 - ■Tant Pis!Tant Mieux!そりゃよござんした。■

    ダメな人間ほど誰かを見下したくなる。

    それがボクだ。以上、今日の「越路吹雪物語」より。なんだかなあ。とてもタイムリィな台詞なので耳に入ると同時にドキリとしました。こんなことも私には偶然であっても、天においては必然であり、今の私に気づきを与えることを天主さまが許可したのでしょう。ココ一週間、ヨソ様のブログでの炎上をきっかけに、というか、その炎上より前からうすうす気付いていたことだけれど、或るブログ主さんが発信するエントリー全てから...

  6. 8日目のチューリップと30年後のわたし - 幸せごっこ

    8日目のチューリップと30年後のわたし

    これから漬物になる白菜良い白菜をいただきました。母がおいしい白菜漬けを作ってくれるでしょう。白いご飯をくるりと包んで・・・うーん、楽しみ やっと咲き始めた春待ちの白梅心待ちの最初の一輪が咲くと、家族で報告しあうのが恒例です。「梅が咲いたわね」 8日目のチューリップ スーパーでお米の販売と一緒に配...

  7. 欲の制御 - 「む一ちょ写真日記」

    欲の制御

     1月半ばに珍しく熱を出し、2日半寝込んだ。仕事のほうはちょうど某案件が延期になって空いていたのだが、ただの風邪だと甘く見ていたら体調不良が思いのほか長引き、挙げ句メンタルにまで悪影響を及ぼすというさんざんな1月後半だった。友人にこのことを話すと、「それってもしかしたらインフルエンザだったんじゃないの?」とのこと。今年のインフルエンザはあまり熱が上がらない型も流行っているのだそうで、きけば症...

  8. み寺の庭に - Presence

    み寺の庭に

    立春に黄色に染まった菜の花の幾たりか生ふみ寺の庭に短歌のメモに2010年2月2日と書いてあります。写真も2010年にとった写真ですが、この歌に合わせて撮ったものとは違うようです。み寺というのは家の近くにある境木地蔵尊という小さいけれど歴史のあるお寺です。旧東海道のすぐ道の脇にあるお寺です。ここは、箱根大学駅伝の花の二区の難所権太坂のすぐそばです。ですから、箱根駅伝のある時には往路の時に、弟た...

  9. morning glory - Presence

    morning glory

    朝の光が美しいというだけで幸せになれるかどうかはわからないけれど少なくともこの植物たちにとっては朝の光を浴びられることは大切なことだろう。それが自分をも幸せにしてくれるそんな気持ちでいたいものだと思う光はあらゆるものを照らし出すしあらゆるものに降り注いでいると思ういえ、そう信じたいしそう信じることにしようと思うmorning glory*大切なお時間にご訪問いただいてありがとうございます*

  10. ハンドアウトの書き方その2(ふぃあ通2018年1月の「鈴吹太郎のGM講座」まとめ) - 【TRPG】フィロスの独り言

    ハンドアウトの書き方その2(ふぃあ通2018年1月の「...

    FEARが毎月配信しているWEBラジオ「ふぃあ通」(http://www.fear.co.jp/radio/fearradio.htm)に「鈴吹太郎のGM講座」というコーナーがある。鈴吹社長が講師となり、きくたけ先生やゲストの方を交えてGM講座をするコーナーだ。今回のテーマは「ハンドアウトの書き方その2」。前回は「そもそもハンドアウトとは?」みたいな内容だったので、今回は具体的なハンドアウト...

  11. この世は儚いものですからパライソの全き幸福を失わぬよう努力なさいますように。 - ■Tant Pis!Tant Mieux!そりゃよござんした。■

    この世は儚いものですからパライソの全き幸福を失わぬよう...

    神の御助けにより、この数行をしたためます。パードレたち以下、われヽ二十四名は列の先頭を行く高札に書かれた判決文のように長崎で磔刑を受けるため、ここまでまいりました。わたくしのこと、またミゲル父上のことご心配くださいませんように。パライソ(天国)で、すぐにお会いできることを希望しています。お待ちしています。たとえ、パードレが居なくても臨終には熱心に罪を痛悔し、イエス・キリストの幾多の御恵みを感...

  12. 立つ鳥跡を濁さず、そして黙って巣に帰り、 - ■Tant Pis!Tant Mieux!そりゃよござんした。■

    立つ鳥跡を濁さず、そして黙って巣に帰り、

    庭に穴を掘り、「王様の耳はロバの耳ぃ」と叫ぶのであった・・・・。昨日の午後はちょっとツラい経験をしました。事の始まりは先の土曜の夕ミサ。一年半ほど前、席が近くなったことをきっかけにごミサ前にあいさつするようになったマダムからご自宅でのお茶に誘われました。その土曜の夕ミサに集う常連さんの中でもそのマダムは品も話し方も装いもよその方々とは違い、私は勝手に「マダム・ヂェットセット」と綽名していまし...

