恋愛・結婚・家族ジャンル×雑貨のタグまとめ

雑貨」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには雑貨に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「雑貨」タグの記事(239)

  1. 新しいムーミンポットでお茶を。 - ささやかな刺繍生活

    新しいムーミンポットでお茶を。

    少しスキー話はお休みして、友人とお家でお茶をしたお話を…。子供を通して出来た友人ですけれど、私は彼女の事を「ママ友」ではなくあくまでも「友人」と思っていて、直接の子供の話より趣味の話などをしています。もちろん、家庭の相談や育児の考えを話したりもしますが…。他のいわゆる「ママ友」とのランチは、私は聞き役になる事が多いのですが、彼女は私の話をよく聞いてくれるし、お互いにちょうどよい分量で話をして...

  2. スキー場は狭い世界? - ささやかな刺繍生活

    スキー場は狭い世界?

    夫と話をしてみて、私はスクール一本に統一する事に決めました。前日、夫は意外にもこんな事を言いました。「これも縁だと思って、おじさんにつけばいいんじゃない?どっちつかずがが一番いけないよ。上手くなるには、沢山滑る事が第一だよ。スクール費用は、まあいいよ。でも、もし俺がその場にいたら、やはり同じように忠告するね(つまりスクールで習えと。)世間はそういうものだよ。」そうでしょうね…。夫は続けます。...

  3. 時計台他、さっぽろブラブラ記 - ささやかな刺繍生活

    時計台他、さっぽろブラブラ記

    今日は、お気楽に観光・雑貨記事でいきたいと思います。先日、主人がお取り寄せしていた、フランスの靴を受け取りに大通周辺に行きました。「パラブーツ」という靴です。本国では作業靴といった感じで、革なのに雨にも雪にもとても強く、北海道で履くにはピッタリのよう。しかし日本ではブランド化されて、おしゃれなイメージになっているためか、(それでも私の目には、どちらかというと粗野なイメージでしたが…。)お値段...

  4. 2017年12月1日・尽きない話 - photo harmony

    2017年12月1日・尽きない話

    先日の作品展で長女が作った白いお城。 両サイドは無印のサイダーで、真ん中は澄みわたる梅酒のビンででけたお城。私も小学校の時、作ったなぁ~。いつまでも残しておいてあげられないから写真で残しておこう!そして、そのお城の手前にあるのは次女の幼稚園ママさんが作った、まつぼっくりツリーとどんぐりの置きもの(!)なんかトトロみたいで、超キュート。帰ってきて、早速カウンターの所に飾らせて貰った。昨日、次女...

  5. 2017年11月30日・ついに来た! - photo harmony

    2017年11月30日・ついに来た!

    子供たちが待ち望んでいたブツが今日届いた! 届いたとしるや、うちの中はお祭り騒ぎになりました( *´艸`)夫が夜に北海道出張から帰ってきてつないでくれた。うちのテレビはにディーガの他、プレステ4がつながってたんだけどさらにそこに1台、スイッチが増えた。(置いてるだけならプレステ3もあるし。。)テレビにHDMIコードを挿すんだけど、ケーブルを挿せるスペースは2か所しかない。。1か所がディーガに...

  6. IKEAへGO! - 小さな日々*

    IKEAへGO!

    久しぶりにIKEAに行きました。今回の使命は、もはや何の柄なのかもわからない玄関マットを新調すること。運よく、好みの柄がgetできました。お越しの際は見てやって下さい(笑)お昼は、IKEAといえばこれ!のスウェーデン・ミートボール。たっぷりのマッシュドポテトとクリームソースがたまりません。↑ミートボールじゃないのか⁈リンゴンベリージャム…ジャムを添えて食べるなんて、初めての時は衝撃だったなぁ...

