雑言のタグまとめ

雑言」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには雑言に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「雑言」タグの記事(148)

  1. iphoneを探せ - 西蔵坊だより

    iphoneを探せ

    午後、剪定の続きをして、切った枝の焼却作業。iphoneまで燃やしてしまいました。早速、docomo ショップに電話しました。中央のサポートセンターに繋がって、「最短のご予約は来週以降になります・・・」と、常識的な対応だったので、「なんとかしてください。」と救急対応をお願いしました。只今、返信の電話の待ち時間。どうすることもできないので、とりあえず、現場の状況をUP。

  2. 手相 - 西蔵坊だより

    手相

    なんとなく手のひらの色が黄色いような気がするので、家人と比べてみました。不気味な色をしています。家人は、「死んでる。」と言っています。薬を飲み、食事に気をつけ、あまり無理をしないで、ボクにしては丁寧な日暮らしを心がけています。気になるので、飲んでいる4種類の薬のことを、あらためて、ネットでぼちぼち調べてみました。3種類の薬に、肝機能に関する障害の可能性の記述がありました。薬の副作用かもしれな...

  3. カーソルの動かし方 - 西蔵坊だより

    カーソルの動かし方

    知っている人は知っているiPhoneのライフハックのひとつ。入力画面のカーソルを自在に動かす方法。こどもに教えてもらいました。[空白]([space])を長押しすると、キーボードから文字が消え、長押しした指のままにカーソルが動きます。繊細な動かし方が可能です。老眼で指の動きが悪いおっさんには、非常に便利。知らなかった人は試してみる価値ありです。老いては子に従え。

  4. モクレンのこと - 西蔵坊だより

    モクレンのこと

    「モクレン」。漢字では、木蓮または木蘭。木蘭の方が古い書き方らしいです。今年はモクレンの剪定をしなければ、と思います。3月までくらいが時期。思うだけで、できないかも。最近、そういうことが多すぎます。モクレンのお茶があると聞きました。調べてみたら、モクレンの花芽を摘んで、皮を剥き、中の蕾の花びらだけを乾燥させて作るようです。できそうですが、これもそう思うだけかも。モクレンの花の蕾はまだかたく、...

  5. 定例地区総代会延期 - 西蔵坊だより

    定例地区総代会延期

    岐阜はコロナの緊急事態宣言が発出された10都府県のひとつです。2月7日までが、当初の実施期間でしたが、延長され、今のところ3月7日までが期間です。延長があるかないか、延長になった場合の早期解除があるかないかが、常に取り沙汰されていました。この状況への対応難しかったです。そもそも、対応が確立していないことへの対応なので、仕方ないのですが。少なくとも、3月7日まで解除の予定はない、というほぼ確実...

  6. たぶん痛みに弱い体質 - 西蔵坊だより

    たぶん痛みに弱い体質

    10月の入院中に、歯というか、歯茎というか、顎というか、とにかく顔の一部が腫れて痛くなりました。科外でしたが、口腔外科で診察してもらいました。上顎の骨と親知らずのところで炎症を起こしているそうです。歯茎を切って、外に出てきていない親知らずを抜いて、問題の顎の骨を削ってもらいました。(この説明が正しいかどうか不安)麻酔が切れてから、顔が全部痛くて辛いです。何にもしたくないです。ごはん食べられる...

  7. エラーマン - 西蔵坊だより

    エラーマン

    3ヶ月に1度の定期検診。身長・体重・体組成の測定のあと、諸検査と診察。166cm・55kg。3ヶ月で−8kg。体組成測定はエラーが出て測定不能。先生曰く、体脂肪率が低すぎるとエラーが出るのだそうです。まんざら悪いことではなさそうですが、これ以上痩せないように言われました。薬と生活習慣を少しあらためたことで、、検査データの上では、比較的順調に、いい方向に進んでいるようです。やれやれ。診察後、別...

  8. とおせんぼ - 西蔵坊だより

    とおせんぼ

    報恩講を終え、ぼつぼつ事後のおしごと。お華束とお鏡のおさがりを配って回りました。若院は、お寺の北と東の山県市方面。ボクは、おまいりの流れで、南の岐阜市、西の本巣市方面。近道を選んだつもりが、倒れた竹が通せんぼ。起こそうと試みましたが、びくともしません。ずーっとバックして、結局広い道へ。無事、おさがり配り終えました。書いていて疑問に思ったので、ちょっと(ほんの数分webで)調べてみたこと。① ...

  9. 葉が落ちない - 西蔵坊だより

    葉が落ちない

    毎年のことながら、年末の慌ただしさの中にいます。最近、夜なべができないので(夜は寝てしまうので)、朝、たまった事務仕事、午後は総代さんと隣市のご門徒さんのところへ挨拶まわり、夜はお取り越しとおじょうはん。少々お疲れ気味。合間に、お墓掃除の段取りをしようと裏山へ。今年は、寒くて、紅葉がきれいで、早めの雪が降ったわりには、まだ落葉樹の葉が落ちきっていません。総代さんと走った隣市の山も、雑木林はま...

