雛祭りのタグまとめ

雛祭り」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには雛祭りに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「雛祭り」タグの記事(104)

  1. 今年の雛祭りは - 『美味しいごはん』

    今年の雛祭りは

    今年の雛祭り。ちょっと忙しかったので、ウッカリ忘れてました。買い物に出掛けた吉祥寺で和菓子を見かけて「あら、今日は雛祭り!」と気が付いた次第です。せめてもと、桜の葉が良い香りの道明寺と変わりういろうを買って帰宅。夕飯には簡単な海鮮ちらし寿司を作りました。道明寺は一番好きな和菓子買ったのは「五建ういろ」さんから。京都が本店です錦糸卵に、春のさやえんどう、椎茸、人参、そしてマグロとわかしをサイコ...

  2. 当麻周辺と高取の散策 - 峰さんの山あるき

    当麻周辺と高取の散策

    梅の花の夕景当麻周辺にて3月2日、地元の当麻寺周辺へ梅の花の写真を撮りに行きました。写真を撮っていると雲が広がっていい感じの夕景となりそうなので、私としては珍しく粘って写真を撮りました。予想通り雲がきれいな夕景となってくれました。いつもジョギングで走っている所なので、当麻寺周辺で桜の時期に何回も通って写真を撮りたいと思いました。3月3日、壷阪寺の本堂にお雛さんが飾られていると昨夜にテレビで見...

  3. 今年2回目の雛祭り持ちより日本酒パーティー♪ - イギリスからおもてなし ~英国式おもてなし空間コンサルタント~

    今年2回目の雛祭り持ちより日本酒パーティー♪

    昨日は雛祭りでしたねー。皆さん、何かお家でされましたでしょうか?私は今年は2回目となる持ち寄り雛祭りパーティーを我が家で開催しました。(*^^*)今回のテーマは日本酒!!美味しい日本酒をお友達が日本に里帰りした時に買って帰ってきてくれてそれをみんなで飲もう~♪♪という事に。てなわけで、持ち寄り料理も日本酒にあうものをという事だったのですが・・・。まずは空間コーディネイト!!もちろん前回と同じ...

  4. 雛祭り - すなぽ暮らしの進行形

    雛祭り

    こんにちは。昨日は桃の節句。我が家の雛人形です。13年前、長女が赤ちゃんの頃。小さな指で指差して、ニコニコして喜んでいたので、この桃色のお雛様を選びました。優しい色合いで、毎年飾る度にホッと嬉しい気持ちにさせてくれます。次女が保育園で作ってきたお雛様の飾り。去年より、顔もしっかり描けるようになってきて成長を感じました。そして、義母が雛祭りのケーキを買ってきてくれたので、子供達はとても喜んでい...

  5. 雛祭り - NSSCASTLE

    雛祭り

    灯りを点けましょ雪洞にお花をあげましょ桃の華五人囃子の笛太鼓今日は楽しい雛祭り・・・しかし、この処残業三昧まったく楽しくないのだ(^^;

  6. 17年ぶりのお雛様 - 番犬ハナとMIX犬サクのおさんぽ毎日

    17年ぶりのお雛様

    今日は3月3日、と言えば雛祭りですね。和室に入る度、目の端に入っていた大きな箱・・・。和ダンスの上に置きっぱなしになっているお雛様の箱です。最後に飾ったのは九州に住んでいた頃、一児の母になった娘が中学生の時だった思います。虫がつかないようにと防腐剤を毎年入れていたのは7,8年前まででしょうか。今日、勇気を持ってというか決死の覚悟で開けてみました!お内裏様もお雛様(TV「チコちゃんのぼ~っと・...

  7. 雛祭り - ★ Eau Claire ★ Dolce Vita ★

    雛祭り

    こんにちは今日もご訪問頂きありがとうございます。励みになります。赤いハートをプッシュお願いいたします。人気ブログランキング今日は雛祭り!自宅でホームパーティーをしました。今年はお雛様も出せませんでしたが 😢桃の花が満開!雛祭りの定番 ちらし寿司サイコロステーキのバジルソーススナップえんどうのサラダ帆立のバター炒め蛤のお吸い物娘と二人一時間半で出来上がりました&...

  8. 雛段飾り - + anything goes +

    雛段飾り

    今日は雨で全員撤収されたようです三百年前の享保雛一対徳川吉宗の時代ですね江戸時代の職人技が見事です梅があちこちで咲いていて春が来たと感じますーーーーーーーーー久しぶりの投稿ですひな人形は引き継がない方が良いのかと言う論争がありましたひな人形業界では買ってもらいたいので引き継がないほうが良いと言いますどうなのでしょうか我が家は引き継いで頂きました。2月が28日で終わり3日損した気分です気が付け...

