雑言のタグまとめ

雑言」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには雑言に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「雑言」タグの記事(14)

  1. GWあれこれ - 西蔵坊だより

    GWあれこれ

    4/30分ムシカリが咲きました。連休前半終了。いろいろ。①東京で就職したKくん。「昨晩来たの?」「今朝、新幹線で来ました。」「いつまで居るの?」「法事が終わったらすぐ帰ります。」②同級生のTくんから電話。「炊込みご飯作ったんだけど、これ、お仏飯にしてもいいの?」「本願寺ではしないと思うけど、いいと思うよ。」「肉だけ、取り除いたほうがいいかなあ。」「自分たちが食べるそのままでいいんじゃない。」...

  2. 14日越し ー鶴丸と若松ー - 西蔵坊だより

    14日越し ー鶴丸と若松ー

    4/205/3衝立用にと、ずいぶん昔に入手した「鶴丸」と「若松」の風呂敷。2週間前の4月20日、重い腰を上げて作業開始したものの、なんとなくだんだん丁寧なことをし始めて、ついつい未完のままほったらかしにしていました。休みというわけではないのですが、山や川で楽しそうにしている方々のFBを見ていたら、何かしなければならないような気になって、空き時間に、ちょっとDIY。やっつけ仕事で、気に入らない...

  3. 鶴と怪獣トリゴラス - 西蔵坊だより

    鶴と怪獣トリゴラス

    K家ご法事。お墓へおまいりしたあと、田楽と菜飯で有名な山の中腹の料理屋さんで会食。床の間の上の一枚板の欄間?に鶴の浮き彫り。経年変化した板のシミが、『鶴の放った光線』みたいで、なんとなくワクワク。写真を撮っていたら、Kさんに、「何か特別な曰くがある鶴ですか?」と訊かれてしまいました。さすがに、「トリゴラスっていう怪獣がいて・・・・云々」とは言えず・・・。ところで、こどもに、「怪獣と恐竜の違い...

  4. 人は**の前ではあまりにも無力だ - 西蔵坊だより

    人は**の前ではあまりにも無力だ

    午前、市役所にて某会総会。みなさん、とにかく集合が早いので、開式1時間前に寺を出ました。20分前には会場入りしたのですが、車に忘れ物をとりに行って戻ってきたら、もう全員参集してみえました。トイレに行く余裕もなし。この会では、成り行きでここ数年ボクが担当している部門があります。今日は、その報告をしなければならないので、簡潔に述べられるように原稿をチェックしていたら、軽い腹痛。ボクの担当のところ...

  5. 引越しシーズンに思う - 西蔵坊だより

    引越しシーズンに思う

    年度替わりの引っ越しシーズンもそろそろ終わりのころ。・近所のMさんが、娘さんの引っ越しをするということで、台車(キャリアカート)を借りにみえました。・無事引っ越しを終えられ、台車を返しにみえました。お礼にと、高級なお菓子を持って。量販店で安く買った台車。たぶん、高級なお菓子の方が高いと思います。なんかヘンな感じですが、引越し先の京都で、わざわざ買ってみえたお菓子です。お心も合わせて、ありがた...

  6. わらび採り、とか - 西蔵坊だより

    わらび採り、とか

    小学校の入学式。午後からだったので、午前、ひましているということで、あてもなくネタを探してlogをあげている次第。昨日は、おまつり。「はなまつり」の日でもありましたが、当地では、多くの在所で「村のおまつり」。そういうわけで、日曜の午後、ひまだったので本堂の掃除をしました。戸を開けきった本堂から裏山を見ると、もう葉になっているわらびが見えました。適当に掃除をすませて、裏山へ。ちょっと遅かったみ...

  7. 春なので - 西蔵坊だより

    春なので

    春なので、すこしは親バカして心ザワザワしています。次女は、進学。引っ越した下宿をのぞいたら、本棚に料理の本。長男は、仮任用とはいえ4月1日から就業。まだ辞めていない模様。長女は、2度目の別居。東京ひとり暮らし。気にはなりますが、『無沙汰は無事の便り』ということで、気にしないふりをしていたら、4月になってまだ3日しか経っていないのに、長女と次女から電話。「とうちゃんの手紙のblog読んだけど・...