  7. 家にあるもので雑貨をディスプレイ - ささやかな刺繍生活

    家にあるもので雑貨をディスプレイ

    雑貨で誤魔化し記事が続きます(笑)。でも、雑貨は見ていてやはり可愛いし嬉しいし、書いていても楽しいのです。「刺繍関連の記事を載せないと」という義務感から解放されてもいいかしら…。家にあるものでなんとなーく、飾ってみました。小さなガラスのドームは、以前ケーキドームのガラス部分を割ってしまってもう一度買う気にはなれずに、こちらはクッキー2,3枚しか入らないけれど雰囲気を味わうために買ったものです...

  8. 葉っぱの香りがするリース - ささやかな刺繍生活

    葉っぱの香りがするリース

    生の葉で作られているリースを購入しました。生花と同じ扱いなので、日々色が薄くなってきますし、25日まで持つか微妙です。ずっと以前に、ドライリースを買ったことがあって、乾燥しているから2,3年持てばいいなと思っていました。翌年はまだ飾れましたが、そのあとは色あせがひどくなってしまって無理でした。なので、消耗品扱いになりますが、1か月じっくり愛でる事が出来る、生タイプ?もいいかなと思います。松ぼ...

  9. オーナメントでお飾りを。 - ささやかな刺繍生活

    オーナメントでお飾りを。

    先日行った100円ショップで、羊毛で出来たかわいいオーナメントを見つけました。他の方のblogで拝見して、色合いや模様が好みだなと思っていました。これをオーナメントではなく、縦にぶら下げてインテリアの飾り物として使ってみようと思っていました。以前、雑貨屋さんの窓辺に、小さな羊毛の丸いがま口がぶら下がってディスプレイされていたのです。それをイメージして…。こんな風になりました。縞模様も、縦にす...

  10. クリスマスアドベントカレンダー - mon livre diary

    クリスマスアドベントカレンダー

    早いものでもう12月に入りましたね。イルミネーションもあちこちで始まってクリスマスムードになってきましたね。たしか2年前くらいにフライングタイガーコペンハーゲンで購入したクリスマスのアドベントカレンダーになるタペストリー↓1日~24日まで小さなお菓子を用意してクリスマスまでのお楽しみ♪として飾っています。今年で3回目かな?娘が楽しみにしているので今回も用意しました。小さなお菓子を24個用意し...

  11. HPのコラムの移動が完了しました。 - ささやかな刺繍生活

    HPのコラムの移動が完了しました。

    12月に入ったらスキーに行こうと思って、スクール付きのシーズン券を購入しました。(前にも書きましたが、今年初めて帰省をしない条件として「スキーで体を鍛えろ」との命令が夫から下ったのです…。)それで、「それまでには」と思って、急いでHPのコラムのデータ移動を進めていて、昨日全ての作業が終わりました。abeille「アベイユ」(ミツバチの意味)という名のHPを作った由来から本日に至るまで、全て書...

  12. les abeilles(みつばち) - ささやかな刺繍生活

    les abeilles(みつばち)

    abeilleというHPの名前は、実はあっさり決めてしまったものなのです。A(アー)から始まるフランス語にしたいな、と考えていて、辞書をめくって目に留まったのが、「アベイユ」なのでした。でもモチーフとしても可愛く刺繍にしたりしていたので、結構気に入っています。そのあと、蜂蜜の専門店でl’abeille「ラベイユ」さんがあるのを知りましたが…。↑クロスステッチのキットと、それをアレンジしてした刺繍。

  13. le miel (はちみつ) - ささやかな刺繍生活

    le miel (はちみつ)

    ミツバチと言えば、やっぱりはちみつ。でもそれほどこだわりがあるわけではなく、詳しくもありません。常備してるのは、アカシアのはちみつ。くせがないので食べやすく、何にでも合う気がします。大きなビンはいただきものなのですが、全国を蜂を追いかけて生産している養蜂家の方のもの。専用の容器にはいっている蜂蜜は、旅の途中での山梨県の緑豊かな直売所でおばあちゃんから買ったもの。色だけでなく、黒蜜のような味。...