  13. 日々、同じパフォーマンスを。 - 寺子屋ブログ  by 唐人町寺子屋

    日々、同じパフォーマンスを。

    日々、私が授業をするときに最も意識していることのひとつは、毎日、毎回の授業で、同質のパフォーマンスを保つことです。いつもちゃんと授業に向き合っている子どもたちはすぐに気づきます。少しでも気持ちが乗っていなかったり、調子が悪かったりすると、授業中の子どもたちはそれに敏感に反応し、それが結果的に授業全体に影響を及ぼしてしまうのです。だから、私は毎日のルーティンが、できるだけ抑揚のないものになるよ...

  14. 取り留めのないこと - Quelque Chose de Beau

    取り留めのないこと

    施術中に口が閉まらないように器具をはめられ、歯に当ててる光が漏れないように顔ははタオルで完全に覆われ、あったかくて暗くて心地よくて、歯茎にしみる痛みも忘れて寝ました。ホワイトニングの話です。7年前に漂白系ホワイトニングをした人は風が吹くだけでも本当に歯茎が痛かったというので覚悟していましたが、私のはポリリン酸でして。大した痛みではありませんでした。良かった。スイスより寒いのでは?という雪のち...

  15. また、降るのー。 - ふいちんのぬるま湯生活。

    また、降るのー。

    今週、また降るかもしれないんですね。申し訳ないけど、関東南部は積もるのは1度でいいんですけどー。我が家の前は日当たりが良くないので結構残っています。おまけにずーっと寒いし。幸い舗装されてない部分があるので、溶けて凍結は避けられるのがありがたいのですが。処分しようと思っていたスノーブーツも大活躍。金沢旅行用に買ったのですが、金沢に行ったときは雪はほぼ無いし、降らないし実力のほどが分からなかった...

  16. 七里ガ浜 ダブルドアーズ - おきらくごくらく(出張版)

    七里ガ浜 ダブルドアーズ

     厄払いも終わり、昼食を取りに、七里ガ浜のダブルドアーズに行って来ました。  ここの牛ヒレステーキwithガーリックライスが最高に美味しいとのこと。  しかし結構待っている人多い・・・そして海辺なので寒い寒い。ここで凍えながら待つこと1時間20分。ようやく入れました。  牛ヒレステーキwithガーリックライス、カニのパスタ、バナナのシフォンケーキを頂きました。いやーーどれもこれも美味しい。行...

  17. 鎌倉、鶴岡八幡宮 - おきらくごくらく(出張版)

    鎌倉、鶴岡八幡宮

     鎌倉、鶴岡八幡宮に行って来ました。  ちょうど鶴岡厄除大祭が開催されており、厄払いに行って来ました。  10時半頃に到着し、早速受け付け。申込用紙を記入し、会館で受付。ここで金壱万円を納金。木のお札を2枚をもらいます。木のお札は厄難焼納用と開運招福用で、名前を記入します。  時間まで待合室で待ちます。外で待たされるのではなく、会館の中で待つので暖かでいい感じ。外はめちゃ寒いしね。  お払い...

  18. 小田急町田店のうまいものめぐり - おきらくごくらく(出張版)

    小田急町田店のうまいものめぐり

     小田急町田店のうまいものめぐりに行って来ました。  目指すはイートインスペースにある中華そば 四つ葉。  開店と同時に入りましたが、既に長蛇の列。そんなに人気があるのかと驚きました。  並んで20分ほどで店内に入り、10分ほどでラーメンが出てきました。頼んだのはスタンダードな四つ葉そば880円。  アツアツのスープが気持ちよく、イートインでも手を抜かない作りに感心。スープはまろやかで、イマ...

  19. 雪 - (株)ハンモクのブログ

    雪がふりましたね。雪の社屋の写真がなかったので、何枚かとっておきました。その間も、雪は降りやまず。そして、翌日。雪の白が反射して、とても眩しい。 結構つもりましたね。  蛇口をひねっても、水はでてきませんでした。川の水をよーく見てみると・・・氷がはっていました。

  20. お天道様は未だ岩戸の向こうに。 - ■Tant Pis!Tant Mieux!そりゃよござんした。■

    お天道様は未だ岩戸の向こうに。

    昨年暮れの冬至を過ぎて、ココんちあたりでは日に一分くらいずつ日が伸びており、日中がむしゃらに何かをして周囲が見えなくなっているミーでも、17時頃になるとふと外の明るさに気づいて「あらま」と日の入りが遅くなっていることを知るのでした。日の入りが明らかに遅くなってはいても、夜明けは相変わらず午前8時を周ってから。午後8時ぴったりだと未だ外は真っ暗です。睦月一月も残り八日となりましたが、ココんちあ...

1 - 20 / 総件数:98 件

似ているタグ