雑草のタグまとめ

雑草」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには雑草に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「雑草」タグの記事(190)

  1. 生きてる - TuningUp

    生きてる

    一応、生きてます。元気です。

  2. 雑草/花屋の娘続き - 鯵庵の京都事情

    雑草/花屋の娘続き

    「花屋の娘」に続く雑草という言葉は無慈悲な言葉である『人間の生活範囲にいながら人間の意図にかかわらず自然に繁殖する植物』を言う”意図にかかわらず”ということから庭や畑では困ったものになってしまう一生が雑草退治だったという人がおっても都会人には分からないそれと変わって雑草魂を紹介する一つ、踏みつけられても耐える二つ、強い繁殖能力三つ、融通がきく、休眠力がある四つ、擬態がきく・・等々があるそこま...

  3. 草取り、そして子猫発見(T_T) - うちの庭の備忘録 green's garden

    草取り、そして子猫発見(T_T)

    ついでに、気になっていた家庭菜園横や、裏庭の草取り。菜園横ビフォー↓アフター↓ちなみに、トマト(画面には写ってないけど、右端)は今もグングン上に延び続け、花を次々咲かせ、でも実はひとつも成らない。木ボケか?(T_T)裏庭。草取り一周目その1で放置したままの裏庭は、ビフォー↓アフター↓とりあえず、高さ1メートル超えのオオアレチノギクを抜き、エアコンの室外機廻りを草取りし、目立つエノコログサ群生...

  4. Dry Weeds - フォトな日々

    Dry Weeds

    乾燥の嵐が吹きまくり人も植物もなんだか水分が抜けていく感じ・・・

  5. 草取りと満開サルスベリ - うちの庭の備忘録 green's garden

    草取りと満開サルスベリ

    今日も、酷暑の中、草取り。日陰に入りながら、水を飲みながら。やりかけだった駐車場横のビフォー↓アフター↓表面上はキレイになったように見えるけど、ドクダミの根が取りきれなかった。秋までにまた何度か草取りしないと。そして、ドクダミがこれだけ繁茂しているということは、地中に大きな石がまだ埋まっているのだと思うので、それも掘り起こさないと。道路側も、軽く草取り。根までキレイに取る時間はなかったので、...

  6. ウチの芝 - 庭日和

    ウチの芝

    意識低い系の芝

  7. 草取り - うちの庭の備忘録 green's garden

    草取り

    久しぶりに草取り。今年は酷暑で太陽がさんさんと降り注ぐ一方で、2週間に1回くらい大雨も降るので、雑草の繁茂が半端ない。例年ならもう草も伸びなくなってるはずのこの時期に、ジャングル化。前庭ビフォー↓アフター↓スベリヒユを重点的に。今年の気候は、スベリヒユにとても合っているよう。そして、裏門からの道も。ビフォー↓アフター↓こちらは、エノコログサ、オヒシバ、メヒシバのジャングルだった。そして、道の...

  8. ピート・オウドルフ、のよう - park diary

    ピート・オウドルフ、のよう

    太陽はひるむことなく、野を丘を大地を、じりじりと焼きつけます。梅雨明けからずっとつづいている猛暑には、疲れました。雨がまったく降らないので、草も木も元気がありません。いっぽう、水不足で枯れるのではなく、季節がめぐり、子孫を残して草が枯れるとき、公園の草地はピート・オウドルフがデザインした庭とイメージが重なります。多年性宿根草とイネ科の「草」を多く用いるこのオランダ人の造園家は、世界中の造園家...

  9. 開花報告 - わたいとや

    開花報告

    画像は和綿ですが、洋綿も咲いていました。既にしぼんでいるのもあったので、数日前から開花が始まったようです。梅雨からの雨量が充分でないせいか、まだまだ土がよくないせいか、木がそれほど大きくならないものも多く、ざっと見渡した感じでは、平均して30cmくらい。大きいものは50cm以上あり、側枝も伸ばして立派な木も。でもほとんどは水不足で充分成長できていないのかもしれません。花もなんとなく小ぶりな気...

  10. 軽く草取り - うちの庭の備忘録 green's garden

    軽く草取り

    道路際で、ちょっと目についた所を、軽く草取り。ビフォー↓アフター↓草に埋もれてしまった人形たちを救出。人形たちが囲んでる枯れた草が、ノースポール。植木鉢の下が、4年前に切り倒してもらったキョウチクトウの根(たぶん)。植木鉢には、乾くと耐水性になるというアクリル絵の具で拙い絵を描いている(^^ゞ植木鉢の上の黒い物は、蚊取り線香。

  11. 雑草に心奪われる。。。 - ソッピーnoのらりごと

    雑草に心奪われる。。。

    かれこれ1ヶ月以上になります。姉さんは、ある日、雑草に心奪われました。・・・・・一度気になると行動に移してしまう姉さんはその日からというもの、日々雑草取りに明け暮れています。・・・・・最初はいつも散歩している公園の遊歩道に咲く草たちでした。そのうち、姉さんの庭の草たちも気になり、近所の空き地の草も気になり、事務所のある実家の庭の草も気になり、しまいには運転中に見える草たちも気になり、といった...