  14. le lapin (うさぎ) - ささやかな刺繍生活

    le lapin (うさぎ)

    こんなにうさぎにはまるとは思いませんでした。飼う事になったのも予定外の出来事だったのです。それまで飼っていたハムスターが亡くなり、リスを飼いたいなぁとは思っていましたが。でもあるペットショップでミルちゃん(うちのうさぎ、ミルフィーユのこと。)を見た時、立ち上がってこっちをむいている人なつっこい姿に、ちょっとだけと抱っこしてみたら、もう帰したくない・・・・夫の許しを得て、その場でうちの子にする...

  15. le fil de la broderie (刺繍糸) - ささやかな刺繍生活

    le fil de la broderie (刺繍糸)

    刺繍糸はDMCがすき。他にもコスモ・オリンパス・アンカー等も持っていますが、DMCがぱさぱさしていなく、特に滑らかな気がするのです。発色もいいし。ところで私も習い始めてから知ったことなのですが、刺繍は始めと終わりに玉止めをしないものなのです。大体2・4・6と偶数本どりなので、刺し始めは輪にひっかけ、終わりは、それまでさしたところにからみつけます。そうすることで表面もぼこぼこせず、裏もきれいに...

  16. l'emballage (ラッピング) - ささやかな刺繍生活

    l'emballage (ラッピング)

    ひもとか紙ものに弱いわたし。お客様にもシンプルだけれどちょっとおしゃれなラッピングを心がけています。封筒や、くちをとめるガムテープにもこだわっていたのですが、しょせんそれらは再利用は不可能。受け取った瞬間も大切なのですが、やっぱり、その後使ってもらえる方がいいなと思って、商品を入れる封筒を普通のにするかわりに、コースターとスプーンを 添えることにしました。柄入りのコースターは「Cho Lon...

  17. des tissus (生地) - ささやかな刺繍生活

    des tissus (生地)

    皆さんもそうかもしれませんが、生地を眺めているだけでも何を作ろうかわくわくします。また、商品は布で決まるといっても過言ではないと思いますので、生地選びは慎重です。大体雑貨屋さんや、ネットショップ(でも実は面倒くさがりやでネットはあんまり見ないのです。なにせ携帯も持っていないくらい。)、日暮里の繊維街などで買い求めます。あとは、フランスで購入した生地類をちょこちょこ小出しにしたり…。できれば、...

  18. les echantillons de tissu (生地見本) - ささやかな刺繍生活

    les echantillons de tissu (...

    実物を目にできるせいか価格が少し高くてもHPより店頭の方が、商品の動きが良い気がします。生地の質感や、刺繍の素朴さも伝わりやすいのかもしれません。しかし、直接お客様の感想や、ご意見を聞くことができるので、ネットショップは私にとってとても大切な存在です。マイペースでできるので、事務の仕事と両立もしやすいですし。どうやったらもっと気軽にネットでのお買い物をしてもらえるかな、と考え、刺繍は無理です...

  19. des gateaux (お菓子) - ささやかな刺繍生活

    des gateaux (お菓子)

    今日はバレンタイン。時間がある時は簡単なチョコをつくったり、お店で買ってきたりとさまざま。つい、結婚してからはさぼりがちだったお菓子作りをせっかくなので、再開してみました。といってもほとんど道具類は実家に置いてきてしまってないですし、時間がかかるのもいやなので、手軽にできる、チョコスフレを。(友人が家に来た時などにささっと作れます。)これは、街で配られているタウン誌の片隅に小さく載っていたも...

  20. le chocolat (チョコレート) - ささやかな刺繍生活

    le chocolat (チョコレート)

    もうひとつチョコレートネタで。静岡市に遊びに行くと、よくキルフェボンのお菓子を買います。写真のは、ヘーゼルナッツのチョコ。缶がかわいいのです。以前は、よく会社帰りにタルトを入れる黄色い箱(しっかりできていて、集めたくなる可愛さ。)ほしさに、銀座のキルフェボンにも寄ったりしていました。キルフェボンといえば青山店が昔は有名で、「あそこによくデルモ(死語?)が出没するんだって~」なんて言われていて...

1 - 20 / 総件数:239 件

似ているタグ