雑記のタグまとめ

雑記」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには雑記に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「雑記」タグの記事(920)

  1. まゝに/11月の雑記つぶやき - Maruの/ まゝに

    まゝに/11月の雑記つぶやき

    11月の雑記目の前の小さなテーブルに小さな花瓶を置いてみる明かりをつけた携帯をこちら向きにおいてあとはシャッターを切るだけ光と影の美色彩の美ラインの美そして情緒の美心の隅に少しだけ留めているそんなつぶやき

  2. 若いとき「美しい」とは、「余分なもの」である - 駄文を連ねていい気なもんだな

    若いとき「美しい」とは、「余分なもの」である

    「若い」ということは、哀しいことなのである。若者はそれを一番わかっている。おどろくべきことに、それを一番分かっていないのは「大人」である。「若さ」には、「若さ」以外のなにもない─そのなにもない中に「美しさ」という余分なものがある。なぜ若い女性が「きれいだね」「かわいいね」にイラつくのか。それは、その「美しさ」が、「何もない」という貧しさの中にデン!と存在するからである。美しさは余分なものであ...

  3. 食べ倒した週末 - ふたり日和

    食べ倒した週末

    この週末はがっつり遊びました٩( ´ᆺ`)۶土曜日は前の職場の人達とお魚フレンチランチ。話がやめられないとまらない。話足りずに場所を移動して、コメダ珈琲にも。デザートまで食べてたのに、また甘いもの。大好きな人とおしゃべりして美味しいもの食べて、これが一番幸せー(๑❛︎ڡ❛︎๑)日曜日は大学の友達と福岡で遊びました。ランチは薬院のビストロミツ。前菜とメインの間にはかぶのポタージュも。友達はお魚...

  4. 年末怖いマジ怖い - 本に育てられ、ねこに尽くす日々

    年末怖いマジ怖い

    もうロシアンナショナルと全日本で死んじゃうかもしれませんですよ!!絶えなば絶えね永らえば!!でも永らえばもっとすごいものみられるのかな!うんたぶんきっとそう、ぜったいそう、と強く思った夜でした。へとへとよーーーー。GP開幕前、NHK女子杯は比較的無風なのではないかと言う噂を目にしていました。(ソースがネットなので耳ではなく目)おそらく単にザギトワさんメドベさんが出てないというだけの意味なので...

  5. 個性を尊重する共同体は、結局のとこ「個性の示せない個人」は排除する、である - 駄文を連ねていい気なもんだな

    個性を尊重する共同体は、結局のとこ「個性の示せない個人...

    「個性的なファッション」は、はやい話が「目立つ派手な服」だった。でも「アース」だの「エコロジー」だのが出てきて、「地球環境に調和するのが個性を感じるナぁー」となった世界の前提がきたとき、「自分らしさ」は、「むりに《自分》を強調しなくて、しかもそこにちゃんと《自分》がある」という、とんでもなくヘンテコリンなものになった。ヘンテコリンっていうのは、ねじれてしまっているということだ。まったく派手な...

  6. 金魚の街の金魚フェス - 玉響記 2

    金魚の街の金魚フェス

    日本三大の金魚生産地があり先月は金魚サミットが開催されました。大和郡山市、愛知県弥富市そして熊本県玉名郡長洲町。今年はこの長洲町で開催されたのです。当地は金魚だらけです。が、今月も「金魚フェス」が開催されています。いつも以上に楽しみましょうという事でしょうか。このタイヤ水槽の写真を撮って携帯の待ち受けにすると今まで以上に郡山市内を快適に走れます。無事故、無違反にご利益があります。なんて書かれ...

  7. マスターピース!!(今季二回目) - 本に育てられ、ねこに尽くす日々

    マスターピース!!(今季二回目)

    さとこさん素晴らしい。やはり泣いています。実直さとやわらかさと、そっとにじみでてくるような輝き。隠しているわけではありませんが、衣通姫の例えもあれば、といいだしたくなるようなひそやかさ、華麗なんだけれども華やかさよりは強さ、それも力ではなく芯の強さがしっかりとつたわってくる極上。宮原さんほんとにすごいスケーターになりました。わたしずっと泣いています。すごいひとだ。ほんとうにすごいひとだ。浅田...

  8. 心は広島に飛ぶ飛ぶ飛んでゆく - 本に育てられ、ねこに尽くす日々

    心は広島に飛ぶ飛ぶ飛んでゆく

    ※どうしてもいまのうちにすこしだけ※うっかりしてました。私が帰ってくる時間には女子ショート終わってるやん!!何故かてっきり夜だと思っていたよ!!思いこんでました!録画まで予約したのになぜ気づかないの!わあん!明日、いや今日の夜はスマホの電源入れずに情報いれずに粛々と帰宅しておっかけ再生要注意厳に自戒。ああでも夜は夜で草太くんが三番滑走とか!!だだだダッシュで帰宅しなくちゃ!!宮原さんお衣装を...

  9. 良い曲作ればいい、と思ってる奴ラは全員死んだほうがいい - 駄文を連ねていい気なもんだな

    良い曲作ればいい、と思ってる奴ラは全員死んだほうがいい

    以前まで、CDはある価値があった。ある価値とは、「ファンじゃないけど、CDは買う」である。CDはファンが買うのはもちろんだが、それよりもファンじゃない人こそCDを買っていた。要するに、良い曲をつくりさえすれば、そのバンドが好きじゃなくてもたとえ嫌いでも「売れた」のだ。だから成り上がりということも大きく可能だった。そいつがどんなどんな顔だろうが、どんなヒドイヤツだろうが、どんな人間性だろうが、...