  12. アツイ日々 - わたいとや

    アツイ日々

    画像は緑綿と藍。ここちらも花芽をつけました。藍もよく育ってます。でも多分また今年も自分では使わないから、欲しい人がいらしたら、差し上げられますよ~。そんなにたくさんはありませんけど(汗)2枚目の画像はベランダの2年目の緑。小さいのにこちらも花芽を発見。奥にあるのは今年播いた緑綿。大きさは2年目と同じくらいの小ささ。花芽の気配ナシ。何が違うんでしょうね。夏は苦手。せめて朝晩は涼しいところに住み...

  13. それから6月。 - 坂本ガラス工芸 モッチャンのブログ

    それから6月。

    一年前に父親が入院した時、病院の敷地にネジバナが咲いていました。雑草ですが、この花が私は好きです。1株掘出して自宅の敷地に植えてみましたが、あえなく枯れてしまいました。<地表からは無くなりました。>ところがなんと、一年後芽を出して花が咲いたのであります。(1株だけ、小さく弱々しいかったけど)数日で花は散り、また地表から姿を消しました。来年は、もうちょっと期待していいんでしょうかね。がんばれ!...

  14. 嬉しい報告があります! - 週末農夫コーディーのイケてる鍬の振るい方

    嬉しい報告があります!

    今日も朝から畑仕事。日曜日なのに働いてるみたい。でも、これは家庭菜園。労働ではなく、趣味です。土も少し団粒構造になってきたかなぁ。5月頃に米ヌカをすき込んでおいたので、ちょっとは肥えてきただろう。雑草を積み上げてた側に、捨てたはずのトマトの脇芽がこんなところで生き延びてた。たいした生命力じゃないか。でも、もう世話してやんないよ。勝手に生えてるんだから、自分で責任持って育ってくれ。それより、も...

  15. **片隅に・・・** - こころいろ*photo

    **片隅に・・・**

    片隅にそっと咲くそんな生き方に憧れるなぁ**************にほんブログ村**************お久しぶりです♪すっかりすっかりご無沙汰してしまいました^^:すみません。

  16. 播種から1~2ヶ月経過 - わたいとや

    播種から1~2ヶ月経過

    左が緑綿、右が和綿の茶。どちらも4月下旬から5月中旬までに播種した苗だと思います。約10~20cm。肥料を入れたりビニールマルチをしている方の畑ではもっと大きくなっているかもしれませんね。今年は梅雨らしい梅雨。雨が頼りなのでありがたいです。雑草もよく育ってくれてます。畦も土がふかふかで、足を踏みいれて固めてしまうのが申し訳なく感じるくらい。あんまり畑に行かないほうがいいってことかな?(汗)

  17. 前庭の草取り - うちの庭の備忘録 green's garden

    前庭の草取り

    雨で、雑草がメキメキと伸びてます。エノコログサがあちこちに。ビフォー↓アフター↓ビフォー↓アフター↓高さ1メートルくらいのこの雑草↓※アレチノギクか?ロゼット状のこの雑草は、何だっけ?昔も調べた気がするけど忘れたので、残しておいて様子見↓※マツヨイグサか?さび病のビヨウヤナギをなんとかしないと。ビヨウヤナギからうつったと思われるシランの枯れ葉もなんとかしないと。

  18. 花水木絵手紙雑草にときめいて♪♪ - NONKOの絵手紙便り

    花水木絵手紙雑草にときめいて♪♪

    花水木絵手紙教室。人物スケッチのモデルはまーさん。ショートヘアが爽やかで素敵・・アップは7月3日。雑草の絵手紙・・公募展へ。杉トレイに季節の花の絵手紙・・玄関に飾って下さいね。毎回あれもこれもの絵手紙タイム(笑)楽しいと言って下さるのが嬉しいです。宿題の紫陽花の半切二分の一もいい感じ。季節の歳時記に投稿します。皆さん一生懸命。ただ描くだけから一歩前へ。せっかく月刊誌を購読しているのだものチャ...

  19. 野辺のヒメジョオン - park diary

    野辺のヒメジョオン

    初夏のさわやかな光とそよ風に、(おおげさにいえば?)生きる歓びをかみしめた週末。気もちよさそうに見えるのは、(BBQ に舌鼓を打ったあと)お昼寝をする人間ばかりではありません。キラキラと反射する陽射しを浴び、優しい風に揺れるのは、ハルジオン(春紫苑 Erigeron philadeliphicus / Philadelohia fleabane)?それともヒメジョオン(姫女苑 Erigero...

  20. 外仕事佳境 - 畠山さとみの 今日のとぱーずむーん

    外仕事佳境

    今日明日中に、外仕事完了させて、あさってはゆっくり水泳教室出たいところ。今日も6:30から外仕事。草取りと、あちこちにバサバサ生えている花も咲かない球根の葉っぱとやはりあちこちに増殖中のオオムラサキツユクサもスコップで掘り起こし捨てることに。ついでに、お気に入りだったニワゼキショウも一株だけ残して処分。スッキリしたお庭を目指します。裏側に回ってみると、結構雑草が育っています(`Θ´)これはハ...

総件数:190 件

似ているタグ