  8. ジンクス ー今年はじめての草刈りー - 西蔵坊だより

    ジンクス ー今年はじめての草刈りー

    一泊旅行が日帰りスキーになって、日帰りスキーはお葬式になりました。ということは、還骨のおつとめのあとの会食が終われば、ヒマ。午後4時から境内の掃除。12月以来の草刈り。草刈り機もブロアも一発始動。それだけで気分爽快に野良仕事がすすみます。草刈り中、Mさんという方がおまいりにみえました。境内で30分ほど歓談。4年前、当寺でつとめた黒野組の報恩講におまいりされたそうです。そのときの”いとこ煮”が...

  9. 差出人不明の手紙 - 西蔵坊だより

    差出人不明の手紙

    「なんか変な手紙が来てるよ!」と言って、坊守が郵便受けから持ってきた手紙。差出人情報なし。宛先は、番地のみ。「私たち」という人から、いわゆる内部告発的な内容のA42枚。内容が事実なら、「私たち」は、相当内部のことに詳しい方々と想像。手紙の内容より、「私たち」は誰なんだろうということに興味が湧いてしまいました。「怪文書」に反応するのもいかがかと思いますが、一点、どうしても受け入れられない一文。...

  10. 彼岸会前日 - 西蔵坊だより

    彼岸会前日

    岐阜教区のこども会の本山参拝申し込み締め切り。こども6人、OBのTくん、引率一人、計8人の参加。本願寺参拝のあと、京都動物園へ行きます。妹がオレンジピールを作ったらしい。請求したら届けてくれました。全部で2個(本)でした。次女の卒業式。お彼岸前なので誰も行けません。送ってくれた写真、みんな袴が短いような気がしました。順調に進めてきた彼岸会の準備。会計のデータ整理に手間どり、結局夜なべ。彼岸会...

  11. 白い影 - 西蔵坊だより

    白い影

    私ごとです。体調を崩し、1月からずっと咳の止まらない坊守が、肺のレントゲンを撮りました。『胸にくっきりと白い影が写っている。紹介状を書くので、咳が治りしだい、日赤病院で乳癌の検査をしてください。』と言われたそうです。咳についての話は全くなかった、と。真摯に受け止めました。たまたまいたこどもたちも、「はやく病院へ行って検査して。」と神妙です。人間悤々として衆務を営み年命の日夜に去ることを覚えず...

  12. 日差しだけは春 - 西蔵坊だより

    日差しだけは春

    暖かい日が続きます。春らしい何かに会えないかと思って、ほんの少しの時間、カメラを持って裏山を歩きました。残念ながら、ちょっと見ただけでは、春らしさを見つけることはできませんでした。むしろ、まだ冬の風情。本音としては、勝手ながら、山だけでいいので、もう一度冷えこんで雪がほしいんですが。春を待つというよりは、低気圧が抜けるのを楽しみにしています。.

  13. インフルエンザB型陽性 - 西蔵坊だより

    インフルエンザB型陽性

    11日の夜発熱してから、丸3日、本日、待ちに待ったインフルエンザの陽性反応が出ました。やっと抗インフルエンザ薬を飲めました。回復を待つのみ。陰性反応だったこの3日間、どうすることもできず全身の痛みに本当に苦しみました。インフルエンザウイルスには、感染した以上、最初からちゃんと働いてほしいと思います。.

  14. 原則、31日は坊主の休日のはず - 西蔵坊だより

    原則、31日は坊主の休日のはず

    31日は坊主の休日、のはずが・・・。・年末年始の疲れで、この2週間体調を崩して病院通いの坊守が、さらに今日からインフルエンザ。・期限がが迫った年度末の苦手な事務仕事。・巡ってきたご縁の法務、等々。毎度のことながら、忙しくはないけど暇がないというよくある一日。昼すぎ、空き時間に帰省中の次女とデート。本屋さんと喫茶店。夜の法務の後、インフルエンザが感染ってもいけないということで、下宿へ戻ることに...

1 - 14 / 総件数:14 件

似ているタグ