  9. 営業日のお知らせ - 雑貨店PiPPi

    営業日のお知らせ

    こんにちは。営業日のお知らせです。〈3月〉6 (水) 7(木) 8(金) 9(土) 10(日)13(水)14(木)15(金)16(土)17(日)20(水)21(祝)22(金)23(土)24(日)10時から17時くらいまでよろしくお願い致します。〈小物収納や植物のディスプレイに 桐のウッドポット〉

  10. ☆赤レンガ建物のお雛さま☆ - 気ままなフォトライフ

    ☆赤レンガ建物のお雛さま☆

    今年は、足助の雛祭りに行けなかったので、市内の赤レンガ倉庫で、ステンドグラスや、吹きガラスのお雛さまを見て来ました。ステンドグラスや吹きガラスの教室に通う生徒さんの作品だそうです。今日は、マルシェが開催されていて大変な人出です。人混みの中から、手を伸ばして少しだけ写して来ました。カブトビールが製造されていた建物の壁面には、太平洋戦争時の砲弾の痕が残っていいます。

  11. ひな人形 - ファインダーを覗いて

    ひな人形

  12. 上巳雛の節句 - Impression Days

    上巳雛の節句

    本日上巳世に言うところの「雛の節句」五節句のひとつ上巳節は、元来春の到来を寿ぎ無病息災を願う行事として中国から伝来したのもの。それが平安時代の貴族子女の遊び「雛あそび」と結びついて、今の形になったと言われています。邪気を祓う桃の花を飾り、雛人形に災厄を移して健やかな子供の成長を祈願します。丁度この時期に咲く桃の花。邪気を祓う聖木とされています。中国では桃が不老長寿の実とされ、古事記においても...

  13. 2019雛祭り - 平凡な日々の中で

    2019雛祭り

    お内裏様とお雛様二人並んで仲良しこよし。後ろの信楽焼の狸が邪魔ですね。(笑)

  14. 母から、あなたへ - 徒然てんぐさ

    母から、あなたへ

    最近、ゆきは母にくっついています。母もゆきをたいそう可愛がってくれます。母が咳をするとゆきが心配して駆け寄り、その逆もまた然り。美味しそうなおやつは先ず、母からゆきへ。等々。その所為かは分かりませんが、この雛人形は母曰く。「ゆきちゃんのための御雛様」心なしか得意げなおちびちゃん。し、嫉妬などしていない!!断じて!!『ぼくは?』キミは男の子でしょ。今日は脇役に回ってくれ給へ。ぽちーとどうぞ。ポ...

  15. 明日は雛祭りです。 - ワイン好きの料理おたく 雑記帳

    明日は雛祭りです。

    街で見かけたお雛様です。 仏具屋さんのウインドウに二組のお内裏さまが飾られていました。私がウインドウに写り込むので、ちょっと斜めから撮りました。 酒屋「櫻本商店」では毎年店内にお雛様を飾ります。100年前のものだそうです。北海道では珍しいかも・・・・。男雛のお顔が凛々しいですね。 別にお内裏さまが一組飾られていました。こちらは優しいお顔です。 さて、これから拙宅では相方と宵宮です。

  16. ひと足早く桃の節句の夕食 - まほろば日記

    ひと足早く桃の節句の夕食

    今年の桃の節句は日曜日。でも我が家は、この土・日は所用ができて外出予定。なので、金曜日の夜にひと足早く桃の節句をお祝いしました。(我が家には子供がいませんが。笑)今年のメインはちらし寿司。世間で目にするような豪華なちらし寿司ではありませんが、無性に食べたくて手作りしました。そのために、朝も昼も糖質は抜き、節食しましたよ。ご飯を炊き、寿司酢で寿司飯をつくり、手作りの椎茸の旨煮、桜でんぶ、海苔、...

  17. ひなまつり - jumhina biyori*

    ひなまつり

    にょにょっ。おひな菓子とにゃ?そう、明日はひなまつりだからね。こんな猫雛も飾ってみましたよ。そんにゃことより、これは食べていいのかにゃ。。・・それはヒナのくちにはあわないと思うよ~(笑)明日はぽんちゅ~るでディナーしようね(#^.^#)

  18. お雛様 - おうちやさい

    お雛様

    今日から3月に入りました。早いですね~💦3月と言えば、もうすぐ雛祭り。昨年、お雛様を人形供養に出そうかと迷ったけど結局そのまま。あるのなら飾らなくては、と思ったんですがガラスケースに入れてると孫ちゃん達が来た時に危ない。それで、ケースなしで出してみました。で、ガラスケースなくてもいいじゃん!ってなってガラスケースだけを断捨離しました。大きなガラスケースだったので押入れ...

  19. スペシャルゲストをお招きしての雛祭り持ち寄りパーティー!! - イギリスからおもてなし ~英国式おもてなし空間コンサルタント~

    スペシャルゲストをお招きしての雛祭り持ち寄りパーティー!!

    いよいよ今週末はお雛祭りですね♪♪日本にいた頃は、お雛祭りの時って何かしてたかなぁ。。。?と実は記憶がないのですが(あ、大人になってからという意味で。)、ここイギリスに来てからは、逆に日本文化が新鮮に見えるので、日本のイベントごとをより一層楽しむようになりました。毎年、お雛様はおもてなし教室にて開催していたのですが、今年はプライベートにて開催♬♬しかも、スペシャルゲストが来てくれる事になり、...

  20. 江戸雛用 - Y's Handwork Days

    江戸雛用

    江戸雛様専用頭がマッチ棒くらいしかありません蛤や貝にちりめんのお雛様が入っているものを手に入れたので、江戸雛用のちいさなミニ吊るし飾りを作りました。どう作るかあれこれ考えましたが、結局小さな高月を二つ重ね、そこから下げて高さ25cmほどのものにしました。この貝雛は下げて飾るように作られてはいないので、縮緬で小花を作ってそこに下げるための紐を通したのですが、うまく垂直に下がってくれてちょっとび...

総件数:104 件

似ているタグ