  10. 秋の味 - 台所の窓から

    秋の味

    頂き物の新米でおむすびころりん♪海苔でも巻くけど、この日はこんぶ巻き中身も、昆布でダブル昆布!!新米がおいしくておいしくておいしくて!つい食べ過ぎちゃうから体重計にはしばらく恐ろしくて乗れませんwwwこちらは近所の工事現場で交通整理している方から頂いた食用菊♪歩いている人間にはまず出会わない中で、ここを通るたびに挨拶を交わすうち、一言、二言、と言葉を交わすようになり先日、ご自宅で栽培している...

  11. 臭すぎて - Have a Nice Day

    臭すぎて

    何がって・・・・・・我が家の男性陣の服ですよ~~~~下着にTシャツ、作業服、靴下等々洗濯しても臭いが取れませんそこで・・・・これで洗濯し始めて半年くらい洗濯したすぐあとはいいんですけど時間が経つと元の臭いに戻るようなきがしますどうしたものか???有るときTVを見ていると何?洗濯マグちゃん?これで洗剤なしでも汚れが取れて、臭いが無くなる?TVでは旦那様の服が臭くて顔も洗濯後に付けられないと言う...

  12. うそみたいな話ばかり(私的な朝ドラのような連想) - 本に育てられ、ねこに尽くす日々

    うそみたいな話ばかり(私的な朝ドラのような連想)

    私は武士の娘よ!というのはまんぷくのヒロイン・福ちゃんのお母さん、鈴さんの口癖ですがまあこのお母さんはっきり言ってワタクシの実母によく似ています。もちろん松坂慶子さんと実母は全然似ていませんが!「うちはお武家の家でね、××の手美人ってご城下では有名だったのよ」といっては自分の手の美しさ(自称)を自慢していたのは、母ではなく父方の伯母。彼女は中学校の音楽教師で、自宅でも手広くピアノを教えていま...

  13. 秋深まる - 玉響記 2

    秋深まる

    朝晩冷え込むようになってきた。それでも奈良公園の樹々は紅葉にはもう少し掛かりそうだ。興福寺の中金堂が完成し法要も済まされた。一般公開になり夜はライトアップされている。入場者が持つ提灯の色も変化し人々は楽しんでいる。丁度、正倉院展も開催され辺りは賑わっている。夕食を取るのも予約が必要だったり満席だと断られる店も多く夫と二人やっと席が取れた店は飲み屋さんのようだった。「飲みませんが・・」と断って...

  14. 類友⁉ - 自分流 Happy Life

    類友⁉

    昨日友人と、サイゼリヤで旅行の打ち合わせをしました。サイゼリヤは7月に、旅行の日程などを決めた場所です。メニューはたくさんあるのに驚くことに彼女も私も、前回と全く同じものを注文しました彼女・・小エビのサラダ&きゃべつのペペロンチーノ。私・・シェフサラダ&イカ墨入りスパゲッティ。シェアしたピザは、野菜ときのこのピザ。これも前回と同じです。私達冒険しないよね~って、二人で大笑い。こんなところが彼...

  15. 情けないまま週末を迎える(時間扱うの下手すぎ) - 本に育てられ、ねこに尽くす日々

    情けないまま週末を迎える(時間扱うの下手すぎ)

    身内が白内障の手術をした話を聞いたことや、内科の主治医から眼科の定期検診を勧められたこともあり、かなりみっちり検査を受けました。白内障の症状も確認できるものの、まだ手術には及ばないこと(半年に一回くらいの割合で検査しましょう、とのこと)ほかの検査もとりあえず問題なしということで安心したのもつかの間しっかり老眼ですね。ときっぱりはっきり明るくドクターおっしゃいました。「標準というか、若い人の基...

  16. まゝに/香港4日目 - Maruの/ まゝに

    まゝに/香港4日目

    散策 4香港島にて

  17. 役立たずの道化が世界を救う瞬間をみた『ミムス』本 - 駄文を連ねていい気なもんだな

    役立たずの道化が世界を救う瞬間をみた『ミムス』本

    本を読みました。『ミムス-宮廷道化師-』というやつです。09年の本です。本国ドイツでは04年に発売されました。二つの国が戦争していて、主人公であり王子のフロリーンとその父親の王様は敵のテオド王に捕まってしまう。父は地下牢に閉じ込められて、フロリーンはテオド王を楽しませるぶざまな宮廷道化師にされてしまう。そこではミムスっていう道化がいて、その人のもとでフロリーンは道化を学ばされる。憎くて憎くて...

  18. まゝに/香港にて 3日目 - Maruの/ まゝに

    まゝに/香港にて 3日目

    香港島を望む

  19. 夜ご飯日記 - ふたり日和

    夜ご飯日記

    今日の夜ご飯はポークステーキどどーん。にんにくたっぷり(●︎´ڡ`●︎)平日には不向きだけど、やわらかく焼けて美味しかった。ソースと絡んだマッシュポテトが絶品でした٩( ´ᆺ`)۶秋は美味しいものがいっぱい。秋鮭の塩焼き。柿とクリームチーズと生ハムのサラダ。炒った銀杏入りの茶碗蒸し。でも秋が一瞬で終わってしまいそう。風がもう冬の冷たさで、会社の行き帰りがすでに辛い(꒦ິ⌑︎꒦ີ)日曜に秋ネイ...

  20. まゝに/雑記 香港にて - Maruの/ まゝに

    まゝに/雑記 香港にて

    夕食後に香港の夜を少し散策昔の空港跡地を再開発中との事旧滑走路はビル群になるとの事でした

総件数:920 件

似ているタグ