  10. 初雪雑感 - 西蔵坊だより

    初雪雑感

    昨晩から雪。夜中はもう気力がなかったので、朝、タイヤ交換。次女の通勤用の車とおまいりマーチを。相変わらずルーズな性分だなあと反省。なんとか間に合って、次女を送り出し、おまいりに行こうと参道の足跡を眺め、さらに気づいたこと。最短距離を歩いています。効率重視というか、とにかく楽したいというか。牡丹雪なので、すぐ溶けるとふんで、参道の雪解けは、とりあえず見送り。

  11. キッチン改装 - 西蔵坊だより

    キッチン改装

    壁を抜く天井を剥がす現場監督は坊守楽しい休憩改装を重ねた庫裡の勝手台所は、それなりの使い勝手のオープンスペースです。それと比べると、プライベートのキッチンは、実質4畳ほど。2人が立つことができない広さです。その窮屈なキッチンを拡張することになりました。と言っても予算とスペースの関係でほんの1畳。展示品の流し台を値打ちに入手したものの、現状のままでは収まらないということで。困った時のSさんにお...

  12. 入院日記7  ー『壺と大きな石の話』 - 西蔵坊だより

    入院日記7 ー『壺と大きな石の話』

    netでは有名な『壺と大きな石の話』。壺の中に、石と砂利と砂をどう入れるかという問い。後からでは、大きな石は入らない、という話です。【壺大きな石】で検索すると、たぶんいくつもヒットすると思います。桜並木とフェンス。フェンスの網目に切り残された枝。細い枝のうちなら、こんなことにはならなかったのでしょうが、いわゆる手遅れ。なんとなく『壺と大きな石の話』の構図と似ているな、と思いました。『壺と大き...

  13. 入院日記3  ー台風の土曜日ー - 西蔵坊だより

    入院日記3 ー台風の土曜日ー

    台風14号の影響で雨。院内は空調が整っているので、暑くも寒くもありません。Tシャツ1枚でも、長袖の上着を着ていても快適です。ただ、声がかすれるし、食事のとき、やたら米粒がご飯茶碗にこびりつくので、相当乾燥しているのではないかと思います。気分転換に、ちょっと玄関から外に出てみたのですが、湿った空気の生暖かさが格別でした。病院でも雨の日は落ち着くなあ、と思っていたら、土曜日だからでした。ルーチン...

  14. 入院日記1  -患者になる- - 西蔵坊だより

    入院日記1 -患者になる-

    10/8ぶん痛風で、4月から、1ヶ月毎に血液検査をしていました。尿酸値は安定したのですが、血糖値が急にかなり高くなりました。「早く専門機関で診てもらったほうがいい。」と、かかりつけのT先生が紹介状を書いてくださったのが10/4。岐阜大学病院の外来初診が10/5。外来のS先生から「すぐ入院してくだい。」と言われ、入院したのが10/8。という流れで、自覚も自覚症状もなしの入院。ベッドに寝れば、見...

  15. そして誰もいなくなった - 西蔵坊だより

    そして誰もいなくなった

    大学病院へ。コロナ禍で、病院は空いていると聞いていましたが、混んでいました。午前中の待合は空席なし。立って待っている方も大勢いらっしゃいました。ところが、3時半にもなると、待合は無人。ボクが最後のひとりだったようです。余裕を持って出かけたので、診察や検査に時間がかかることは気になりませんでしたが、先生や看護師さん方がお疲れのように見え、そのことが気になりました。ハードなお勤めなのだと思います...

  16. 百日紅 - 西蔵坊だより

    百日紅

    今年はもう咲かないのかと思っていた紅いサルスベリが、涼しくなって、ようやく咲きはじめました。酷暑のなか、お盆前から咲いていた白いサルスベリと並んで、お彼岸の境内をお荘厳。百日咲くというサルスベリ(百日紅)は、夏には夏の、秋には秋の風情を持ち合わせた花のように思います。百日間咲きつづけ、深まる秋を知ったブーゲンビリアが、サルスベリになったのかもしれない。常夏を、百日間咲きつづけたサルスベリが、...

  17. エゴサーチ? - 西蔵坊だより

    エゴサーチ?

    自身を客観視するというのは難しいことです。疲れて、ソファーに倒れ込むように寝てしまっていたようです。その姿を家人が写真に撮って送ってくれました。姿勢はともかく、肉付きが気になります。どうしよう。

  18. バリアフリー - 西蔵坊だより

    バリアフリー

    上仏事。車椅子のTさんは、お孫さんたちの介添えで、おまいり。砂利の門前駐車場山門の階段本堂向拝の階段等々、到底バリアフリーとは言い難い境内。実は本堂の南に、いわゆるスロープがあるのですが、昇口までデコボコの石畳なので、車椅子には難路です。昔、差別のの研修で、“権利の観点から、例えば車椅子の方が、自ら移動できる環境作りが必要である、というような欧米型?のバリアフリーの考え方のほかに、近くの人が...

  19. かき氷とお中元 - 西蔵坊だより

    かき氷とお中元

    季節を先取りするのは粋、季節はずれはしみったれ、と聞きました。夏がはじまるころ、どこかでかき氷を食べることを儀式のようにしています。原因不明ですが、ここ数年は、夏のはじまりではなく、夏のおわり。行きたいと思っていたお店に、4年越しでかき氷を食べに行きました。次女が付き合ってくれました。今年は残暑厳しいので、周回遅れの粋ということにします。夕方の一瞬ですが、夏休みのようでした。夜は長女が、お中...

  20.  段取り不足 - 西蔵坊だより

     段取り不足

    「Xの娘です。おじいちゃんの初盆のおつとめをお願いしたいのですが、お盆って、いつからいつまでですか?」ちょっと答えに詰まりました。お盆って、いつからいつまでなんでしょう?一応「8月15日ごろかなあ。」と、確実なところを答えました。“安居(まとまった勉強の期間)の僧を供養した”ということとお盆の関係があるなら、そこそこの期間のような気がしますが。今までサボってきた結果、13日、1時から2時、草...

総件数:148 件

似ているタグ